オンデーズのメガネはオンラインストアが便利すぎる!徹底リサーチ!

メガネ

買い物は何でもオンライン上で出来てしまう便利な世の中。私も日用品の購入はほぼオンライン購入です。

ただし、洋服や身に着けるものは、デザインやサイズが合うかなど不安で、なかなかオンラインに手を出せません。

先日、最近よく見るオンデーズというメガネ屋さんに、仕事用のメガネを探しに行きました。

その日は結局買わずに帰ったのですが、家でネット検索をしていたところ、オンデーズのメガネもオンラインで購入できる事を知りました。

メガネは店舗で購入した方が良いのでは?と最初は疑っていました。

しかし、オンデーズのオンラインストアについて調べていくと、とんでもなく便利すぎることがわかりました!

ということで、オンデーズのオンラインストアについて徹底リサーチ!

オンライン購入を迷っているあなたは特に必見です。

 

 

オンデーズのメガネはオンラインで買うのが便利!!

オンデーズのメガネは店舗で購入するのと、オンラインストアで購入するのとでは、何か違うのでしょうか?

不便なのでは?と思ってしまうかもしれませんが、その答えは「ほぼ変わらない」です。

むしろオンデーズのメガネは、店舗とオンラインストアを使い分けるととても便利だなと思いました。

ここでは、商品の違いはあるのか?とオンライン購入でも便利だなと思った点をご紹介します。

 

保障が手厚い

オンデーズのメガネは、金額が4,980円の商品から揃っており、レンズ代込みです。

どんな度数でも薄型レンズへ追加料金0円です。安いですね!

良心的な価格だからこそ、届いた後の追加料金が心配です。

商品交換や修理など、結局購入後にお金がかかると思っていました。

しかし、オンデーズのメガネは保証がとてもしっかりしていて、「安心保障10カ条」があります。

オンライン購入でもその保証がバッチリついています。

オンデーズの安心保障10カ条(対象外商品や条件等あり)
  1. 理由を問わず全て返品、購入代金を全額返金可能(購入から2ヶ月以内)
  2. 2回まで別の度数のレンズに交換が可能(購入から1年以内)
  3. 遠近両用レンズに慣れない場合、通常のレンズに無償で交換(購入から2ヶ月以内)
  4. カラーレンズが合わない場合、通常のレンズに無償で交換(購入から2ヶ月以内)
  5. 視力測定、コンサルティングはいつでも、どこでも、何度でも無料
  6. フレームの品質保証は、同じ商品との交換、修理不可の場合、同金額の他商品と交換可能
  7. クリーニング、フィッティング、メンテナンスはいつでも何度でも無料
  8. 災害、盗難、事故でメガネを紛失、破損した場合、無償で同じ商品へ交換可能
  9. もし自分で壊してしまっても50%オフで、購入可能(購入から1年以内)
  10. 保証内容は全て世界中のオンデーズの店舗で受ける事が可能

保障が凄いですね。私が特にオンライン購入でも安心だなと思った点は、この保証の手厚さです。

 

送料や支払い方法の利便性

オンラインストアで購入する時、日本国内全国どこでも送料無料です。しかも、受け取り日時を指定可能です。

自宅にいる時間も限られているので、時間指定ができないと宅配便とすれ違い、なかなか受け取れないパターンが多いです。

オンラインで買い物すると、こういう配慮は本当に助かりますね。

支払い方法は、クレジットカード、コンビニ前払い、代金引換、ケータイ払いが可能です。

電子マネーも数多く対応しています。アマゾンペイ、ラインペイ、ペイペイ、楽天ペイ、アップルペイなど対応しています。

店頭で買い物をする時にも、ここまでの種類で対応していないところをまだ多く見ます。

オンラインで購入すると、支払いの利便性は高いのかなと感じました。

 

メガネの度数が登録できる

オンデーズの店頭でメガネを購入したことがある場合、レシートに記載されている度数情報を登録することが可能です。

登録しておくことで、フレームを選ぶだけで簡単に注文ができます。

オンラインストアで既に度数を入力して購入したことがある場合は、自動登録されます。度数は後から変更も可能です。

度数がわからない場合は、オンラインストアの購入ページで「レンズ交換券」を選択します。

購入したフレームと一緒に届く「レンズ交換券」を店頭に持っていきます。

「レンズ交換券」を持って行けば、視力測定をした上で、度数の度付きレンズへ無料で交換してくれます。

ここでは店舗にいく手間が少しありますが、オンラインストアと店舗で出来る事の使い分けができていて、とても親切だなと感じました。

オンラインで購入すると、1回目は少し迷いが生じるかもしれないですが、2回目以降は特に楽に感じそうですね。

 

 

オンデーズメガネの評判が高い理由

オンデーズのメガネはオンラインストアで購入する場合、とても便利だなという事はわかりました。

価格も保障も良心的だなという印象です。では、肝心な商品の評判はどうなのでしょうか。

価格も保障もここまで良心的であれば、商品の品質が悪いのでは?商品の評判は悪いのでは?と少し心配になりませんか。

しかし、調べてみると商品の評判がとても高いことを知りました。評判が高い理由はどこからくるのでしょうか。

ここでは、オンデーズのメガネの品質や商品について、もう少し深堀りしていきたいと思います。

オンデーズのメガネはすべてUVカット、防汚コート付き薄型非球面レンズ付きです。

メガネといえば、特にレンズの品質は大切です。

オンデーズの標準レンズはどんな度数でも、薄型でゆがみの少ない高品質です。

世界有名メーカーのエシロールグループ社製、セイコーオプティカルプロダクツ社製などの
薄型非球面レンズを標準搭載しているので説得力があります。

非球面レンズとは、中心部の厚みと周辺部の厚みの差が少ない設計で作られています。

このため、見え方のズレが少なくなっています。

 

オプションレンズ

私は追加料金無しで作れる、標準搭載レンズでも十分と感じました。

しかし、オンデーズでは、追加料金でさまざまなレンズに変更も可能です。

そのため、さまざまなシーンで使い分けが可能です。

豊富なオプションレンズの種類をまとめました。

オプションレンズの種類
種類 料金 内容
遠近両用レンズ ¥5,000+税 メガネをかけ替えることなく、遠、中、近を見ることが可能
プレミアム遠近両用レンズ ¥10,000+税 よりユレ・ユガミの少ない、遠、中、近を見ることができる
PCレンズ ¥3,000+税 パソコン、スマホの使用時に、ブルーライトから目を守る
くもり止めレンズ ¥5,000+税 表面に施した特殊コーティングでレンズが曇りにくい
新UVカットレンズ ¥4,000+税 UV420で紫外線などの有害な光から眼を守る
カラーレンズ ¥3,000+税 ファッション性を楽しみ、サングラスとして使用可能
調光レンズ ¥5,000+税 紫外線の量に合わせてレンズの色が変化
偏光レンズ ¥8,000+税 水面など反射光をカット。アウトドア向きのレンズ
ゲーミングレンズ ¥10,000+税 eスポーツ選手も使用するゲームシーンに適したレンズでフラッシュ&ブルーライトから目を守る

メガネのレンズってこんなに種類あるのですね。それ自体に驚きました。

今回、私は仕事中に使うメガネを探しているので、PCレンズにしようと決めました。

メガネを常時している方であれば、食事中はくもり止めレンズが便利そうです。

夏は新UVカットレンズかな、アウトドアで遊ぶ時には偏光レンズかな、など使うシーンのイメージが湧きやすいですね。

eスポーツに使えるゲーミングレンズなど、時代に対応した品ぞろえだなという印象でした。

 

選びやすい商品検索

オンデーズのオンラインストアを見ていて、商品検索がしやすく、選びやすいと感じました。

具体的に言うと、フレームの形、ブランド、価格、カラー、素材、性別、顔型、から商品検索ができます。

フレームの形にこだわりがあれば、フレームの形からすぐ選べます。

好みのブランドやコラボ商品を購入したい場合は、ブランドから選べます。

予算が決まっていれば価格から選べます。色、素材にこだわりがあれば、カラー、素材から選べます。

メガネの購入が初めてで、どんなメガネが合うかわからないという事であれば、性別や顔型から選ぶのもありですね。

 

コラボ商品

オンデーズは、コラボ商品が多数あるなというのも印象的でした。

例えば、「えんとつ町のプぺル」とオンデーズのコラボもあります。

しかも、 このプロジェクトで集まった資金の使い道が素敵だなと思いました。

「えんとつ町のプペル」の紙芝居の制作費や、読み聞かせを行うボランティアスタッフの移動、宿泊費、設備利用費などに充てられるそうです。

一部、メガネの製造工程で余った端材を使用しているなど、物語の世界観も反映した細かい工夫がとても素敵だなと思いました。

 

 

オンデーズのメガネを店舗で買うには

オンデーズのメガネを購入する場合、店舗に行かなくとも、オンラインストアで十分な気がしました。

しかし、店員さんからメガネ選びのアドバイスを受けたい、視力測定をしたいなど、店頭でサービスを受けたい場合もあります。

そこで、オンデーズの店舗はどこにあるのか調べてみたところ、北海道から沖縄まで店舗展開しています。

オンラインストアが充実しているので、店舗数が少ないと思いましたが、たくさん店舗展開していますね。

国内だけでなく、海外にも、たくさん店舗があるようです。

確かに、出かけると大きな商業施設のモール系では必ず見かけます。

店舗の数も多いので、オンデーズのオンラインストアと店舗を、用途に合わせて使い分けたいです。

使い分けることで、さらに上手なメガネ選びができそうですね。

 

 

まとめ

  • オンデーズのメガネはオンラインで購入できる
  • オンデーズのメガネはオンラインストアでも保障がばっちり付く
  • オンデーズのメガネレンズは高品質でオプションの種類も豊富
  • オンデーズのオンラインストアではレンズの度数登録が可能
  • オンデーズのオンラインストアは選びやすく、価格も良心的
  • オンデーズは店舗が全国多数あるので店舗とオンラインストアを使い分けられる

私は、メガネをオンラインで購入することに最初は抵抗がありましたが、すっかり不安が消えました。

なんといっても、オンラインで購入しても、保証が手厚いので、安心して購入できるなという点が大きかったです。

デザインも豊富でオシャレなので、選ぶことが楽しかったです。

オンデーズのオンラインストア、ぜひおすすめしたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました