tgcのメガネはオンラインで買える!?レンズの種類や値段も知りたい!!

メガネ

tgcは、全国に60店舗ほど展開しているメガネチェーンです。(2021年1月現在)

なんとフレームは、自社工場で1本1本ハンドメイドしているそうです。

その情報だけでもメガネを購入してみたい、と思いますよね。

そんなこだわり製品のあるtgcですが、「オンラインで買えたら便利だな。」と思ったことはありませんか?

私は普段コンタクトレンズですが、夜はメガネをしています。

ある朝、枕元に置いていたメガネが、子どもの下敷きになって壊れていた事があります。

買いに行く時間はないけれど、すぐにメガネが欲しい!!その時は、オンラインでの購入を切に考えました。

そこで、tgcのメガネは、オンラインで購入可能か調べてみました。

フレームの値段や、レンズの種類についてもご紹介しますので、参考にしてくださいね♪

 

 

tgcの店舗は、ショッピングモールに入っている事が多いため、利用しやすい立地環境にあります。

メガネが完成するまで、買い物しながら待てるのは嬉しいですよね。

私がメガネを購入する場合、どこのお店かよりも、周りになにがあるか。ということを結構重要視します。

待ち時間を有効活用したいため、ショッピングモール内にあるのは本当に嬉しいです。

そんなtgcのメガネを、オンラインで購入可能かホームページを確認しました。

ホームページ上には、なにも書いていないな。

そこで、お問合せページから問い合わせしてみたところ、すぐに返事をいただきました。

「T.G.C.では店頭での販売を中心としているため、オンラインでの販売は行っていないのが現状でございます。」

残念ながら、tgcではオンラインの販売は行っていないようです(涙)

オンラインで購入できるところもあるのよね?その場合どのようにして購入するのかしら。

私も、オンライン購入について気になりましたので、少しご紹介しますね。

JINSやZoffなどのメガネショップでは、オンライン購入が可能です。その場合、主に下記2つの方法が多いようです。

  • 以前購入したメガネと同じ度数で購入
  • 自分の持っているメガネを一度送って、度数を測ってもらい購入

「同じ度数で問題ない」という場合、オンラインで購入すると便利そうですね。

新しく度数を変えたい場合、度数を指定して購入できるメガネショップもあるようです。

残念ながらオンライン購入はできませんが、tgcの値段設定や、フレームの種類について順番にみていきましょう。

 

 

tgcのメガネを買うとき値段はどれくらい!?

tgcで購入できるメガネの値段、気になりますよね。

tgcで購入できるメガネは、¥5,000、¥7,000、¥9,000(税抜)という値段設定になっています。

標準装備のレンズは薄型ノーマルレンズですが、プラスαの値段で、用途に合わせたレンズを選ぶことが可能です。

どのようなレンズがあるか、詳細は後ほどご紹介します♪

フレームとレンズで¥5,000から購入できるんだ!!それは嬉しい♪

レンズとフレームだけではなく、ケースとメガネ拭きも付きますので、ケースに入れて持ち帰ることができます。

先ほどご紹介した値段以外にも、プレミアムラインとして、¥12,000、¥18,000、¥20,000(税抜)の値段設定で用意されているメガネがあります。

またtgcでは、大人だけでなく子ども用のフレームもあります。

子どものメガネは、どこで購入するか迷いますが、tgcでも子ども用があると知っていれば、いざというとき安心ですよね。

ちなみに子ども用は、¥7,000(税抜)のフレームがホームページ上に掲載されています。(2021年1月現在)

4種類4色の計16フレームもあり、私が中高生のときにこんな可愛いメガネがあったら絶対買っていたなぁ、と羨ましい気持ちになりました。

 

 

tgcのメガネはレンズ種類も選べる

ここからは、tgcで選べるレンズ種類を見ていきましょう。

まず始めに、追加料金なしで購入できるのが「薄型ノーマルレンズ」です。

近視や遠視はもちろんのこと、乱視や老眼鏡にも対応しています。

さらに、UVカット、傷付き防止も装備されていて、この機能付きで¥0はありがたい!!

標準装備の「薄型ノーマルレンズ」でも十分すぎますよね。

しかし、tgcのレンズはやっぱりすごいです。ここからは、ライフスタイルに合わせて選べる様々なレンズ種類を見ていきましょう♪

 

非球面レンズ

最初にご紹介するレンズは、「非球面レンズ」です。

非球面レンズとは、球面レンズに比べてレンズがフラットになり、薄くて軽いのが特徴です。

長時間メガネを使用すると、少しでも軽い方が絶対に楽なので、薄くて軽いのはとても嬉しいですよね。

そんな非球面レンズですが、tgcでは3種類から選ぶことができます。

超薄型非球面 両面非球面 極薄非球面
値段(税抜) ¥7,000 ¥10,000 ¥10,000

全て、UVカット率99%という優れもの。メガネで紫外線を99%もカットしてくれると安心です。

さらに、傷付き防止、レンズの反射防止、防汚レンズ加工といった機能が付いています。

非球面レンズは、メガネを手放せないあなたにおすすめのレンズです。

 

トリプルカットレンズ

続いてご紹介するレンズ種類は、「トリプルカットレンズ」です。

3つもカットしてくれるレンズですが、まずはレンズ種類と値段をご紹介します。

3CUT160 3CUT167 3CUT174
値段(税抜) ¥5,000 ¥10,000 ¥12,000

トリプルというだけあって、3つもカットしてくれるレンズなのです。それが下記の3つです。

  1. 紫外線をカット
  2. 厚みをカット
  3. ブルーライトをカット

紫外線カットって、さっきと同じじゃないの?

いいえ、「トリプルカットレンズ」の紫外線カットはもっとすごいのです。

なんと、ほぼ100%紫外線をカットしちゃいます!!

目から受ける紫外線のダメージは大きい、と聞いたことがあります。

その紫外線をほぼ100%カットできるとなると、本当に心強いですよね。

大人はもちろん、子どもにもおすすめのレンズです。

「厚みをカット」は、先ほどご紹介した非球面設計になっていますので、軽さと薄さも保証済みです。

さらに、スマートフォンやパソコン使用時に気になる、「ブルーライトカット」を含むトリプルカットです。

気になる点をカバーしてくれるレンズが、tgcにはたくさんありますね。

 

メガカルレンズ

続いてご紹介するレンズは「メガカルレンズ」です。

こちらのレンズは税抜き¥10,000で変更可能です。

最初聞いたときは、とても軽いレンズ?と思いましたが、そんな単純なレンズではありませんでした。

目の仕組みとして、遠くを見るときより近くを見るときの方が、ピント調整のため緊張状態となり、目が疲れやすくなるのだそうです。

ずーっと手元を見て、ふと遠くを見たとき視界がぼやけるとき、ありますよね。

そんな時、役立つのが「メガカルレンズ」です。

「メガカルレンズ」は、近くを見るときの調節力をアシストしてくれ、目への負担を軽減してくれます。

スマートフォンやパソコン、ゲーム、デスクワークなどで長時間近くを見ることが多いあなたにおすすめのレンズです。

その他にも、tgcには様々なレンズ種類があります。

メガネの掛け外しが必要のない遠近両用、手元を広く見渡せる近近両用、室内の仕事や家事におすすめの中近両用などのレンズもあります。

しかし、レンズを購入すると倍以上高くなるのが少し気になりますね。

自分に合ったレンズにしたいけれど、値段がちょっと…。というあなた!!

tgcには3つの安心保障があり、購入後も安心です。

購入後6ヶ月以内に1回限り有効なのが、無料レンズ交換と破損時の半額保証です。

見え方に不具合がある場合、視力検査をしてくれたうえで、レンズを交換してくれるというありがたい保証です。

さらに、破損時には同じ価格のメガネを、半額で交換してくれるのも嬉しいですね。

もう1つの保証が、購入から1年間の品質保証です。

普通に使っていて、メッキや塗装が剥がれるなどの問題が生じた場合、同じ価格のメガネに無料で交換してくれるというのです。

また、tgcで購入したメガネであれば、レンズのみの交換も可能です。

薄型ノーマルレンズの場合は、¥3,000(税抜)で交換してくれるそうです。

その他にも、メンテナンスなどは無料でいつでも可能ですので、とても頼りになりますよね。

 

 

まとめ

  • tgcは全国に60店舗ある(2021年1月現在)
  • tgcは店頭販売中心のため、オンラインでメガネの販売を行っていない
  • tgcのメガネは¥5,000~¥20,000と幅広い値段から選ぶことができる
  • tgcでは子ども用のメガネも販売している
  • 「薄型ノーマルレンズは」は追加料金なしで購入できる
  • tgcでは非球面レンズやトリプルカットレンズなど選べるレンズがある

tgcでは、残念ながらオンラインのメガネ販売を行っていませんでした。

オンラインでの販売はありませんが、ハンドメイドのフレームに、毎週入荷するフレームなど、品質にこだわったフレームから選ぶことが可能です。

また、レンズも様々な種類の中からライフスタイルに合わせて選ぶことができます。

購入後のアフターフォローもしっかりしてくれますので、気になる方はtgcの店舗に足を運んでみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました