メタバースで必要なものを3つご紹介!始め方や注意点も解説します!

オンライン

メタバースを始めてみたいけど、必要なものが何か分からないと悩んでいるあなた。

私も、メタバースを始めてみたいけど必要なものがよく分からないなと感じたことがあるため、そのお気持ちはとてもよく分かります。

実は、必要なものが揃っていないとメタバースを快適に楽しむことができない場合もあるんです。

せっかくなら、できるだけ快適に楽しくメタバースを利用したいですよね。

今回は、そんなあなたのためにメタバースで必要なものを3つご紹介いたします。

この記事を読めばメタバースで必要なものが分かり、快適に仮想空間を楽しめること間違いなしです!

後半では、メタバースの始め方やおすすめのプラットフォーム、そして注意点もご紹介いたしますので、是非参考にしてみてくださいね。

 

 

メタバースで必要なものを3つご紹介します!

それではさっそく、メタバースを始めたいと思っているあなたのために、メタバースで必要なものをご紹介していきます。

メタバースを利用するにあたり必要なものはVRゴーグル、VR対応PC、マイクの3つです。

それぞれ詳しくご紹介していきますので、是非メタバースを始める時の参考にしてくださいね!

 

仮想世界をリアルに体感するためにはVRゴーグル!

メタバースを利用するにあたり必要なもの1つ目はVRゴーグルです。

PCだけでもアクセスすることはできますが、やはりVRゴーグルを使用することで仮想世界をよりリアルに体感することができます。

VRゴーグルには様々な種類がありますが、メタバースを体験するにあたり、よく利用されるのは下記の2種類です。

〈PC接続型のVRゴーグル〉

PC接続型のVRゴーグルは、PCに接続して機能するVRゴーグルです。

利用するには高機能なPCが必要でVRゴーグル自体も20万円前後するものが多いですが、その分高いグラフィック性能を保つことができます。

そのため、本格的にメタバースとVRを楽しみたいというあなたにおすすめですよ!

〈オールインワンのVRゴーグル〉

オールインワンのVRゴーグルは、PCが無くても機能するVRゴーグルになります。

PC接続型タイプよりも本格的な動きはできませんが、3万円前後で購入できるものが多くありますのでPC接続型タイプよりもお手頃です。

それでも簡易的な動きはある程度認識してくれますので、オールインワンのVRゴーグルでも十分にメタバースを楽しむことができますよ。

そのため、初めてメタバースを利用するというあなたにおすすめです!

私も、慣れるまではお手頃な価格のものから始めることが多いですよ。

 

PC用VRゴーグルを利用する場合はVR対応PCが必須

メタバースを利用するにあたり必要なもの2つ目はVR対応PCです。

メタバースをPC接続型のVRゴーグルで利用する場合は、VR対応のPCを準備する必要があります。

メタバースでは高いグラフィック性能が必要なため、高性能なゲーミングPCが必須です!

ゲーミングPCはグラフィック性能の高いものがほとんどですので、ゲーミングPCを購入しておけば不自由なくメタバースを楽しむことができますよ。

 

VRゴーグルにマイク内臓がない場合はマイクが必要

メタバースを利用するにあたり必要なもの3つ目はマイクです。

VRゴーグルにはマイク内臓のものが多いですが、マイク内臓のないVRゴーグルを利用する場合は別途でマイクが必要です。

マイクがないとメタバース内で快適に会話を楽しむことができないので、準備するようにしましょう。

普段からPC用のマイクやマイク付きのヘッドセットを利用している場合は持っているもので大丈夫ですよ。

 

 

メタバースで必要なものを揃えた後の始め方

上記では、メタバースで必要なものをご紹介いたしました。こちらでは、メタバースで必要なものを揃えた後の始め方についてご紹介いたします。

必要なものが揃ったけど、プラットフォームで遊ぶには何から始めればいいのかな?

プラットフォームで遊ぶためには、まず下準備として暗号資産取引所で口座の開設をし、メタマスクでウォレットを作る必要があります。

おすすめのプラットフォームと始め方もご紹介していきますので、是非参考にしてみてくださいね。

 

まずはプラットフォームで遊ぶための下準備!

まずはプラットフォームで遊ぶための下準備をしましょう。プラットフォームで遊ぶために、下記の2つの始め方からご紹介いたします。

  • 暗号資産取引所で口座を開設する
  • メタマスクでウォレットを作っておく

〈暗証資産取引所で口座を開設する〉

メタバースのプラットフォームで遊ぶためには、ビットコインなどの暗証番号(仮想通貨)が必要になります。

そしてこの暗証資産取引所は、Coincheck(コインチェック)がおすすめです。

Coincheckは国内の大手仮想通貨取引所で、無料で開設することができますよ。

〈メタマスクでウォレットを作っておく〉

メタバースのプラットフォームで遊ぶには、通貨が必要になることが多いです。

そのため、通貨を入れておくための財布を用意しておいてください。

代表的なものでMetaMask(メタマスク)というウォレットがありますので、インストールをしてウォレットを作っておきましょう。

 

AxieInfinityの始め方について

Axie Infinity(アクシーインフィニティ)は、Axie(アクシー)というモンスターを集めて戦わせる2018年にリリースされた対戦ゲームです。

Axieは戦わせるだけではなく、ブリードという2体のAxieを使用して新しいAxieを生み出すこともできます。

Axieのデザインもとても可愛くて、人気のあるプラットフォームなんですよ!

Axie Infinityの始め方
  1. Axie Infinityのホームページへアクセス
  2. Marketplaceをクリック
  3. ページへ移行したら右上にあるLoginをクリック
  4. Login with Ronin Walletを選択
  5. ユーザーネームを設定し、Saveのボタンを押して保存
  6. Set up email & passwordを選択し、メールアドレスとパスワード、パスワード再入力(確認用)を入力
  7. メールの設定が終わると登録したアドレス宛にメールが届くため、記載されている認証用のコードを入力
  8. onfirmをクリック
  9. アプリをインストールしてPLAY NOWをクリック

 

 

TheSandboxの始め方について

The Sandboxは(ザ・サンドボックス)は、オリジナルのゲームやアイテム、キャラクターを作成することができるプラットフォームです。

謎解きやアイテムの収集などの様々なゲームや、ユーザー同士でチャットをして会話を楽しむこともできますよ!

The Sandboxの始め方
  1. The Sandboxのホームページへアクセス
  2. 画面右上のサインインをクリック
  3. 右側にあるMetMaskを選択
  4. MetaMaskが自動的に起動するためMetaMaskのパスワードを入力し、The SandboxとMetaMaskを接続
  5. メールアドレスとニックネームを入力し、続けるをクリック
  6. 再度MetaMaskが起動し署名の要求と表示されるため、署名をクリック
  7. Game Makerで使用するためのパスワードの設定
  8. パスワードを入力し終えたら送信するをクリック

 

Decentralandの始め方について

Decentraland(ディセントラランド)はとても広いため、探索をするだけでも十分に楽しむことができるプラットフォームです。

定期的にイベントも開催されており、アートギャラリーやコンペなど、多種多様なイベントがたくさんありますよ。

Decentralandの始め方
  1. Decentralandのホームページへアクセス
  2. GET STARTEDをクリック
  3. 左側のPlay using your walletをクリック
  4. Continue with walletをクリック
  5. MetaMaskを選択してパスワードを入力し、ロック解除をクリック
  6. 次へ、接続、署名をクリック

 

 

メタバースで必要なものを揃えた後の注意点

メタバースで必要なものと始め方は分かったけど、なにか注意点はあるのかな?

 

 

注意点は主に3つあり、知らないメールやサイトにアクセスしないようにする、仮想通貨を紛失しないようにする、依存しすぎないようにするということです。

安全にメタバースを楽しむためにも、メタバースで必要なものを揃えたら、始める前に注意点をしっかりと確認しておきましょう。

 

知らないメールサイトにアクセスしないようにする

知らないメールやサイトには絶対にアクセスしないようにしましょう。

メタバースで必要なものを揃えたら色々なサービスを利用したくなるかと思いますが、安易に色々なサイトやメールにアクセスしてはいけません。

実は、メタバースは新興市場なのでスパムや詐欺などでユーザーの資産も狙われやすいんです。

そのため、公式サイト以外は利用しないようにしたり、届いたメールを安易に開かないようにしたりなどの対策をしましょう。

私は、知らないメールが届いたらインターネットでメールアドレスを検索し、詐欺ではないか確認してからアクセスするように普段から対策をしていますよ!

 

仮想通貨を紛失しないようにする

メタバースでは、少なからず仮想通貨を利用します。そのため、自分の不注意による仮想通貨の紛失がないように注意する必要があります。

仮想通貨での注意点は2つあり、1つ目は「秘密鍵」を紛失しないように注意するということです。

この「秘密鍵」とはアカウント情報へアクセスするために必要なデータのことで、紛失してしまうと仮想通貨を引き出せなくなってしまう可能性があります。

そして2つ目は、間違ったアドレスに仮想通貨を送金しないように注意をするということです。

間違ったアドレスに送金してしまった場合、資産を失ってしまいます。

仮想通貨はお金と一緒です。こういったことがないように、仮想通貨の取り扱いには注意してメタバースを楽しみましょう。

 

仮想空間に依存しすぎないようにする

メタバースは仮想空間で非現実的な体験をすることができ、とても魅力的ではありますが、依存性が強いことも問題になっています。

オンラインゲームに依存しすぎてしまい、現実が疎かにしてしまうようなことが起きないように注意が必要です。

私もよくゲームをしますが、ゲームの空間にどっぷりハマり時間を忘れてしまうこともあるため、日頃からプレイする時間を決めて依存しないように注意しています!

適度な距離感を持って、メタバースを楽しむようにしましょう。

 

 

まとめ

  • メタバースで必要なものはVRゴーグルとVR対応PCとマイクの3つ
  • メタバースで必要なものを揃えたら遊ぶ下準備として暗証資産取引所を開設してウォレットを作る
  • おすすめのプラットフォームはAxie InfinityとThe SandboxとDecentralandの3つ
  • 知らないメールアドレスにはアクセスしないように注意する
  • 仮想通貨を紛失しないように注意する
  • 仮想空間に依存しすぎないように注意する

今回は、メタバースで必要なものと始め方、そして注意点についてご紹介いたしました。

是非この記事を参考にしてメタバースを楽しんでくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました