スカイプでグループ通話するやり方と招待できない時の対処法を紹介!!

スカイプ

グループ通話ができるため、オンライン会議など、ビジネスでもよく利用されているスカイプ。

通話を録音できたり、ビデオ通話にすれば画面を共有できたりと便利ですよね。

スカイプのグループ通話を取り入れたいけれどやり方がわからない。そんなお悩みをお持ちのあなた。

この記事では、スカイプでグループ通話するやり方や招待できない時の対処法について書いてあります。

グループに招待できないため、オンライン会議ができない!!

そんなトラブルもあらかじめ対処法を知っておくと、スムーズに解決できるかもしれません。

やり方を理解して、さっそくスカイプでグループ通話をはじめましょう!

 

 

スカイプでグループ通話するやり方を紹介!!

スカイプはネット環境があれば、自宅や職場など、どこからでも利用できます。

音声、ビデオ通話の他にチャットや画面共有、通話の録音など、さまざまな機能があって便利です。

便利な機能があり使いやすいことから、スカイプのグループ通話は多くの企業で利用されています。

オンライン会議などで活躍できるスカイプのグループ通話するやり方をさっそくご紹介しましょう。

 

グループ通話のやり方

スカイプは、最大50人までグループ音声、ビデオ通話することができます。

50人でグループ通話ができるなんてすごいですよね!

グループ通話のやり方を下記にまとめたので見ていきましょう。

グループ通話のやり方
  1. 新しいグループで通話する時は、通話>新しい通話の順にクリック
  2. グループ通話したいメンバーすべてクリック
  3. メンバーを選択したら、画面の右上にある「通話」をクリック
  4. 呼び出し音がなり、選択したグループメンバー全員を呼び出す
  5. 呼び出したメンバーが応答したら、グループ通話が開始される
  6. 通話を終了する時は、画面下の赤い電話ボタンをクリック

連絡先に登録されていないメンバーを、グループに入れることもできます。

メンバーを選択する時、画面上部にある検索窓より追加したいメンバーの名前、スカイプ名またはメールアドレスを入力し検索してください。

グループ通話中に電話を切っても、あなた以外のメンバーは通話が継続されます。

メンバーのスカイプ画面には、「〇〇さんが退出しました」と表示されます。

とくに難しい操作はないですね!ぜひ、このやり方を参考にして、グループ通話をはじめてみましょう。

 

途中参加するやり方

他の電話をしている間にグループ通話がはじまってしまった!途中から参加できるの?

もちろん、グループ通話に途中参加することも可能です。途中参加するやり方をご紹介しましょう。

グループでメンバーが通話をしている間は、グループ名の右側に「通話に参加」と表示されます。

「通話に参加」をクリックすると、通話に参加することができます。

こちらも簡単な操作ですね!「オンライン会議がはじまってしまった!」と慌てなくても、途中から参加することができるので安心してください。

 

メンバーを途中参加させるやり方

オンライン会議をしている時に、他の意見を聞きたくなることはありませんか?

スカイプでは、グループ通話をしている最中にメンバーを追加することもできます。

よし!あの人にも意見を聞いてみよう!

メンバーを追加する場合は、画面上部のメンバー追加ボタンをクリックしてください。

連絡先に登録されているメンバーが表示されるので、追加したいメンバーをクリックして、右上の「追加」をクリックします。

「〇〇さんを呼び出しています」と画面下に表示され、選択した追加メンバーを呼び出すことができます。

メンバーを呼び出している間は会話を中断しなければいけないの?と疑問に思ったあなた。

会話が盛り上がっている最中に、会話を中断しなければいないことになったら嫌ですよね。

安心してください!グループ通話中、メンバーの呼び出し音は聞こえないので、会話を継続することが可能です。

追加したメンバーが呼び出しに応答すると、「〇〇さんが参加しました」と画面左下に表示されます。

途中でグループ通話に参加できるのも、他のメンバーを参加させることができるのも便利ですね!

 

 

スカイプでグループの作り方を教えます!!

グループ通話をはじめるたびにメンバーを選択するのは正直、面倒な作業だと思いませんか?

メンバーが多ければ多いほど、はじめるまでに時間もかかってしまい、効率が悪いですよね。

そこで、事前にグループを作ってみましょう!これで、すぐにグループ通話をはじめることができますよ。

 

グループの作り方

さっそくグループの作り方をお教えしましょう!まず、画面にある「チャット」タブをクリックしてください。

「新しいチャット」>「新しいグループチャット」の順にクリックするとグループを作ることができます。

次にグループ名を入力しましょう。グループを作ると、画面中央の入力欄にグループ名を入力します。

同じ画面にあるカメラマークをクリックすると、グループ画像を設定することが可能です。

グループ画像を設定しなくても、グループを作成することはできます。

いくつかグループを作成している場合は、画像を設定しておくと、どのグループか一目でわかりますね。

グループ名、グループ画像の設定ができたら、右下にある矢印をクリックしてください。

連絡先に登録されているメンバーが表示されます。グループに追加したいメンバーをクリックして選択しましょう。

連絡先に登録されていないメンバーをグループに入れたい場合は、検索することも可能です。

画面上部にある「検索窓」から、追加したいメンバーの名前、スカイプ名またはメールアドレスを入力し検索することで、選択できます。

グループメンバーを選択できたら、画面の右上にある「完了」をクリックしてください。

これで、グループの作り方はばっちりですね!グループ通話をはじめるたび、メンバーを追加する手間がかかりませんよ。

 

グループ名を変更する方法

グループ名を変更することもできます。「最近のチャット」などに表示されているところから、変更したいグループを探すと早く見つかる場合があります。

変更したいグループを右クリックし、「グループを管理」をクリックしてください。

「テキスト編集」をクリックして、変更したいグループ名を入力します。

グループ名を入力し、「OK」をクリックすると、グループ名が変更されます。

 

グループにメンバーを追加する方法

新入社員が入ってきたらグループに追加する必要がありますよね。グループにあとからメンバーを追加することも可能です。

追加したいグループを右クリックし、「グループを管理」をクリックしてください。

画面を下にスクロールし、「ユーザーを追加」をクリックします。

グループに追加したいメンバーをクリックし、チェックをつけて「完了」をクリックすれば、追加できます。

これで新入社員が入ってきた時もグループに追加できるので安心ですね!

 

グループのメンバーを削除する方法

新入社員がいれば、退社する社員もいますよね。グループのメンバーを削除することも可能です。

削除したいメンバーがいるグループを右クリックし、「グループを管理」をクリックします。

削除したいメンバーにマウスのカーソルを合わせてください。

「削除」をクリックすると、「削除しますか」と表示されるので「削除」をクリックします。

これで、グループから削除することが可能です。

自分自身をグループから削除することもできるの?

もちろん、あなた自身をグループから削除することも可能です。

グループを右クリックし、「グループから退出」をクリックすると、あなた自身をグループから削除できます。

 

リンクを作成してグループに招待する方法

リンクを作成してグループに招待することもできます。

リンクから招待すると、スカイプのアカウントを持っていないメンバーともグループ通話することが可能です!

スカイプのアカウントを慌てて作成する必要もないので、便利な機能ですね。

リンクの作り方とグループに招待する手順を以下にまとめました。

リンクを作成してグループに招待する方法
  1. 招待したいグループのチャット画面を表示する
  2. 「他の参加者を招待」をクリック
  3. 「リンクを共有してグループに参加」をクリック
  4. 「リンク経由でグループを共有」をオンにする
  5. クリップボードにリンクが表示されるので、それをコピーする
  6. リンクを招待したい人に送る

アカウントを持っていない人は、ゲストとして参加することができます。

あなたがスカイプのアカウントを持っていないメンバーとグループ通話をしたい場合は、リンクから招待することをおすすめします。

 

 

スカイプでグループに招待できない時の対処法を紹介!

やり方もわかったことだし、さっそくグループ通話をはじめよう!

待ってください!私だけグループに招待されていません!!

招待しているのにおかしいなぁ。

スカイプのグループに招待できないというトラブルが発生しているようです。

スカイプでグループに招待できない時の対処法をご紹介します。

事前に対処法を知っておくとトラブルを解決できるかもしれません。

 

通信環境を改善する

音声やビデオ通話をする時に通信環境は重要です。

電波の状態が不安定ではないか、確認してみましょう。

Wi-Fiに接続している場合は、Wi-Fiの状態も確認してください。

モデムやルーターなどを再起動してみると、通信状態が改善される可能性もあります。

移動できるのであれば、電波の良好な場所に移動してみるのもいいかもしれません。

 

時間を置いてから招待する

スカイプのアカウントを作成したばかりだと、アカウントのセットアップに数時間から数日かかる可能性があります。

時間を置いてから、もう一度招待すると招待できる場合があるので試してみましょう。

 

スカイプのバージョンを確認する

スカイプのバージョンが古いということはありませんか?

バージョンが古いと招待できないこともあります。

他にも、古いバージョンをそのまま使い続けていると不具合などが起きる原因となります。

スカイプのバージョンはこまめにアップデートしましょう。

 

他のアプリをすべて閉じる

複数アプリを使っている場合、それがスカイプのさまたげとなり、グループに招待できない場合もあります。

一度、アプリをすべて閉じてみましょう。iPhoneの場合、ホーム画面に戻っただけでは、アプリを終了することができません。

iPhoneは、終了させるアプリを下から上へスライドすることによりアプリを閉じることができます。

アプリを閉じずにいると本体の動作が遅くなり、グループ通話に支障を出すこともあるので、アプリが閉じているか確認しましょう。

 

アプリをアンインストールする

なかなか解決しない場合、一度スカイプのアプリをアンインストールしてみましょう。

時間を置いてから、再度インストールしてみると招待できる可能性があります。

 

電源を切る

端末本体の電源を切ってみましょう。再度、電源を入れてみたらグループに招待できる可能性があります。

スカイプのグループに招待できないトラブル対処法をいくつかご紹介しました。一度、試してみてください。

スカイプはパソコン以外にスマートフォンやタブレット、Xboxでも利用できます。

パソコンなど、使っているもので招待ができないのであれば、スマートフォンなどに端末を変えてスカイプを利用してみるのもいいかもしれません。

 

 

まとめ

  • スカイプは最大50人でグループ通話できるやり方がある
  • スカイプのグループ通話は途中から参加できたり、参加させたりすることが可能
  • スカイプのグループをあらかじめ作成して、グループ通話をすぐにはじめるやり方もある
  • リンクから招待すると、スカイプを持っていないメンバーともグループ通話することが可能
  • スカイプのグループに招待できない場合、いくつか対処する方法がある

これでスカイプのグループ通話をするやり方はわかりましたね!

あらかじめグループを作っておくと、すぐにグループ通話をはじめることができるので便利です。

招待できないなどのトラブルもあらかじめ対処法を知っていたら、スムーズに解決できる可能性があります。

友達同士で通話する以外にオンライン会議など、ビジネスでもスカイプのグループ通話を利用しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました