保存版!餃子の王将の宅配メニューを大公開!注文方法もご紹介します!

宅配

あなたは餃子の王将というお店をご存知ですか?

おいしい餃子の他にも、たくさんのメニューを提供している人気の中華料理店です。

私は手軽においしい中華料理を食べられる餃子の王将が大好きで、8年ほど前からよく利用しています。

そんな餃子の王将が宅配サービスを提供しているという情報が耳に入りました!

調べてみると対象外の物もありますが、餃子の王将が提供しているたくさんのメニューを宅配してくれるようです。

お家でゆっくりとおいしい中華料理を食べられるのは幸せですね。

ここでは餃子の王将が宅配できるメニューについて、さらに注文方法も一緒にご紹介します。

 

 

餃子の王将の宅配メニューは豊富な品揃え!

餃子の王将が宅配サービスを提供してくれるのは、中華好きにとって朗報ですね。

全てのメニューを宅配してもらえるのかな?

調べてみると全てのメニューではありませんでしたが、豊富なラインナップを宅配してくれることが分かりました。

餃子の王将はメニューの中に麺類もあるので、麺類も宅配してくれるのか、どのメニューが対象なのか気になりますよね。

ここでは、宅配可能な餃子の王将のメニューをご紹介します。

 

単品メニューは種類がたくさん

地域によって宅配メニューも異なりますが、サイトから店舗を選ぶとどのメニューを宅配してもらえるのか調べることができます。

麺類は宅配してもらえるメニューが限られてしまいますが、半分以上の単品メニューが宅配可能でした。

宅配可能なメニューと気になる値段はこちらです!

メニュー 値段(税込)
餃子の王将ラーメン(醤油豚骨) 740円
醤油ラーメン 740円
焼そば(ソース) 740円
焼そば(醤油) 690円
揚げそば 920円
炒飯 690円
天津飯 740円
天津炒飯 880円
キムチ炒飯 770円
豚カルビ炒飯 770円
中華飯 770円
ライス 240円~
※2020年12月現在

ラーメンの宅配もしていますね。炒飯もいろいろな種類がありますね。

メニュー 値段(税込)
餃子(6個) 380円
鶏の唐揚 800円
ニラレバ炒め 740円
海老のチリソース 950円
野菜炒め 720円
酢豚 800円
回鍋肉 740円
麻婆豆腐 770円
ホルモンの味噌炒め 770円
カニ玉 740円
豚キムチ 770円
肉と玉子のいりつけ 800円
※2020年12月現在

主食もおかずも種類がたくさんあって、どれを注文しようか悩んでしまいますね!

あなたの好きなメニューは宅配可能でしたか?私の好きな天津炒飯は宅配可能でした(笑)

餃子の王将で大人気の餃子もお家で楽しめるのはうれしいですね。

 

セットメニューもおすすめ

餃子の王将ではお腹いっぱいに食べられるセットメニューも宅配可能です。

どのようなセットメニューがあるのか、ラインナップはこちらです!

メニュー 値段(税込)
炒飯セット(炒飯・餃子) 980円
【デラックス】炒飯セット(炒飯・餃子・唐揚げ) 1,750円
天津飯セット(天津飯・餃子) 1,030円
【デラックス】天津飯セット(天津飯・餃子・唐揚げ) 1,800円
ニラレバセット(ニラレバ・餃子・ライス中) 1,280円
【デラックス】ニラレバセット(ニラレバ・ライス・餃子・唐揚げ) 2,030円
麻婆豆腐セット(麻婆豆腐・餃子・ライス中) 1,280円
【デラックス】麻婆豆腐セット(麻婆豆腐・ライス・餃子・唐揚げ) 2,030円
※2020年12月現在

値段だけみると「少し高いかな。」と思いますが、単品で注文をするより100円ほど安く購入することができます。

たくさん食べたい、家族でシェアしながら食べたいという場合にはおすすめです。

 

 

餃子の王将は宅配だと値段が高い!?

餃子の王将の宅配はメニューも豊富で気軽にお家で楽しめるので、ぜひこれから利用したいですよね。

でも、宅配だと少し値段が高いみたいだよ。

なんと!?宅配だと店舗で注文するよりも値段が高いという情報ありました。

調べてみると、確かに宅配の方が店舗で注文するよりも値段が高いということが判明しました。

では、どのくらいお値段の差があるのかご紹介します。

メニュー 宅配での値段(税込) 店舗での値段(税込)
餃子の王将ラーメン(醤油豚骨) 740円 550円
醤油ラーメン 740円 528円
焼そば(ソース) 740円 528円
焼そば(醤油) 690円 495円
揚げそば 920円 660円
炒飯 690円 495円
天津飯 740円 528円
天津炒飯 880円 638円
キムチ炒飯 770円 550円
豚カルビ炒飯 770円 550円
中華飯 770円 550円
ライス 240円~ (大)242円
(中)187円
(小)165円
※2020年12月現在

けっこう値段に差がありますね。では他の料理も見てみましょう。

メニュー 宅配での値段(税込) 店舗での値段(税込)
餃子(6個) 380円 264円
鶏の唐揚 800円 572円
ニラレバ炒め 740円 528円
海老のチリソース 950円 682円
野菜炒め 720円 517円
酢豚 800円 572円
回鍋肉 740円 528円
麻婆豆腐 770円 550円
ホルモンの味噌炒め 770円 550円
カニ玉 740円 528円
豚キムチ 770円 550円
肉と玉子のいりつけ 800円 572円
※2020年12月現在

たしかに、餃子の王将の店舗で注文するより、宅配の方が全体的に約200円ほど高いようですね。

しかし容器代もかかりますし、宅配には人件費も必要になりますよね。

お家でお店の味が食べられるので、値段が高くなってしまうのは仕方がないことなのかなと思います。

私は「何もしたくないー!」と家事を投げ出してしまいたい時に、ぜひ餃子の王将の宅配サービスを利用したいと思います。

 

 

餃子の王将の宅配方法はデリバリーサービス!

2020年12月現在は358店舗と、たくさんの店舗で宅配サービスを利用することができる餃子の王将!

しかし、こんなにたくさんの店舗で利用できますが、宅配できる店舗が限られています。

どこの店舗が宅配可能なのかは餃子の王将のサイトに書いてあるのでチェックしてみてくださいね。

ところで、餃子の王将は店舗のスタッフが宅配するわけではなく、委託されたデリバリーサービスのスタッフがお家まで届けてくれます。

宅配方法は、出前館・ウーバーイーツ、2社のデリバリーサービスから選ぶことができます。

ここでは出前館とウーバーイーツ、2つの宅配方法についてお伝えします。

そして2社とも会員登録をするとお得な特典があるので、そちらも一緒にご紹介しますね。

 

出前館

出前館は知名度が高い宅配サービスなので、あなたも知っているのではないでしょうか。

全国展開しているので、広範囲で宅配をしてくれるデリバリーサービスです。

注文は、餃子の王将のサイトや、出前館のサイト・アプリからでもできます。

しかし餃子の王将のサイトから注文するには、出前館の会員登録をしなくてはいけません。

会員登録は無料なので、今後も出前館を利用したいというあなたは登録をおすすめします!

私は初めて出前館で宅配をお願いした時に、会員登録をしないで注文しました。

しかし後から会員登録したらクーポンが使えることを知り、少し損した気分になりました。

「あなたには私と同じような損をしてほしくない!」ということで、出前館の会員登録をすると、どのようなお得な特典を受け取ることができるのかご紹介します。

  • 注文者情報を登録することで、毎度入力する手間がはぶける
  • 注文をすると、LINEポイントを貯めることができる
  • お得なクーポン、キャンペーンを利用することができる
  • 会員限定のメルマガを受け取ることができる

やはり、クーポンが使えるというのはうれしいポイントですよね。

出前館から餃子の王将を注文をすると、1,500円以上の注文で送料が310円になるクーポンを利用することができます。

これはお得ですね。クーポンは定期的に変わることもあるので、注文をする時にチェックしてみてください。

会員登録をせずに注文したいという方は、出前館のサイトからゲストとして注文することもできますよ。

さまざまなニーズに合わせて注文ができるとは、さすが出前館ですね。では、出前館の注文方法はこちらです。

  1. 餃子の王将のホームページからデリバリーのページをクリックする
  2. 「出前館サイトはこちら」をクリックする(出前館のページに飛びます)
  3. 店舗を探して注文する→ご自宅の郵便番号をを入力して、最寄りの店舗を選択する
  4. 注文したいメニューを選択→カートに入れる
  5. 名前・住所・電話番号・会員パスワードの入力→注文確定

注文をする時に注意したいことは、出前館では最低注文料金が設けられているところです。

餃子の王将では800円以上の注文で宅配可能になるので、メニューを決める時に気を付けていきたいですね。

そして、気になる送料は、店舗によって異なりますが、420円~800円の場合が多いようです。

注文の時に送料もしっかり書かれているので、確認をしてくださいね。

 

ウーバーイーツ

ウーバーイーツは都心部を中心に、さまざまなお店の商品を自転車で宅配してくれることで有名なサービスです。

おしゃれなカフェのメニューも宅配してくれるので、利用者も多いのではないでしょうか。

ウーバーイーツは会員登録が必須ですが、餃子の王将のサイト、ウーバーイーツのサイト・アプリ両方から注文することができます。

ウーバーイーツはもともと海外発祥のサービスなので、メニューも日本語と英語の両方で書かれています。外国の方でも利用しやすいサービスですね。

では、ウーバーイーツの注文方法をまとめたのでご紹介します。

  1. 餃子の王将のホームページからデリバリーのページをクリックする
  2. ウーバーイーツと書かれたページから、最寄りの店舗をクリックする
  3. 注文したいメニューを選択→カートに追加する
  4. 会員情報を記入する
  5. 受け渡し場所を確認する→注文する

餃子の王将のサイトからウーバーイーツの注文をすると、英語表記になっていて正直注文が難しかったです

私はウーバーイーツのサイト・アプリから注文をした方が、日本人向けになっているのでわかりやすいかなと思いました!

そして、ウーバーイーツには最低注文料金は設けられていないので、1人前でも注文しやすいところがポイントです。

しかし、配達手数料・サービス料・注文金額によっては手数料がかかってしまいます。

配達手数料 料金の相場は50~500円ほど
サービス料 注文金額の10%
手数料(注文金額による) 注文が700円未満の場合は150円
※2020年12月現在

配達手数料は天候や混雑状況によって、1000円を超える場合があるようです。

すべての料金は注文の時に表示されるので、しっかり確認しましょう。

また、ウーバーイーツにもポイントがあるのか調べてみました。ウーバーイーツにはウーバーリワードというポイントがあるようです。

ただ残念なことに、このポイントシステムは2020年12月現在、日本で導入されていないようです。

これから日本でも導入されることを期待しよう!

ウーバーイーツではたくさんのキャンペーンを行っていて、お得に注文できるようです。

  • 初回限定1000円OFFクーポン
  • お友達紹介で1000円OFF

他にもいろいろなキャンペーンがあり、これは活用しないともったいないと思いました。

このキャンペーンは随時更新されるので、注文をする時にはよくチェックをして上手に使っていきたいですね!

 

 

まとめ

  • 餃子の王将の宅配メニューは種類豊富
  • 人気の麺類や餃子も宅配してもらえる
  • セットメニューも宅配可能なのでおなかいっぱい食べられる
  • 餃子の王将の宅配メニューは店舗注文より値段が高い
  • 宅配方法は出前館とウーバーイーツのデリバリーサービスから選べる
  • 出前館はLINEポイントを貯めてお得に活用できる
  • 出前館からの注文でクーポンを利用すると送料が310円になる
  • ウーバーイーツは随時いろいろなキャンペーンを行っている

いかがでしたか?餃子の王将はたくさんのメニューが宅配可能なので、お家でゆっくり中華料理が味わえて幸せですね!

宅配方法も出前館・ウーバーイーツと2つあるので、利用できるサービスを上手に活用していきたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました