メタバースで活躍するためのスキルは⁉スクールや本もご紹介‼

オンライン

メタバースをはじめとするWEB3.0業界は、注目を集めている業界です。

ですが新しいテクノロジーなので、今はまだ専門家や技術者が多くいません。

新しいからこそ、どんなスキルがあれば活躍できるのか悩みますね。

メタバースをプラットフォームに使い始めている企業や自治体も増えています。

メタバースを使う企業が増えていますが、専門家や技術者はまだ多くいないので、今のうちにスキルを身に付ければ活躍できる機会は多いですよ‼

メタバースで活かせるスキルは何か、どんなスキルを身に付けるべきか知りたいですよね。

メタバースで活躍するためのスキルは、クリエイティブなスキル、システム開発のスキルがメインとなり、その他にもさまざまなビジネススキルが必要になります。

必要なスキルを身に付けて、メタバースで活躍できる人材になりましょう‼

メタバースで活躍できるスキルはなに?

メタバースで活躍するためのスキルは、クリエイティブなスキル、システム開発のスキル、この2つがメインとなります。

この他にも、ビジネスで活かせる英語力やさまざまなビジネススキルも重要になります。

具体的にどんなクリエイティブなスキルや、システム開発のスキルが必要なのか分かりませんよね。

そこでメタバースで活躍するための2つのスキルは、どういう内容を身に付けたら良いのか調べました。

またビジネススキルについても、具体的にまとめました!

注目を集める業界で活躍するには、どんなスキルを勉強し身に付けるか、しっかり確認しましょう‼

メタバースで活躍できるクリエイティブスキル

クリエイティブスキルとは、プラットフォームの中で使用するものを制作するスキルになります。

メタバースは3Dの建物やキャラクターなどで出来ています。そのため3DCGソフトでさまざまなものを作るスキルが必須です。

具体的なソフト
  • Blender…3DCG制作ソフト
  • Unity…ゲーム制作ソフト
  • UnrealEngine…ゲーム制作ソフト

メタバースの中では、利用者に体験をしてもらうためのアバターが必要になります。

そのアバターを動かすことに必要なのが、ゲームエンジンです。

メタバースの多くがUnityやUnrealEngeineなどのゲームソフトで作られています。

ゲーム制作ソフトでは、3D空間にカメラや照明などを設置し、プログラミングすることで、コンテンツを作成します。

そしてゲームエンジンを使えば、必要なグラフィックスやサウンドなどの環境を用意できます。

そのため、クリエイティブスキルはニーズの高いスキルになります。

ゲーム開発の経験があるあなた、すぐに活躍できそうですね‼

システム開発のスキルとプログラミング言語

システム開発のスキルとは、プラットフォームを作成するスキルです。

2022年時点でのプラットフォームはさまざまなものがあります。

  • Cluster
  • VRchat
  • Horizon Workrooms
  • The SandBox
  • Decentraland

プラットフォーム開発にはプログラミングスキルが必要で、使われているプログラミングにも種類があります。

プログラミング言語にはたくさん種類があり、どれを学べばいいのか悩んでしまいますね。

どんなプログラミング言語が求められるかは、企業により違います。

どうしても勤めたい企業や自治体がある場合、どんな言語を使っているか調べてみましょう‼

  • Java
  • JavaScript
  • C++
  • C#
  • PHP
  • GO
  • Phython

メタバースはスマホでもアプリを使って運営していくことにも力を入れています。

そのため、AndroidやiOSの知識が求められることも少なくないようです。

またアプリのデザインを作るWEBデザインスキルも必要になります。

ゲームエンジンはUnityのシェアが多いので、Unityを勉強すると活躍できる場が増えますね‼

メタバースで活躍するのに必要な他のスキル

メタバースで活躍するには、他に重要なスキルもあります。

それはビジネスで使える英語力、そしてさまざまなビジネススキルです。

メタバースは全世界規模で展開されているので、英語力を求められる事が多いです。

またメタバースをプラットフォームに使うのは、企業や自治体ですね。

企業や自治体では、メタバースを知ってもらったり、使ってもらったりする為の仕事も必要になります。

そのためプラットフォームを作成するだけでなく、他にも仕事があります。

  • マーケティング
  • 企画
  • プロジェクトマネジメント
  • ブロックチェーンの技術やNFTの知識
  • 法人営業
  • 経理、財務

NFTはまだ発展途上ですが、注目が集まっているので、勉強しておくと良いですね。

どんな環境でも活躍できるように、上記のスキルも身に付けましょう‼

メタバースでのスキルが学べるスクールをご紹介

メタバースでのスキルを身に付けられる、おすすめのスクールを2校ご紹介します。

メタバースのプラットフォームを作成するのに必要なスキルは様々ありますよね。

スクールではクリエイティブスキルとシステム開発、プログラミング言語が学べます。

教材が用意され、授業がしっかり組まれ困ったサポートあるので、安心して学べますね‼

たくさんあるスクールの中から、メタバースで活躍するスキルが学べるおすすめのスクールの特徴をまとめました。

キルを少しでも早く、そして効率的に身に付けるために、しっかり確認しましょう‼

受講者数が1番多いTech Academyをご紹介

受講者数No1といわれるプログラミングスクールTech AcademyのUnityコースを紹介します。

メタバースでもシェアの高いUnityをしっかり学べるのでおすすめです。

特徴
  • パーソナルメンターがサポートしてくれるので挫折を防いでくれる
  • 週2回、1回30分、メンターとのビデオチャットが行える
  • 短期間でゲームアプリを開発出来る学習プログラムがある
  • 制作したオリジナルゲームアプリを公開することが目標

Tech Academyは「未経験でもサポートがしっかりしていてやり切れた」という声が多いようです。

またしっかり学んだあと、次のステップの副業や仕事紹介のサポートもあります。

新しいことを学ぶ時に、メンターがついてしっかりサポートしてくれるのは、心強いですね。

ゲームの学校と呼ばれるTECH STADIUMをご紹介

ゲームの学校と呼ばれ、ゲーム制作に必要なプログラミングなどのスキルを学べるスクールです。

UNITYコースやUNREAL ENGINE4コース、またそれぞれ超入門コースなどがあり、レベルに合わせて選べます。

特徴
  • 先生の指示のもと学習を進める中で、質問がある場合はSlackで待機している先生に聞ける
  • 各コースの受講期間が2か月で修了になるので、いつでもはじめられる
  • 全コース9万円以下に設定されている
  • ゲーム業界などへの就職サポートが受けられる

ゲームに特化しているので、転職にも強く、転職成功で全額キャッシュバックや、転職お祝い金制度もあります。

お金を支払ってスクールに通い、就職が決まったらお金が戻ってくるなんて、とってもラッキーですね‼

メタバースでのスキルを独学で学ぶ方法をご紹介

メタバースで活躍できるスキルを独学で学ぶ方法は、webで学習サイトを使って学ぶ方法と参考書籍を読んで学ぶ方法です。

メタバースで活躍できるスキルを学びたいけど、スクールに通う費用は値が張りますよね。

その場合はスクールよりもお手軽に、独学で学ぶ方法をおすすめします。

無料で受けられるものもあるので、メタバースで活躍できるスキルの勉強を、試しに学習してみる、ということもできそうです。

また移動時間を使って学びたいというあなたには、参考書籍で学ぶ方法もあります。

学習サイトと参考書籍の特徴をまとめましたので、あなたにあった独学の学習法を選びましょう‼

プログラミング学習サイトを使って学ぶ

プログラミングを学習するサービスはたくさんあります。人気がある学習サイトをご紹介します。

それぞれの特徴をまとめましたので、あなたに合ったサイトを見つけましょう‼

〈Progate〉

プログラミング学習の登竜門と言われるほど普及していて、分かり易さがピカイチです。

2~3分でスライドを読んで、実際に制作します。エラーは日本語でされるので、分かり易いです。

料金基本18レッスンは無料、公開しているすべてのレッスンは月1,078円(税込)
学べる言語HTML&CSS、JavaScript、jQuery、PHP、等多数
難易度初級者向け
スタイルスライド形式

〈ドットインストール〉

3分の動画で学ぶスタイル。コンテンツが豊富で400以上のレッスン、6,000本以上のコンテンツがあります。

基礎文法を学ぶだけでなく「おみくじ」や「タイピングゲーム」などアプリを作る講座もあります。

料金月1,080円(税込)、一部無料コンテンツ有
学べる言語HTML&CSS、JavaScript、jQuery、PHP、等多数
難易度中級者向け
スタイル動画視聴

〈paisaラーニング〉

コーディング能力を測るスキルチェック機能があります。

ランクD~Sの5段階評価で評価され、あなたのスキルに見合った年収が提示されます。

また就職・転職サービス「Paiza」が運営していることもあり、任意で志望企業にソースコードを送ることもできます。

料金1ヶ月プラン1,078円(税込)、6ヶ月プラン4,488円(税込)、12か月プラン7,200円(税込)
学べる言語Java、JavaScript、PHP、Ruby等多数
難易度初級者向け
スタイル動画視聴

まずはProgateの学習をしてから他のサイトで学ぶことが多いようです。

手が出しやすい金額が設定されているので、チャレンジしやすいですね‼

ゲームクリエイター志望の参考書籍で学ぶ

ゲームクリエイターになりたい人向けの本を読んで、基礎を身に付けることができます。

Web上にはたくさんの情報があり、どれが本当なのか分からなくなることもありますよね。

ですが、書籍は専門知識をもった方が書かれていて、安心して学べます。

基礎を学習できる本を2冊ご紹介します。しっかり読んで正しい知識を身に付けましょう‼

〈Unityの教科書 Unity2020完全対応版 2D&3Dスマートフォンゲーム入門講座〉

シェアが高いUnityでのゲーム作りを、初心者でも分かり易く解説しています。

メタバースはスマホでも展開されると言われているので、マッチした本ですね‼

2Dと3D、両方のゲーム制作が学べ、実際にサンプルゲームを制作するので、作り方を覚えやすくなっています。

またゲームを面白くするノウハウも知ることができて、C#の基礎が解説されています。

この本1冊だけでUnityでゲームを作ることがゴールとして書かれているので、初心者でも安心ですね

〈Unreal Engine 4で極めるゲーム開発:サンプルデータと動画で学ぶUE4ゲーム制作プロジェクト〉

メタバースのプラットフォームで使われているUnreal Engineソフトを学べる本です。

Epic Games Japan公認の解説書で、これを読めばUnreal Engine4は大丈夫とも言われています。

Unreal Engine 4の3Dゲーム開発を実践的に学べるようになっています。

またプログラミングやスクリプトが分からなくても読み進めることができるように書かれています。

実際のゲーム開発プロセスについても学べるので、読んでおいた方がいい本ですね‼

まとめ

  • メタバースで活躍するためのメインスキルは、クリエイティブスキルとシステム開発スキル
  • 英語力、マーケティング、企画、プロジェクトマネジメント、ブロックチェーンの技術、NFTの知識、法人営業、経理、財務もとても重要なスキル
  • メタバースで活躍するためのスキルを身に付けるスクールのおすすめは、Tech AcademyとTECH STADIUM
  • 独学で学ぶには学習サイトやゲームクリエイター志望向けの参考書がおすすめ

メタバースは新しい業界で、まだまだ専門家が少ないです。

これから需要が増えてくるメタバース人材になるために、しっかりスキルを身に付け、戦力になりましょう‼

コメント

タイトルとURLをコピーしました