オンライン家庭教師でサピックス対策は可能?!おすすめもご紹介!!

オンライン

あなたのお子様は、サピックスで厳しい学習環境についていけていますか?!

難関中学校への合格を目指して、日々親子で頑張っているあなたに朗報です!!

もしお子様がサピックスについていけないと感じた時は、オンライン家庭教師をお願いするという選択肢もありますよ。

小学生のお子様が楽しく一生懸命勉強している姿を見ると親として応援したくなります。

一方で、うまくいかなくなってくると、責めたり叱ってしまったり…結果あなたがお子様のやる気をダウンさせてしまう可能性もあります。

そんな時は、オンライン家庭教師に勉強方法などを教えてもらい、お子様のやる気をアップさせてもらうことがおすすめです。

オンライン家庭教師を上手に選び、サピックスで勉強を楽しみ、そして志望する中学校の合格をつかみ取りましょう!!

 

 

オンライン家庭教師でサピックス対策できる!

オンライン家庭教師でサピックス対策をすることは可能です。

まず、実際にサピックス対策が可能なおすすめオンライン家庭教師をご紹介しましょう。

料金は、サピックスに通っていて、宿題などが増えてつまづくことも一番多くなるといわれている、6年生で比較していきます。

見やすいように1コマ当たりの値段が安いオンライン家庭教師から掲載しております。

その他、入会金等でも是非比較してみてください。(以下、2021年7月現在の情報です。)

 

オンライン家庭教師Wam

はじめにご紹介するのは、「オンライン家庭教師Wam」です。料金は以下の通りです。

1コマ当たり(40分)
1コマ当たり(90分)
1,600円(税込)
3,200円(税込)
入会金 0円

前日20時までに連絡すれば、授業の振替OKで、講師以外に専任教育アドバイザーがサポートしてくれます。

成績20点アップを保障しているため、達成できなければ2か月分の授業料を免除するという制度があります。

また、AIで学習履歴をデータベース化しており、何学年でもさかのぼってつまづきの原因を解消できます。

 

インターネット家庭教師Netty

次にご紹介するのは、「インターネット家庭教師Netty」です。料金は以下の通りです。

1コマ当たり(50分)
※進学塾併用コースの料金
※週に1回毎月4回
4,400円(税込)
入会金 22,000円→キャンペーン適用で0円

入会金は、無料体験授業を申し込むと0円になるキャンペーンを実施している場合もあるので、ホームページや電話で確認しましょう。

他の家庭教師センターに比べるとサポートが圧倒的に良く、講師に対する研修を実施していることも特徴です。

もちろんお子様に合わなければ、講師の交代も可能です。

入塾時にサピックス対策をしてほしいと伝えておいて、サピックス対策のエキスパートに教えてもらいましょう。

そうすることで、デイリー・マンスリー対策や上位クラスを狙うためのカリキュラムを準備してもらうこともできます。

 

代々木進学会

3つ目は、「代々木進学会」です。料金は以下の通りです。

1コマ当たり(60分)
※一般講師(中学受験経験者)の場合
4,400円(税込)
1コマ当たり(60分)
※プロの場合
5,500円(税込)
入会金 33,000円(税込)

サポート体制もばっちりで、授業に必要な機器のレンタルがあり、講師も選べます。

また、教務課担当プランナーがいる為、進路相談を丁寧に行ってくれるのも特徴です。

無料体験授業もあるので、ぜひ体験してから決めましょう。

 

学研の家庭教師

4つ目は、「学研の家庭教師」です。料金は以下の通りです。

1コマ当たり(60分)
※一般講師の場合
4,950円(税込)
1コマ当たり(60分)
※プロ講師の場合
8,800円(税込)
入会金 24,200円(税込)
管理費(毎月) 3,300円(税込)

塾対策プランでサピックス対応の授業が受けられます。

サポート体制として、教務センターが色々な相談に乗ってくれます。

大手なので、講師の登録人数が多く、交代も可能で、お子様にぴったり合う先生が見つかりやすいことも特徴です。

 

中学受験 個別指導のSS-1

5つ目にご紹介するのは、「中学受験 個別指導のSS-1」です。料金は以下の通りです。

1コマ当たり(80分)
※講師のランクで料金変動あり
9,000~10,000円台
入会費・会員サポート費 記載なし

公式HPに正式な授業料、入会金、会員サポート費の記載がないので、電話等で直接確認しましょう。

料金設定は少し高めで、講師ランクによって1コマあたりの料金は変動しますが、短期で成績を上げたいサピックス生におすすめです。

毎月学習カウンセリングを実施し、お子様一人一人の課題を見つけ、学習プランを提案していくスタイルで、 プロ講師による熱心な指導が特徴です。

 

中学受験ドクターONLINE

最後にご紹介するのは、「中学受験ドクターONLINE」です。料金は以下の通りです。

1コマ当たり(85分) 12,210円(税込)
1コマ当たり(85分)
※クラウンドクターコース
20,955円(税込)
入会金 22,000円(税込)

他のオンライン家庭教師に比べると、明らかに料金が高いですね。

特にクラウンドクターコースは料金が高いですが、一流のプロ講師による指導で、ずば抜けて高い合格実績を持つコースです。

年度初めにはほとんど予約で埋まるほどの人気コースで、「偏差値20アップ指導法」のノウハウを開発した人が在籍しています。

講師とは別で学習相談に乗ってくれる常勤プロ講師がサポートしてくれるダブル・ティーチャーズ体制をとっています。

6つのオンライン家庭教師を比較してみましたが、気になるところは資料請求、無料体験授業等を試してみましょう。

お子様との相性、お子様のお困り状況によって、ぴったりのオンライン家庭教師は違ってくると思います。

あなたのお子様が体験授業などを通して、どの講師となら頑張れそうかを比較することが、一番重要な決め手になりますね。

 

 

オンライン家庭教師はサピックス対策におすすめ!!

サピックスは、まず入ること自体が難しい塾で、現在サピックスに通われているお子様は、とても優秀なお子様ですね。

しかし、サピックスといえば、入ったらそこからが試練の始まり…成績別でクラス分けをされており、授業の進行スピードはとても速いことが特徴です。

そして、各クラスは15~20人程度と少人数制で、1~2か月に1度、クラス編成のために学力テストが実施されます。

そのため現在の学力に合ったクラスで、学習ができるシステムです。

しかしこのシステムは、時にあなたやお子様を悩ませる原因にもなります。

難関校を目指しているなら、指導力がある先生に教えてもらいたいのは当然です。そうなると上位クラスに在籍したいですね。

私自身、先生次第で成績が違ってくるという経験をしており、先生との相性が悪いと、それだけで勉強する気もなくなっていました…。

切磋琢磨しながら上位クラスで頑張るという素晴らしい体験ができる一方、クラスに残るために必死で勉強しなければならず、お子様のストレスも相当なものです。

授業のスピードが速いサピックスでは、わからない問題でつまづいていると、あっという間に授業へついていけなくなり、クラス編成テストでクラスが下がってしまいます。

少人数とは言え、割と人数もいる為、授業で抱えた疑問を、授業後に教えてもらいたくても、質問したい人の行列で、教えてもらう時間がないこともあります。

迷っている時間、質問待ちで並んでいる時間がもったいなく感じてきたら、オンライン家庭教師がおすすめです。

私が対面でなくオンライン家庭教師をおすすめする理由を、これから詳しくご説明いたします。

 

オンライン家庭教師がおすすめな理由はこれ!

なぜ私がオンライン家庭教師をおすすめするのか?それは、無駄にする時間や労力、お金を減らすことができるからです。

サピックスと同じグループには、プリバートという個別指導塾もあります。

同じグループなら安心で、より良い指導が期待できそうだ。

確かに同じグループであれば、指導方針に狂いもないですし、同じテキストも使っているのでピンポイントで教えてもらうということが可能です。

しかし、1コマは60分ありますが、先生1対生徒2での指導となるため、時間は1人当たり30分に減ります。

そこから報告書を先生が作成するため、5分ほど時間を割かれ、結果1人当たり25分というのが指導時間になります。

もう一人の生徒を指導している間、お子様は個別指導を受けているはずなのに、自習時間になってしまいます。

さあここから!!とお子様のやる気スイッチが入り始めたころには、すでに指導時間が終了となってしまうかもしれませんね。

またサピックスの教材しか使えない為、指導もサピックス本体と同じ方法になります。

結局お子様が本来必要としているサポートにはなりにくい可能性も考えられます。

じゃあほかの塾に通ったらいいんじゃない??

もちろん他で塾に通うこともできますが、サピックスに通っているうえ、他の日まで塾に通うと、毎日塾通いでお子様も疲れてしまうのではないでしょうか。

また通塾時に行き帰りの安全面が心配になったり、送迎をするとしても、あなたにとって負担も増えたりします。

家庭教師で自宅に来てもらう選択肢もありますが、お茶とお菓子の準備や交通費など授業料以外にも家計へ負担が増えてしまいます。

私も小さいころ、兄の家庭教師が来るときは、ケーキなどいつも食べないような高級お菓子を食べられることが楽しみでした。

こういったちょっと高級なお菓子の出費は、オンライン家庭教師ならば不要です。

また、通塾時間0分であるオンライン家庭教師は、授業が終われば、残った時間をお子様の好きなように使うことができますね。

サピックスでの宿題や不明点などは、オンライン家庭教師と一緒にさっと片付けましょう。

さらにオンライン家庭教師のメリットとして、住んでいる地域に限らず、お子様に必要とする先生を選ぶことができることも挙げられます。

 

サピックスは自宅での対策が重要!

実は、サピックス生の保護者同士であまり語られないようですが、宿題・授業のサポートとして、家庭教師等を併用するお子様も少なくありません。

サピックスで学習効果を最大限に発揮するため重要となる対策は3つです。

  1. 膨大なテキストと宿題の中から自分に必要な問題を取捨選択し、必要があれば、過去に勉強したものを見直して弱点補強をすること
  2. 予習は不要で、その日塾で勉強したことを次の塾までにひたすら復習して定着させること
  3. 定期的に行われるクラステスト対策をしてできるだけ上位クラスに在籍しておくこと

そのほか、アルファクラスのお子様は不得意科目を無くすことに集中しましょう。

得意科目がどれだけ高得点でも不得意科目で足を引っ張り、クラスは下がってしまうこともあります。

また、アルファクラス以外のお子様は得意な教科をまず見つけることが重要です。

マンスリー対策(出題範囲が1か月間の学習内容であるテスト対策)をしっかりとして、間違えた問題に似た問題を、デイリーサピックスで理解できるまで練習する。

これをご自宅でこなしていかなければ、いつかはつまづいてしまう可能性があるのです。

毎日子供につきっきりでそこまで細かくサポートする時間なんて作れない!!

あなたはサピックス対策のプロでないと思うので、出来ないのが当たり前なのです。

そういう細かい対策を自宅で受けることができるのが、オンライン家庭教師です。

サピックスは高学年になっていくと、宿題の量もどんどん増え、家庭で学習する時間が増えていきます。

お子様がわからない問題に直面すると、必然的にご家庭でフォローする必要があります。

なぜなら、サピックスで使用しているテキストは、問題の質がとても良い反面、「自分で考える」という教育方針を挙げているため、解説がシンプルだからです。

しかし、お子様にとって、自分で解答を見て理解しにくいのはもちろん、大人が見ても、解答を理解できないということもしばしば…。

つまり、宿題をご家庭で消化しきれず、それによって授業についていけず、組分けテストでクラスが下がってしまうという悪循環に陥ります。

さらにはモチベーションも下がり、お子様は自信を無くして勉強すら嫌になってしまう可能性もあります。

何のために進学塾へ行ったんだろう…ということにもなりかねません。

自宅でサピックスを熟知した家庭教師にサポートしてもらうことは、一生懸命頑張るお子様を応援するためにも必要だと思います

 

 

オンライン家庭教師は何で比較して選ぶ?

たくさんあるオンライン家庭教師の中で、どうすればお子様にぴったりの先生を見つけられるのでしょうか。

どんな環境や先生がお子様に合うのか、これはとても大切なことですね。

数あるオンライン家庭教師の中から、あなたのお子様におすすめの家庭教師を探すために比較するべきポイントをご紹介しましょう。

もちろん、サピックス対策を得意としていることは、とても重要なポイントです。

 

ネットやPC等の機器を比較

まずはご自宅のインターネットと、塾で必要な環境が合致しているか確認が必要です。また、どんな機材が必要かも確認しなければなりません。

例えば、パソコンは必要なのか。会社独自のアプリが必要であれば、iPhoneやiPadは使えるけれどAndroidはダメとか、Macパソコンは使えないとかという場合もあります。

WEBカメラやマイクが必要かもしれませんが、これは無料貸し出ししているところもあります。

画面上で何かを書いてやり取りをするためにペンタブレットが必要な場合もあります。

また会社によっては使用機材のセッティングを手伝ってくれるようなところもあるので、比較してみましょう。

 

サポート体制を比較

企業が運営しているオンライン家庭教師であれば、講師以外でもあなたやお子様をサポートしてくれる体制を整えているところもあります。

もし、個人のオンライン家庭教師に依頼した場合、サポート体制がない可能性もあるため、しっかり比較・検討しましょう。

オンライン家庭教師ならば、授業時間中は、お子様だけに寄り添ってくれる先生であるため、先生とお子様の信頼関係も芽生えやすいです。

先生が言うならやってみようというモチベーションをつくることができる可能性もあるため、お子様にぴったりの先生を探したいですね。

 

料金や支払い方法を比較

オンライン家庭教師は、料金や支払い方法も比較して選ぶようにしましょう。

講師レベルによって月謝など、料金が変わるところも多いです。その他にも入会金や、毎月の管理費、テキスト代など必要な場合もあります。

毎月の支払方法は、定額料金の月謝制と、指導を受けた回数に応じて金額が変わる変動制があります。

 

先生や指導方法を比較

サピックス対策をしたいなら、サピックス対策をしっかりしてくれる先生を探しましょう。またどんな指導がお子様に合っているのかも重要なポイントですね。

モチベーションを上げるような指導か、受験対策のためにアドバイスを貰えるようなベテラン先生を見つけるのか、年の近いアルバイトで若い先生と楽しく勉強するのか…。

いずれにしても、お子様とどのような先生がいいかを話し合ったり、家で勉強している様子を確認したりして、しっかりと先生を選んであげるようにしましょう。

場合によっては先生の変更が可能なところもあります。

更には無料で体験入塾が実施されているところもあるので、ぜひいくつか体験して、比較・確認しましょう。

無料体験をした後はお子様に感想を聞くのもおすすめです。

契約は、情報をしっかりホームページ等で確認し、わからないことは問い合わせをして、解決してからにしましょう。

最高の先生と出会うことで、お子様がより集中できる学習環境を作ってあげたいですね。

 

 

まとめ

  • オンライン家庭教師でサピックス対策は可能である
  • オンライン家庭教師の中には、対面の個別指導と変わらないクオリティでサピックス対策ができ、実績が出ているところもある
  • オンライン家庭教師は子供の自由な時間を作りだせる
  • サピックスは、オンライン家庭教師を利用するなどして自宅で対策することが重要
  • オンラインなので、ネット環境や機器等の準備が必要
  • オンライン家庭教師は、料金・講師のレベル・サポート体制でしっかり比較して選ぶ

オンライン家庭教師は、全国の家庭教師からお子様にぴったり合う先生を選ぶことができる素晴らしいシステムです。

サピックスに通っているお子様は、学校にサピックスに忙しい毎日の中で、必死に毎日勉強を頑張っています。

オンライン家庭教師の力を借りて、お子様がストレスなくサピックスで勉強を頑張り、志望校に親子ともども笑顔で合格できる日まで頑張っていきましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました