オンラインインターンで服装自由と言われたら?選び方とマナーを徹底解説

未分類

オンラインインターンで服装自由と言われたら、あなたは何を着て参加しますか?

リクルートスーツ?それともオフィスカジュアル?どちらを着るべきか悩むところ。

あなた1人だけ違う服装で参加していたら、まわりの目を気にしてしまい、オンラインインターンどころではないですよね。

服装で悩んでいるあなた。そんな悩みはこの記事を読めば解決します!!

この記事では、オンラインインターンで服装自由と言われた場合、服装選びのポイントをパターンごとに紹介しています。

髪型、マナーや注意点についても書いてあるため、セットで知っておくといいですよ。

さあ、これであなたも安心して、オンラインインターンに参加できるでしょう!

 

 

オンラインインターンの服装を選ぶポイントとは?

オンラインインターンを導入する企業が増えたことにより、様々な地域のインターンへ参加できるようになりました。

オンラインにより、地方在住でも交通費や宿泊費がかからないことや、海外支社にいる先輩に話を聞けることなど利点も増えましたね。

しかし、インターンで誰もが悩むことといえば、服装です。

第一印象は、姿が目に入ってから7秒で決まると言われていることをご存じですか?

オンラインだと画面上の限られたスペースでしかあなたを見ることができないため、なおさら身だしなみは重要な役割をもっています。

どんな服装を選べばいいのかわからないよ。

どんな服装にすればいいか悩んでいるあなた。服装選びのポイントをパターンごとにご紹介します。

 

服装自由と言われた場合

まず、誰もが悩んでしまう服装自由と言われた場合についてご紹介していきます。

結論からお伝えしますと、服装自由の場合は、スーツと私服のどちらを着ても問題ありません。

ただし、私服といってもラフな格好は控えてください。

オフィスカジュアルと言われる服装が望ましいでしょう。

では、オフィスカジュアルがどのような服装なのかご紹介していきます。

まずは、男性におすすめのオフィスカジュアルな服装をまとめました。

男性のオフィスカジュアルな服装

アウター:襟のついているジャケット(ネイビーや黒など暗い色)

トップス:襟のついているシャツ(白や水色など明るく薄い色)、ポロシャツ(黒やネイビーなど暗い色)

ボトムス:チノパン、スラックス(ベージュや黒、グレーなど暗い色)

ネイビーや黒など暗い色を意識して選ぶといいですね。

だからといって、全身、黒のコーディネートでは暗い印象になってしまいます。

白や水色など、明るく薄い色のトップスを差し色に入れるといいですよ。

次は、女性におすすめのオフィスカジュアルな服装をまとめました。

女性のオフィスカジュアルな服装

アウター:ジャケット、カーディガン(黒やネイビーなど暗い色)

トップス:シンプルなシャツ、ブラウス、カットソー、スキッパーシャツ

ボトムス:タイトスカート、フレアスカート、パンツ(黒やネイビーなど暗い色のタイトなもの)

男女ともに、派手ではないシンプルなものがいいですね。

企業側は、オンラインインターンに気負うことなく参加して欲しい、または、あなたの個性を知りたいという理由などで服装自由を指定しています。

気負わずに、あなたの個性を出せる服装で参加することをおすすめします。

どうしても服装に不安を感じる場合は、スーツを着て参加する方が無難です。

たとえあなた1人だけ違う服装だったとしても、服装自由という指定であれば堂々としていましょう。

 

私服で参加してくださいと言われた場合

インターン先の企業より、私服で参加してくださいと言われた場合は、私服で参加しましょう。

先ほどご説明したオフィスカジュアルが望ましいです。

私服で参加してくださいと言われたのにもかかわらず、スーツで参加してしまったら、適応性がないと判断される可能性もあります。

企業より服装の指定がある場合は、指定された服装で参加しましょう。

 

服装について何も言われていない場合

服装について何も言われていない場合は、スーツで参加することが無難です。

気になるようであれば、インターン先の企業に問い合わせることをおすすめします。

スーツの場合、男性はネクタイまで着用するといいでしょう。

ネクタイもネイビーやワインレッド、グレーなど目立たない色がおすすめです。

オンラインインターンでは、スーツを着ると画面上、黒の割合が高くなり、表情も暗くみえてしまいます。

部屋を明るくするなど、対策をしておくといいですね。

 

やってはいけない服装

オンラインインターンは、画面上に胸から上の部分しかうつりません。

上半身しかうつらないのであれば、ボトムスは何を履いても問題ないのでは?

そう疑問に思ったあなた!!実は、私もそう思った1人です。

画面にうつらない部分であれば、何を着ていてもいいかもしれません。

しかし、オンラインインターン中に何があるかわかりませんよね?

何もなかったとしても、全身を就職活動スタイルにすることで、気持ちも引き締まりますよ!

オンラインといえど、企業に訪問するインターンと何も変わりません。同じ気持ちで参加することが大切です。

他にもやってはいけない服装をご紹介していきます。まとめてみたので参考にしてください。

やってはいけない服装
  • 派手な服
  • パーカー
  • スウェット
  • ボーダーやストライプ、ドットなどの柄物
  • 露出の高い服

服装自由と言われた場合でも、社会人として節度ある服装を選びましょう。

あなたが企業の担当者で、画面越しにスウェットを着た参加者を見たら、だらしない、または、清潔感がないと思いませんか?

やはり見た目は大切です。清潔感のある服装で参加することがおすすめです。

とくにやってしまいがちなのは、ボーダーやストライプ、ドットなど柄が入った服装。

なぜ柄が入っている服装はいけないの?

私も疑問に思い、調べてみたところ、オンラインならではの問題がありました。

ボーダーやストライプなどの柄は、液晶画面を通して見るとチカチカしてうつってしまう、モアレという現象が発生する原因となります。

人によっては、船酔いのような気持ち悪さを感じてしまうため、ボーダーやストライプなど柄が入った服装は避けましょう。

 

 

オンラインインターンの髪型は?おすすめ紹介!

服装と同様に、髪型は第一印象を左右する大事なポイントです。

オンラインだとずっと画面を見ているため、細かい点に気づきやすくなります。

  • 髪がボサボサ
  • 寝癖がついている
  • オイリーな髪
  • 髪の毛を伸ばしたまま放置している
  • 派手な髪色
  • 不自然なほど真っ黒な髪

この中で何か1つでも当てはまるものがあるあなた。この時点で印象を悪く見られてしまいますよ。

ボサボサな髪でオンラインインターンに参加していたら、清潔感がないなと思いませんか?

正直、一緒に働きたいとはあまり思えませんよね。

清潔感に加えて、健康的で明るい印象を出すことも大切です。

オンラインインターンでおすすめの髪型を紹介していきます。

 

男性におすすめの髪型と注意点

まずは、男性におすすめの髪型と注意点をご紹介します。

額をみせましょう。額を見せることにより、明るく知的な印象になります。

前髪を上げたり、分け目をつけたりして額を出すことにより、ハツラツとした印象をもってもらいやすくなるのでおすすめです。

清潔感があり、よりきちんとしている印象を与えたい場合は、サイドの髪と襟足を短く整えるといいですよ。

乱れている髪型は清潔感がないように見えます。ワックスなどの整髪料でしっかり整えておきましょう。

 

女性におすすめの髪型と注意点

次は、女性におすすめの髪型と注意点をご紹介します。

ポイントは眉毛を見せることです。目にかかるような長さの前髪は、清潔感がなく暗い印象に見えてしまいます。

眉毛が見えることで、ハツラツとした印象を与え、表情豊かに見えます。

前髪は眉毛が見える長さに切っておく。もしくは、横に流すときっちりして見えるのでおすすめです。

オンラインインターン中、おじぎをしたりすることがあります。

そのとき、サイドの髪が垂れたり、何度も髪をさわって直していたりするとあまり印象がよく見られません。

ロングやミディアム、ショートなど髪の長さにかかわらず、耳を出して顔周りをすっきりさせましょう。

髪を結んだり、ピンでとめたりする場合、ヘアゴムやピンは目立ちにくい暗めの色を選ぶことをおすすめします。

おすすめの髪型を以下にまとめましたので参考にしてください。

女性におすすめの髪型
  • ポニーテール
  • ハーフアップ
  • シニョン
  • ボブやショート

髪の毛が肩につく場合は、ポニーテールなどでまとめると清潔感もあり、すっきりした印象になりますね。

シニョンとは、束ねた髪をサイドや後頭部でまとめた髪型のことです。

わかりやすく言うと、お団子ヘアもシニョンのことを指します。

結ぶ位置を低めにすると、大人な女性の雰囲気でオフィスカジュアルな格好との相性もばっちりです!

シニョンのやり方はとても簡単なのでご紹介します。

シニョンのやり方
  1. 髪を後ろでひとつにまとめる
  2. 結んだ毛束を毛先まできつめにねじる
  3. 毛束をもっていない手でお団子の形を整えながら、ねじった毛束をゴムに巻きつける
  4. 毛先をアメピンで固定してから、他3か所ほどUピンでとめる(ピンの本数は毛量に合わせる)

簡単にフォーマルで落ち着いた雰囲気のシニョンが完成します。

髪を後ろでひとつにまとめ、トップの髪を数か所引き出すとフェミニンな印象を与えます。

しかし、インターンということもあるので、あまりゆるすぎる髪型はおすすめできません。

オフィスカジュアルな服装と相性ばっちり!簡単にできるシニョンをぜひ、一度やってみてくださいね♪

 

 

オンラインインターンのマナーと注意点!

オンラインであってもインターンでは、社会人としてのマナーを守ることが大切です。

挨拶や時間厳守、服装など社会人のマナーがしっかりしているかどうかもチェックされます。

オンラインインターンのマナーと注意点をご紹介します。

 

開始5分前にはパソコンの前へ座っておく

時間厳守は基本中の基本。時間を守れなければ、社会人としてのマナーがないと思われてしまいます。

開始5分前には、パソコンの前へ座っておきましょう。

また、あらかじめ通信環境もしっかり整えておくことが大切です。

オンラインインターン中に、音声や通信が途切れてしまったとなっては大変ですよね。

画面の明るさも確認しておきましょう。照明が暗いとカメラにうつる顔色も暗くなり、表情が暗いという印象を与えてしまいます。

昼でも電気をつけて、スタンドライトなどがあれば近くに設置して、顔まわりを明るくすることもおすすめです。

 

身だしなみは整える

しつこいようですが、見た目の清潔感は大切です。

オンラインインターンがはじまる前に一度、鏡をみて、しっかり身だしなみを整えましょう。

服装や髪型は、しっかり整っているか確認してください。

男性は、無精ひげが生えていないかなども確認しておくことが大切です。

女性の場合、メイクは少し濃い目にしておくと華やかで明るい印象を与えます。

 

音が鳴るものはオフにする

携帯電話などの通知はオフにしておき、インターン中は音が鳴らないようにしておきましょう。

オンラインインターンは自宅で行う場合がほとんどです。

自宅ということで気が緩んでしまい、通知音をオフにするのを忘れてしまいがちです。

話しているときに携帯電話が鳴っていたら気分を害しますよね。

社会人としてマナーがないという印象を与えてしまうので、あらかじめ通知音はオフにしてください。

 

声や目線に注意する

声や目線に注意しましょう。オンラインインターンでは、音が聞き取りにくい場合もあります。

大きい声でハキハキと話しましょう。明るく、ハツラツとしていい印象を持たれやすいです。

担当者の目をしっかり見ようと、画面にうつっている担当者を見てしまいがちです。

しかし、画面を見てしまうと伏し目がちになり、担当者にはあなたの表情が見えづらいです。

カメラをしっかり見ることを意識してください。事前にカメラの位置や角度を確認しておきましょう。

オンラインでは、画面越しということもあり、目線や部屋の明るさなど意識しておかなければいけないこともあります。

ぜひ、こちらを参考にしてマナーや注意点に気をつけましょう。

 

 

まとめ

  • オンラインインターンで服装自由と言われた場合、スーツと私服のどちらを着てもよい
  • 私服の場合は、オフィスカジュアルがおすすめ
  • 私服で参加してくださいと言われた場合は、オフィスカジュアルで参加するとよい
  • 服装に指定がなければ、スーツを着て参加することが無難
  • オンラインインターンでは服装と同様に、髪型もしっかり整えて清潔感を出すことが大切
  • オンラインインターンでは社会人としてのマナーや声、目線などに気をつける

これで服装に悩むことなく、オンラインインターンに参加することができますね!

服装や髪型など見た目の印象は大切です。清潔感のある印象を心がけましょう。

オンラインであっても、社会人としてのマナーはしっかり見られています。目線や表情にも意識してください。

服装や髪型など身だしなみをしっかり整えて、オンラインインターンに参加しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました