ノートパソコンのゴム足が100均で買える‼修復方法や冷却対策も紹介!

オンライン

お使いのノートパソコンにゴム足はついていますか?

滑り止めや放熱対策としてついているゴム足ですが、長い間使っているとなくなったりゴムの摩耗ですり減ったりします。

低単価で手軽に購入できるゴム足が100均で購入できます!!

ゴム足がなくても大丈夫だよ!100均で買わなくてもいいのでは?

ノートパソコンのゴム足は、滑り止めや机との衝撃緩和以外にも放熱対策の役目もあります。

目立たない部品ですが、ゴム足はノートパソコンに必要な部品ですので、確認してみてください。

ここでは、「100均でゴム足が購入できるのか?」という疑問にお答えします!!

合わせてゴム足の修復方法やゴム足を使った冷却対策についても紹介していきますので、参考にしてみてください。

 

 

ノートパソコンのゴム足は100均で購入できる‼

主人が長い間使っているノートパソコンが、文字を打つ時カタカタ動くので気になっていました。

原因は、ノートパソコンについているゴム足が摩耗によって、両方の高さが違っていたからです。

滑り防止や衝撃を緩和してくれるゴム足がないのは困りますね。でも、お金をかけたくない。

そんな時は、100均で購入できるゴム足が使いやすく、お値段も手頃で便利です!!

100均で購入できるノートパソコンのゴム足を紹介しますので、検討してみてください♪

 

クリアで目立たないクッションゴム

なんでも揃う100均へノートパソコンに付けるゴム足を探しに行ってみました。

クッションゴムはパソコン用品売り場か、工具や木材などがあるDIYコーナーに置いてあることが多いそうです。

100均セリアでは、「クッションゴム 14個入」を見つけました!

調べたところ、クッションゴムは2種類ありセリアの他に、ダイソーにも売られているみたいです。

  • クッションゴム:【直径10mm×厚さ3mm】 14個入り 110円(税込み)
  • クッションゴム(横長タイプ):【縦8mm×横25mm】 12個入り 110円(税込み)

どちらも接着タイプで、使用するのに道具などは必要ありません。

実際見た感想は、ゴムといっても柔らかくなく固いもので、かなり小さかったので目立たなく使いやすそうですね。

今のパソコンについているゴム足が厚さ4mm程だったので、左右片方だけだと高さが合わずバランスが悪くなるので、両方につけて使用することにしました。

残りは小物の裏につけて滑り止めにしたり、引き戸の衝撃緩和に役立ったりします。

 

ツヤ感のある黒色ゴム足

他のゴム足が無いか100均ダイソーやセリアを探してみました。

もう1種類のゴム足は、「PC用ゴム足」という商品名でセリアで販売しています。

PC用ゴム足:【直径11mm×厚さ5mm】 10個入り 110円(税込み)

こちらも接着タイプなので、簡単に取り付けできて便利ですね。

材質はクッションゴムと同じでポリウレタンになります。

使用方法
  1. 張る場所のホコリ・ゴミ・ワックス等の油分、又は水分をしっかりとふき取る
  2. ゴムを接着面に触らないようにして紙からはがす
  3. 取付位置を確認し、指で圧着して取り付ける

≪接着できないところ≫

  • 汚れている
  • ザラザラしている
  • 凹凸のある箇所
  • 土壁、砂壁、しっくいなど表面の材質が弱い壁面

100均でゴム足が売っているとは知らず、驚きました。

ノートパソコンは持ち運びが便利なので、お仕事以外にも学校の授業でも使うことがあります。

文字を打つときに動いたり、バランスが悪くてカタカタしたりするとストレスにもなりますので、すぐに実践できて助かりますね。

 

 

ノートパソコンのゴム足を貼るには両面テープが便利!!

ここまで、ノートパソコンのゴム足が使えなくなった時の対処法を紹介してきました。

ここからは、パソコンのゴム足はあるけど粘着部分が弱くなり外れてしまったあなたの悩みを解決しますね。

ノートパソコンにくっつけるには、接着剤と両面テープどっちがいいの?

ノートパソコンのゴム足を修復するには、両面テープで貼るのが簡単です!!

粘着が弱いまま使い続けると、移動の際に紛失することもありますので、そのままにせず対処しましょう。

では、ノートパソコンにゴム足を貼るにはどの両面テープがいいのか、貼り付け方も合わせて紹介しますね。

 

両面テープで貼る方が簡単!

使っていたノートパソコンのゴム足が取れてしまった場合、両面テープか接着剤どちらがいいと思いますか?

ゴム足を貼るには、両面テープの方が簡単で短時間で終わります!

ノートパソコンのゴム足は一般的にシリコンゴム系なので、ゴム専用の両面テープでないと粘着部分が弱く、すぐに剝がれてしまいます。

どんな両面テープがいいの?

ゴム足とノートパソコンの別素材をくっつけるために多用途にも対応している両面テープを選びましょう。

お勧めは、ニトムズの「超強力両面テープ 塩化ビニル用」です。

ゴム専用の接着剤でもいいのですが、くっつくまで時間がかかりますし、張り直しができますので両面テープの方が簡単です。

 

ゴム足の取り付け方法

では、剥がれたゴム足と両面テープ、ハサミを準備してゴム足の取り付けをやってみましょう。

  1. 滑り止めゴムの古いテープを丁寧にはがす
  2. ゴム足に両面テープを貼り、余分な部分をカット
  3. パソコンの電源を切った状態で裏返し、残りのテープをはがしゴム足を貼る

修繕のポイントはホコリやゴミを除去して作業することです。

粘着部分にゴミや油分などがついていると粘着が弱まってしましますので、できるだけ触らないように気を付けて作業しましょう。

作業時間は10分もかからないので、あっという間にできますね。

 

 

ノートパソコンのゴム足は冷却対策になる!!

夏場にノートパソコンを使用していて、腕から暑さが伝わってきたことありませんか?

長時間ノートパソコンを起動してたり、ゲームや動画編集などの処理の重い作業をしたりするとパソコンが熱くなります。

100均で購入できるゴム足が、ノートパソコンの冷却対策に役立つのです!!

市販の冷却台は、ファンの音が気になったり、価格が高かったりと困る面も多々あります。

価格も手間もかからず、簡単に購入できるゴム足の魅力を紹介しますので、参考にしてみてください♪

 

ノートパソコンの冷却対策は必要?

ノートパソコンで作業していると聞こえてくるファンの音…。そんな時は、本体が少し熱くなっているときがあります。

そもそもノートパソコンに冷却対策は必要なのでしょうか?

パソコンに熱を放熱する冷却装置が付いていますが、机に密着していたり、部屋の温度が高かったりして、熱がこもる時もあります。

冷却対策がないまま使用すると、フリーズやエラーが起こり故障の原因にもなりかねません。

パソコンの熱を下げることで、パソコンの負担を減らし処理速度の低下やエラーを防ぐことができますにで、冷却対策は必要です。

市販の冷却台を購入して対応してもいいですが、ファンの音・持ち運ぶ時の重さ・価格など検討することがたくさんあります。

100均やホームセンターで購入できるゴム足は、低価格ですぐに実践できる冷却対策なので、試してみてはいかかでしょう!

 

ゴム足はホームセンターで購入できる!

近所のホームセンターで売っていたゴム足は、「ゴムクッション」という商品名で300円~500円ぐらいの価格でした。

厚さは9mm~18mmまで選べますので、自分のノートパソコンにあうサイズを選んで購入してみてください。

探しに行ったホームセンターでは、どこに売っているのかわからず、店内をウロウロしてしまいました。

ネジや釘などのDIYコーナーにある場合もありますし、ゴムシートなどのゴム商品を集めた店もありますので、分からないときは店員さんに聞いてくださいね。

 

100均にもゴム足が売っていた!

セリア、ダイソーどちらの100均にも冷却対応用のゴム足があると聞き、探してみました。

商品名は「ノートPC用 放熱スタンド」という半球体のゴム足でした。

滑り止めがついている平らな方を下にして、パソコンを載せてみました。

高さが約2.4cmあり、本体がかなり浮くので放熱効果に期待ができそうですね。

100均で購入したゴム足の難点は、ホコリがよく付くというところなので掃除しながら使ってください。

 

 

まとめ

  • 100均で買えるノートパソコンのゴム足は、半球体のクッションゴムと横長タイプがある
  • 100均で買えるノートパソコンのゴム足は、目立たない透明タイプとツヤ感のある黒色タイプがある
  • ノートパソコンのゴム足は、セリアとダイソー両方の100均で購入できる
  • ノートパソコンのゴム足を修復するには塩化ビニル用の両面テープが簡単でいい
  • ノートパソコンの下にゴム足を入れて本体を浮かせると放熱効果がある

毎日使っているノートパソコンですが、これからも使っていくためメンテナンスは必要ですね。

ゴム足は滑り止め防止にもなりますが、高さを調整すれば姿勢の改善にもなるので、ちょうどいい高さを探していきたいです。

冷却対策については、知らなかったことが多かったので勉強になりました。

私もノートパソコンも適度な休憩を取りながら、作業していきましょう♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました