くら寿司の予約は意味ない?アプリで長すぎる待ち時間を短縮できる!

オンライン

大人から子供まで大人気の回転寿司といえば、くら寿司。

我が家もくら寿司が好きですが、待ち時間が長く、予約しても意味ないと思うこともしばしば。

実は、くら寿司の予約システムでは席の確保はできません。指定した時間に行列の先頭に並ぶ予約方法です。

そのため、混雑状況によっては時間が前後することもあります。

予約しても意味ないと思っていましたが、予約の仕組みが分かれば、多少の待ち時間は仕方ないのかもしれませんね。

待ち時間を短縮したいのであれば、アプリを使って上手に予約することをおすすめします。

アプリから各店舗の予約状況が確認できますので、混雑する時間帯を避けて予約すれば、比較的スムーズに食事ができます。

予約なんて意味ないと思っていたあなたに、待ち時間の短縮ができる方法を詳しく解説します!

 

 

くら寿司の予約は意味ない?実は席の確保はできない!

くら寿司の予約システムは、予約した時間帯に席が空いていれば、優先的に案内されるというシステムです。席の確保ができるわけではありません。

そのため、予約した時間帯に満席だと、席が空くまで待つことになります。

一方で、待ち時間が長すぎると、諦めて帰る人も多いため、思ったより早く食事ができることもありますよね。

くら寿司の予約は意味ないね。予約なしでもいいでは?

予約したとしても、実際に食事ができる時間が読めないのであれば、予約した意味ない!と思ってしまいますよね。

では、予約なしで来店した場合、どれくらいの待ち時間が発生するのでしょうか。

例えば、予約せずに夕食時の18時以降に来店した場合、1時間から1時間半待つことが多いようです。

予約してから来店すれば、混雑していたとしても、ここまで待つことは少ないでしょう。

多少待ち時間が発生したとしても予約した方が良さそうですね。

くら寿司の予約システムは席を確保するものではありません。指定した時間に、行列の先頭に並ぶ予約方法です。

そのため、混雑状況によっては時間が前後する可能性があります。

予約の意味ない!と思っていたあなたも、予約システムの仕組みが分かれば、多少時間が前後しても仕方ないと思えるのではないでしょうか。

しかし、ちょっとしたコツを使えば待ち時間を短縮できますよ!

アプリを使えば、各店舗の予約状況を確認してから予約することができます。

回転寿司チェーン店の中でも、子供に大人気のくら寿司。

混雑する時間帯やシーズンは決まっていますので、比較的空いている時を狙って予約しましょう。

まずは、アプリを使って予約する方法から、詳しくご説明しますね。

 

 

くら寿司の予約をするならアプリから!事前注文も可能!

くら寿司の予約ができるアプリには、公式アプリとEparkアプリの2種類があります。

どちらのアプリも無料でダウンロードすることができますよ。

公式アプリであれば席に着く前に事前注文ができますので、公式アプリの方がおすすめです。

一方で、Eparkのアプリも便利ですので、外食する機会が多いのであれば、他の飲食店も予約できるEparkの方が使いやすいかもしれませんね。

それぞれのアプリから予約する方法をお伝えします。

 

公式アプリからくら寿司を予約する方法

アプリを使えば、来店予定の15日前から予約可能です。

まずは、公式アプリから予約する方法をご紹介します。

  1. アプリを開いて「スマホでテーブル予約」をタップする
  2. 地図の中から来店予定の店舗をタップする
  3. 店舗名を確認の上、「このお店を予約」をタップする
  4. アプリから予約できるのは2名以上なので、2名以上で予約人数を選択する
  5. アプリから予約可能な日にちを選んで、予約日を選択する
  6. 混雑している時間帯は△が表示されているので、選択可能な時間枠の中から予約時間を選択する
  7. 予約内容を確認の上、「予約する」をタップする
  8. 予約完了の画面が表示されたら「OK」をタップする
  9. 予約が完了すると次のような画面が表示される

引用:くら寿司 公式アプリ Produced by EPARK

アプリを使えば予約は簡単ですね!来店したらチェックインも忘れずに行いましょう。

チェックインとは、レジカウンター前に設置されている受付機から「予約あり」のボタンを押して、受付手続きをすることです。

手順6を見れば予約状況が確認できるので、混雑する時間帯が分かります。

混雑する時間の30分前に予約すると、駐車場も空いているので比較的スムーズに入店することができますよ。

急に都合が悪くなり、キャンセルが必要なこともありますよね。そんな時でもアプリから簡単にキャンセルできます。

 

Eparkアプリからくら寿司を予約する方法

Eparkのサイトやアプリでも、くら寿司を予約することができます。

ここではアプリから予約する方法をご紹介します。

  1. アプリを開いて「キーワードでさがす」にくら寿司と入力する
  2. 検索結果の中から、来店予定の店舗をタップする
  3. 店舗名を確認の上「日時指定予約」をタップする
  4. 日時指定予約の画面から「希望日時で順番受付」をタップする
  5. 来店予定の日時を指定して、人数を入力したら、「内容確認へ進む」をタップする
  6. 注意事項を読み「了承し受付内容の確認に進む」をタップする
  7. 予約内容を確認の上「時間指定予約する」をタップする
  8. 次の画面が表示されたら予約は完了

引用:EPARK アプリ

Eparkでも簡単に予約できますね!よく利用する店舗はお気に入りに登録しておくと便利ですよ。

 

くら寿司の混雑する時間帯やシーズンは?

できるだけ待ち時間を短縮したいのであれば、混雑する時間帯やシーズンを避けて、予約しましょう。

くら寿司はランチタイムや夕食時が特に混み合います。GWやお盆、年末年始は家族が揃う時期ですのでさらに混みますよね。

その他にも、次のような時期は特に混雑しています。

  • 春休みや夏休み
  • コラボキャンペーンがあるとき
  • 期間限定メニューがあるとき
  • TV番組で放送されたとき

春休みや夏休みなど、学校や幼稚園が休みになる時は家族連れで混み合っていますよね。

くら寿司といえば、ビッくらポンが子供に大人気です。子供だけではなく、大人の私もついビッくらポンに夢中になってしまいます。

デザートや麺類などのサイドメニューも充実していますので、くら寿司が家族連れに人気があるのは納得ですね。

いつ行っても混んでいるイメージのあるくら寿司ですが、特にTV番組で放送された後の週末は混雑しています。

くら寿司の予約システムでは席の確保はできませんので、こういった時期はある程度待ち時間が発生すると覚悟しておいた方が良さそうですね。

駐車場にも長蛇の列ができていて、入店した頃には予約時間を過ぎていたよ。おかげで順番が飛ばされて、さらに待たされたんだ。

混雑しているときは駐車場にすら入れないこともありますよね。

そんな時は、可能であれば電車や徒歩で来店した方が良いのかもしれませんね。

 

 

くら寿司の予約は電話でできる?持ち帰り注文のみ可能!

くら寿司を電話で予約したいんだけど…。

くら寿司は、電話でテーブル予約をすることはできません。

一部の店舗は、電話でもテーブル予約ができますが、ほとんどの店舗はインターネットからしか予約できません。

しかし、持ち帰り注文であれば電話で予約することが可能です。

電話で持ち帰り注文する方法
  1. 最寄りのくら寿司の電話番号をネットで調べる
  2. 店舗に電話で注文をする
  3. 電話した店舗へ来店して商品を受け取る

店舗によって営業時間が異なりますが、営業終了時刻の30分前までに持ち帰り注文する必要があります。

店舗の営業時間が22:00までの場合は、21:30まで。営業時間が24:00までであれば、23:30まで注文可能です。

明日持ち帰りする予定だったのに、うっかりして注文時間を過ぎてしまったわ。忘れないうちに予約したいのに。

そんなときはアプリを使えば、時間外でも注文することができますよ。

先ほどご紹介した公式アプリとEparkのアプリ、どちらでも持ち帰り注文が可能です。

決済方法は店頭での支払いとクレジットカード払いから選ぶことができます。

クレジットカード払いを選べば、アプリ内で支払いが完結するので、店頭で商品を受け取るだけです!

店舗によっては、駐車場で車から降りずに商品を受け取ることもできますよ。

車で商品を受け取る方法
  1. くら寿司の公式アプリから「スマホでお持ち帰り」を選んで商品を予約する
  2. 車の色とナンバーを入力する
  3. 店舗に到着したら車内から「到着!」をタップする
  4. 車内でスタッフから商品を受け取る

私も何度か駐車場での受け取りサービスを利用しています。

混雑している店内に入らずに商品を受け取れますので、これはとても嬉しいサービスですね。

 

 

まとめ

  • くら寿司の予約システムは、席の確保はできず、指定した時間に行列の先頭に並ぶ予約方法
  • 待ち時間を短縮するには、アプリから予約状況を確認して、混雑する時間帯を避けて予約する
  • くら寿司の予約ができるアプリには、公式アプリとEparkアプリの2種類がある
  • アプリを使えば来店予定の15日前から予約が可能
  • くら寿司はランチタイムや夕食時が混雑する
  • くら寿司はGWやお盆だけではなく、春休みや夏休み、TV番組で放送された後の週末も混雑する
  • くら寿司は電話でテーブル予約することはできない
  • くら寿司は持ち帰り注文であれば電話で予約できる

くら寿司は待ち時間が長く、食事ができる時間が読めないので、予約しても意味ないと思ってしまいますよね。

しかし予約システムの仕組みが分かれば、予約の意味ないと思っていたあなたも、多少の待ち時間は仕方がないと思えたのではないでしょうか。

アプリを上手に使えば、待ち時間を短縮することができます。

予約しても意味ないと言わず、混雑を避けながら上手に予約して、くら寿司でのお食事を楽しみましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました