vtuber中の人のお給料は一体いくら?求人情報についてもご紹介!

vtuber

今では職業となったvtuber、では中の人のお給料ってどれくらいか知ってますか?

公務員やサラリーマンとは違い、vtuberの中の人のお給料を知る機会ってあまりないですよね。

「vtuberの中の人になりたい」とチャレンジしたのにお給料が少なくて生活できない、なんて困りますよね。

vtuberは2016年の終わりに「バーチャルYouTuber」を名乗る人が現れて広まり、2018年頃から人気に火が付きました。

今ではTVやCMでも良くみかけるようになり、生活できるくらい稼いでいる人もいるようです。

そこでvtuberの中の人がいくら稼いでいるのか、お給料や求人情報についてまとめました。

これからvtuberを目指そうとしているあなた、もうvtuberとして活動されているあなたも必見です!

お給料をしっかり確認して、自分の目標を決めましょう‼

 

 

vtuber中の人のお給料はいくら?収入源もご紹介!

個人で活動したり、企業に所属して活動したり、様々な活動方法があるvtuberですが、お給料についてほとんど公表されていないのが現状です。

人気vtuberの年収は1億円以上あるとも言われています。

中の人の正確なお給料は分かりませんが、動画の再生回数など色々な面から、どのくらいなのか推測する事ができます。

2018年には1,000人だったvtuberが、3年後には20,000人ほどいると言われています。その中で本当に稼いでいるvtuberの中の人は上位100人ほどでしょう。

本業でも副業でも、稼げるvtuberになりたいですよね!まずはvtuberの中の人のお給料と主な収入源をご紹介します。

まず開設したチャンネルを収益化するには以下いくつかの条件があります。

  • 登録者数1,000人以上
  • 年間動画再生数4,000時間
  • 18歳以上である
  • 広告掲載に適した内容である
  • 収益化可能な国や地域に住んでいる
  • リンクされているAdSecseアカウントを持っている

最低限この条件はクリアしないと、開設したチャンネルを収入とする事が出来ないので、しっかりクリアしましょう。

また人気のvtuberのほとんどは事務所に所属して活動しています。

事務所に所属した場合は稼いだお金がそのまま自分に入るというわけではありません。

そもそもYouTubeを利用した場合は、稼いだお金の30%をYouTubeのものになります。

その後、事務所との契約をした手数料を渡し、残った金額があなたの手元に残る事になります。

もちろん手元に残ったお金から所得税等は引かれますので、ご注意ください。

vtuberの収入の種類を知って、稼げるようになりましょう‼

Vtuberの収入源はいくつかあるので、1つずつ見ていきましょう。

 

広告収入

収入源の1つとして、広告収入があります。広告収入は最大の収入源かもしれません。

vtubeやYouTubeの動画を再生すると、広告が流れる事がありますよね。

その広告は企業がYouTubeにお金を払って出しています。その広告料の1部を、動画の再生回数に応じて投稿者が貰う、という仕組みです。

そのため、動画再生回数が多いほど、広告収入が多くなるという事です。

動画1回再生で発生する収入は0.01円~0.5円ほどです。ジャンルや時期により単価が変わる様です。

例えば、0.1円の単価の場合、100万回動画再生されて収入は10万円になります。

0.01円の単価の場合、100万回動画再生されて1万円になります。

単価によって大分収益の幅はありますが、確実な収入の1つでしょう。

自分が知らない間に動画が沢山再生されて、収入になっているなんて夢の様ですよね。

 

スーパーチャット

スーパーチャットは「ライブ配信で視聴者がvtuberやYouTuberに直接お金を送って応援する」という制度です。

「スパチャ」や「投げ銭」と言われ、視聴者が渡せる金額は100円~50,000円になっています。

1人1日あたり、送れる金額の上限は50,000円と決まっています。

視聴者が支払ったスーパーチャットの1部がvtuberやYouTuberの収入になります。

定期的にライブ配信をして熱狂的なファンが付いてくれれば、大きな収入源になるでしょう。

人気のvtuberやYouTuberは、ライブ配信のスパチャで月1,000万円という人もいるようです。

 

メンバーシップ

チャンネルメンバーシップという制度があります。

メンバーシップとは、視聴者が特定のチャンネルに月額料金を支払い、vtuberやYouTuberを支援することを言います。

視聴者が支払った月額料金の1部がvtuberやYouTuberの収入になります。

メンバーシップになった視聴者は会員限定の特典を得る事ができます。

メンバーシップの月額料金は、90円~6,000円であなたが設定出来ますが、月額490円にしている人が多いです。

またプランや特典を分けて3パターン(安いコース・普通のコース・高いコース)用意している人もいるようです。

ファンが多くメンバーシップ登録を沢山してもらえると、安定的な収入源となるでしょう。

メンバーシップは月額料金もかかりますので、視聴者から特別感を求められます。無料で公開していた動画よりも質の良いものを提供しましょう。

 

グッズ販売やイベント出演等

人気が出ればグッズを販売しても収入が得ることができます。

せっかくグッズを作って販売したのに、売れず利益が出なかったら残念ですよね。

特定のファンが付いてくれ、チャンネル登録者数が多くなった時にグッズを作って販売するようにしましょう。

vtuberは、YouTube以外でもボイスや動画を有料公開して収入を得る事ができます。

YouTube以外のサービスを利用しても手数料はかかりますが、YouTubeが30%なのに対して、3.6%のサービスもあるようなのでしっかり確認しましょう。

ライブやイベントに出演するのもファンを増やすことにも繋がるので、出演する人も多いです。

様々な方法でチャンネルを知ってもらい、ファンを増やしていきましょう!

 

 

vtuber中の人の求人ってあるの?条件や報酬もご紹介

vtuber中の人の求人は少ないですが、ありました!

人気vtuberになるために、キャラクターを考えイラストにし、ガワを作り、それを言葉に合わせて動かす。

1人で全部作るのは専用ソフト等も必要になり、手間も時間もかかり、本当に大変そうですよね。

声だけの準備で他は用意されている中の人の求人は、初心者にはとっても魅力的です。

数少ない求人情報で、すでに応募を締め切っている求人がほとんどでしたが、条件等をまとめてみました。

vtuberの中の人の求人情報を確認して、いつでもエントリー出来る準備をしておきましょう!

 

応募の条件

男性も女性も応募条件は「声優様向け」や「特徴的な声をお持ちの方」等、個性を求める求人が多いなと感じました。

過去の募集を確認した所、ほぼ女性向けの求人で男性を募集しているのは本当に少なかったです。

男性の場合、中の人ではなくディレクターや企画、マネジャー等の求人等がほとんどです。

また履歴書等と共に「声のサンプル提出」が条件になっていますので、前もってサンプルを用意しておくと良いでしょう。

求人自体が出る事が少ないので、現在応募している求人を見つけたらチャンスです。

自分の声に自信があるあなた、vtuberになってみたいあなた、求人を見つけたら迷わずチャレンジしてみましょう!

 

報酬と労働時間

固定報酬の場合100,000円~300,000円、固定でない場合は時給3,500円~5,000円ととても幅広い報酬になっていました。

また労働時間も1日2時間~や、月96時間~160時間と状況に応じての仕事量になるようでした。

過去にあった求人情報からですが、報酬は様々でした。

時間帯も「深夜に及ぶ事もあります」と明記されている求人情報もあり、時間について制限はあまりないお仕事のようです。

どんな時間でも活躍できる様に、体力づくりは日々欠かせませんね。

 

 

vtuber中の人はおっさんもいるの⁉男性も目指せる!

活躍されているvtuberの方々も、求人情報を見ても、vtuberは女性が多いと感じますよね。

そこでvtuberの中の人におっさんがいるのか、探してみました。

すると「おっさんvtuber」と言われる方々がいる、という事が分かりました。

3種類の方々が「おっさんvtuber」と呼ばれていました。

  • おっさんの3Dを使うvtuber
  • 女性3Dモデルを使っていて、中の人が中年男性のvtuber
  • 発言がおっさんキャラのvtuber

中の人がおっさんなだけでなく、色々な部分でおっさんを持ち合わせている人が呼ばれているのですね。

具体的にどんな方なのか、まとめてみました。男性でvtuberを目指しているあなた、女性で個性のあるvtuberを目指しているあなた、ぜひ参考にしてみてください‼

 

おっさんの3Dを使うvtuber

私が探してみた所「おっさん」を3Dに使っているvtuberは、少ない印象です。

男性を3Dで使っているvtuberは多く、男性vtuberグループを専門にしている事務所もありました。

男性を3Dで使っているキャラクターはみんなイケメンでさわやかな人たちばかりで、とても「おっさん」とは言えなかったです。

そんな中、個性的な男性vtuberを見つけたので紹介します。

〈田中のおっさん〉

唯一「おっさんだ‼」と私が思ったのは「田中のおっさん」というvtuberで、見た目、しゃべり方、声、全てが「おっさん」です。

動画更新していないこともありますが、チャンネル登録者数では男性3Dを使っているvtuberの中では多いようです。

ライバルが少ないおっさんの3Dを使うvtuberは、人気が出ればあっという間に稼げる様になるかもしれませんね。

中年男性でvtuberを目指しているあなた、イケメンキャラが苦手だなと思うあなたも参考にしてみてください。

〈懲役太郎〉

おっさんとは言えない見た目ですが、とても独特なチャンネルだな、と感じ印象に残っているvtuberです。

実際に起こった事件やニュースについて解説する動画を配信しているようです。

vtuberに興味がなかった中年男性からも人気がある様で、懲役太郎さんのチャンネル登録者数はすごく多いです。

 

女性3Dモデルで中の人が中年男性のvtuber

中の人が中年男性の場合、2種類の方法で活動している方がいらっしゃいます。

  • 女性3Dモデルなのに、声はそのまま男性
  • 女性3Dモデルで、声はボイスチェンジャーや音声合成ソフトを使い女性にしている

女性の姿で男性の声ってどんな感じなんだろう、と思っていたのですが、動画を見ているとすぐ慣れて、すんなり受け入れていました。

またボイスチェンジャーを使っている方は違和感ゼロでした。女性がお話しているとしか思えません。

音声合成ソフトを使用している場合は、機械的な感じは少しだけありますが、それも個性として捉えれば、女性の声です。

声は個性と捉える事も多く、男性や女性といった性別で違和感などを感じる事は無いようですね。

様々方法でチャンネルを開設している方がいますので、ご紹介します。

〈バーチャル狐娘YouTubeおじさん、ねこます〉

女性3Dで、声を男性のままで配信しています。男性が女性3Dを使って活動するvtuberの草分け的な存在です。

ボイスチェンジャーや音声合成ソフトを使う事が多いなか、男性の声のままで配信した事が大きな話題となりました。

〈のらきゃっと〉

合成音声でトークする女性3Dのvtuberです。中の人で音声の制作をしているのは男性です。

どうやら過去の生放送中に機材トラブル事故で、制作している人の顔が映ってしまった事があるようです。

〈日雇礼子〉

普段は合成音声で動画を配信していますが、ライブ配信の時のみボイスチェンジャーを使ってトークをしている男性vtuberです。

大阪府の日雇い労働者の日常を解説していて、ニュースにも取り上げられた事があるそうです。

 

発言がおっさんキャラのvtuber

発言がおっさんキャラの場合、中の人は女性の方になります。

女性が女性3Dを使いながら、性格や発言がおっさん化している事で人気が出ているようです。

自由奔放な発言、お酒や恋愛関係に関する動画を配信していて、アイドルのようなvtuberとは少し違う部分で人気です。

アイドル系では自信がないあなたも、違った角度で人気が出るかもしれないのでチャレンジしてみましょう。

様々なキャラクターの方がどんなチャンネルになっているのか、紹介します。

〈郡道美玲〉

男子高校の女性教師という設定で、お酒とつまみが大好きというキャラクターです。

ざっくばらんに色々な事を話すので、おっさんのような自由奔放さに魅力を感じているファンが多いようです。

また中の人も表裏のない言動で、女性ファンも男性ファンも多くいるようです。

〈今酒ハクノ〉

名前からも分かる様に、お酒に関する動画を配信しているvtuberです。

アルコール度数が高いお酒を豪快に飲む所、ハスキーボイスな所がおっさんの様にも思えるのかもしれませんね。

中の人が女性である事を動画で発表している様です。

 

 

まとめ

  • vtuber中の人がお給料をもらうには条件がある
  • vtuber中の人のお給料は、広告・スパチャ・メンバーシップ・グッズ販売等、種類がある
  • vtuber中の人の求人情報は少ないけど、ある
  • 求人の応募条件は、個性を求めるものが多い
  • 報酬は求人によって幅広く、労働時間も状況に応じての仕事量になる
  • vtuberは女性が多いが、男性もいる
  • vtuber中の人が男性の場合、女性3Dモデルを使う人もいる
  • vtuberのモデルが女性3Dでも、声は男性の場合もある

vtuber中の人のお給料は公表されている事はほとんどありませんが、様々な種類の収入がありました。

人気が出て沢山の人が動画を見てくれる様になれば、自分が働いていない時間も収入につながりますね。

可能性が無限大で、とても夢のあるお仕事なんだと思いました。

あなたの個性を生かして、人気のあるvtuberを目指しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました