奨学金の繰り上げ返済は手数料が無料!?お得にかしこく返済しよう!

奨学金

あなたは、奨学金の返済計画を立てていますか?

これからの人生設計のためにも、お金の管理はとても大切なことですよね。

奨学金の繰り上げ返済についてご存じでしょうか?返済を早めることのできる制度です。

私は、繰り上げ返済について知ったとき、「この制度、上手に使いたい!」と思いました。

奨学金の制度は難しい…という思い込みがあると、繰り上げ返済も「きっと難しい制度」「手続きも面倒」「手数料もかかりそう」と思うかもしれません。

お金のことなので、手数料のことや、使って損はない?ということは気になりますよね。

この記事では、繰り上げ返済をした方がいいか悩んでいるあなたに、手数料は?お得なメリットはあるの?手続きは面倒?といった疑問にお答えします。

繰り上げ返済の制度を、上手にお得に活用しましょう!

 

 

奨学金の繰り上げ返済は手数料が無料!

まず簡単に、繰り上げ返済とはどんな制度なのか確認しておきましょう。

奨学金として借りたお金は、大学卒業後に毎月決まった金額を返済していくことになります。

その毎月の返済額とは別に、借りた金額の一部や全額を返済期日の前に返済することを繰り上げ返済といいます。

繰り上げ返済とは

毎月の決まった返済額とは別に、借りた金額の一部や全額を返済期日の前に返済すること。

住宅ローンや車のローンの場合、繰り上げ返済をすると手数料がかかることもありますが、奨学金の繰り上げ返済はどうなのでしょうか?

手数料はかかるの?

奨学金の繰り上げ返済は、手数料はかかりません。

奨学金の繰り上げ返済の場合、手数料は無料です。

「それなら使ってみようかな!」と思われませんか?

手数料が無料であれば、余裕のあるときにいつでも繰り上げ返済をすることができます。

1か月分から申し込むことができるので、「今月は余裕があるから」「ボーナスが出たときだけ」ということもできるのです。繰り上げ返済は使って損のない制度ですよね!

とはいえ、手数料が無料ということ以外に、繰り上げ返済のお得なメリットはないのかな?と思われるかもしれません。

大丈夫です!あります(笑)では続いて、繰り上げ返済のお得なメリットをご紹介しますね。

 

 

奨学金の繰り上げ返済のお得な他のメリットは?

手数料が無料というだけでは、「お得」というほどではないですよね。では他にどんなメリットがあるのでしょうか?

 

利息がなくなる

奨学金には種類があり、返す必要のあり無し、利息のあり無しで分かれています。

奨学金の種類
  • 給付型奨学金…返す必要がない奨学金
  • 第1種貸与型奨学金…返す必要があり利息のない奨学金
  • 第2種貸与型奨学金…返す必要があり利息のない奨学金

ここで関係があるのは、利息のある「第2種貸与型」という奨学金ですが、この第2種貸与型奨学金を受けている方は多くいます。

あなたもこの奨学金を受けていますか?その場合、繰り上げ返済をすることでお得なメリットがあります。どんなメリットでしょうか?

繰り上げ返済をしたら利息はどうなるの?

繰り上げ返済をした分の利息はかかりません。

第2種貸与型奨学金の場合、繰り上げ返済をした分の利息はなくなります。

それで通常通り返済したときと比べて、全体の返済金額を少なくすることができます。

通常通りの返済であれば支払っていたはずの利息がなくなると考えると、繰り上げ返済をした方がお得ですよね。

利息の割合は返済時期が早いほど高いので、早めに繰り上げ返済をするとよりお得になりますよ。

 

他のローンへの影響

利息のことであれば、利息がない奨学金なら関係ないかなと思われるかもしれません。

しかし利息のある無しに関係なく、奨学金の返済を早めに終わらせておくとよいこともあります。

奨学金の返済があると、他のローンを借りるときに影響が出てしまうことがあるので注意が必要です。

まだあまり考えないかもしれませんが、大学を卒業してしばらく経てば、住宅ローンなどのローンを借りたいと思うときが来ますよね。

そのときに奨学金の返済があると、他のローンで借りることのできる金額が少なくなってしまうのです。

かしこくお金の管理や計画をしたいと思うなら、できるだけ早めに返済をしておくことをおすすめします。

 

 

奨学金の繰り上げ返済は手続きも簡単!

 

繰り上げ返済をした方がお得だ、ということを分かって頂けたでしょうか?

私と同じように「この制度、上手に使いたい!」と思われましたか?

でも、手続きが面倒なのでは?ということも気になりますよね。

こういう手続きは面倒なものが多いので、「面倒な手続きを毎回するのはちょっと…」と思われるかもしれません。

奨学金の繰り上げ返済の場合は、とっても簡単に手続きができるので、気軽に申し込むことができますよ。

簡単な繰り上げ返済の申し込み方法を、2つご紹介します。これであなたも、繰り上げ返済の制度を気軽に上手に使えますよ。

 

インターネット

まず、インターネットを使ってパソコンやスマートフォンから申し込みができます。これが一番簡単で手軽な方法ですね。

日本学生支援機構の専用のホームページ「スカラネットパーソナル」があるので、それに登録をして手続きをします。

インターネットでの手続きなので、土日祝でも手続き可能です。繰り上げ返済を希望する月の、前月中旬から当月中旬までに申し込みをします。

このホームページは、奨学金情報を確認したり、さまざまな変更届を出したりすることもできるので、登録しておくと便利ですよ。

 

郵送・FAX

インターネットが使えない場合、郵送かFAXでも申し込みすることができます。

まず日本学生支援機構のホームページから、繰り上げ返済の申し込み書をダウンロードします。

インターネットでの申し込みより少し面倒かもしれませんが、ダンロードをして印刷ができれば、記入をして郵送かFAXで送るだけです。

申し込み期間は、繰り上げ返済を希望する3か月前から前月までとなっています。

記入もれがあると、希望の月に繰り上げ返済ができない場合があるようなので気を付けてくださいね。

 

 

まとめ

  • 奨学金の繰り上げ返済は手数料が無料
  • 繰り上げ返済の分は利息がかからないからお得
  • 将来、他のローンに影響するため早めの返済がおすすめ
  • 手続きも簡単で、インターネットや郵送・FAXで申し込める

いかがだったでしょうか?繰り上げ返済は手数料が無料で損もないし、お得なメリットがあるから使ってみたいと思われましたか?

奨学金は時間をかけて返済していくものなので、今だけでなく将来のライフプランも考えながら返済計画を立てていきましょう。

繰り上げ返済を、お得に上手に活用してくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました