ノートパソコンケースのサイズの選び方を紹介!人気商品やおすすめも!

オンライン

以前私は、ノートパソコンのケースを買ったのですが、家に帰っていざケースに入れてみるとしっかり入らなかった事がありました。

当時使用していたノートパソコンは少し厚みのあるタイプで対応インチの表記に従って購入したのですが、チャックが締まらなかったことがありました。

「せっかくノートパソコンのケースを買ったのに、サイズが違って入らなかった!」なんて思いはしたくないですよね。

あなたはノートパソコンケースのサイズの選び方に困っていませんか?

メーカーなどによってサイズが異なるため内寸と外寸に注目して選ぶ必要があります。

ここでは、サイズの選び方の他にケースを買う際に必要なチェックポイントやおすすめ商品もお伝えします。

ケースの選び方がわからないあなた!これを読んで後悔しないケース選びをしましょう。

ノートパソコンケースのサイズの選び方を紹介!

ノートパソコンケースのサイズを選ぶときは、ケースの内寸とノートパソコンの外寸に注目する必要があります。

その理由やケースの種類などをご紹介しますのでぜひ参考にしていただき、あなたのパソコンにピッタリのケースを見つけてくださいね。

ケースを選ぶ時は内寸と外寸に注目する理由を解説!

ノートパソコンケースの選び方で重要なのは、ケースの内寸とノートパソコンの外寸に注目する事です。

販売されているノートパソコンのケースに「○インチ対応」とサイズが表記されていても、入らない可能性があります。

なぜなら、ノートパソコンのメーカーやモデルによって、ノートパソコン自体の外寸が違うからです。

「インチ」とは画面の大きさを表します。画面の大きさが同じでも、ノートパソコン本体は薄いものから、しっかりした厚みのあるものまであります。

またノートパソコンの画面の周りには外枠があります。これはベゼルと呼ばれており、「インチ」にはベゼルの幅が含まれていません。

そしてこのベゼルの幅も狭いものから広いものまであるため注意が必要です。

画面のサイズに加えて、ベゼルの幅、つまり周囲の外枠の幅も入れるとノートパソコンの全体のサイズになります。

そのため、インチの数字だけに注目するのではなく必ず、ノートパソコン全体の横幅、縦幅、厚みといったサイズが大切になってきます。

ノートパソコンの外寸をチェックすることで、ケースのサイズが合わないという失敗はなくなります。

ショッピングサイトに表記がない場合もあります。その場合は、メーカーの公式サイトを見たり、可能であれば店舗に行ったりして確認する方法がありますよ。

ノートパソコンのケースは2つのタイプがある

ノートパソコンのケースにはスリーブタイプとバックタイプの2つのタイプがあります。

私はノートパソコンのケースを選びにお店に行った時に、初めて知りました。

ケースを選ぶ際は、まずどちらのタイプのケースにするか決める必要があります。

スリーブタイプ、バッグタイプとそれぞれの特徴を見てみましょう。

スリーブタイプの特徴
  • カバンに入れて持ち運びたい方向け
  • 薄型で軽量のためかさばりにくい
  • 収納力はそれほど高くない

スリーブタイプは今持っているカバンに入れて持ち運びたいあなたにおすすめですね。

では次にバッグタイプのケースの特徴を見てみましょう。

バッグタイプの特徴
  • 持ち手がついており、肩がけと手持ちの両方に対応しているものもある
  • そのまま持ち運びが可能
  • スリーブタイプより収納が多い
  • 重量があるものが多い

バッグタイプは独立していて収納も豊富なため、カバンに入れずそのまま持ち運びたいあなたにピッタリですね。

ノートパソコンをカバンに入れて持ち運ぶ予定のあなたはカバンに入るか、かさばらないかの心配もあるのでケースの外寸も注意が必要です。

それぞれの特徴をふまえ、あなたはどのようにして使いたいかを考えて、あなたのスタイルに合ったケースを選んでみましょう。

サイズ選びでよくある間違いや失敗

ノートパソコンのケースを選ぶとき、「◯インチ対応」のところだけ見ていませんか?

しかしその選び方をするととっても危険なんです!

ノートパソコンのケースはサイズの選び方がとても重要になってきます。

インチが合っているからこれでいいっか♪

ケースを選ぶ際、そう思ってしまった私は、以前失敗してしまいました。

ノートパソコンを新しく買ってきたケースに入れてみたら、きつくてチャックが閉まらなかったのです。

少し大きいサイズのを選べばいいんじゃない?

これもおすすめできません。少し大きめを使用すると、ケースの中でノートパソコンが動くため傷ついてしまったり、衝撃に弱くなったりしてしまいます。

ノートパソコンケースはサイズ以外もチェックしよう!

ノートパソコンのケースはサイズの選び方が重要とお伝えしましたが、他にもチェックしておきたい4つのポイントがあります。

サイズ以外のチェックポイント
  • 周辺機器の収納力
  • 素材(耐衝撃性、防水性)
  • 使いやすさ
  • デザイン性

これからこの4つのポイントについて詳しく解説しますね。

<周辺機器の収納力>

ノートパソコンを持ち歩くにはモバイルバッテリーやマウスなど周辺機器も必要ですよね。それらが入るポケットが重要になります。

また私の主人はノートパソコンの他に会議で必要な資料をよく持ち歩くので、A4サイズの資料が入る収納も重視しているようです。

収納ポケットの大きさや有無をチェックしておいた方がいいでしょう。

<素材>

ケースを落としたりぶつけたりするのではないかという心配はありますよね。

そういうあなたは、衝撃に強い製品を選ぶことで、無駄な心配をする必要は無くなります。(耐衝撃性)

クッション素材として「低反発ウレタン」「ポリウレタン」を使用しているケースがいいでしょう。

強い揺れが予想される場合、表面が硬めに作られているハードタイプがおすすめです。

自転車に乗せて通勤するから、僕はハードタイプが合っているかも。

また、防水性が高いものは外出時の危険も減り、快適に持ち運ぶ事が可能です。

不安なあなたは、防水加工、撥水加工がしてあるかどうかも確認してみましょう。

<開閉のしやすさ>

マジックテープや布でフタをするだけのケースは、うっかりずり落ちてしまう危険があります。

チャックや留め具で固定できるものがいいでしょう。

ノートパソコンの出し入れのしやすさもチェックしておきたいです。

チャック仕様であれば、「L字型」や「コの字型」に開くタイプだと、ノートパソコンが出し入れしやすいです。

私のケースは開閉口がマグネットタイプですが、フタの開閉がしやすくてずり落ちる心配がないのでこちらもおすすめです。

<デザイン性>

最近ではおしゃれなデザインや可愛い柄のものもあり、使う度にテンションが上がりますね。

シンプルなものならば、ビジネス用として活用できます。

好みやシーンに合わせて気に入ったデザインのケースを見つけてみましょう!

サイズの他にこれら4つもチェックしておくことで、後悔しないケース選びができますよ。

ノートパソコンのケースは無印のA4サイズが人気

ノートパソコンのケースの中で今話題になっているものがあるのですが、知っていますか?

無印の「入れたまま使えるパソコンケースA4サイズ用」が使いやすいと人気になっているんです。

無印商品が大好きな私は、店舗で見るたびに実はずっと気になっていたんです。

ノートパソコンを使用する時は、中から取り出して使うケースがほとんどです。

そんなタイプの場合は、外出時にノートパソコンを取り出したあと、ケースの置く場所に困ることありますよね。

これならケースを開いたらすぐノートパソコンが使えて、またケースから取り出す手間や置く場所に困ることはなくなります。

「入れたまま使えるパソコンケースA4サイズ用」の詳細は以下のようになっています。

サイズ約横幅34cm×縦幅25cm×高さ4cm
重量約360g
黒、グレー

無印のパソコンケースが人気の理由は4つある!

「入れたまま使えるパソコンケースA4サイズ用」が人気の理由は4つあります。

<入れたまま使える>

商品名にあるようにケースからわざわざ取り出さなくてもそのまま使えるところが特徴です。

上部にあるヒモを調節することで、ノートパソコンを開いたときと同じ角度でフタがとまります。

<収納ポケットが豊富>

無印のケースには4つの収納ポケットがあります。

スマホやモバイルバッテリーが入るポケットの底には穴があり、コードを通してノートパソコンを使いながら充電できます。

外出中のノートパソコンの使用は、充電が心配だからこのポケットは重宝するね。

またA4書類を折り曲げることなく収納可能なポケットもあります。移動や会議が多いあなたには嬉しいポケットですね。

<持ち手が収納できる>

持ち手をしまう隙間があるので、カバンにケースを入れるときは持ち手をしまい、ケースごと持ち運びたいときは、持ち手を出すことができます。

シーンによってスリーブタイプ、バッグタイプに使い分けができるのはいいですね!

<ノートパソコンを固定してくれる>

ノートパソコンを固定するゴムバンドがキーボード側についており、ずり落ちるのを防いでくれます。

こういった細かいアイディアがあるところも無印の良い点ですよね。

詳しく調べていくとだんだん買いたくなってきました。

どのくらいのサイズのノートパソコンが入るのか?

A4サイズと言っても、実際どれくらいの大きさのノートパソコンが入るのでしょうか。

無印の公式ホームページでは、【310mm×220mm×20mm】以内のノートパソコンを推奨と記されています。

また購入者の口コミを見てみると、「MacBook Air13インチ」「MacBook Pro13インチ」「surface Laptop2」などのノートパソコンの収納が可能のようです。

それぞれのノートパソコンの実際の外寸を調べてみました。

製品サイズ(横幅×縦幅×高さ)
MacBook Air13インチ
(2018年以降)
【約304mm×212mm×41〜161mm】
MacBook Pro13インチ
(2016年以降)
【約304mm×212mm×156mm】
Surface Laptop2【約308mm×223mm×144mm】

ほとんどのノートパソコンのサイズが無印の公式ホームページで推奨されているものより小さいですね。

これらの大きさを参考にして、あなたが使用しているノートパソコンの大きさも調べてみましょう。

私はMacBook Air(2018モデル)を使用しているので、この無印のケースに入りそうです。

やはりこれは買うしかないですね。私は早速ネット注文をしようと思います。

ノートパソコンケースでサイズ展開ありのおすすめ4選

ここではおすすめのノートパソコンのケースを特徴とともにお伝えします。

サイズ展開が豊富なおすすめのノートパソコンケースは4つあります。

どれもサイズ展開しているので、気になるケースがありましたら、サイズに注意してあなたのノートパソコンに合うサイズのものをお選びくださいね。

エレコムはZEROSHOCKシリーズがおすすめ

見た目はかなりスリムで、中のノートパソコンが心配と思われるかもしれません。

しかし薄くて軽量、カッコイイデザインが特徴的なこのケースは衝撃吸収力にとても優れているんです

「ZEROSHOCK」シリーズは、低反発ポリウレタンをウェーブ状に使用することで、外からの衝撃を吸収してノートパソコンをガードしてくれるのです。

また表面には撥水加工してあるのも嬉しいポイントですね。

ダブルファスナーでフルオープンにチャックが開くので出し入れがしやすいです。

ビジネスに適したシンプルなデザインを求めているあなたにおすすめです。

メーカー商品名サイズ
エレコムZEROSHOCK11.6インチ 13.3インチ 15.6インチ

Amazonベーシックのケースはコスパが高い

Amazonベーシックのスリーブタイプのパソコンケースはコストパフォーマンスの高さが特徴的です。

スリムなデザインでネオプレン素材がパソコンを保護します。

税込1,000円程の手頃な値段の上に高品質なので、とても人気があります。

Amazonでのレビュー数も78,000件もあるんだ!(2022年3月現在)

このレビュー数には驚きですね!海外からの口コミも多く見られました。

またカラーもブラック、グレー、ネイビー、パープル、ブルーと5色展開しています。

カラーとサイズ展開の多さも人気の理由の一つでしょう。

しかしポケットがないので、他のものを収納しようとしている人は注意が必要です。

メーカー商品名サイズ
Amazonベーシックノートパソコンバッグ スリーブ8インチ 11.6インチ 13.3インチ 14インチ 15.6インチ 17.3インチ

サンワプライの取っ手付きケースは2way使用

サンワプライの「取っ手付きパソコンインナーケース」は、スリムな上に取っ手がついているので、そのまま持ち運ぶことも、カバンに入れて持ち運ぶことも可能です。

また3辺オープンなので、ケースを開いたままノートパソコンが使えます。

収納力もあり、大きめなフロントポケットにはマウスなどの周辺機器を収納することができます。

口コミでは「軽くて収納力がある」「使いやすい」という声がある一方、「耐衝撃性には少し不安がある」という声も見られました。

メーカー商品名サイズ
サンワプライ取っ手付きパソコンインナーケース11.6インチ 13.3インチ 15.6インチ

DouDaiのパソコンバッグは機能性とデザインが特徴

DouDai(ドウダイ)のパソコンバッグは機能性とデザイン性に優れています。

こちらのケースは摩擦と水に強いオックスフォード生地を使用しています。

そのため、スタイリッシュ感と高級感を持っており、耐久性に優れています。

また他のパソコンケースにはあまり見かけないもので、背面にスーツケースにセットアップ可能なキャリーバーを通す隙間があります。

これは旅行や出張にも持ち運ぶのに便利な機能だね。

他にも取り外しが可能な幅広の肩ストラップも付属しており、以上のことをふまえ、機能性に優れているバッグと言えるでしょう。

またDuoDaiのパソコンバッグには、ダークグレーやグレーの他にもパープル、ピンク、ブルー、レッドと多彩なカラー展開があるんです。

カラーが豊富なのでノートパソコンケースもおしゃれに持ちたいあなたにぴったりなケースがきっと見つかりますよ。

好きな色が選べると使う度にテンションが上がりいいですよね。

メーカー商品名サイズ
DuoDai PCバッグ13インチ 14インチ 15インチ 17インチ

まとめ

  • ノートパソコンケースのサイズの選び方は、メーカーなどによってサイズが異なるためケースの内寸とノートパソコンの外寸に注目するとよい
  • ノートパソコンのケースにはカバンに入れるスリーブタイプと収納力の高いバッグタイプの2つのタイプがある
  • 収納力、素材、開閉のしやすさ、デザイン性もケースの選び方のポイントとなる
  • 無印の「入れたまま使えるパソコンケースA4サイズ用」が使いやすいと人気
  • サイズ展開が豊富なおすすめのノートパソコンケースは、エレコムのZEROSHOCK、Amazonベーシックのパソコンケースなどの4つがある

ノートパソコンのケースを選ぶ際は、実際にあなたが使用しているノートパソコンを試しにケースに入れてみるのが一番ですが、それはなかなかできませんよね。

ケースの選び方を知った今のあなたなら、お持ちのノートパソコンのサイズをしっかり把握して後悔しないケース選びができることでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました