鎌倉の観光コースは半日で楽しめる!駐車場や子供向けの場所も紹介!

オンライン

日頃の生活に疲れ、息苦しさを覚えると頭に浮かぶ言葉、「そうだ、鎌倉に行こう。」

なんてオシャレな生活はしていませんが、我が家は都内にあるため、ちょっとした息抜きに鎌倉へ行くことは本当です(笑)

かつてはデートで、今では子供と、どちらのときも半日コースでとてもリフレッシュできます。

鎌倉は観光名所が多く、どこに行くか悩んでしまいますよね。

行く場所を選んでオリジナルのコースを作っておくと、半日でもスムーズな観光ができますよ。

最小限の移動でまわれる半日コースを2選紹介するので、参考にしてみてくださいね。

車でデートのあなたや、子供とお出かけのあなたには駐車場の情報などもまとめました。鎌倉は車の観光が難しいので、役立ててくださいね。

歴史や自然と触れられる鎌倉で、エネルギーをチャージしましょう♪

 

 

鎌倉の観光コースは半日でも楽しめる!おすすめ2選!

鎌倉は見どころが沢山あるため、半日いれば十分楽しむことができます。お寺や神社は17時までにほとんど閉まってしまうので、朝から行くのがおすすめですよ。

鎌倉と言えば有名なのは「鎌倉大仏」「鶴岡八幡宮」「銭洗弁財天」「報国寺」などですよね。

しかしこれらの観光名所はみなそれぞれ離れたところにあり、移動時間がかかってしまいます。

そのため、どこを見たいか、何をしたいかで事前にコースを決めておくと、スムーズな観光ができますよ!ここではおすすめの半日コースを2つ紹介します!

 

鎌倉大仏から鶴岡八幡宮と報国寺を巡る王道コース

鎌倉駅から鎌倉大仏のある「高徳院」へ行き、小町通りから「鶴岡八幡宮」「報国寺」と王道の観光名所をまわる半日コースです。

地図でいうと、左から順に「鎌倉大仏」少し離れて「鎌倉駅」、次に「鶴岡八幡宮」一番右に「報国寺」があります。

まずは鎌倉大仏のある高徳院へいこう!

駅から出たら鎌倉大仏のある「高徳院」へ向かいましょう。鎌倉駅から20分ほど歩きます。

お散歩を楽しむのもいいですし、小さいお子さんがいるあなたは、鎌倉駅から出ている江ノ電で長谷まで行くと楽ですよ。

高徳院についたら鎌倉名物の大仏様を堪能し、参拝しましょう。高さは約11.39メートル、重さはなんと121トンもあり、迫力満点です!

造像当初の姿を多く残していることも貴重な点で、鎌倉の仏像でこちらだけ国宝に指定されています。一見の価値ありですね!

拝観をした後は、鎌倉大仏近くの「KANNON COFFEE kamakura」で大仏パフェを食べるのもおすすめです。大仏様のクッキーがのったパフェでほっこりしましょう。

次は小町通りを通って鶴岡八幡宮へ!

その後は鶴岡八幡宮へ向かいます。また鎌倉駅へ戻る感じですね。

鶴岡八幡宮まで歩くと30分かかるので、また江ノ電を使って鎌倉駅まで戻ると楽ですよ。もちろん散歩しながら鎌倉の空気を味わうのもいいですね。

鎌倉駅から鶴岡八幡宮へ向かう間に小町通りがあり、この通りには美味しいものがたくさんあります!

花より団子の私はこの道が大好きで、鶴岡八幡宮に向かうのを忘れてしまうくらい長居してしまいます(笑)

食べ歩きスイーツもいっぱいあるので、ワクワクしながら選んで見てくださいね。

小町通りのおすすめグルメ
  • 「あさひな」の鎌倉揚げ
  • 「鎌倉茶々」の抹茶スイーツ
  • 「さくらの夢見屋」のお団子
  • 「ぐるぐるべゑぐる」のベーグルサンド
  • 「コクリコクレープ」のクレープ
  • 「はんなりいなり」のいくらのミルフィーユ
  • 「新荘園」のしらす丼

鎌倉茶々の抹茶ソフトは濃厚で本格的な抹茶の味が楽しめますし、夢見茶屋のお団子は本当に夢のような可愛さで、テンション上がる事間違いなしです!

さて、小町通りを楽しんだらお待ちかねの「鶴岡八幡宮」に行きましょう。

鶴岡八幡宮は結婚式もできる大きな神社で、境内は広く見所がたくさんあります。

特に赤色が綺麗な本宮は、若宮とともに国の重要文化財に指定されていて、とても趣きがありますよ。

源頼朝由来の地ならではの「政子石」という石もあり、夫婦円満や、安産のご利益があるようです。

お互い疲れてパートナーへの不満がたまっている私のようなあなたも、鎌倉で一緒にのんびりしたら仲直りできそうですね。

1時間半くらいかけてゆっくり回るのがおすすめですよ♪

最後は報国寺で竹林を楽しもう!

鶴岡八幡宮を見終えたら、報国寺に向かいましょう。

歩くと16分ほどで、鶴岡八幡宮からバスもでてます。バスを使うときは「浄明寺」で降ります。

報国寺は竹林が有名なお寺です。青々とした竹に囲まれるだけで、気持ちが開放されてリラックスしますよね。

竹の香りを感じながら深呼吸をして、日頃の疲れを癒しましょう。

竹林の他にも枯山水庭園や、足利家のお墓などがあります。歴史を感じることができるのも、鎌倉の醍醐味ですよね。昔の日本を想像しながら巡るのもおすすめです。

中にはお抹茶を楽しめる場所もあり、竹林を眺めながら一息つく時間は幸せを感じられますよ。

報国寺を観た後は、鎌倉駅に戻ります。バスを使ってもいいですし、徒歩では30分ほどです。

帰りも小町通りを通ってお土産を買うか、一本隣にある若宮大路を通って帰るのもおすすめです。

若宮大路には「首塚」や「下馬周辺遺跡」など、歴史を感じられるものが多くあるため、歴史好きのあなたにおすすめです。また鎌倉名物の「鳩サブレ」も買えますよ。

電車やバスも利用しながら、鎌倉の名所を満喫してくださいね!

 

円覚寺から銭洗弁財天と長谷寺を巡るコース

北鎌倉駅から「円覚寺」へ行き、ハイキングコースを通って「銭洗弁財天」へ、最後に「長谷寺」をまわるコースです。

出発駅を間違えないように注意してくださいね!

ますは「円覚寺」から。北鎌倉駅に着いたら目の前に円覚寺があります。境内が広く、見所もたくさん。

象徴的な山門は夏目漱石が書いた「門」の舞台にもなったところです。

桜や紅葉など季節ごとの風景も楽しむことができ、境内を歩くだけでも日頃とは違う世界に来たような感覚を味わえます。

たくさんの観音像が並ぶ「百観音霊場」もおすすめです。

また円覚寺の近くには「明月院」や、隠れた紫陽花の名所「東慶寺」もあるので、円覚寺に行った事があるあなたはこちらにコースを差し替えてもいいですよ。

有名な「建長寺」も北鎌倉駅から徒歩15分ほどなので、こちらに行く場合も北鎌倉からスタートしましょう。

次はハイキングコースを通って銭洗弁財天に行こう!

円覚寺を観終えたら、「葛原岡・大仏ハイキングコース」を通り「銭洗弁財天」へ向かいましょう。徒歩で30分くらいです。

源頼朝が夢のお告げを受けて建てたとされる銭洗弁財天。

ここで洗ったお金を使うと、巡り巡って自分の元へ倍になって返って来ると言われています。

銭洗弁財天に着いたらぜひお金を洗いましょう!私も洗いましたが、倍になったかどうか定かではありません(笑)

しかし冷たい湧水に手を入れて洗うこと自体が楽しく、気持ち良かったことを覚えています。お金を洗って金運とエネルギーをアップさせちゃいましょう♪

次は紫陽花の名所、長谷寺に向かうよ!

またハイキングコースに戻り、長谷寺へと歩きます。こちらも徒歩約30分くらいです。

途中に「佐助カフェ」や「くずきり・みのわ」といったカフェもあるので、歩き疲れたらこちらで一休みするのもいいですよ。

また、少しだけ道をそれますが「Cafe terrace 樹ガーデン」で、山の景色を眺めながらランチするのもおすすめです。

さて、「長谷寺」は言わずと知れた紫陽花の名所ですよね。しかし長谷寺は他にも見所がたくさんあります。

「和み地蔵」や「良縁地蔵」はとっても可愛いお地蔵様で、見ているだけで心が和み、インスタ映えもバッチリです。

相模湾が一望できる景色にも心が洗われますし、「十一面観世音菩薩」は神秘的な気持ちにしてくれます。

またテレビでも取り上げられたことのある「海光庵」では精進料理を元に作られた「お寺のカレー」や「お寺のパスタ」が食べられますので、遅めのランチもいいですよ。

見所いっぱいの長谷寺をゆっくり堪能してくださいね。

時間に余裕があれば、近くの鎌倉大仏も見てみよう!

長谷寺から歩いて10分ほどで鎌倉大仏のある高徳院に行けるので、時間に余裕があればそちらにも寄ってみてくださいね。

夜まで時間があるあなたは江ノ電の長谷から由比ガ浜に移動して、海を観ながらディナーを楽しむのがとってもおすすめ。

「Ocean harvest cocomo」や「リストランテ アマルフィ」などで素敵な時間を過ごしてください。

どちらも予約が必須の人気レストランなので、お連れ様は喜ぶこと間違いなしですよ♪

モデルコースを参考にしながら自分にぴったりのプランを巡ってみてくださいね。

ご紹介したコース以外にも、駅前で着物レンタルをしていつもと違う自分を楽しんだり、レンタサイクルで風を切りながら海沿いを走ったりするのもおすすめですよ。

予定を立てるだけでもなんだかワクワクしますよね、自分だけの鎌倉コースを楽しんでください!

 

 

鎌倉の観光コースでは車を停める場所を予約しよう!

良く鎌倉に行く私ですが、基本的には車で行っています。子連れのあなたも、車で観光コースが巡れたら便利だなぁと考えますよね。

しかしながら、鎌倉は道が狭く渋滞も多いため、車で観光するのにはあまり向いていません。

車で鎌倉を観光する場合、「1ヶ所の駐車場に停めて観光する」か、「各エリアごとの駐車場に停める」かのどちらかになりますよね。

私の経験からすると、1ヶ所の駐車場に停めて観光するのがおすすめです。

理由は、あらかじめ駐車場を予約できるため、探す時間を取らず、また料金も割安になるからです。

鎌倉は駐車場がいつも満車で、グルグル回って探しているうちに結局徒歩の方が早かったという事がよくありました。その不安や時間ロスをなくせるのが予約システムです。

あらかじめ確保した駐車場に停めて、あとはのんびり鎌倉の景色を楽しみながら、移動時間も観光として楽しむのがおすすめですよ。

そういえば私も、デートでドキドキしながら助手席に乗っていた頃がありましたね…。

今となっては「子連れだから絶対車!ベビーカーのせるからトランクの中身出して!」と旦那にわめき散らしております。月日は残酷ですね(笑)

しかしどちらの時間も幸せです。車派のあなたは、駐車場の予約システムを使ってスムーズな観光を楽しみましょう!

 

1ヶ所の駐車場に停めて観光する

鎌倉は道が狭く渋滞も多いため、1ヶ所に停めてから電車や徒歩で観光する方がスムーズな場合が多いです。

また、各所を巡りその都度駐車料金を払うよりもお得に停められます。駐車場のおすすめが2つあるのでご紹介しますね。

鎌倉に車で来るときにおすすめの駐車場
  • 駐車場予約システムでとれる駐車場
  • パークアンドライドが利用できる駐車場
    (七里ガ浜海岸駐車場、由比ガ浜地下駐車場、江ノ電駐車センター、稲村が崎駐車場)

「予約システムでとれる駐車場」とは、ネット上にある駐車場予約サービスを利用して、あらかじめ確保しておける駐車場です。

鎌倉に限ったシステムではないのですが、1ヶ所に車を停めて観光する場合には断然おすすめのサービスで、私は上野動物公園に行くときも利用しました。

あらかじめ予約をすることで満車のリスクがなくなりますし、一覧で料金を比較できるのでお得なところが選べます。

駐車場探しでテンション下がっちゃった…。

なんてことにならないよう、デートのあなたも、かっこいいところを見せたいパパも必見です!

予約サイトは「akippa」や、「得P」が使いやすく、大きな駐車場から個人が貸している穴場の駐車場まで利用できます。

人気のところはすぐ埋まってしまうので、早めに予約しましょう!

鎌倉駅では駐車台数が多い「鎌倉駅駐車場」が、1日1273円程とお得になっていますよ。

使い方も簡単で、検索覧に「鎌倉」や「由比ガ浜」と入れるだけで、近くの駐車場を探してくれます。料金も事前決済なので楽チンです。

2つ目の「パークアンドライドが利用できる駐車場」は、鎌倉市が車での観光を抑制するために作った制度で、ここへ停める代わりに江ノ電のフリー切符などが貰えます。

利用できる駐車場は「七里ガ浜海岸駐車場」「由比ガ浜地下駐車場」「江ノ電駐車センター」「稲村が崎駐車場」の4つです。一括料金で5時間まで停められます。

それぞれ特典でついてくる切符の種類や、駐車料金が違うので、あらかじめHPを見て確認するといいですよ。

すこし観光場所からは離れていますが、江ノ電も鎌倉の名物ですし、電車好きのお子さんは逆に喜んでくれるかも知れないですね。

江ノ電と徒歩で鎌倉をのんびり観光するのも、賑やかな日常から離れられおすすめです。

 

各エリアごとの駐車場に停める

荷物が多い時や、歩けないお子さんがいる場合などは、車で観光コースをまわりたいと思いますよね。

鎌倉は各エリアごとに大きめの駐車場があるので、そちらを利用するのが便利です。まずは、各エリアとそこにある観光名所を見てみましょう!

各エリアごとの観光名所
  • 「北鎌倉エリア」
    建長寺(Pあり)、円覚寺、明月院、東慶寺、上智寺
  • 「長谷エリア」
    長谷寺(Pあり)、高徳院(大仏)
  • 「鎌倉駅エリア」
    鶴岡八幡宮(Pあり)、小町通り、若宮大路
  • 「報国寺エリア」
    浄妙寺(Pあり)、鎌倉宮(Pあり)、報国寺
  • 「銭洗弁財天エリア」
    銭洗弁財天、源氏山公園

(Pあり)の場所に大きめの駐車場があります。銭洗弁財天と報国寺は数台停めらる駐車場があります。鎌倉宮は無料駐車場です。

観光名所の中では、建長寺、長谷寺、鶴岡八幡宮、浄妙寺、鎌倉宮に大きめの駐車場があります。

各エリアにある駐車場付きの場所に停めて、そこからエリア内の行きたいところを巡るコースがおすすめです。

例えば大仏のある高徳院に行きたい場合は、長谷寺の駐車場に停めてから行くという感じになります。歩く時間を少なくしたいあなたには、こちらの方法がおすすめですね。

しかし、北鎌倉エリアは建長寺しか駐車場がなく、そこから円覚寺までは徒歩14分かかります。そのため北鎌倉エリアは駅前の駐車場を利用した方が便利です。

また、人気スポットの銭洗弁財天は、単独エリアとなっていて車では行きづらいです。駐車場があるにはあるのですが、たった5台のみとなっており、競争率が高め。

駅前も、銭洗弁財天も満車になっていることが多いため、利用したい場合は時間貸しで予約をしておきましょう。

「得P」などの駐車場予約サイトで、最寄りの小さい駐車場を時間借りするのがおすすめです。個人貸しの駐車場は空いている可能性も高いですよ。

各駐車場の料金は場所や時期によって違っていますが、相場は1時間600円くらいです。

途中で駐車場付きのレストランなどを利用すれば、そこまでお金をかけずにまわれそうですね。

先ほど紹介した「Cafe terrace 樹ガーデン」や七里ガ浜にある「Pasific DRIVE-IN」などは車も停められるのでおすすめです!

鎌倉に行くまでの道路も混んでるよね、いい行き方はないかな?

鎌倉までの行き方ですが、私のように藤沢方面からお越しのあなたは、渋滞の多い若宮大路と国道134号線を避け、大仏横のトンネルから鎌倉に入るといいですよ。

また、鎌倉駅に行く時は由比ガ浜通りを使うと比較的空いています。朝と夕方は混むので、できるならその時間を避けて通ると渋滞にあいずらいです。

予約システムやエリアごとの駐車場を利用して、快適な鎌倉観光を満喫してくださいね!

 

 

鎌倉の観光コースで子供におすすめの場所は?

今でこそ鎌倉が大好きな私ですが、中学校の遠足で行ったときはあまりのつまらなさに先生を呪った記憶があります(笑)

お寺や神社の趣を楽しむだけのコースは、まだ子供にとっては難しいこともありますよね。それでも、家族みんなでお出掛けは楽しみたいです。

ここでは、鎌倉で子供も楽しめる場所をご紹介します。大人の行きたいところとバランスをとって、コースプランを立ててみてくださいね♪

 

子供におすすめの公園と観光名所はここ!

鎌倉付近には、子供も広々と走り回れる公園があります。遊具はないのですが、自然との触れ合いを楽しめ、芝生もある素敵な公園となっています。3つご紹介しますね!

子供におすすめの公園

「鎌倉中央公園」
鎌倉の豊かな自然の中で遊べる公園です。遊具はないですが、広い芝生で走り回ったり、木登りを楽しめたりと、子供が体を動かすのに最適な公園です。ホタルの鑑賞や、農業体験もできるため、一日ここで遊ぶこともできそうですよ。

「稲村ヶ崎公園」
こちらは海を眺められる公園です。芝生があるのでシートを敷いいて海を見ながらお弁当を食べる事ができます。天気が良ければ富士山も見えますよ。入場無料で自販機やトイレもあるので、ちょっとした子供の息抜きにもおすすめです!鎌倉駅から車で13分ほどで行けますよ。

「源氏山公園」
こちらも自然を楽しめる公園で、桜や紫陽花、紅葉など四季折々の表情を見る事ができます。葉っぱや花びらを拾いながら子供とお散歩もいいですね。銭洗弁財天の近くにあり車では行きづらいですが、オムツ替えや授乳ができる場所があるので、ハイキングコースでの休憩にもおすすめです。自販機もありますよ。

子供は少しでも自分の遊ぶ時間があると、心の満足度が違うようです。30分思い切り走り回るだけでも喜んでくれますよ!

仕事だったり家事だったりで普段なかなか一緒に遊べないあなたは、この時間だけでも目一杯子供と向き合うと、親子共々充実した時間になりますね。

観光名所の中では「鶴岡八幡宮」や「高徳院(鎌倉大仏)」「長谷寺」が子供と行きやすいようです。

鶴岡八幡宮はオムツ替えができる所もあり、小さいお子さんがいるあなたにも優しい場所となっています。

また歩けるお子さんは、たくさんの階段を上るでだけも楽しめるみたいですよ。

近くの小町通りでおやつを買ってあげるのもおすすめです♪

うちの娘は親に似て花より団子なので、鶴岡八幡宮に近い小町通りで、可愛いお団子を買ってあげるだけでご満悦でした(笑)

大仏様のある高徳院はその大きさに子供もワクワクし、一緒に行っても楽しめるようです。

私が一緒に行った時は、手のひらに大仏様をのせた写真を撮って見せてあげると、ケタケタと笑って喜んでいました。

長谷寺には可愛いお地蔵様があり、子供と一緒に写真を撮るとなんとも可愛らしい絵ができます。境内に3つある良縁地蔵を探して回るのも楽しそうですね。

長谷寺の近くに駄菓子屋さんがあり、昔ながらのお菓子が売っています。コースの中に入れてあげるとお子さんも喜びますよ。

境内は階段が多いため、ベビーカーではなく抱っこ紐での移動がおすすめです。小まめに休憩を取りながら、無理のない観光を楽しんでくださいね。

 

子供におすすめのカフェはここ!

鎌倉にはカフェがたくさんあります。どちらのカフェでも休むことはできるのですが、子供が飽きづらい工夫があると親はありがたいですよね。そんなお店を3つ紹介します!

まずは鎌倉のキッズカフェで有名な「MISORA cafe」。無農薬野菜だけを使ったランチが楽しめるナチュラル&オーガニックカフェです。

離乳食やキッズメニューがたくさん用意されていて、おもちゃや絵本も置いてあり、まさに子供のために作られたお店。

野菜本来の美味しさを知ったら、子供の好き嫌いもなくなるかも知れませんよね。

駐車場はないのですが、すぐ裏に20台停められるコインパーキングがあるので、そちらを利用するといいですよ。

子供の椅子やねんねの赤ちゃんが使えるベッドインベッドもあり、家族みんなで楽しめるカフェとなっています。授乳やオムツ替えスペースがあるのも嬉しいですね。

時間帯によっては予約可能なので、コースの中にぜひ組み込んでみてください!

美味しい食事に大人も子供も笑顔になるよ!

次に紹介する「SONG BOOK Cafe」は、店内に絵本がずらりと並んでいるちょっと変わったカフェ。

絵本作家の中川ひろたか氏がオーナーで、店内の絵本は読み放題です。

子供はジュースを飲みながら絵本が読める、最高の時間になりますね。子供が本を読んでくれている間に大人はゆっくりできるので、親子共々嬉しいカフェです。

絵本以外にもペーパークラフトが楽しめるので、あっという間に時間が過ぎて行きそうです。

最後はおしゃれな「cafe&foods albicocca」。離乳食も持ち込みOKの赤ちゃん歓迎のお店です。

畳敷きの個室があるので、そちらを予約すればゆっくりランチが楽しめます。

観光名所である鶴岡八幡宮の近くにあり、古民家をリノベーションしたおしゃれな店内で、おいしい鎌倉野菜を楽しめます。駐車場もあるので行きやすいですよ。

料理は本格的でお値段も少々高め。ガッツリ子供向けのお店というわけではないのですが、素敵な雰囲気の中で、ゆっくり食事したいなぁというあなたにおすすめです。

せっかくだし、たまには贅沢しちゃおう♪

鎌倉では他にも体験型の工房や江ノ島水族館など、子供向けの施設があります。ぜひ家族みんなで素敵な1日を過ごしてくださいね!

 

 

まとめ

  • 鎌倉の観光でおすすめの半日コースは「鎌倉大仏→小町通り→鶴岡八幡宮→報国寺」と、ハイキングコースを通る「北鎌倉駅→円覚寺→銭洗弁財天→長谷寺」
  • 車で行く時は1ヶ所に停めて観光するか、エリアごとに停めて観光するかのどちらかがおすすめ
  • 1カ所に停める場合は駐車場予約システムか、パークアンドライドを利用するのがおすすめ
  • エリアごとに停める時も、駅前や銭洗弁財天に行く時は時間貸し駐車場予約がおすすめ
  • 子供におすすめのスポットは「鎌倉中央公園」「稲村ヶ崎公園」「源氏山公園」と、観光名所では「高徳院(鎌倉大仏)」「鶴岡八幡宮」「長谷寺」
  • 子供と行くのにおすすめのカフェは「MISORA cafe」「SONG BOOK Cafe」「cafe&foods albicocca」

たくさんの自然と歴史の風情を感じられる鎌倉は、都会にあるオアシスですよね。

半日あれば楽しめるので、午前中に一仕事した後で行くこともできます。その時はぜひ海沿いのレストランでディナーを楽しんでくださいね。

観光名所が多く悩んでしまいますが、焦るよりは、半日で遊べるコースをゆっくり味わうのがいいですよ。

鎌倉で、思い出たっぷりの時間を過ごしてくださいね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました