メタバースをスマホアプリで簡単に始める方法とおすすめアプリ

オンライン

悪天候や体調不良の日、小さな子供と一緒に出かけるのが億劫な日、だけどどうしても出かけなければいけない時ってありますよね。

そんな時「どこでもドアがあればちゃちゃっと用事だけ済ませられて便利なのに!」と思ったことはありませんか?

それ、もしかしたら「メタバース」で叶っちゃうかもしれません。

しかもメタバースはスマホアプリで簡単に使えるんです。

「メタバース」とは簡単に言うと「仮想空間」の事です。

スマホアプリやインターネット上にアバターという自分の分身を作り、ネット上の自分に仮想空間で色々してもらうという感じです。

そんなのただのスマホアプリやネットのオンラインゲームでしょ?

いえいえこのメタバース、ゲームだけじゃなく、実際の買い物や旅行やイベント、さらには出社や学校、土地を買う事だって出来ちゃうんです。

 

 

メタバースはスマホアプリから簡単に出来る

仮想空間にアクセスするには専用のゲーム機や高精度なパソコン、VR眼鏡とかがいるんじゃないの?

メタバースは携帯端末のスマホアプリをダウンロードするだけで誰でも簡単に出来るんです!

仮想空間と聞くとVR専用の機器が必要と感じている人も多いと思います。私もそう思っていました。

しかしメタバースは機械そのものではなく「社会性を持った仮想空間全て」を指します。

VRや専用のゲーム機・高精度なパソコンなどは、メタバースにアクセス、もしくはよりリアルに体感する為の手段の一つであって、絶対に必要な条件ではありません。

インターネットに接続できる環境と機器さえあれば、スマホアプリでも簡単にメタバースを楽しむ事が出来るんです。

 

メタバースとオンラインゲームの違いは世界観の違い

メタバースってオンラインゲームと一緒じゃないの?

同じスマホアプリにオンラインゲームもありますよね。

確かに仮想空間で他の人とチャットで会話が出来るという点ではメタバースとオンラインゲームは同じです。

しかしオンラインゲームはあくまでゲーム世界、メタバースは現実世界という違いがあります。

ゲームにはそのゲームのシナリオやストーリー・目的があるため、プレイヤーはあくまでゲーム攻略という目的に沿ったキャラクターを演じている形になります。

それに対しメタバースは自身の分身としてアバターを作り、自分の分身としてやりたいと思う行動を自由に行えます。

オンラインゲームより自由に行動できるので、より現実に近い行動が出来るのがメタバースの醍醐味だと思います

 

 

メタバースでスマホアプリを体験する方法を解説!

スマホアプリでメタバースを体験する方法はとっても簡単です。

通常のスマホアプリをダウンロードする時と同様に、iPhoneなら「App Store」から、Androidなら「Google Play ストア」から目的のアプリをダウンロードするだけです。

たったこれだけの方法で仮想空間と世界中の人達との交流や、新しい物との出会いを自宅に居ながら体験する事が出来るんです!

今まで経験した事が無いようなすごい体験が難しい機械の接続方法に苦戦する事も、高精度のパソコンを新調する必要もなく、気軽にスマホだけで出来るなんて驚きですね。

携帯のスマホアプリひとつだけで、世界中と繋がれるなんて引きこもりの私には嬉しい限りです。

 

メタバースはなんでも出来て楽しみ方も様々

メタバースは仮想空間なので、基本的になんでもできます。

バーチャル空間でのゲームプレイはもちろん、チャットやZoomなどで遠く離れた場所にいる人とリアルアイムでの会話を体験する事も可能です。

バーチャル空間内にお店を作り、現実世界では来店できないような遠くに住む人達もスマホアプリひとつでお店に集客する事も出来ます。

その為にメタバース内の土地を買って建物を立てるなんてビジネスや実際にお金を稼ぐ方法もあるようです。

またメタバース内にオフィスをつくり、そのオフィスにメタバース内で出勤して働くなんて新しい仕事のやり方もあるようです。

どこにいても自宅から会社に出社する事ができるなんて、まさに働き方改革ですね。

 

 

メタバースのスマホアプリを厳選!おすすめ6選

iPhoneやAndroidからメタバースを楽しむ為のスマホアプリは沢山リリースされています。

最近ではFacebook社や大手企業もメタバースへの参入を発表しました。その中でも私が実際に試してみて面白かったおすすめのスマホアプリをいくつか紹介します。

〈一緒に遊ぼう(iPhone版・Android版)〉

  • 韓国のHAEGIN(ヘギン)より2021年5月に日本版が出たばかりのアプリ
  • 童話風の仮想世界「カイア島」で島が舞台
  • 島内で他のプレイヤー達と交流したり、一緒に遊んで自由に楽しめるスローライフアプリ
  • 操作も簡単で、毎日色んなミッションが届くので飽きずに楽しめる
  • 島内で使える通貨を使ってミニゲームやバイトで稼いでアイテムや家具などを買える
  • 学校もありミニゲームで授業を受ける事もできる

実際にやってみましたが、キャラクターも可愛いし、ミニゲームも沢山あって時間を忘れてハマってしまいました。

釣りや学校やキャンプ場があって、スマホ版あつ森のような感じでかなりおすすめですよ♪

〈ZERETO(ゼペット)(iPhone版・Android版)〉

  • カメラのスマホアプリ「SNOW」の会社がリリースしたアバターアプリ
  • 3Dのアバターを作って仮想現実と現実世界で遊ぶ事ができる
  • バーチャル空間内で世界中の人とコミュニケーションが取れる
  • 作ったアバターは踊らせたり、自分と同じ表情をさせたりしてTikTokやInstagramに投稿出来る
  • スマホのカメラ撮影にアバターを呼び出して、実際に写真をとる事が出来る

このアプリのすごい所は、なんとスマホのカメラ写真にアバターを呼び出せる事です

スマホで写真を撮りたいけど今日はすっぴんでどうしよう…なんて時にも代わりにアバターに映ってもらえるので助かります。

〈REV WORLDS(iPhone版・Android版)〉

  • 三越伊勢丹が手掛ける仮想都市アプリ
  • アバターを使って仮想空間内の新宿を探索できる
  • 伊勢丹新宿店をオマージュしたお店も出店していて実際に伊勢丹オンラインショップで商品を購入できる

あの伊勢丹までもがメタバースに参入していたなんて驚きです。

実際に新宿まで行かずとも、スマホアプリで新宿探索や伊勢丹でお買い物出来ちゃうなんて田舎者の私には便利すぎて感激です。

〈メタパ(iPhone版・Android版)〉

  • 凸版印刷が提供するバーチャルショッピングモールアプリ
  • 仮想空間内でウィンドウショッピングが楽しめる
  • 友達と一緒に買い物したり、メタパおすすめの商品をバーチャルで体験する事ができる
  • 気に入った商品を実際に購入する事もできる

なんかふらっとウィンドウショッピングしたいという時に便利なスマホアプリです。

いままで知らなかった商品に出会えるうえ、バーチャルで体験してから購入できるのでじっくり検討できるのでおすすめです。

〈Cluster(クラスター)(iPhone版・Android版)〉

  • アバターを介して旅行するように、様々なワールド内を自由に散策できる
  • ワールドで沢山のバーチャルワールドを体感できる
  • ワールド内の人々とチャットで交流出来る
  • 様々なVR音楽ライブやバーチャルイベントに参加する事が出来る

仮想空間内で様々なバーチャル世界を体験出来るアプリです。

バーチャル渋谷や原宿・丸の内。水族館や美術館など回り切れない位たくさんのワールドがあります。

バーチャルイベントも盛り沢山でVRねぶた祭なんてものもあって、時間を忘れて楽しんでしまいました。

〈WORLD CRAFT(ワールドクラフト)(iPhone版・Android版)〉

  • 「Cluster」の会社がリリースしたメタバース空間創造アプリ
  • プログラミングや外部ツールが無くてもメタバース空間を制作できる
  • 友人を招待して一緒にメタバース空間を作る事も可能
  • 作ったメタバースは「Cluster」内に投稿して、その空間内で遊んだりイベントをしたりできる

プログラミングの知識がなくてもアイテムを組み合わせるだけでメタバース内に自分の好きな空間やワールドを作れるアプリです。

自分のアイディア次第であらゆる空間やワールドを作れるので、自分の理想のワールドを作ってみると楽しいと思います。

しかも完成した空間やワールドは公開して他のアバターにも遊んで貰えるそうです。なんだかプログラマーになった気分が味わえておすすめです。

 

可能性無限大のメタバースをもっと楽しもう

スマホアプリではありませんが、パソコン上から実物をオマージュした美術館などに行く事ができるサービスも登場しています。

会社をメタバース内に作れば、実際に出社せずとも出勤する事もできます学校やセミナーに行ったり、バーチャルで旅行に行くことだって出来ちゃうんです!

また海外ではメタバース内で出会い~デートまでをするというマッチングアプリもあるそうです。

これからは休日のおでかけや外出・旅行はメタバースでするのが当たり前という未来がやって来るかもしれませんね。これからさらに飛躍するメタバースの世界から目が離せません!

 

 

まとめ

  • メタバースとはネット上の仮想空間の事でスマホアプリからアクセス出来る
  • スマホアプリを使えばVRや特別な機械が無くても気軽に始められる
  • スマホアプリで自宅にいながら新しい友人を作ったり、買い物や体験ができる
  • 出社や学校など、メタバースで実際の日常生活を送る事もできるようになる
  • メタバースアプリにはゲームやウィンドウショッピング、プログラムを組んだりと様々な物がある
  • メタバースで海外のイベントやライブにも簡単に参加できる

メタバースを使えば自宅の温かいベッドに転がりながら、遠隔地の音楽ライブやイベントに参加する事ができてしまいます。

しかも同じ空間にいる人達と同じ時間を共有できてしまうなんて、寂しがり屋な私にはまさに夢のようです。

これならどこでもドアがなくても、夢の世界一周だってスマホアプリで気軽にできちゃうかもしれませんね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました