星ドラがサービス終了!?噂の理由から売上低下や過疎化についても紹介

オンライン

星ドラは大人気のドラクエシリーズをスマホで楽しめるということで、とても人気がありますよね♪

しかしそんな星ドラがサービス終了するのでは?と噂されています。

星ドラのサービス終了は、2022年10月時点で公式発表はされていないので噂でしかありません。

サービス終了が噂されている理由は、星の冒険者パスポートのサービスが終了されたことなど3つあります。

この記事では星ドラがサービス終了になる噂の理由から、売上や過疎化からもサービス終了が予想されていることについても紹介していきます。

星ドラのサービス終了が噂である理由を知らないと、いつサービス終了になるのだろう?ともやもやして十分に星ドラを楽しめなくなってしまいますよ。

この記事を読めば、星ドラがサービス終了が噂であることが分かり不安が解消されます♪

長時間スマホでソーシャルゲームを楽しむあなたに、スマホベルトがおすすめです!

対象機種も多く、使わない時はフラットにできるので使い勝手がいいですよ♪

星ドラのサービス終了はあくまで噂!推測される理由3つ

星ドラのサービス終了は2022年10月時点で公式発表はされておらず、あくまで噂です。

サービス終了が噂されている理由は、星の冒険者パスポートのサービスが終了されたことなど3つあります。

  • 星の冒険者パスポートのサービスが終了されたこと
  • ガチャやイベントが頻繁に開催されていること
  • 不具合が起きても改善されていないという印象が強いこと

ガチャの頻度が高いことや不具合についてなどは、星ドラと同じソーシャルゲームがサービスを終了する前に見られた傾向であるようです。

それぞれの噂されている理由について詳しくご紹介していきますね。

星の冒険者パスポートのサービスが終了されたこと

「星の冒険者パスポート」が終了されたことが、星ドラそのもののサービス終了の噂に繋がったようです。

「星の冒険者パスポート」は有償ジェム600個を消費し購入すると、約14日間の期間で1日1回のスタミナ回復やジェム購入権などの特典が得られるものです。

2022年秋ごろのサービス終了が発表されており、パスポートのサービス終了が星ドラそのものの終了と勘違いされたケースのようですね。

2022年10月時点でサービス終了が分かっているのは「星の冒険者パスポート」だけなんだね!

ジェムで購入できる「星の冒険者パスポート」サービス終了後は、月額960円で特典が受けられる月額制のパスポートのみの販売となっています。

ガチャやイベントが頻繁に開催されていること

星ドラでは常に多くのガチャやイベントが開催されており、サービス終了前の収益稼ぎなのでは?と推測されています。

ガチャもイベントもたくさんあったほうが楽しいかなとは思いますが、それでサービス終了を予感してしまうと心から楽しめないですよね。

しかし星ドラでは常に多くのガチャやイベントが開催されているので、急に増加したものではないようです。

そのためガチャやイベントの多さをサービス終了の兆しとは考えなくてよいでしょう。

2022年10月時点では、星ドラ7周年記念イベント「不滅の炎と冥鳥の仮面」が開催されています。

4体の冥鳥族をそれぞれ15体倒すと、冥鳥ヤマに挑戦できるようになるイベントで、プレイし甲斐がとてもありそうですよね!

ドラクエシリーズはたくさんの歴史があるので、ドラクエならではのガチャが楽しめるのも今後楽しみですよね♪

不具合が起きても改善されていないという印象が強いこと

星ドラでゲームの不具合が起きても改善されていないという印象が強く、サービス終了が近いのではないかと噂されています。

サービス終了前に不具合が改善されないというのは、ソーシャルゲームでよく見られる傾向のようです。

星ドラでの不具合は2022年10月時点でミナカトールが発動しない現象や、交換所に設置されている真・大魔王バーンのカギの本数が本来想定より少ないものなどがありました。

しかし星ドラでは不具合が起きた際にメンテナンスを行い修正を行っています。

しっかり対処していることからサービス終了を予感させるものではないように思いますよ♪

星ドラのサービス終了が噂であると知れて、もっとプレイしたくなりませんか?

長時間スマホでゲームをプレイするあなたに、落下防止のスマホベルトがおすすめですよ♪

対応機種も多く色も豊富なので、あなたにぴったりなスマホベルトが見つかりますよ!

星ドラの売上低下はドラクエウォークが理由?人気を二分!

星ドラの年間売上が年々下がってきていることも、サービス終了が噂される原因の1つのようです。

公式ではありませんが、ネット上には2018年から2020年にかけて年間売り上げが半分以下になっているという情報もありました。

顧客離れによる売上減少は仕方ないですが、好きなアプリの売上が下がってると心配になりますよね。

星ドラの年間売上が下がっている理由は、ドラクエウォークと人気を二分していることが理由として考えられます。

2019年から配信開始したドラクエウォークも星ドラと同様ソーシャルゲームであり、大きな違いはドラクエウォークは位置情報ゲームであることです。

2018年から2020年にかけて売上が減少している情報も、ドラクエウォークの配信開始が関係しているかもしれませんね。

ドラクエウォークはその名の通り、現実世界であなたが移動すると、ゲーム内のプレイヤーも移動し冒険感を味わうことができます。

同じドラクエシリーズであることから、利用者も直接流れやすかったかもしれませんね。

売上がどれだけ下がったらサービス終了、という基準は発表されていないので売上からサービス終了の予測はできません。

しかし影響がないとは言えないので、引き続きガチャなどイベントで利用者を獲得して続けてほしいですね。

星ドラの過疎化?理由と引き続き楽しめるポイントを紹介

星ドラがユーザー離れで過疎化していることも、星ドラがサービス終了になるのではと言われている原因です。

星ドラがユーザー離れで過疎化している理由は、装備が不十分だとゲームを楽しめないことなど以下2つあります。

星ドラがユーザー離れで過疎化している理由
  • 装備や武器がないとレベル上げが難しく無課金だと楽しみづらい
  • タスクが多すぎて忙しさを感じる

ソーシャルゲームの魅力の1つとして、無料でダウンロードして楽しむことができる点がありますよね。

装備や武器を強いものにするには、どうしても無課金だと限界があります。

しかしそういった無課金で集めた装備では、クエストのレベルが高すぎてクリアできないことが多々あるようです。

せっかく頑張ってレベルを上げても、お金を払わないとクリアできないとなったら悲しいですよね。

またソーシャルゲームは移動中などスキマ時間でやることが多いですが、星ドラではタスクが多すぎて終わらないという声も上がっています。

忙しさの中でもゲームを楽しみたい方にとっては、タスクが多すぎると達成感が味わえずもやもやするのかもしれませんね。

星ドラではマルチプレイという他ユーザーと協力して行うプレイがあるので、過疎化が進むとマルチプレイを楽しめないデメリットがあります。

しかし、星ドラは2015年10月から配信を開始し、2022年10月時点でも今なお配信されており長い人気を保っているという点もあります。

そんな星ドラが楽しいと言われている理由は以下の2つです。

星ドラが楽しいと言われる理由
  • ドラクエシリーズのストーリーを楽しめる
  • ガチャやコンテンツが盛りだくさんで飽きない

なんといってもスマホでドラクエシリーズを楽しめるのはとても魅力的ですよね♪

またタスクが多すぎるのがつまらなくなったと言われる理由で上がっていましたが、コンテンツが盛りだくさんで飽きないというメリットにもなります。

ガチャやイベントが頻繁に開催されているのも、飽きない点になります。

ユーザー離れの過疎化の理由もありますが、楽しい理由もあるのでまだまだ楽しんでいきたいですね。

まとめ

  • 星ドラのサービス終了は2022年10月時点で公式発表はされておらず、あくまで噂
  • サービス終了が噂されている理由は、星の冒険者パスポートのサービスが終了されたことなど3つある
  • 星ドラでは常に多くのガチャやイベントが開催されており、サービス終了前の収益稼ぎなのでは?と推測されている
  • 星ドラがユーザーが減少し過疎化していることも、星ドラがサービス終了になるのではと言われている原因
  • 星ドラがユーザー離れで過疎化している理由は、装備が不十分だとゲームを楽しめないこととタスクの多さの2つ
  • 星ドラが楽しいと言われる理由は、ドラクエシリーズのストーリーを楽しめる点とコンテンツやガチャの多さの2つ

星ドラのサービス終了が噂であることから、噂されている理由について紹介してきました。

星ドラは2022年10月時点で7年続いている人気ゲームなので、これからも続いていってほしいですね。

サービス終了の噂を気にせず星ドラを楽しんでくださいね♪

星ドラのサービス終了についてさまざまな疑問が晴れ、星ドラを存分に楽しみたくなったあなたにおすすめのスマホベルトです!

片手で持ちやすくなるので、スキマ時間も存分に楽しめますよ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました