注意!ユーネクストを解約したのに請求が来た!?理由と解決策はこれだ!

U-NEXT

「登録するのは簡単。だけど解約はどうしてこんなに大変なの!?」ユーネクストを解約するとき、そう思いませんでしたか?

私は思いました!しかも、なんとか解約できたと思っていたのに請求が来て、本当に焦りました。

あなたも「ユーネクストを解約したのに請求が来た!」というお一人ですか?

調べてみたら、ユーネクストで解約したのに請求が来たというトラブルは結構あるようです。私だけではなかったんですね…。

請求が来たら、おかしい!とびっくりしてしまいますよね。

でも、まずは焦る気持ちを抑えて「解約したのに請求が来た理由」を突き止めてしまいましょう。

この記事を読めば、あなたの理由も必ず見つかるはずです。理由が分かれば、きちんと対処できるので大丈夫です!

まずは、どんなトラブルがあるのかご紹介します。

 

 

ユーネクストを解約したのに請求が来た理由!!

「ユーネクストを解約したのに請求が来た」というと、どんな理由があるのでしょうか?

私の場合は、ユーネクストの無料トライアルを解約したあと、トラブルが発生しました。

無料トライアルを解約した方、契約プランを解約した方、どちらも請求のトラブルがあるようなので、簡単にご紹介しますね。

あなたに当てはまる理由は、どちらでしょうか?

 

無料トライアル解約の場合

私のように、無料トライアルでのトラブルもかなり多いようです。

無料トライアルは31日間なので、その前に解約したはずだったのですが…。

しばらくしてから、クレジットカードの請求で「ユーネクスト」へ支払いをしているのを見つけてびっくり。

解約したはずなのに!しかも解約したと思っているから使ってないし…。

31日間のあとは全く利用していないのに、支払いだけしていたのです。悔しすぎますよね。

このような、無料トライアルで終わるはずだったのに、なぜか請求が来たというトラブルがあります。

 

プラン契約を解約した場合

続いては、契約しているユーネクストの月額プランを解約したのに請求が来るというトラブルです。

この場合、2つのパターンがあるようなので、どんなトラブルだったのか聞いてみましょう。

僕の場合は、解約したのにいつまでも請求が来て、もしかして解約できていない?と思ったよ。

解約してしばらく経つのにまだ請求が来る!というパターンです。これも不安になりますよね。

私の場合、解約してしばらく請求はなかったのに、突然請求が来てびっくりしたの!

契約プランを解約して、しばらく請求はなかったのに、数か月後またユーネクストから請求が来た。おかしくない!?というパターン。

このパターン、調べていたら結構あるようですが、ちょっと不可解ですよね。

私だったら、びっくりして請求書を2度見しちゃいそうです(笑)

このようなトラブルで、解約したのに請求が来るのはどんな理由があるのでしょうか?

 

 

ユーネクスト無料トライアルを解約後に請求が来る理由

解約後に請求が来たら、「おかしい!詐欺!?」「システムの不具合で解約できていない!?」などいろいろ考えてしまいますよね。

しかし、ユーネクストを解約後に請求が来たという場合、大抵はきちんとした理由があります。

理由を知ると納得…ですが、それにしても不親切じゃない!?とイライラすること間違いなし(笑)

でも理由が分かれば、そういうことだったのか!と安心できますし、さらに手続きが必要な場合もあるので、理由を知っておきましょう。

いくつかあるので、あなたに当てはまるものを見つけてくださいね。

まずは、無料トライアルを解約したときに多い理由です。

 

別のプランを解約していなかった

まずは私の、ユーネクストを解約後に請求が来た理由なんですが…。

そもそも請求金額が、ユーネクストの月額金額1,990円ではなく、500円くらいだったのです。

なんだこれは?と思い、もう一度自分のアカウントを確認してみました。

それで分かったのですが、無料トライアルと一緒に登録した、スタンダードプランとは違うプランの月額金額だったのです!

ユーネクストは、音楽チャンネルやNHKオンデマンドが見られるチャンネルなど、スタンダードプランに加えることのできるプランもあります。

初月はどちらも無料だったので登録したのですが、解約時にもう1つのプランも解約しないといけなかったみたいで…。

でもスタンダードプランを解約すれば全て解約できると思いませんか?(笑)

残念ながら今まで継続していた分はお支払いするしかありませんでしたが、急いで別のプランも解約しました。

 

解約せずに退会してしまった

2つ目の理由は、解約せずに退会をしてしまったという理由です。

え?どういうこと?

実は、ユーネクストには「解約」と「退会」があるので注意が必要です!

どういう違いがあるかというと、解約は契約を取り消すことで、退会はアカウントを削除するということです。

退会しても契約を取り消したことにはならないので、解約せずに退会だけした場合、契約は継続してしまいます。

それで、解約したのに請求が来た!ということになるのです。

そんな…アカウントもないのに契約だけ継続してしまうなんて、ひどい…!と思っていしまいました(笑)

このトラブルは結構多いようなので注意が必要ですね。

さらに、アカウントがないのでログインして解約手続きをすることもできません。

え~!じゃあどうしたらいいの?

解約せずに退会してしまった場合は、ユーネクストに電話をして解約の手続きをしてください。

さすがに、ログインできずにそのまま継続されてしまうということはないので、安心してくださいね。

ユーネクスト問合せ
  • 固定電話・携帯電話 0120-285-600(年中無休11:00-19:00)
  • IP電話 0570-064-996(年中無休10:00-20:00)

 

解約手続きが最後までできていなかった

こういった理由以外に、ちょっとしたうっかりミスも多いようです。

3つ目の理由は、そんなうっかりミス。解約手続きをしたのに、最後までできていなかったという理由です。

ユーネクストの解約手続きは、アンケートに答えて解約完了となります。

その前に「解約できた」と画面を閉じてしまい、解約できていなかったということもあるようです。

 

解約するのが1日遅かった

4つ目の理由もうっかりミスです。無料トライアルの期間内に解約したつもりが、1日遅かった…そんなこともあるようです。

1日遅くて、1か月分の支払いをしたのか!と分かったら、ものすごく悔しいと思います(笑)

でも、意外とあるようなので注意が必要ですね。

 

アプリを削除して解約したと思っていた

最後の理由は、スマホの使い方に慣れていない方がしてしまいがちな、うっかりミス。

ユーネクストのアプリを削除して、それで解約したということだ、と思ってしまう場合もあるようです。

しかし解約するためには、あくまで手続きが必要です。

改めてアプリをインストールし、解約手続きをしましょう。

 

 

ユーネクスト契約プランを解約したのに請求が来る理由

次に、ユーネクストの月額プランを契約していて、解約したのに請求が来た!という場合です。

その場合の、解約したのに請求が来た理由は何でしょうか?

 

解約のタイミングを間違えた

「解約したはずなのに、まだ請求が来る。おかしい!」というあなた。

解約したのはいつですか?実は、ユーネクストは解約するタイミングが重要です。

解約のタイミングが、解約したのに請求され続けていると思う理由かもしれないですよ。

ユーネクストの料金は、日割り計算されないため、月初めに解約しても1か月分の料金を支払わなくてはなりません。

「契約した日から1か月更新だ」と思っていると、「あれ?解約したのにまだ請求が来ている!」ということになってしまいます。

ユーネクストの解約は月末にするのが一番いいんです。この記事で詳しく解説しているので、よければ読んでくださいね。

ユーネクストを解約するタイミングは月末!無料期間の解約も調査!
ユーネクストを解約するべきタイミングは月末です!月初に解約すると、利用料金を無駄にしてしまうかもしれません。さらに今回は、解約後のポイント利用や無料トライアルを解約するタイミングについてもご紹介。この記事を読めば、お得な情報が丸わかりです!

 

請求まで時間がかかる場合がある

続いて、解約してしばらく経ってから請求が来た!という場合です。この場合はどのような理由が考えられるでしょうか?

ユーネクストの月額料金は、原則翌月に請求が来ます。

しかし、支払い方法によって請求のタイミングが違う場合があるので、まずは自分の請求のタイミングを確認しましょう。

ユーネクストのヘルプセンターで確認することができますよ。

「ユーネクストヘルプセンター」→「ユーネクストについて」→「料金」→「請求のタイミング、解約後の請求について確認したい」

またクレジットカードで支払いしている場合、利用状況などにより請求ができず、請求まで時間がかかるケースがあるようです。

時間が経ってから請求が来た場合は、実際に使っていた月数と請求されている金額が合っているか確認してみましょう。

 

 

ユーネクストを解約したのに請求を防ぐ確認方法!!

これまで、ユーネクストを解約したのに請求が来た!という時の、様々な理由を紹介しました。

いろいろな理由があることが分かりましたよね。

解約するため、さらに手続きが必要だったというあなた。確実な解約方法と確認方法をご紹介します。

これからユーネクストを始めようと思っていて、この記事にたどりついたあなたも、読んでおいてくださいね。

解約したのに請求が来た!ということにならないための解決策は、確実に解約し、解約できたことを確認することです。

解約と確認をしっかりすれば、解約したのに請求が来た!ということにはなりません。

解約方法
  1. ユーネクストホーム画面、左上「三」のマークをタップ
  2. 設定・サポートを選択
  3. 契約内容の確認・変更を選択
  4. ご利用中のサービスにある「解約はこちら」をタップ
  5. 解約前のご案内を読み「次へ」をタップ
  6. アンケートに回答する
  7. 契約時の注意事項「同意する」にチェック
  8. 「解約する」をタップ

解約手続きが完了したというメールが届いているかチェックしましょう。

続いて、解約できているかの確認方法は、このようになっています。

解約の確認方法
  1. ユーネクストホーム画面、左上「三」のマークをタップ
  2. 設定・サポートを選択
  3. 契約内容の確認・変更を選択
  4. 「現在ご利用中のサービスはありません」と表示されているか確認

無事に解約できましたね。これでもう、解約したのに請求が来た!ということにはなりませんよ。

 

 

まとめ

  • ユーネクストの無料トライアルを解約したのに請求が来る理由は、スタンダードプラン以外のプランを解約していない場合がある
  • 解約せず退会してしまった場合もある
  • 手続きが終わっていなかった、1日遅かったなどの、うっかりミスもある
  • ユーネクストの契約プランを解約したのに請求が来る理由は、解約を月末にしていなかった場合がある
  • 解約してしばらくしてから請求が来たときは、支払い方法によって請求が遅くなっているだけという可能性がある
  • 解約方法を改めて確認し、確実に解約しよう

いかがだったでしょうか?ユーネクストを解約したのに請求が来るというのは、本当に焦るトラブルです。

あなたに当てはまる理由は見つかりましたか?理由を知ると、さらにがっかり…ということもあるかもしれませんが(笑)

理由を知って、きちんと手続きをすれば、もう請求は来ませんので安心してくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました