オンラインチームビルディングに有効なゲームが無料でできる!!

未分類

チームビルディングは、イベントやアクティビティなど、1つの場所に集まって行われることが基本でした。

しかし、リモートワークを導入する企業が増えており、オンラインでできるオンラインチームビルディングの需要が高まってきています。

でも、オンラインで本当にできるの?

チームビルディングが、オンラインでできるのか詳しく調査しました。

調べたところ、オンラインチームビルディングに有効なゲームが無料でできることがわかりました。

オンラインでできるのであれば、便利でいいですね。

しかも、無料でできるゲームであれば、なおさらいいですよね。

この記事では、オンラインチームビルディングに有効な、無料でできるゲーム、オンラインで行うポイントと失敗事例を紹介したいと思います。

 

 

オンラインチームビルディングに有効なゲームは無料

チームビルディングは、企業のリーダーシップ研修や新入社員を迎える時など、さまざまな場面で行われます。

チームにおける一人ひとりのスキル・能力・経験を最大限発揮し、目標を達成できるチームを作り上げていく取り組みです。

このチームビルディングに、有効なゲームが無料でできるんです!!

リモートワークが増えてきて、社員同士で直接顔を合わせる機会が減り、チームで仕事をするという感覚が、薄れていると感じていませんか?

職場から離れた場所で仕事をしていると、社員同士のコミュニケーションがとりにくいですよね。

あなたも、リモートワークを通して、チームビルディングの大切さを実感したかもしれません。

お互いの様子が見えづらいオンラインだからこそ、チームビルディングを意識して仕事を進めていくことが大切だと思います。

今までは、1つの場所に集まってチームビルディングが行われていました。

オンラインで、何でもできるようになりましたが、チームビルディングも行うことができるのですね。

ゲームであれば楽しくチームビルディングについて学べそうです。しかも、無料でできるなんて!!

オンラインでもできる無料ゲームを行なって、チームの結束力を高めましょう。

 

 

オンラインチームビルディングに有効な簡単ゲーム3選

オンラインチームビルディングに有効なゲームは、どのようなものがあるの?

オンラインチームビルディングに有効なゲームは、どのようなものがあるか気になりますよね。

そこで、オンラインチームビルディングに有効な、無料でできる簡単ゲームを、3つ紹介したいと思います。

それぞれ、すぐに取り入れられる、簡単なものですよ。

オンラインチームビルディングを行うとなると、難しく考えてしまいそうですが、簡単なゲームなら気軽に始められそうですよね。

 

似顔絵当てゲーム

似顔絵当てゲームは、名前の通り、描いた似顔絵が誰かを当てるゲームです。

紙とペンがあれば、手軽に実施できるのがいいですね。

チームに分かれ、芸能人や社員など、誰でも知っているであろう人物をお題とし、チーム内の数人が、絵を描きます。

似顔絵を描いた以外の人が、描かれた人物を答えます。正解数の最も多かったチームが優勝です。

絵を描くのが下手だと、嫌だなと思うかもしれません

しかし、重要なことは、絵の上手い下手ではなく、特徴を伝えることですよ。

ゲームのメリットは、緊張をほぐすことができ、コミュニケーションが円滑になることです。

 

自分史語りゲーム

自分史語りゲームは、自分の人生について他メンバーへ話すだけのゲームです。

何も準備するものがないので、簡単にできますね。

例えば、「どのような勉強をしてきて」「どのような仕事に就き」「なぜこの職場を選んだか」など、自分が歩んできた人生を、5分程度で話します。

話が終わったら、他メンバーは一言ずつコメントをします。

メリットは、お互いをより理解しあえることです。定期的に実施すれば、語る内容も変わってくるので、より理解が深まりますね。

 

GOOD & NEW

GOOD & NEWとは、24時間以内にあった「よかったこと」や「新しい発見」を1分程度で発表します。

リーモート会議の前に行うと、良さそうですね。

ひとりの発表が終わるごとに、聞いていたメンバーは拍手をします。

急に「よかったこと」や「新しい発見」について質問されても、何にもないから発表したくないと、思うかもしれません。

特別なことを頑張って考えようとしますが、日常で起きているささいなことでいいのです。

全員が、ポジティブな出来事をシェアし合うことで、そのあとの会議も前向きな雰囲気で行えますよね。

メリットは、信頼関係を築きやすくなり、チームにポジティブな雰囲気を生み出すことです。

 

 

オンラインチームビルディングのポイントと失敗事例

実際、オンラインチームビルディング行うときは、スムーズに行いたいですよね。

オンラインチームビルディングを行うとき、4つのポイントと、よくある失敗事例について紹介したいと思います。

これは、オンラインビルディングに限らず、リモートで何か行うときにもいえることです。

ポイントや失敗事例を事前に理解しておくことで、スムーズな進行ができますよ。

 

通信環境や使用ツールを事前にチェック

音声が途切れ途切れになってしまう、映像が乱れてしまうということがありますよね。

パソコンではなくスマホから参加できるのか?必要なアプリケーションはインストールされているか?など、事前に参加者の通信環境や使用するツールを確認しておきましょう。

参加者も必要なツールを事前にインストールして、一度使用してみるといいですね。

特に、主催者の音声が聞こえづらかったり、映像が止まったりすると進行がうまくいかなくなります。

 

参加者のビデオは基本オン

チームワークを発揮するためには、お互いの表情を確認することが必要です。

ビデオをオンにすることで、お互いの顔を見ることができ、より良い関係性が築けます。

中には「音声だけでの参加」といったケースもありますが、特別な事情がない限り、ビデオはオンにしておくことをおすすめします。

また、紙に書いた絵などを画面で見せる場合、バーチャル背景がオンのままですと、紙が背景と同化して見えづらくなってしまいます。

そういった内容の際はバーチャル背景をオフにしておきましょう。

 

普段より表情や動作をオーバーに行う

ビデオをオンにしても、オンラインでは表情がはっきりと見えないため、オフラインでのグループワークより雰囲気が読み取りづらくなります。

話し手は、本当に伝わっているのか不安に感じることもあるかもしれません。

参加者の発言に対して頷いたり、手振りを使って説明したりするなど、普段より少しおおげさなリアクションをしましょう。

そうすることで、雰囲気もきっと良くなるはずです。

 

参加者の事情に考慮した時間で開催する

参加者の都合をある程度考慮した、時間設定が必要です。

やらなければいけない仕事が溜まっている、家庭での育児や介護など都合があるなど、参加できない場合があるかもしれません。

業務に影響が出ない終業後や、家事育児が落ち着く20時以降の開催ですと、比較的参加しやすいでしょう。

次は、オンラインチームビルディングでよくある失敗事例を紹介します。こちらも頭に入れておきましょう。

 

目的の共有が不十分

オフラインでも言えることですが、ゲーム開始時、ゲームの目的や得られるスキルなどを、参加者に共有しておきましょう。

目的の共有が不十分、明確な目的が存在しないと、「楽しかったね」で終わってしまいます。それでは意味がありませんよね。

ゲームを通して何を学んだのか、どういった点でチームビルディングを実感できたかなどを共有する時間をとりましょう。

そうすると、学んだ内容を業務に活かすことができるようになります。

終了後にフィードバックの時間を取ったり、アンケートを実施したりするといいですね。

 

話す人が偏ってしまう

オフラインと違い、ビデオ会議ツールは複数人の同時会話に不向きです。

そのため、誰かひとりが発言しているとき、他の人は聞き手に回る必要があります。

積極的に発言することが苦手な人もいますよね。

進行する人はあまり発言できていない人に話を振る、などの気配りを心がけましょう。

 

 

まとめ

  • オンラインチームビルディングに有効なゲームは無料でできる
  • 似顔絵当てゲームは、緊張をほぐせたり、コミュニケーションが円滑になったりする
  • 自分史語りゲームは、お互いをより理解しあえる
  • GOOD & NEWは、信頼関係を築きやすくなり、チームにポジティブな雰囲気を生み出せる
  • オンラインチームビルディングを行う時は、通信環境や使用ツールを事前にチェックする
  • オンラインチームビルディングを行う時は、参加者のビデオを基本オンにする
  • オンラインチームビルディングを行う時は、普段より表情や動作をオーバーに行う
  • オンラインチームビルディングを行う時は、参加者の都合をある程度考慮した時間に開催する
  • オンラインチームビルディングを行う時は、目的を明確にすることが必要
  • オンラインチームビルディングを行う時は、話す人が偏らないように注意する

いかがでしたでしょうか。リモートワークが普及して、より一層チームビルディングの大切さを実感していますよね。

無料のゲームで、オンラインでもチームビルディングが行えるとわかっていただけたかと思います。

まずは、おすすめした簡単な無料ゲームから、始めてみてはいかがですか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました