スイッチライトはオンラインを無料体験できる!スイッチとの違いは?

オンライン

ニンテンドーのスイッチライトは、持ち運びに便利な携帯専用スイッチですよね。

従来のスイッチより小さくて1万円ほど安く購入できるので、持っている方をよく見かけるようになりました。

私もあつまれどうぶつの森で遊んでみたくなり、スイッチより安く購入できるという理由でスイッチライトを購入しました。

最初はオンライン通信へ加入せず無料で遊んでいましたが、離れたところに住んでいる友達と一緒に遊びたくなり、オンラインへの加入を検討するようになりました。

昔のスイッチは無料でオンライン通信ができていたことを思い出し調べてみたところ、スイッチライトで無料体験ができることが分かりました。

この記事ではオンライン通信の無料体験方法やオンラインへの加入方法、スイッチとの違いなどをご紹介させていただきますね。

 

 

スイッチライトはオンラインの無料体験ができる!

調べた結果、無料体験はできますが、無料オンライン通信プランはありませんでした。

スイッチライトもスイッチと同様に、オンラインで遊ぶには「Nintendo Switch Online」という有料のオンラインサービスへ加入が必要です。

そもそもスイッチライトとスイッチの違いはどこなのでしょうか。

スイッチライトとスイッチには下記の違いがあります。

スイッチライト
  • 本体サイズ:208mm(幅)×91.1mm(縦)×13.9mm(厚さ)
  • ディスプレイ:5.5インチ
  • コントローラーと本体が一体化している
  • 携帯モードに対応したゲームで遊べる
  • バッテリー起動時間:3〜7時間
  • 端末価格:21,978円(税込)

 

スイッチ
  • 本体サイズ:239mm(横)×102mm(縦)×13.9mm(暑さ)
  • ディスプレイ:6.2インチ
  • 取り外せるコントローラー、Joy-Conを備えている
  • 携帯・テーブル・TVモードに対応したゲームで遊べる
  • バッテリー起動時間:4.5〜9時間
  • 端末価格:32,780円(税込)

手持ちの携帯機器として遊びたい場合はスイッチライト、テレビにつなげて大画面で楽しみたい場合はスイッチがおすすめです。

遊び方の違いによって選択肢は変わりますが、どうやらスイッチライトとスイッチにプランの違いはなさそうです。

しかし調べていると、スイッチライトとスイッチどちらでもオンラインへ加入する前に無料のオンライン7日間体験ができることが分かりました。

無料で有料と同じプランを体験できるのは嬉しいですね。

7日間のオンライン無料体験へ加入する方法は、下記でお伝えしていきます。

 

7日間無料体験の方法

スイッチライトでの7日間オンライン無料体験を行う場合は、本体から処理を行います。

7日間無料体験の方法
  1. ホーム画面下部にある「ニンテンドーeショップ」のアイコンを選択
  2. 左側のメニューから「Nintendo Switch Online」を選択
  3. 「無料体験」を選択
  4. 支払い方法の設定を行う

この手順を踏むと、7日間無料でオンライン通信ができます。

しかし、オンライン無料体験を行う時には注意する点が1つあります。

オンライン無料体験が終わると自動で継続になり、1カ月プランへと切り替わるのです。

自動継続しないためには、自分で解約しなければなりません。

手続きを忘れてしまうと料金が発生してしまうので、停止の方法も確認した上で無料体験への加入を行いましょう。

 

自動継続の停止方法

自動継続を停止する方法は2つあります。

継続する予定のない方はもちろんですが、引き続きオンラインで遊びたい方も料金プラン見直しのために自動継続の停止をおすすめします。

本体から停止する
  1. HOMEメニューから「ニンテンドーeショップ」を起動
  2. 自動継続購入を停止したいユーザーを選択
  3. ニンテンドーeショップが起動したら、画面右上のユーザーアイコンを選択
  4. Nintendo Switch Onlineの利用状況より「自動継続購入の更新停止」を選択

 

パソコン・スマートフォンから停止する
  1. ニンテンドーアカウントのログイン画面を開く
  2. 自動継続購入を停止したいニンテンドーアカウントでログイン
  3. 「ショップメニュー」を選択
  4. 「Nintendo Switch Online」を選択
  5. 「自動継続購入の更新停止」を選択

自動継続購入の停止を確認するには、自動継続購入が「無効」と表示されていることを確認しましょう。

無料体験が終了する48時間前に停止しないと、1カ月プランの利用券を購入したことになってしまいます。

ちなみに、登録したアカウントの年齢が18歳未満の場合は、自動継続購入は行えないことになっているので、手順5の「自動継続購入の停止」は表示されません。

停止の作業を行わないまま無料体験期間が過ぎても料金は発生しないので、安心してくださいね。

 

 

スイッチライトのオンラインはやり方が簡単

オンライン通信で続けて遊びたいと思ったら、Nintendo Switch Onlineへ加入しましょう。

無料体験後は1カ月プランへ自動継続されるので手続きは不要ですが、プラン変更するために継続を停止した場合などはオンラインへの加入が必要です。

加入するとオンラインでの対戦プレイはもちろん、セーブデータをネット上のサーバーで預かってくれる機能もあり、スイッチライトを更に楽しむことができますよ!

オンラインへ加入するやり方は、とても簡単です。

料金プランや利用券を購入するやり方をまとめたので、参考にしてみて下さいね。

 

料金プラン

料金プランには個人プランとファミリープランがあるので、自分にあったプランを選びましょう。

個人プラン ファミリープラン
アカウント数 1個のみ 8個まで
期間 1カ月 3カ月 12カ月 12カ月
料金(税込) 306円 815円 2,400円 4,500円
1カ月あたりの料金 306円 272円 200円 375円
支払い方法 クレジットカード・PayPal・残高のみ クレジットカード・PayPal

1カ月あたりの料金で見ると、個人プランの12カ月は1カ月200円なのでとても安いですね。

1人で1台の本体を利用する場合は個人プラン、家族2人以上で1台の本体を利用する場合はファミリープランがおすすめですよ。

 

オンライン加入方法

Nintendo Switch Onlineへ加入する場合、利用券の購入が必要です。

利用券は、ニンテンドーeショップで購入することができます。

利用券購入方法
  1. Nintendo switchのHOMEメニューから「ニンテンドーeショップ」を選択
  2. Nintendo switch Onlineを利用するユーザーを選択
  3. 左のメニューから「Nintendo switch Online」を選択
  4. 「料金プラン」を選択
  5. Nintendo switchのHOMEメニューからプランを選択
  6. 自動継続購入時のお支払方法を選択

ニンテンドーeストアの他にも、マイニンテンドーストアやお店・オンラインショップでも購入するやり方もあります。

お店とオンラインショップで購入できるのは個人プランだけなので、気をつけましょう。

 

 

スイッチライトのオンラインおすすめゲーム

スイッチライトの対応しているゲームは「携帯モード」のみとなっています。

購入する際は、携帯モード対応マークの有無を必ず確認しましょう。

スイッチライトはスイッチより小さくて軽く、外へ持ち運びしやすいという特徴があります。

テレビの前で複数人と一緒に遊ぶスタイルのスイッチに対して、スイッチライトでの遊び方は1人プレイです。

対面で遊ぶ場合は1人1台、持ち寄って遊ぶようになります。

どのソフトを購入しようか迷っている方のために、スイッチライトの使用方法に合ったおすすめのゲームを紹介しますね。

マリオカート8デラックス

マリオカート専用のハンドルを使用できるスイッチがおすすめではありますが、携帯モードにも対応していています。

スイッチライトのソフトランキングでも、常に売り上げランキング上位の人気ゲームです。

テレビを共有しなくても、スイッチライトを持ち寄ってオンラインで競争すると盛り上がりそうですね。

 

世界のアソビ大全51

オリジナルのバラエティゲームなどが51種類収録されています。

ボードゲーム、カードゲーム、バラエティゲーム、スポーツゲーム、1人用ゲームなどを楽しむことができます。

 

あつまれどうぶつの森

無人島を舞台に、どうぶつと自分好みの島を作っていきます。

1人でゲームを進めるのも面白いのですが、友達と一緒に釣りや虫取りを楽しむマルチプレイがおすすめです。

 

ポケットモンスター ソード・シールド

ポケットモンスターシリーズの8作目です。

RPGがベースになっていて、ポケモンを戦わせたり捕まえたりします。

ポケモンは元々、ゲームボーイ用ソフトとして発売されたこともあり、携帯機能に特化したスイッチライトととても相性がいいです。

ザシアン・ザマゼンタというポケモンの描かれたスイッチライトも販売されています。

 

桃太郎電鉄〜昭和・平成・令和も定番!〜

桃太郎電鉄シリーズの令和版は、家にいながらオンライン対戦を楽しむ人が多いようです。

こちらも「桃太郎電鉄~昭和・平成・令和も定番~オリジナルセット」としてスイッチライトとソフトのセットが販売されています。

 

Joy-conを別途購入する

どうしてもスイッチライトで携帯モード以外のゲームで遊びたい場合は、Joy-conの別途購入をおすすめします。

Joy-conとは、スイッチについているコントローラーです。

Joy-conは単体で購入すると8,000円ほどかかる上に、充電するためのJoy-Con充電グリップも合わせて用意する必要があります。

こちらを別途購入することでスーパーマリオパーティなど、携帯モードに対応していないゲームでも遊べるようになります。

さらに、HD振動やモーションIRカメラを使った遊びも可能です。

 

 

まとめ

  • オンラインで遊ぶには「Nintendo Switch Online」への加入が必要
  • オンラインへ加入する前に、無料のオンライン7日間体験ができる
  • オンライン無料体験が終わると、有料プランへ自動継続される
  • 登録したアカウントの年齢が18歳未満の場合は、自動継続は行われない
  • Nintendo Switch Onlineの料金プランは、個人プランとファミリープランがある
  • 1人で1台の本体を利用する場合は個人プラン、家族2人以上で1台の本体を利用する場合はファミリープランがおすすめ
  • スイッチライトの対応ソフトは「携帯モード」のみ
  • Joy-conを別途購入することで、携帯モード以外のゲームで遊ぶことができる

1人で遊ぶことの多いスイッチライトは、オンライン通信で仲間と繋がることで更に楽しむことができます。

オンラインへ加入しようか迷っている方は、まず無料の7日体験を行ってみましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました