プライムビデオは端末数がいくつまで同時視聴可能?情報を徹底検証!

amazonプライムビデオ

動画配信サービスは、さまざまな種類の作品があるので大人から子供まで楽しめますよね。

アマゾンのプライムビデオも例外ではないので、家族みんなで楽しみたいですよね。

でも、あれ?そういえばプライムビデオは複数の端末で見る同時視聴は可能なの?

サービスによっては同じ時間にいくつかの端末で視聴する同時視聴禁止!!というところもあります。

登録できる端末の数も何台までOKなの?知らなくてもやってしまったら規約違反にならないかな…?

このような不安をお持ちでもご安心ください。プライムビデオは同時視聴OKです!!

これから、同時視聴可能な端末の数や登録できる端末の数などをご紹介しましょう。

今まで可能な端末の数や登録できる端末の数が分からず、プライムビデオの同時視聴が怖くてできなかった方は必見です!!

 

 

プライムビデオは視聴端末が複数の同時視聴もできる!!

まず、はじめに言ってしまいます。プライムビデオは、ずばり同時視聴が可能です!!

同時視聴を禁止する動画配信サービスもある中で、同時視聴OKというのはユーザーにとってはかなりメリットがあります。

特に家族がいるなど複数人でプライムビデオを利用する場合は、同時視聴ができるというのはとても使いやすいです。

俺はリビングのテレビでプライムビデオを見るから。

じゃあ私は自室に戻って、タブレットを使って見ようかしら。

このようにそれぞれ見たいものが違う場合、それぞれの端末でプライムビデオを利用できます。

端末が複数あれば可能なので、上手に利用してプライムビデオを楽しみましょう!!

 

プライムビデオの同時視聴は端末の数が3台まで

プライムビデオが同時視聴できるとしても、そのルールを把握しなくてはいけません。

そこで重要なのは、同時視聴できる端末の数は何台かというところです。

え!?同時視聴できる端末の数に決まりがあるの!?

残念ながら同時視聴可能な端末の数に決まりはあります。さすがに無制限で同時視聴OKというほど甘くはないですよ!!

何台までOKなのか、まずはプライムビデオの規約を見てみましょう。

(前略)

お客様は、同じAmazonアカウントを使用して一度に3本までのビデオを同時にストリーミング再生することができます。

(後略)

引用:Amazon Prime Video 使用規則

同じアカウントで3本までということは、プライムビデオは異なる動画であれば端末3台まで同時視聴ができるということです。

3台も同時視聴ができるとは驚きです。これなら、お母さん、お父さん、子供とそれぞれがプライムビデオで違う動画を視聴してもOKということです。

これで、プライムビデオを誰が見るかの取り合いが減るわ…。

そうですね。豊富な種類の動画があるために発生する悩み、誰がプライムビデオを視聴するかという争いは減りそうですね。

家族がいるとどうしてもこのような悩みは出てくると思いますが、同時視聴ができるということで円満に利用ができるのではないでしょうか?

3台まで同時視聴ができるって言っているけど、4台目は本当に見られないの?

本当に4台目は視聴ができないのか。3台視聴中に4台目を視聴しようとすると…。

最大ストリーミング数に達しています

お客様のアカウントで同時に再生できるビデオの最大数に達しました。

このビデオを観るには、お客様のアカウントで再生中のビデオの1つを停止してください。

このデバイスでビデオを観られるまで10分ほどかかる場合があります

注:ダウンロード済みのビデオはオンライン再生制限数にかかわらず再生できます。

4台目の端末でストリーミングを視聴しようとすると、上記のようなエラーメッセージが表示されて見ることができません。

これで同時視聴できる台数は3台までだということが分かりました!!

 

 

プライムビデオで同じ作品は端末何個まで視聴できる?

プライムビデオで同時視聴ができる端末の数は3台までということが分かりました。

しかし、これは異なる動画をストリーミングで見る場合です。

では、同じ動画を見る場合に端末は何個までOKなのでしょうか?

同じ動画を見るのであれば一緒に見ればいいのに…と思いましたが、

この間見た動画面白かったな♪また見たくなっちゃった。見ようっと♪

そういえば、この間姉ちゃんが面白いって言っていた動画見てみようかな?通学時間暇だし…。

このように、たまたま同じタイミングで同じ動画を見るということも全くないとは言い切れませんよね。

このような場合に片方が見ているからもう片方が見られない!!ということはないのでしょうか?

こちらについても、しっかりとご説明しましょう!!

 

同じ作品をプライムビデオで見る場合の端末は2台まで!!

それでは、先ほどと同じようにプライムビデオの規約を見てみることにしましょう。

規約にちゃんと同じ動画を見る場合は端末が何個までできるのか記載されていました!!

(前略)

お客様は、同じビデオを一度に2台を超える端末でストリーミング再生することはできません。

(後略)

引用:Amazon Prime Video 使用規則

つまり、同じ動画だった場合に端末は2台までなら可能ということですね!!

ちなみに同じ作品を3台目で再生しようとすると、先ほどの同時視聴のときと同じエラーが出ます。

こちらも端末は何個でもOKだよ♪ということはないんですね。当然ですが…(笑)

 

 

プライムビデオのダウンロード機能は端末制限がない

これまでに紹介してきた情報はすべてストリーミング再生の場合です。

ストリーミング再生とは、ネットワーク通信をしている状態で動画のデータを受信しながら再生する方法のことを言います。

通常、プライムビデオで視聴する場合はほぼこの再生方法です。

ストリーミング再生ですと同時視聴は3台まで、同じ作品は2台まで同時に視聴することができます。

このように、プライムビデオのストリーミング再生は端末制限が出てきてしまいます。

しかし、ダウンロード再生を利用すると、その制限を回避することができるのです!!

ダウンロード再生ってよく聞くけど、ストリーミング再生となにが違うの?

ダウンロード再生はストリーミング再生とは違い、視聴する作品のデータを一度端末に全て保存します。

作品を端末に保存した状態で視聴をする方法がダウンロード再生です。

つまり、保存するので端末の容量は必要ですが、ネットワーク通信を必要としないのでオフラインでも再生ができます。

そして、このダウンロードした作品の視聴に関しては、同時視聴可能な端末制限の対象にはならないことは分かりました!!

なので、3台の端末はストリーミング再生で動画を見て4台目はダウンロードした作品を見れば、計4台でプライムビデオの利用ができます。

また、同じ作品を別々の端末でダウンロードして、それを3台以上の端末で同時に見ることもできます。

このように、ダウンロード機能を使えば同時視聴の端末制限を華麗に回避することができるのです!!

すごい!!よし、かたっぱしからダウンロードだ!!

ちょっと待ってください!!プライムビデオの作品をかたっぱしからダウンロードしたいお気持ちは分かります。

しかし、プライムビデオのダウンロードにも決まりや特徴があるので、まずはダウンロード機能について確認しておきましょう。

  • 全ての作品にダウンロード機能があるわけではない
  • ダウンロード作品は視聴に期限がある
  • プライムビデオアカウントはダウンロードして保存できる数に制限がある
  • ダウンロードは端末にデータを保存するので、端末の容量を圧迫する

簡単にご説明しましたが、ダウンロードにはこのような制限があります。

これを踏まえたうえで、上手にダウンロード機能を利用しましょう!!

 

プライムビデオは端末登録数に制限がない!!

プライムビデオアカウント1つの端末登録数ですが、特に制限はありません。

プライムビデオの規約にも上限に対して特に記載がされていないので、端末登録数に上限はないようです。

この、端末登録数も動画配信サービスによっては上限が設定されているものもあります。

なので、端末登録数に制限のないプライムビデオは、同時視聴もしやすいということになりますね!

プライムビデオの端末登録はとっても簡単!利用したい端末でプライムビデオにログインするだけでOK。

登録した端末の削除も簡単にできるのでご安心を!

登録した端末が増えてきてしまった…。という場合はちゃんと整理ができる仕様になっているのですね♪

 

 

まとめ

  • プライムビデオは複数の端末で同時視聴ができる!
  • プライムビデオの同時視聴は3台まで
  • 同じ作品は2台まで同時視聴可能!
  • ダウンロードした作品の視聴は、同時視聴で制限されている端末とは関係がない
  • プライムビデオに登録できる端末の数に制限はない

動画配信サービスの同時視聴や登録できる端末の数などはサービスによって異なります。

同時視聴禁止、登録端末数に上限ありの動画配信サービスも多くあるのが現状です…。

しかし、そのようなサービスもある中で、プライムビデオは同時視聴もできて登録できる端末数も制限なし!

これは、かなり優秀なサービスだということが分かりますね。

搭載されている機能の使い方をしっかりと知って、賢くサービスを利用しましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました