オンラインで受講できるピアノレッスンの口コミが知りたい!!

未分類

オンラインでピアノレッスンを受講したことはありますか?

オンラインで受講ができれば教室に通う曜日や時間、さらには服装も気にしなくていいので、とてもありがたいです。

しかし、電車に乗ってピアノレッスンに通っていた私は、オンラインで本当に受講できるの!?と半信半疑です。

そんなとき参考になるのはやはり口コミではないでしょうか。

メリットもデメリットも知ったうえで、オンラインピアノレッスンを検討したいですよね。

調べてみると、参考になる様々な口コミがありました!!

しかも、オンラインで受講可能な教室やサイトがたくさんあるのにも驚きです。

そこで、口コミの情報とともに、オンラインでピアノレッスンを受講するときに必要な情報をご紹介します♪

 

 

オンラインピアノレッスンの口コミ情報

実際にオンラインでピアノレッスンを受講している人の口コミはとても参考になりますよね。

私が最初に調べた時も、オンラインで受講可能な教室やサイトがたくさんあることに驚きつつ、口コミから見ていました。

実際体験している人の声ほど参考になるものはありません!!

それでは、さっそく口コミを見ていきましょう。

初心者の子どもでも楽しくピアノレッスンできました。

海外在住ですが、日本語でレッスンしてくれるのでありがたいです。

年末でもレッスンをしてくださり、時間の調整ができて嬉しいです。

レッスン前から気になる点を全て丁寧に答えていただき、不安なく取り組むことができました。

ピアノの音と声がずれて聞こえるのはどうにもならないのよね。

発表する機会がないと、練習の意欲がなかなか湧かないな。

オンラインピアノレッスンのメリットとデメリット、両方の口コミをご紹介しました。

どの口コミも「なるほど。」と思うものばかりではないでしょうか?

それでは、メリットとデメリットについてそれぞれ詳しく見ていきましょう!!

 

 

オンラインピアノレッスンのメリット

オンラインだからこそのメリットは、先ほどの口コミからも感じることができたと思いますが、改めて確認してみましょう。

  • 教室に通う時間が不要
  • レッスンの曜日や時間を自分で選べるため、スケジュール調整がしやすい
  • レッスンの費用が比較的安い
  • 日本に住んでいなくてもレッスンが可能

「時間がないから、通える教室がないから。」と諦めていたあなたでもピアノレッスンを受けることができます。とても嬉しいですよね。

では、メリットについて詳しく見ていきましょう。

 

教室に通う時間や送迎が不要

「子どもの習い事に。」と考えている場合、送迎の必要がないのは本当に助かります。

小学生の息子さんが週4日習い事をしている、という知り合いがいます。

「そんなに習い事を!?」と驚きましたが、「それでも平均くらいだよ。」と聞いたときはさらに驚きました。

学校から帰ってきて、教室まで送り迎えして…。親子ともども体力勝負ですよね。

しかし、オンラインの場合は、ピアノレッスンのぎりぎりに帰宅しても大丈夫。

それだけでも、かなりの時間短縮になるのではないでしょうか。

さらに、「少し咳が出ているから今日は休んだ方がいいかな。」といった配慮も不要です。

グループレッスンの場合どうしても周りに配慮が必要となるので、「元気なんだけど休まないとダメかな…。」といった悩みがでてきやすいです。

しかし、オンラインの場合はその点を気にすることなく受講が可能です。

 

レッスンの受講日や時間を自分で選べる

オンラインの場合、自分で受講日を選択できるのも嬉しいポイント。

対面レッスンの場合、何曜日の何時から、と決まっている教室がほとんどではないでしょうか。

しかし、オンラインの場合は、「10日間隔でレッスンをしたい!」といった希望も叶えることができます。

月に何回と決まっている教室の場合、第5週を挟むとレッスンとレッスンの間隔が長くなります。

そうなると私の場合、練習に対してのモチベーションが低下していました。まだ時間はあるからと余裕を持ってしまうのですよね。

そんな経験から、自分で決めることができるのはとてもいいと思いました。

さらに、教室があいている時間は仕事があるので通いたくても通えないというあなた。

オンラインなら自分の都合に合わせてレッスンを組むことができます。

年末年始、祝祭日、ゴールデンウィーク、お盆などにレッスンを申し込むこともできるのです。

 

オンラインレッスンは費用が安くなりやすい!

レッスンの費用が安くなる、というのは外せない項目です。

対面レッスンの場合、やはり教室の維持費用がかかりますので月に2~3回のグループレッスンで7000円~というところが多いのではないでしょうか。

その他に、入会金や教材費、もちろん交通費もかかりますので、そう考えると結構な金額になりますよね。

オンラインレッスンの場合、講師の先生によって値段の設定が異なりますが、25分1,000円といった設定もあり、気軽にお試しできそうです。

無料体験もありましたので、利用を考えている人は試してみるのもいいですね。

その他に、海外在住でも日本語でレッスンを受けることができるのはオンラインのメリットです。

世界中のどこでも、ピアノレッスンを日本語で受講できるオンラインは素晴らしい!!

 

 

オンラインピアノレッスンのデメリット

オンラインに半信半疑だった私も、すっかり体験したくなりましたが、やはり気になるデメリット。

教室に通うのに比べて、オンラインのピアノレッスンだとどのような点が気になるのか、見ていきましょう。

  • 通信環境によっては、音がずれたりする
  • 発表会が少ない
  • 先生と直接会うことができない

オンラインならではのデメリットが並んでいるなという感じですね。

具体的にどのような点が気になるのか見ていきましょう。

 

通信環境によっては音のズレがある

口コミでも一番気になるという意見が多い、音のズレです。通信環境によっては、タイムラグが生じます。

ビデオ通話中、普通の会話でも途切れたときに「あれ?」となるので、ピアノレッスンの場合は困りものですよね。

繊細な音を表現するピアノですので、ささいなズレが気になると、なかなかレッスンに集中できないのではないでしょうか。

対策として、あらかじめ自分の練習した音源を先生側に送る、といった方法などをとっているところもあるようです。

しかし、「指の動きや音について弾いている姿を見て指導してほしい。」といった希望が叶えられない場合もありそうです。

このデメリットに関しては、一度オンラインレッスンを体験して感じるしか方法がありませんので、そういった意味でも体験することは重要かと思います。

 

発表会が少ない

半年に1回や年に1回など、対面レッスンを行う教室では決まったペースで開催される発表会。

その発表会が、「オンラインピアノレッスンでは少ない!」という口コミも多かったです。

目標に向かって練習すると上達しやすいので、やはり発表会が少ないと残念ですよね。

発表会があまり好きではなった私からすれば、「すごくいい!」と逆に思ったのですが…。

 

先生に直接会うことができない

小さいころ、ピアノの先生に教えてもらった記憶は、優しい思い出として私の中で残っています。

もちろん直接会わなくても、優しく指導してくださる先生ばかりだと思います。

しかし、上手に弾けた時はハイタッチをしたり、指の動かし方を鍵盤に手を置いて教えてもらったり、といったことができないのはとても残念に思います。

さらには連弾ができない、というデメリットもあります。

私自身、先生とする連弾が楽しくて、「先生の指は魔法だ。」と子どもの時は真剣に思っていました。

以上、オンラインピアノレッスンでのメリットとデメリットについて見ていきました。

デメリットがいくつかあるものの、私自身は「オンラインのレッスンを受けてみたい。」という気持ちになりつつあります。

そこで、オンラインで必要な機材について、確認しておきましょう!!

 

 

オンラインピアノレッスンに必要な機材

オンラインでピアノレッスンを受講する場合に必要な機材を押さえておくことも大切ですね。

オンラインですので通信機器は必要となりますが、具体的にどのような機材が必要か、受講を検討するにあたり確認していきましょう。

  • パソコン(WEBカメラ付き)
  • タブレット+スタンド
  • スマートフォン
  • イヤフォン(必要に応じて)

スマートフォンしか持っていないけれど、大丈夫かな?

「スマートフォンでも受講可能ですが、パソコンやタブレットがあればよりいいです。」と追加で書いてあるところが多いように思います。

手元の動きが大切なピアノレッスン。オンラインでもしっかりと先生に手元の動きを伝えたいですよね。

パソコンの場合、WEBカメラつきだとカメラの向きを変えることが簡単なので、ピアノレッスンに集中しやすくなります。

さらにタブレットの場合、どこかに立てかけるだけだと不安定なためタブレットスタンドがあると便利です。

タブレットスタンドには、アームタイプと卓上に置けるスタンドタイプがあります。

どちらもネットでは2,000円ぐらいから購入が可能です。おすすめですよ。

置く場所によりますが、アームタイプだと手元もしっかり映すことができますので、アームの角度を変えながら自由自在にレッスンが可能です。

ご自宅ですでにお持ちの機材もあるかと思います。まずは受講を検討している教室に確認してみてくださいね。

 

 

オンラインピアノレッスンのおすすめ教室とサイト

ここまで読んで、「オンラインのピアノレッスンを受けてみたい。」と興味を持ってくださったあなた!

私もすっかり、オンラインのピアノレッスンを受講してみたくなっています♪

そこで、オンラインピアノレッスンが受講可能なおすすめ教室とサイトをご紹介します。

 

田代音楽教室

まず最初にご紹介するのは田代音楽教室です。大阪の平野、藤井寺、兵庫の神戸に教室があります。

1回のみのレッスンも受講可能なのはおすすめポイントです。

1回のレッスンは30分で、税込み3,000円です。

体験レッスンの場合、30分で税込み1,000円となっています。

さらには、教えてくださる先生がウィーンから帰国された現役ピアニスト、という魅力も。

スカイプ、フェイスタイム、ズームのいずれかを利用してレッスンを行います。

 

JOYミュージックスクール

東京の足立区と渋谷区に計3教室あるJOYミュージックスクール。

こちらにはピアノだけでなく、ボーカル、ギター・ウクレレ、アニソン・ボカロ、ボイス、作曲といったコースがあります。

6つから1つを選んで受講も可能ですが、自由な組み合わせを選び受講することも可能です。

まずは無料体験レッスンがありますので、そちらで試してみましょう。

レッスンにはスカイプを利用するため、ダウンロードが必要です。

その他、ズームでも対応可能してくれるそうですので、希望の際はその旨を伝えましょう。

ピアノレッスンの場合、レッスン時間は45分です。

月2回税込み11,000円、月3回税込み15,630円…と月8回コースまであり、選ぶことができますよ。

 

カフェトーク

最後にご紹介するのは、オンライン習い事サイトのカフェトークです。

習い事サイト、というだけあり語学やヨガ、整理収納などたくさんの習い事が用意されていて、サイトを見ているだけでもワクワクしてきますよ。

カフェトークのサイト上でレッスンを申し込めるのもおすすめポイント。

初めての場合、先生と直接やり取りするのは心配というあなたも安心です。

レッスンにはスカイプを使いますので、ダウンロードが必要となります。

先生によって、時間や金額が異なりますのでサイト上で確認してくださいね。

基本的に、購入したポイントを使ってレッスンを受けるので、無料の会員登録は必須です。

 

 

まとめ

  • オンラインピアノレッスンは口コミでも評判が高い
  • オンラインだと教室に通う時間がかからず、自分で時間や曜日が選べる
  • オンラインでピアノレッスンを受講する場合、教室に通うよりも費用が比較的安くなる
  • オンラインでピアノレッスンを受講する場合、通信環境によって音のズレが生じる
  • スマートフォン、パソコン、タブレットのいずれかがオンラインピアノレッスンに最低限必要

オンラインでピアノレッスンの受講を検討しているあなたに、口コミをはじめとする情報をお伝えしました。

口コミの多さもそうですが、ピアノレッスンがこれほどオンラインで浸透していたことにも驚きました。

色んな理由でピアノレッスンの受講を諦めていたあなた。ぜひこの機会にオンラインのピアノレッスンを検討してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました