ドラクエ10のハウジングテクニックは?部屋や庭など初心者向けに紹介

オンライン

ドラクエ10でのハウジングは、プレイヤーごとのセンスが光り見てるだけでとても楽しいですよね。

ネット上の素敵な部屋を見て、自分もやりたい!と思っている方も多いのではないでしょうか。

興味はあるけど、難しそうだしできる気がしないな…

ちょっと待ってください!テクニックを知ればあなたもハウジングを楽しめますよ!

ドラクエ10のハウジングでの、部屋全体の統一感を出す方法と庭や壁の使い方についてもご紹介していきます。

ドラクエ10でのハウジングテクニックを知れたら、自分だけの素敵な部屋を作ることができますよ♪

冒険をもっと楽しむために、ドラクエ10でのハウジングテクニックを確認していきましょう!

配色センスに自信がなく、ハウジングがうまくできるか不安なあなたにおすすめです!

3色でおしゃれにする方法を学べて、ハウジングがより楽しくなりますよ♪

ドラクエ10のハウジングテクニック5選紹介!

ドラクエ10のハウジングを上手に行う為のテクニックは、部屋全体の統一感が重要です。

ネット上でも様々なハウジングのテクニックが紹介されていますが、どの部屋も統一感があって素敵ですよね♪

家具の設置はSサイズの家もMサイズの家も共通で最大150個置くことができます。

この150個という枠内でどれだけこだわれるかが大事となってきます。

ドラクエ10でハウジングを上手に行う為のテクニックを5選紹介します。

  • ハウジング前に作りたい部屋のイメージを固めること
  • 家具や壁の色を揃えて統一感を出すこと
  • 部屋の主役にしたい大きな家具から選び、小物は最後に置くこと
  • 左右対称に家具を配置することで綺麗に見せること
  • 目立つ家具は手前に置いてインパクトを出すこと

それぞれのテクニックについて詳しくご紹介していきますね。

ハウジング前に作りたい部屋のイメージを固めること

ハウジングを行う上で最初に決めるべきなのが作りたい部屋のイメージを固めることです。

ドラクエ10でハウジングを行う場合、まず初めに家キットを購入します。

家キットは種類によって家の外観が異なるので、部屋のイメージを決めて置かないと外観と内観が全く異なったものになってしまいます。

例えば和風の部屋を作りたい、や洋風の部屋にしたいな、と決めるだけで買う家キットも集める家具も全く違いますよね。

私は昔、住む部屋のイメージが固まってない時に、安売りしていたブラウンのカーペットを買ったことがあります。

その後色んな人の部屋を見ていくうちに白で統一した部屋が素敵だなと思いましたが、ブラウンのカーペットがあったので理想の部屋にはできませんでした。

現実世界でもゲーム内でも、お金を集めるのは大変ですしイメージに合ったものを集めたいですよね。

ハウジングを行う前に、自分がどんな部屋にしたいかを決めておきましょう。

家具や壁の色を揃えて統一感を出すこと

簡単に統一感を出すには、家具や壁の色を揃えるテクニックがおすすめです。

和風など家具のデザインで雰囲気を出せるテーマなら良いですが、例えば水族館がテーマだと水槽を置くだけでは少し寂しいですよね。

そうした時に、机の色や壁、床を水色で揃えるだけでぐんと水族館のイメージが強まると思いませんか?

色は視覚的にかなり大きな影響をもたらす為、統一感を出すために重要なポイントとなります。

主役にしたい大きな家具から選び小物は最後に置くこと

家具は大きなものから選ぶことで部屋全体の統一感を出しやすくなりますよ。

例えばピアノを置きたいならかなり大きさがあるので、最初に部屋のどこに配置するか決めることでその後のハウジングがしやすくなります。

せっかく部屋全体の見て細かく配置しても、最後に大きな家具を置こうとして配置をやり直すことになったら悲しいですよね。

家具を大きなものから選ぶことで部屋全体のイメージもつかみやすいので、ぜひ置く順番は大切にしていきましょう!

目立つ家具は手前に置いてインパクトを出すこと

部屋のポイントになるような目立つ家具は、部屋の入り口から入って手前に置くとインパクトがでます。

人は自然と奥のものに目線がいく傾向にあるので、目立つ家具を奥に置くと手前をこだわっても見てもらえないかもしれません。

部屋全体を魅力的に魅せるテクニックとして、手前に目立たせたいものを置きましょう!

目立つ家具に合わせてハウジングを行うことで、統一感があり素敵な部屋が作れますよ♪

左右対称に家具を配置することで綺麗に見せること

例えばランプや柱など、左右対称に2つ配置するとより統一感が出ます。

椅子についても、机の周りにただ並べるだけではなくバランスを見るととてもおしゃれになりますよ!

少し小さめの机を2つ並べ、机を中心に左右対称に椅子を置いているハウジングテクニックがとても素敵だと思いました♪

こちらは小物の家具を置くときに使えるテクニックですので、仕上げのイメージで使ってみてくださいね。

ハウジングする時の色の統一感に悩んでいる方にオススメです!

センスのいい配色を学べ、ぐっとおしゃれな部屋を作ることができますよ♪

ドラクエ10のハウジングで庭はおしゃれかつ機能面も!

ドラクエ10の庭のハウジングは、以下の順番で配置するとおしゃれかつ機能的な庭を作ることができます。

  1. 目立つ庭具を最初に設置すること
  2. 機能面に優れた庭具を設置すること
  3. 草木を設置すること

ドラクエ10のハウジングで置ける庭具は50個であり、家に設置する家具とは全く別物になります。

まず家具同様、目立たせたい庭具を最初に設置しましょう。

目立たせたいものや置きたい庭具を設置できたら、機能面に優れた庭具を置くことで冒険がより効率よく楽しめます。

庭はルーラで家に戻った時に立つ場所になるので、回復アイテムやすぐ確認したいアイテムを置いておくとわざわざ家に入らなくてもすぐに確認することができますよ。

例えば郵便ポストは、設置すると手紙を受け取ることができます。

ドラクエ10ではバザーの売上や運営側からのお知らせなど、手紙を利用する機会が多くあります。

通常各箇所の郵便局に取りにいかなければならない手紙が、郵便ポストを設置すると自宅で受け取れてとても便利なのです!

機能面を重視した庭具も置けたら、最後は草木を植えることをおすすめします。

おしゃれなハウジングを行っている方の庭を見ると、草木を植えている方が多く迫力があり素敵だなと思いました。

木はかなりインパクトが出ますし、草は庭具同士のすき間も埋めてくれて庭全体に統一感が出ますよね♪

庭は最初に降り立つ場所なこともありインパクトも便利さなどのさまざまな視点からこだわっていきたいですね。

ドラクエ10のハウジングは壁と柱の使い方が大切

ドラクエ10でのハウジングテクニックの1つとして、壁と柱の使い方も重要になります。

ドラクエ10の家具の中には柱があり、柱をうまく配置することで部屋を区切ることができます。

1つの部屋を区切ることで細かく部屋のイメージを変えられたり、コンパクトに部屋を作れたりするためハウジングがしやすくなりますよ。

1フロアをそのまま使用したい場合も、柱を壁に設置すると立体感が出ておしゃれなイメージになります。

例えばお城のような部屋をイメージした場合、壁一枚より柱があった方が高級感を出せると思いませんか?

ドラクエ10のハウジングテクニックで、柱と柱の間の壁を変更しているものがありとてもおしゃれでした!

壁と柱を上手に使うことでハウジングの幅がぐっと広がりますよ♪

壁や柱は家具のように1つでインパクトがあるものではないですが、部屋全体のイメージを決めるハウジングテクニックなので自分のテーマに合わせて取り入れてみてくださいね。

ドラクエ10のハウジング初心者はSサイズを選ぼう!

ドラクエ10では土地と家の大きさをMサイズとSサイズから選べます。

ドラクエ10のハウジング初心者の方は、レイアウトがしやすいSサイズの家と土地を買うことをおすすめします。

SサイズとMサイズの土地の違いをまとめてみました。

置ける家具数建てられる家のサイズ
Sサイズの土地150個Sサイズの家のみ
Mサイズの土地150個Sサイズ、Mサイズどちらも購入可能

ドラクエ10では家と土地が大きくなっても置ける家具数が変わらないので、どうしてもスペースが余ってしまいがちです。

余白を上手に使ってハウジングを行うのもとても素敵ですが、初心者の方には難易度が高く感じてしまいます。

初心者の方にはSサイズの家と土地でコンパクトに好きな家具を置いて、ハウジングをすることをおすすめします♪

まとめ

  • ドラクエ10のハウジングを上手に行う為のテクニックは、部屋全体の統一感が重要
  • ハウジングを行う上で最初に決めるべきなのが作りたい部屋のイメージを固めること
  • 家キットは種類によって家の外観が異なるので、部屋のイメージを決めて置かないと外観と内観が全く異なったものになってしまう
  • 簡単に統一感を出すには、家具や壁の色を揃えるテクニックがおすすめ
  • 家具は大きなものから選ぶことで部屋全体の統一感を出しやすくなる
  • 目立つ家具を最初に設置し、手前に置くことで注目されやすい
  • 庭は目立つ庭具を置いたら機能面に優れた庭具を設置し、最後に草木で装飾するのがおすすめ
  • ドラクエ10の家具の中には柱があり、柱をうまく配置することで部屋を区切ることができる
  • ドラクエ10のハウジング初心者の方は、レイアウトがしやすいSサイズの家と土地を買うことがおすすめ

ドラクエ10でのハウジングテクニックについて紹介してきました。

家はプレイする上でよく利用する場所なので、自分好みの部屋を作れたらより冒険が楽しくなりますよね♪

紹介したテクニックを使って、ハウジングを楽しんでくださいね。

よりおしゃれなハウジングをするためにおすすめの本ですよ!

センスのいい配色を学び、ハウジングに活かしましょう♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました