減塩食の宅配はヨシケイで決まり!?ヘルシーミールを他社と比較!!

宅配

減塩食を作ることは大変です。毎食、塩分計量する必要があり、調味料にも気をつかわなければいけません。

私も妊娠中に、体重増加が原因でひどくむくんでしまい、医者より減塩食をすすめられたので、調べて作りました。

何日か作ってみたものの、手間と味気なさで、続けることが嫌になりました。

いろいろ調べてたどり着いた先が、減塩食の宅配サービスです。

たくさんの宅配サービスがあるから、迷ってしまう。そんなあなたに、私は、ヨシケイをおすすめします!

ヨシケイのサービス内容や減塩食、「ヘルシーミール」についてまとめたので、ご紹介します。

また、ヨシケイと他社の宅配サービス内容を比較してみたので、ぜひ参考にしてください。

 

 

減塩食の宅配ならヨシケイがおすすめ!

減塩食の宅配サービスを調べると、たくさんあり、どこがいいか迷ってしまいますよね。

まずは、私がおすすめするヨシケイの減塩食について存分にご紹介したいと思います!

ヨシケイには、「ヘルシーミール」という減塩食のお弁当宅配サービスがあります。

ヘルシーミールは、塩分制限をしているあなたにおすすめのお弁当です。

ヨシケイ ヘルシーミール
  • 食塩相当量 2g以下(1食あたり)
  • カロリー 240kcal±10%(1食あたり)
  • 糖質 15g以下(1食あたり)

2食セットになっており、レンジで約4分(500W)温めるだけ!簡単に調理することができます。

包丁やフライパンを使わず、レンジで温めるだけなら忙しい時にも助かりますね!

塩分の他に、カロリーや糖質も制限できるのでおすすめです。

 

不在時には鍵付きあんしんBOX

ヨシケイの宅配時間は、午前10時から午後5時までがヨシケイの宅配時間です。仕事をしている人は、受け取ることが難しい時間帯ですね。

しかし、仕事などで不在の場合は、鍵付きのあんしんBOXを貸し出しています。その中にお弁当を入れておいてくれるので、安心して注文することができます。

もちろん雨でお弁当が濡れてしまう心配もないですね!

仕事で帰ってくるのが遅いけど、大丈夫?

暑い時期に外に置きっぱなしは、心配。

私もあんしんBOXは、便利な反面、外に長時間置きっぱなしで衛生上、大丈夫なの?と疑問に思いました。

しかし、心配しないでください。保冷剤やドライアイスが入った発泡スチロールの箱にお弁当を入れています。夜までしっかり冷えており、温度管理も完璧!

特に暑いときは心配になりますが、そんなときでも大丈夫。少しでも安心できるように、配達員さんが、保冷剤を増やしてくれるそうですよ。不在の時でも安心して、利用できますね!

 

電話相談サービスもある

他にも、食生活などの悩みを電話相談できるサービスもあります。

減塩食を宅配してもらえるだけでなく、相談することもできるのは心強いですね!

毎食、減塩食のお弁当を食べることができたら嬉しいですが、出費はかさみます。

減塩食の作り方なども相談できるので、ぜひ利用しましょう!

 

ヨシケイニコスカードを利用してポイントゲット!

ヨシケイの支払い方法は、口座引き落としや、ヨシケイニコスカードというクレジットカード払いなどがあります。

ヨシケイニコスカードで支払うとポイントがたまり、商品交換できます。

どんな商品があるか調べてみると、日用雑貨から電化製品まで転載アイテムは400種類以上!

数量限定の商品もあるため、ぜひ、ポイントをためましょう!

 

注意点

ヨシケイは、お試しサービスを行っていないことが残念です。

しかし、1日単位で注文することができるので、まず、1日注文してみてはどうでしょうか?

ヨシケイは、全国で宅配サービスを行っています。

しかし、ヘルシーミールは、対応エリアの中でもさらに取り扱い店舗が限られているので注意してください。

宅配エリアはヨシケイの公式サイトでも確認することができるので、事前に確認しましょう。

ヘルシーミールを利用する際の注意事項について、下記にまとめました。必ず読んでから利用してください。

ヘルシーミールを利用する際の注意事項

ヘルシーミールは、消費者庁認可の特別用途食品(病者用食品)ではありません。

  • 糖尿病を含む、持病がある
  • 経口血糖降下薬やインスリン注射などの薬剤を使用している
  • 腎機能が低下している
  • 機能性低血糖
  • お子様、妊娠している

上記にあてはまる場合は、利用前、必ず医師にご相談ください。糖質制限食の利用には、十分な注意が必要です。

 

 

減塩食の宅配は美味しい!

正直なところ、減塩食を調べるまで私のイメージはあまりよくありませんでした。

減塩食と聞くと、味が薄く、見た目も質素なイメージ。

しかし、ヨシケイのヘルシーミールは「本当に減塩食!?」と驚くくらい、しっかりとした味付けで美味しいですよ!

国家資格の「管理栄養士」取得者が、ヨシケイのメニューを作成しています。

栄養バランス、ボリュームはもちろん、季節感のある素材や珍しい食材を探したり、日本各地の郷土料理を紹介したりと、栄養士がメニュー作成に奮闘しています。

これが、ヨシケイのお弁当の美味しい理由の1つでもありますね!

どんなメニューがあるの?と疑問をお持ちのあなた。メニューの一例をまとめてみました。

  • ハッシュドビーフ
  • 野菜と豚肉のカレー炒め
  • 洋風ロールキャベツ
  • マスの塩焼き
  • チキンステーキ
  • 肉豆腐

いかがでしょうか?メニューを見るだけで、お腹がすいてきますね!

ヨシケイは、数ある宅配サービスの中でも、和洋中とメニューが豊富です!品数も4品と、ボリュームもしっかりあります。

しかし、1つ残念なことは、おかずのみでご飯がついていません。

ご飯の量を自分で調整できるというメリットもありますが、必要な場合は事前にご飯を準備してください。

 

メニューが豊富なのはどこ?

ここからは、ヨシケイ以外の減塩食の宅配サービスも見ていきましょう。ヨシケイも豊富なメニューでしたが、他社はどうでしょうか?

ウェルネスダイニング 塩分制限気配り宅配食
  • 食塩相当量 2g以下(1食あたり)
  • カロリー 300kcal以下(1食あたり)
  • 品数 4品

メニュー豊富でおすすめなのが、ウェルネスダイニング。

管理栄養士が、必要な栄養バランスを考慮しながらレシピ作成しています。飽きがこないように、毎月さまざまな新メニューを取り入れているそうです。

緑、赤、黄の三食の食材を毎食取り入れるように心がけ、見た目も大切にしているところがウェルネスダイニングの特徴の1つ。

メディカルフードサービス 塩分制限食
  • 食塩相当量 1.7g以下(1食あたり)
  • カロリー 240kcal(1食あたりの平均)
  • 品数 4品

メディカルフードサービスもメニュー豊富で、おすすめです。

エネルギーや塩分はもちろん、食物繊維やコレステロールまで考慮した商品になっています。

消費者庁「食事療法用宅配食品等栄養指針」に基づいて提供している商品なのもいいですね。

 

ボリュームがあるのはどこ?

せっかく食べるなら、ボリュームも欲しいですよね♪ボリュームがあっておすすめのところもご紹介します。

nosh(ナッシュ) ロングライフ
  • 食塩相当量 1.5g以下(1食あたり平均)
  • カロリー 312kcal以下(1食あたり平均)
  • 品数 4品

全メニューが塩分2.5g以下というヘルシーな食事でおすすめのnosh。

好きな献立を選んで食べることができるので、無理なく健康的に食事を楽しめます。

noshが提案するセットメニュー「NOSH SELECTION」のロングライフは、減塩、糖質制限をサポートしてくれるので、嬉しいですね!

目標塩分量に合わせた食事をお好みで、組み合わせることができるのも、おすすめの1つ。

 

無添加で安心なのはどこ?

わんまいる
  • 塩分相当量 3.5g以下(1食あたり)
  • カロリー 400kcal以下(1食あたり平均)
  • 品数 3品

無添加で安心なのは、わんまいる。低塩分にこだわりながら、香辛料や出汁を使って、美味しく食べることができるように工夫されています。

塩分控えめな食事に物足りなさを感じるあなたも、わんまいるなら、本格的な家庭の味を楽しみながら、美味しく続けることができます。

どの宅配サービスも美味しい!と喜んでもらえるように、さまざまな工夫をしているので、私たちも美味しく食べることができますね♪

 

 

減塩食の宅配は安い!

減塩食の宅配を選ぶポイントとして、値段が安いことは重要!

いくら美味しくても、値段が高いと、続けることは難しいですよね。

ヨシケイの減塩食は、2食入り税込み1280円、1食あたり640円です。

この値段が高いのか、安いのか、よくわからないと思っているあなた。私も疑問に思い、調べてみたのでご紹介します。

1食あたりの値段(税込) 送料 セット個数
ヨシケイ 640円 無料 2食
ウェルネスダイニング 694円 700円(税別 定期コースなら半額) 7食
nosh(ナッシュ) 568円 地域に異なる 6食・8食・10食
わんまいる 644円 850円(北海道、沖縄は1950円 税別) 5食
メディカルフードサービス 857円 無料 6食

宅配サービス5社の値段を表でまとめたところ、1食あたりで値段が1番安いのはnoshでした。

5社を比べてみると、ヨシケイも比較的値段が安いですね。

他にも、ヨシケイは入会金や送料がかからないところも特徴の1つです。セット数も2つと少なく、色々な宅配サービスを試してみたいと思う方にもおすすめです。

また、定期購入する必要がなく、1日、または1週間単位で注文可能です。自分の好きなメニューの日に注文できるのは嬉しいですね。

私は、定期購入をしても、いったんとめたい時に連絡することをうっかり忘れてしまいがちなので、1日、または1週間単位で注文できるのは助かります。

もちろん、他にも安い減塩食を提供している宅配サービスはあると思います。

どの減塩食宅配サービスがいいか、値段を比べて参考にしてください。

 

 

減塩食の宅配は冷凍で届くから便利!

減塩食の宅配弁当は、冷凍で届くものが多いです。もちろん、ヨシケイもその1つ。

冷凍庫に入れておき、食べたいときにレンジを使って温めるだけで、食べることができるのは便利ですよね!

しかし、うっかり冷凍庫に入れっぱなしにしてまっていた!なんて経験はありませんか?

私は、買った冷凍食品をよく冷凍庫に入れたままにしてしまい、整理をしていたときに出てきた!という失敗があります。

せっかく注文した減塩食の宅配弁当を食べ損ねてしまわないように、賞味期限を調べてみました。

保存方法 賞味期限
ヨシケイ 冷凍 6ヶ月
ウェルネスダイニング 冷凍 3ヶ月
nosh(ナッシュ) 冷凍 6ヶ月(ただし商品による)
わんまいる 冷凍 4~6ヶ月
メディカルフードサービス 冷凍 3ヶ月

私は、宅配サービスによって、賞味期限が違うことに驚きました。しっかり期限を確認してから、冷凍庫へ保存しましょう。

各社、食品の鮮度や品質にこだわりがあるため、安心して減塩食を食べられますね♪

 

 

まとめ

  • 減塩食宅配サービスなら、ヨシケイのヘルシーミールがおすすめ
  • ヨシケイのヘルシーミールは塩分以外に、糖質やカロリーも制限することができる
  • どの宅配サービスも美味しく食べてもらうために日々、メニューを研究している
  • 宅配弁当の値段はそれぞれ違うため、値段を比べてみるのがおすすめ
  • 減塩食の宅配弁当は冷凍で届くものが多いため、保存ができる
  • 宅配弁当の賞味期限は、しっかり確認しましょう

さまざまな宅配サービスがあり、どこを利用するか迷ってしまいますね。

お弁当以外にも、メリットがいっぱいのヨシケイを、利用してみるのはどうでしょうか?

季節によってメニューが変わったり、珍しい食材を使ったりしているため、飽きないのは嬉しいですね♪

もちろん、ヨシケイ以外の宅配サービスも、減塩食を美味しく食べてもらえるよう、日々メニュー作成に奮闘しています。ぜひ、減塩食の宅配サービスを利用しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました