モバイルwaonマイナポイント申し込み方法から受け取りまで徹底解説!

オンライン

モバイルwaonをお使いのあなた。waonマイナポイントは受け取りましたか?

モバイルwaonの申し込み方法は、waon公式ホームページにありますが、分かりにくいのが難点…。

「携帯が2台ないとできないの?」、「申し込み方法が分からないから、モバイルwaonではやめておこう」となったあなた。ちょっと待ってください!

waonコールセンターに問い合わせて、モバイルwaonでの申し込み方法が分かりましたよ!携帯が1台でも2台でも、申し込みできます!

申し込みの手順を詳しく解説しますね。申し込んでwaonマイナポイントをゲットしてください♪

waonマイナポイントを申し込むと、2万円チャージで5000waon貰えてお得ですよ♪そのお金で、美味しいものを買ってくださいね(笑)

チャージ方法や受け取り方法も解説するので、参考にしてみてください。

 

 

モバイルwaonマイナポイント申し込み方法

waon公式ホームページを読むと、waonカードの申し込み方法や手順はあるけど、モバイルwaonはとても少なくて戸惑ってしまいます。

読んでいるうちに、「携帯が2台ないと申し込みできないのかな?」と混乱したので、waonコールセンターへ問い合わせてみました。

結果、携帯が1台でも2台でも、申し込みはできるそう。申し込み方法も聞いたので、分かりやすく解説しますね♪

そして朗報があります!マイナポイントの期間が、2021年9月30日(チャージ期限)まで延長されましたよ!

マイナンバーカードを2021年4月30日までに申し込みをしたけれど、まだwaonマイナポイントを受け取っていないというあなた、必見です。

 

waonマイナポイント申込方法

まずは、申込前に、アプリの動作環境をチェックしてくださいね。ちなみに、モバイルwaonはAndroid専用になっています。

Android バージョン8.0以上

対応する機種を知りたい場合は、waonホームページ→「waonマイポイント申し込みアプリ」の中から調べることができますよ。

対応していない場合はどうしたらいいの?

対応していない場合は、waonカード(現金チャージ型)の購入をおすすめします。

イオンのマルチコピー機で簡単に申し込みができて便利ですよ。

waonカードの発行に300円かかりますが、5000waonを貰えるので、損はしません。

しかもポイントを移行できるので、ポイントが無駄にならないもいいですよ♪

ただし残高は移行できませんので、waonカードに移行する場合は使い切ってくださいね。

前置きが長くなりました。次はついに申し込み方法です!携帯が1台と2台の場合に分けて解説します。

申込方法~携帯が1台の場合~

<準備するもの>

  • マイナンバーカード
  • マイナンバーカードを発行した時に設定したパスワード(4桁)
  • waon番号(6400から始まる16桁の番号)

<手順>

まずは、マイキーID取得のために「予約」をしましょう。

  1. 総務省の「マイナポイントアプリ」をダウンロード
  2. マイナンバーカードをタッチして読み取り
  3. マイナンバーカードのパスワード(4桁)を入力
  4. 予約完了

次に、決済サービス選択のために「申し込み」をしましょう。

  1. 引き続いて、決済サービスでwaonを選択
  2. サービスID(waon番号)とセキュリティーコード(waonコード番号:生年月日)を入力する
  3. マイナンバーカードのパスワード(4桁)を入力して、申し込み完了

予約で一旦終了して、後日「申し込み」から始めても大丈夫ですよ。

その場合は、マイナポイントアプリを起動し、もう一度カードの読み取りとパスワード入力をしてください。

携帯が1台でもできて、良かった!

次は、携帯を2台もっている場合です。こちらだと、総務省の「マイナポイントアプリ」は使わずに、「waonマイナポイント申込アプリ」を使います。

メリットは、waon番号やコード番号を入力する手間が省けるところですよ♪

申込方法~携帯を2台持っている場合~

<準備するもの>

  • マイナンバーカード
  • マイナンバーカードを発行した時に設定したパスワード(4桁)
  • 「モバイルwaon」のアプリが入った携帯(A)
  • 「waonマイナポイント申込アプリ」を入れる携帯(B)

<手順>

  1. Bの携帯で、「waonマイナポイント申込アプリ」と検索
  2. waon公式サイトから、「waonマイナポイント申込アプリ」をダウンロード
  3. Bの携帯(マイナポイント申込アプリ)に、Aの携帯(モバイルwaon)をかざす
  4. マイナンバーカードにタッチして読み取り
  5. マイナンバーカードのパスワード(4桁)を入力

「自分の携帯は1台しかないけど、こっちで申し込みたい!」という場合、携帯を家族に借りて申し込む方法もありますよ♪

モバイルJMBwaonでも、申し込み方法は同じ?

モバイルJMBwaonでも、申し込み方法は同じです。ちなみにマイルではなく、waonとして貰えます。

waon番号が分からないんだけど…。

waon番号やコード番号は、「お客様メニュー」から、「waon番号の確認」で確認できます。

コード番号は、00から始まる6桁の番号ですが、記載されていない場合、生年月日となっています。モバイルwaonでは、生年月日だそうです。

申し込みで注意することはある?

マイナンバーカードのパスワード入力は、3回間違えるとカードがロックされてしまいます!

しかもロックを解除するには、発行した役所へ行かないといけないのです…。心が折れてしまいそうですよね。

パスワードは事前に準備して、間違わないように気を付けてくださいね。

家族分を申し込めるの?

マイナンバーカード1枚に対し、1つの決済サービスなので、1人1人、違うサービスに申し込まないといけません。

家族みんながwaonで作るとしたら、waonカードや、waonクレジットカードを作るといいですよ。

私の場合、4人家族なので、夫はクレジットカード。私と子供たちは、それぞれ違うスーパーのカードで申し込みをしました。

結果、5000円×4人分のポイントをもらうことができましたよ♪

マイナンバーカードが読み取れないんだけど⁉

恐らく一番苦労する箇所です。マイナンバーカードは読み取りが難しいので、次で詳しく解説しますね。

 

マイナンバーカードが読み取れない場合

マイナンバーカードの読み込みは、苦労するという話をよく聞きます。実際私も、苦労しました(笑)

まずは、マイナンバーカード読み取りの注意点をお伝えしますね。

マイナンバーカード読み取りの注意点
  • スマホとマイナンバーカードをピッタリくっつける
  • 金属製のテーブルだと読み取れない場合がある
  • 読み取り完了まで、5秒以上かかることもある
  • カバーやイヤホンのケーブルをはずす
  • 充電しながらしない
  • NFC(おサイフケータイ)機能をONにする

私がマイナポイントの申し込みをした時、なかなかできずに時間ばかりかかりました。

まず第一の壁として、NFC(おサイフケータイ)機能がOFFになっていたのです。

ONにすることを知らなかったので、何度やってもできず…。しまいには役所へ持っていきましたが、役所でもすったもんだでした(笑)

NFC(おサイフケータイ)をONにして、「ついにできるぞー!」と役所で働く人と一緒に喜んだのも束の間、次は、マイナンバーカードを読み込むことができない!

読み取り完了まで5秒以上かかるとは知らず、カードを離したりくっつけたり繰り返していました。待てば良かったのですよね…。

こんなことを書くと、「面倒だからやめよう…」と思われてしまいますね…。

しかしネットで調べてみると、大体みんなここでつまづくそう。これを知ったあなたは、きっとうまくいくはずなのでご安心を♪

マイナンバーカードをかざす位置も難しいので、写真を撮ってみました。マイナンバーカードは縦にします。

機種により少しずつ場所が違うので、上下左右にずらして何度か試してみてください。

うまくいかない場合は、機種ごとの詳しい位置を確認してみてください。下記の方法で調べることができます。

マイナンバー事業ホームページ→「スマートフォンでマイナンバーカードをうまく読み取れない場合はこちらをチェック」→「Androidの方はこちら」で確認してみてください。

ここをクリアすると、後はス~ッと進みますよ。ここが山なので頑張ってください!

手続き自体、15分程でできるものなので、つまづきポイントしっかり押さえていれば大丈夫です♪

マイナポイントのアプリは、申し込んだら削除してもいいの?

「waonマイナポイント申込アプリ」、総務省の「マイナポイントアプリ」、両方とも、予約と申し込みをするアプリなので、申し込みが完了したら削除しても大丈夫ですよ。

総務省の「マイナポイントアプリ」は、申し込み状況を確認できるので、とっておいてもいいですが…。私なら携帯が重くなるので、すぐに削除します(笑)

 

 

モバイルwaonマイナポイントを貰う為のチャージ方法

申し込みが済んだら、次はモバイルwaonにチャージをしましょう。

waonマイナポイントは、申し込み後に上限2万円のチャージで、5000waonを貰える仕組みになっています。

チャージ方法は、普段通り、モバイルwaonにチャージするだけで大丈夫です!チャージ対象は下記です。

チャージ対象
  • 現金チャージ
  • クレジットチャージ(クレジットカードの利用ではありません)
  • 口座チャージ
  • オートチャージ

あくまで、純粋なチャージが対象ということですね。ついつい、クレジットカードを使って、チャージした気分になってしまいそうですよね。

そうすると、「いつまでたってもwaonが貰えない」なんてことになってしまうので、気を付けてください。

ポイントチャージ(ポイントから電子マネーへの交換)は対象なの?

残念ながら、ポイントチャージは対象外です。ポイントがらみも、純粋なチャージにはならないからでしょう。

毎月チャージしたら、毎月5000waonが貰えるの?

上限2万円で、5000waonとなっています。実は私、毎月チャージするたびに貰えるのかと思っていました(笑)冷静に考えると、そんなはずないですよね。

でも、期間中に上限2万円で5000waonがもらえるなら、相当お得ですよね♪

すでにチャージをしているものは、どうなの?

waonマイナポイントは、申し込みをした後のチャージが対象になります。

申し込み前にかなりの額を入れていたら、ちょっとショックですね…。

しかしいつか必ず使うお金なので、申し込み後はすぐに、モバイルwaonへチャージしておくことをおすすめします。

忘れてしまって、「waonマイナポイントが貰えなかった…」ということになりかねませんから。

2021年9月30日までのチャージが対象なので、早めにチャージしてしまいましょう!

 

 

モバイルwaonマイナポイントの受け取り方法

waonマイナポイントに申し込んでチャージしたけど、何も入ってこない…。

ここ、一番大事です!waonマイナポイントを貰うためには、受け取りが必要です。

普段お買い物をした時につくポイントは、自動でポイントがつきますよね。

しかし、waonマイナポイントは普段のポイントと違って、受け取るためにダウンロードが必要なのです!

そのまま放っておいても、何も貰えないので、気をつけてくださいね。

waonカードだとwaonステーションなどでダウンロードする必要があり、少し煩わしいのですが…。

モバイルwaonのあなたは、モバイルwaon上でダウンロードができます!家にいながらできるなんて、便利ですね♪

受け取り期間になれば、モバイルwaonのアプリを起動して、ダウンロードしてくださいね!

いつ受け取ることができるの?

マイナポイントをチャージした翌月28日以降に、waonで受け取ることができます。

例えば、9月1日から30日の間にチャージした場合、受け取りは10月28日以降ということです。

受け取りに有効期限はあるの?

有効期限はありません。特別な日のために貯めておくのもいいですね。へそくりとして、おやつを買うのもありだと思います(笑)

しかし、ダウンロードしないと受け取りができないことは、覚えておいてくださいね。

 

 

まとめ

  • マイナポイントの期間が2021年9月30日まで延長された(2021年4月30日までにマイナンバーカードを作った人が対象)
  • モバイルwaonマイナポイント申し込み方法は、携帯1台でも2台でもできる
  • アプリが対応してない機種なら、waonカードを買うという手もある
  • マイナンバーカード1枚に対して1つの決済サービスだが、違う決済サービスを選べば家族分を申し込める
  • マイナンバーカードを読み込めない場合は、NFC機能がONになっているか、5秒以上待っているかをチェック
  • 5000waon貰うには、モバイルwaonで上限2万円のチャージが必要
  • 5000waon貰うには、モバイルwaonで受け取り(ダウンロード)が必要

モバイルwaonの、waonマイナポイント申し込み方法が分からないなと思っていたあなた。申し込み方法はもう完璧ですね♪

せっかく延長されたwaonマイナポイント。早めに5000waonゲットしてくださいね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました