オンラインでバイトするなら採点が良い⁈仕事内容や魅力をご紹介!

未分類

日常生活でスキマ時間が増えた時、お家で何もせず過ごすのは勿体無いな、と感じているあなた。

そんなスキマ時間を、オンラインバイトで有効活用できたら嬉しいですよね。

パソコンやスマートフォンを使えば、お家にいながらも仕事ができるので、時間を無駄遣いせず、お小遣いを稼ぐことができます。

オンラインバイトは、スキルがないとできないようなイメージがありますよね。

私もオンラインで仕事をしたいと考えた時、自分にスキルがないことが一番不安でした。

でも、スキルがなくてもできる仕事の一つとして、採点バイトがあります。

採点バイトと聞くと、解答用紙に○や×をつけるお仕事のイメージですが、よく分からないことも沢山ありますよね。

そこで、今回は採点バイトに注目して、仕事内容や魅力についてご紹介していきましょう!

 

 

オンラインバイトなら採点がぴったり

オンラインバイトと聞くと、まず何を思い浮かべますか?

最近だと、家庭教師やデータ入力なども人気ですが、実は採点のバイトも人気なのです!

元々は紙の採点だけでしたが、パソコンを使ったWeb上で採点するお仕事も増えてきているため、オンラインでのバイトも可能になりました。

オンラインのお仕事だと、お家だけでなくパソコンが繋がる環境であれば、どこでも働くことができます。

そのため、ちょっとしたスキマ時間を利用したい方には、ぴったりなお仕事です!

 

採点バイトとは

採点バイトとは、小学生から大学受験生までが受けたテストや模試の解答を、採点・添削するお仕事です。

自宅やパソコンに送られてきた答案を手書き、またはパソコンを使い採点・添削します。

採点のお仕事は、採点結果が進路に影響するため、正確にこなす必要があります。

学生や主婦にとっては、学んだ知識を活かすことができるので、やりがいがあるお仕事です。

 

仕事内容

採点バイトには、「採点」と「添削」の2種類があります。

【採点】

テストや模試の解答に対して、○×チェックをして点数を集計する

【添削】

記述式の答案や小論文といった問題に目を通してコメントする作業

どちらも、採点の基準となるマニュアルがあります。

そのため、採点者による採点のズレをなくすことができますよね。

採点の場合、用意された解答と見比べながら○×をつけ、点数の集計を行います。

記号問題や一問一答の採点は解答が決まっているため、比較的簡単に作業することができます。

添削の場合、記述式の答案は解答者によって様々なため、部分点をつけたり解説やコメントを残したりする必要があります。

そのため、アドバイスする際も分かりやすさが求められます。

2つを比べてみると、採点のお仕事は難易度が比較的高くないので、気軽に挑戦しやすそうですね!

 

必要な資格

採点バイトをするにあたって、必要となる資格は特にありません。

しかし、採点のお仕事は正確性が求められるので、最低限の読解力は身につけておいた方が良いですね。

また、採点する教科の知識があった方が、採点しやすくなりますよ。

採点バイトは、ある程度の学力が必要となるお仕事なので、自分の知識や受験経験を活かしたい人にはおすすめです。

 

勤務時間・場所

採点バイトの勤務時間は、在宅か試験会場・会社になります。

在宅勤務では、都合の良い時間や場所で働くことができます。

好きな時間に働けますが、自己管理が大切になるので、分からない箇所がある場合は電話やメールで問い合わせることになります。

試験会場や会社で働く場合は、指定の場所や会社へ行き、決められた時間で働きます。

在宅と違い、分からない箇所はその場で確認して、作業することができますよ。

また、勤務時間は試験会場や会社に出社して採点するのか、在宅勤務かによって変わってきます。

試験会場や会社の場合は、勤務時間やシフトが決まっています。

しかし、在宅勤務の場合は、締切日に間に合えば、好きな時間に働くことができます。

オンラインで採点の場合は、在宅勤務になるため、好きな時間に好きな場所で働くことができますよ。

 

給料形態

給料形態は、「歩合制」と「時給制」があります。

在宅勤務の場合、歩合制となり解答用紙1枚の単価は、種類により変わります。

記号問題などの正誤チェックは単価が安く、記述問題の方が比較的単価は高くなっています。

そのため、「解答用紙1枚の単価×枚数」で給料が決まります。

つまり、採点すればするほどお金を稼ぐことができますね!

試験会場や会社勤務は、時給制となり、試験内容により異なることもありますが、およそ1000〜1500円程度が相場のようです。

 

 

オンラインバイトは在宅以外でも出来て魅力的

バイトする際、オンラインで働く最大のメリットは、在宅で仕事ができるか、できないか、ですよね。

オンラインバイトなら、インターネットを使うことにより、場所や時間にとらわれず働くことができます。

そのため、カフェや旅先など、在宅に限らず自由な働き方を実現することができます!

また、納期さえ守れば、いつ働いて、どれだけ稼いでも良いので、毎日決まった時間に働くことが難しい人にもおすすめです。

今、在宅ワークでオンラインバイトを検討しているあなた!

実際オンラインバイトでは、どんな働き方になるのか気になりますよね。

以下ではオンラインで採点バイトする場合や、採点バイト自体のメリットやデメリットもまとめたので、ぜひ参考にしてみてください。

 

メリット

オンラインの採点バイトをするメリットは、これまでの中でも少しお伝えしましたが、まとめると以下のようなことが言えます。

採点バイトのメリット
  • 自分の生活スタイルに合わせて働くことができる
  • 学力や経験を活かすことができる
  • 高収入で稼ぐこともできる
  • 人間関係に悩まない
  • 通勤が不要でいつでも仕事ができる

まずは、オンラインでも在宅勤務ならではの最大メリットは、自分が好きな時間に働くことができることですよね。

時間や場所に決まりはないので、朝でも夜でも、外出先でも仕事をすることができるのは、とても嬉しいですよね!

通勤もしなくて良いので、その分仕事に取りかかることができる手軽さもメリットと言えます。

また、オンラインならコミュニケーションはオンライン上で完結することが基本なので、必要以上に人と接することがありません。

そのため、煩わしい人間関係に悩まなくて済みます。

人付き合いが苦手な方には、オンラインでの仕事は人の目を気にすることなく働けるので、集中して仕事に取り組めますね。

そして、採点バイトは、これまで自分が学んできた知識や経験を活かして働くことができます!

これはオンラインに限らず、採点バイトならではのメリットですね。

最初の慣れないうちは量をこなすことも難しいので稼げない場合もあります。

しかし、慣れたら作業スピードも上がるため、普通のバイトよりも高い時給で、お金を稼ぐことも可能になりますよ。

一人で黙々と作業するのが得意な人は、特におすすめです!

自分のスキルアップしたい人や、時間を有効活用し効率的に働きたい人は、是非挑戦してみてはいかがでしょうか?

オンラインの採点バイトには、メリットが沢山ありましたが、逆にデメリットは何があるのでしょう。

次は、デメリットについてまとめましたので、そちらも参考にしてみてください!

 

デメリット

オンラインの採点バイトには、メリットだけでなく、やはりデメリットも存在します。

メリットには人に会うことがないというのがありましたが、人に会わない分、採点会社からの信頼を得ることが難しいですよね。

採点バイトのデメリットは以下の通りになります。

採点バイトのデメリット
  • 自己管理能力が必要
  • 人とのコミュニケーションが取りづらい
  • 自制心がないとだらけてしまう
  • 仕事環境を自費で整えなくてはいけない

オンラインでの採点バイトは、シフトがないので自由に働くことができる分、スケジュールなどの自己管理能力が必要となります。

納品期限を守れなければ、採点会社からの信頼を失ってしまいます。

しっかり納品までに間に合うよう、自分で責任を持って進捗状況を管理し、作業できる人でないと続けるのは難しいでしょう。

また、人間関係に悩むことはありませんが、連絡はオンラインでのやり取りになります。

そのため、コミュニケーションは取りづらいということが、挙げられます。

人に会わない分、密に連絡が取れる状況でない方にはあまりおすすめできません。

働き方が自由というメリットがありますが、働き方は自分次第なので、集中力がない人やコツコツと働くことが苦手な方には、デメリットにもなるでしょう。

そして、在宅勤務だと、家にいるためだらけてしまいやすい分、仕事の切り替えがしっかりできる人でないと難しいと言えます。

オンラインでは、会社勤めの場合と違い、パソコンなどの仕事環境は自分で整える必要があります。

場合によっては、仕事をする上で必要な道具は、自分で買い揃えなくてはいけません。

思わぬ出費となる可能性もあるということを頭に入れておくと良いでしょう 。

 

 

オンラインバイトするならおすすめの採点会社

オンラインバイトするにあたって採点会社の求人は主に、通信教育や大学受験模試を行なっている会社から出ています。

求人サイトを通して応募することもできますが、会社のHPでバイトの求人をしている場合もあるので、こまめにチェックすることがおすすめです。

しかし、いざ求人を探してみると様々な会社があり、おすすめの会社はどこか分かりませんよね。

ここでは、よくバイトの求人情報が出ていて、オンラインで働くことができるおすすめの採点会社をご紹介します!

 

河合塾

大手予備校の河合塾が募集している採点バイトは、1年間の登録制で、毎年2~3月に登録期間があります。

仕事内容は、高校1年生〜高校3年生・卒生対象(大学受験レベル)模試の採点で、採点方式Aと採点方式Bの2種類があります。

採点方式Aは自宅のパソコンを使って、インターネットの「採点システム」を使用して答案を採点します。

採点方式Bは所定の方法(宅配等利用)で送付された答案を、自宅で赤ペンを使用して採点します。

オンラインでバイトする場合は、採点方式Aとなりますね。

河合塾は、他の採点バイトに比べると少し問題が難しく、記述式の問題も多いので、学力が高い方が無理なく続けられるでしょう。

 

Z会

Z会は通信講座で有名な大手の会社です。Z会はHPから採点者を募集しているので、応募してみたい方は、HPをこまめにチェックすることがおすすめです。

バイトの種類は「教科専任制」「担当指導者制」「模試採点者」の3種類あり、それぞれ募集時期や仕事内容も異なります。仕事内容は以下の通りです。

【教科専任制】

小学生〜大学受験生向けのいずれかのコースにて、特定の1教科を担当

【担任指導者制】

幼児・小学生向けのコースにて、1年を通して同じ会員の指導

【模試採点者】

小学〜高1レベルの模試の採点指導

「教科専任制」と「担任指導者制」は添削指導となるので、採点バイトは「模試採点者」となります。

Z会は採点の対象が小学生〜高校1年生レベルの模試なため、ある程度の基礎知識があれば問題なく採点を行うことができますよ。

ただし、業務時間が月・火・水の19:00〜25:00のうち、2日以上(1日2時間以上)という条件があるので、自由に働きたい方には不向きかもしれません。

 

ベネッセ

ベネッセは知名度が高く、採点の案件も多いので、人気の高いバイトとなります。

募集は不定期で、期間も短いのが特徴で、しかしも、倍率が高いためすぐ募集が終了してしまいます。

採点は、パソコンを使った○×式の採点がメインで、難易度が高くないのも人気の理由です。

募集は1年間で3〜4回ほどあるそうですよ。

ベネッセは、採点バイトに年齢制限がなく、未経験者も応募することが多いですが、やはり大学卒業程度の知識は必要のようですね。

また、オンラインの場合、パソコンのOSやメモリ容量などスペック指定があるので、応募の際は注意しましょう。

 

 

まとめ

  • オンラインバイトをするなら採点バイトがスキマ時間を利用できておすすめ
  • 採点バイトとは、テストや模試の解答を採点・添削する仕事で、最近ではオンラインで行う採点が増えている
  • 採点バイトは必要な資格がなく、時間や場所に捉われず、自由に働くことができる
  • 給料は「歩合制」と「時給制」となっており、勤務形態により変わる
  • オンラインバイトは働き方や人間関係などが自由なメリットがあるが、反対にデメリットにもなる

オンラインでの採点バイトは、納品期限さえ守れば、好きな時間に好きな場所で作業することができ自由に働けるということがわかりましたね。

歩合制なので、作業ペースによってお給料も上がっていくため、頑張った分、お金を稼ぐことができるのは嬉しいポイントですね!

スキマ時間を使ってお小遣い稼ぎをしたい方や、自分のスキルアップをしたい方にもおすすめなので、興味がある方は是非参考にしてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました