悲報!リンドバーグのメガネはオンラインで買えない!どこなら買える?

メガネ

あなたはデンマークのメガネブランド、リンドバーグをご存知ですか?

愛用者は、ジョルジオ・アルマーニやメリル・ストリープをはじめとする世界の有名人。新垣結衣さんがCMで着用したことでも有名です。

私はずっと眼科かメガネ屋さんに行かないと、メガネは購入できないと思っていました。

しかし、メガネもオンラインで買えるよ!と友人に聞いたので、オンラインで購入できないかと様々なウェブサイトを探しました。

店頭よりも、たくさんのメガネが購入できるようなので期待しましたが、残念ながらオンラインで購入できるリンドバーグのメガネは見つかりませんでした。

今回はリンドバーグのメガネを購入する方法と、種類がたくさんありすぎて選べないというあなたへ、おすすめモデルをご紹介します!

 

 

リンドバーグのメガネはオンラインで購入できない!

残念ながらリンドバーグのメガネはオンラインで購入することはできません。

諦めきれずにメガネを中心に扱っているウェブサイトや、有名メガネ店のオンライン店舗でも取り扱いがないか探しましたが、やはりありません。

なんでもオンラインで買えるのだから、リンドバーグのメガネも買えるだろうと思っていましたが、間違いでした。

そうなると、実際にメガネ屋さんへ行くしかありません。取り扱いのあるお店を探すことにしました。

リンドバーグ公式サイトから、取り扱いのあるお店を探すことができます。

リンドバーグ公式サイト「LINDBERG Eyewear」を開き、「ディーラーを探す」をクリックすると世界地図が出てきます。

こんなにたくさんの国地域で販売されているのか!と驚きますね。

日本までカーソルを動かし、お住まいの地域にオレンジ色の点がついているか確認しましょう。

私の住んでいる九州では5件しか見つかりませんでしたが、都市部ではたくさんのお店がリンドバーグを取り扱っているようです。

オレンジ色の点をクリックすると、お店の名前や住所、電話番号が表示されます。

お店によってはウェブサイトも掲載されていますので、確認してみるのもいいですね。

すぐにお店へ行って現物を見たいのは山々ですが、ここでメガネの種類を確認しておきましょう!

リンドバーグのメガネは種類がたくさんありすぎて、お店にも全ては置いていない場合があるからです。

次の項目で各コレクションの特徴をつかみ、これが見てみたい!と決めて行くと良いと思います。

 

 

リンドバーグのメガネおすすめは?

リンドバーグのメガネには、たくさんの種類があります。

色やサイズ、デザイン、鼻パッドなどのカスタイズが可能で、なんとその数は10億通り以上にもなります。

オンラインで購入できないのも、種類がたくさんありすぎること、カスタマイズが多種多様なことが影響しているのかもしれません。

アジア人はどうしてもヨーロッパ人と鼻の高さが違ったり、そもそも顔の構造が違ったりしますよね。

しかしリンドバーグのメガネはカスタマイズすることにより、外国製のメガネでありがちな「どうしても顔に合わない」、「鼻あてがずり落ちてくる」などの心配がありません。

メガネへのこだわりがあるあなたこそ、まずはしっかりとコレクションを見て特徴をつかみ、自分にぴったりのものを見つけてください。

 

spirit titaniumコレクション

spiritモデルはわずか1.9グラムという超軽量で、レンズに縁がないことが特徴です。

繊細さと快適さを兼ね備えており、無駄がなく洗練されたデザイン。

つけていることを忘れるぐらい軽量なんだそうです。

また、メガネは軽い方がいいけれど、縁がないと物足りない…。というあなたには「グルーヴカラー」という選択肢があります。

レンズ自体はクリアのままですが、レンズの縁部分にぐるっと一周色を付けるのです。

グルーヴカラーは24種類から選べるので、大胆な色に挑戦して、人とは少し違うおしゃれを楽しむのも良いですね。

また、色付きレンズを選択することもできるので、おしゃれなメガネを作りたいあなたにおすすめです。

 

strip3p titaniumコレクション

こちらもレンズに縁がないタイプで、わずか2.9グラムの超軽量タイプ。

spiritモデルとの違いは、ヒンジと呼ばれるメガネをつけるときに開閉する部分と、智(よろい)と呼ばれるレンズからテンプルをつなげている部分。

テンプルとはレンズと耳にかかる部分をつなぐ、支えとなる棒の部分のことです。英語の「こめかみ」という言葉が由来だそうです。

こちらもグルーヴカラーでカスタマイズすることができます。

spirit titaniumではシンプルすぎて物足りないというあなたには、こちらがおすすめです。

 

air titaniumコレクション

あなたも見たことがあるのではないでしょうか?有名なスパイラルヒンジを使用しているコレクションです。

こちらのデザインは、リンドバーグが建設会社Dissing+Weitlingと共同で製作したものです。

世界中で愛され、たくさんのデザイン賞を受賞しています。

スパイラルヒンジ、まさにリンドバーグの代名詞。おしゃれであこがれますね。

リンドバーグのメガネといえばこれ!というものを探しているあなたには、こちらがおすすめです。

 

air titanium rimコレクション

リムとはレンズを支えている部分のことで、いわゆるレンズの縁部分です。

レンズに溝を掘り、チタニウムワイヤーを半分埋め込む形でフレームを形成しています。ワイヤーがぐるっとレンズを一周して、囲んでいるようなイメージです。

なんとこの溝にも、好きな色を加えることができるそうで、カスタマイズ性の高いコレクションですね。

このワイヤーフレームもたくさんの形が選べて、丸みを帯びたラウンドから四角いスクエアまで、様々なレンズと合わせることができます。

こちらもスパイラルヒンジを使用しているので、リンドバーグらしく、でも自分らしくカスタマイズをしたいあなたにおすすめです。

 

n.o.w. titaniumコレクション

ナウともエヌ・オー・ダブリューとも言います。こちらは簡単に言うと、レンズのように見える複合材で作られているコレクションです。

レンズと縁が一体化しているような見た目で、なんと薄さは2ミリというから驚きです。重さも2.3グラムしかありません。

透明感のあるデザインなので、優しい雰囲気を出したい女性、大胆なデザインや豊富なカラーバリエーションから選んでカスタマイズしたいあなたにおすすめです。

 

strip titaniumコレクション

stripコレクションはレーザーカットで切り出したプレート状のチタンを使用しており、それを組み合わせることで出来ています。

ハーフリムと呼ばれる「レンズの縁が上半分しかないデザイン」を選択することができるのは、このモデルだけ。

メタル部分は、なんと約40色の中から自由に組み合わせを選ぶことができるそう。

このモデルならではの、個性的なデザインを選びたいあなたにおすすめです。

 

acetaniumコレクション

acetaniumコレクションは、チタンとアセテートという素材を組み合わせています。

アセテートは樹脂ですが、もともと植物繊維から作られており、樹脂といっても化学繊維ではありません。

実は、1940年代後半からメガネ作りに使用されていて、チタン同様に軽く低刺激性です。

石油系のプラスチックに比べ透明度が高いので、鮮やかに色をつけることができ、濡れたような独特のツヤを出すことができるのも魅力です。

様々なコレクションの中でもどちらかというと標準的で、ユニセックスなデザインを探しているあなたにおすすめです。

以上、たくさんのコレクションを一気に説明してきましたが、あなたのお気に入りは見つかりましたか?

こだわりがないというあなたも、最初はオンラインで購入したいと考えていたあなたも、実物を見てみたくなったのではないでしょうか。

オンラインで購入できないのは残念でしたが、オンラインにはない「実際に商品を見て選ぶ楽しみ」があっても良いですね。

 

 

リンドバーグのメガネは素材にこだわっている

リンドバーグといえばチタンのフレームが有名ですよね。

チタンは優れた耐久性、高い柔軟性を持ち合わせており、さらに超軽量とまさにメガネのフレームに適した素材です。

医療用チタンという単語なら、あなたも聞いたことがあるかもしれません。

低アレルギー性、非腐食性という特性もあります。それだけチタンは安全な素材なんですね。

また、直接肌に触れる鼻あてや、テンプルの耳に当たる部分は医療用のシリコンを採用しているので、アレルギーがある方も安心してつけることができます。

acetaniumコレクションで採用されていたアセテートも、天然素材で低刺激な安全性の高い素材でした。ここにもリンドバーグのこだわりがあらわれていますね。

「おしゃれなメガネが欲しいけど金属アレルギーかもしれない。」という方は、リンドバーグのメガネからデビューしてみると安心かもしれません。

日本ではチタンフレームのイメージが強いのですが、実はバッファローホーン(水牛の角)や木の素材も扱っています。

バッファローホーンや木材はどんな肌の色にもなじみ、天然素材であるため色や素材に個体差があります。

同じコレクションでも一つ一つ見た目が異なると思えば、オンラインで一つだけを見て購入するのはもったいない気がしてきませんか?

リンドバーグの良さを知れば知るほど、オンラインですませようと思っていたことがもったいなかったと感じてきました。

オンラインでは得られない「選ぶ楽しみ」がたくさんあるリンドバーグのメガネ。あなたもさらに欲しくなったのではないでしょうか。

 

 

まとめ

  • リンドバーグのメガネはオンラインで購入できない
  • お店に行く前にコレクションを見て特徴をつかみ、自分にぴったりのものを見つける
  • spirit titaniumコレクションは超軽量なので、軽いものを求めるあなたにおすすめ
  • strip3p titaniumコレクションはspirit titaniumコレクションでシンプルすぎるというあなたにおすすめ
  • air titaniumコレクションはまさにリンドバーグのメガネはこれ!というものを探しているあなたにおすすめ
  • air titanium rimコレクションはリンドバーグらしく、でも自分らしくカスタマイズしたいあなたにおすすめ
  • n.o.w.titaniumコレクションは透明感あるデザインなので優しい雰囲気を出したい女性におすすめ
  • ハーフリムと呼ばれるデザインを選択できるのはstrip titaniumコレクションのみ
  • acetaniumコレクションはユニセックスなデザインを探しているあなたにおすすめ
  • リンドバーグのメガネはチタンだけでなくバッファローホーンや木などの天然素材にもこだわりがある

今回はあこがれのリンドバーグが、オンラインで購入できないという衝撃の事実が発覚しました。

しかしリンドバーグの良さを一つずつ知っていくたびに、オンラインで購入できなくてよかった、とまで思いました。リンドバーグのこだわり、恐るべし。

ぜひお店に足を運んで、自分だけのメガネを購入してみてください。きっと長く愛用できる大切な宝物になりますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました