眼鏡市場オンラインで度数を確認する方法は!?購入方法の疑問も解決!!

メガネ

眼鏡市場は1980年に設立し、全国に900を超える店舗があります。(2020年2月現在)

2006年からは、47都道府県に店舗展開していると知り、とても驚きました。

オンラインで購入することができるものが増えていますが、眼鏡もその一つで、眼鏡市場はオンライン購入が可能です。

しかし、眼鏡をオンラインで購入する場合、度数はどうすればいいのだろう?と気になりませんか。

そこで、眼鏡市場オンラインで購入する場合、度数をどのようにして決定するのか調査しました。

度数の他にも、出来上がったときの調整は?返品もできる?支払い方法は?など気になる点をご紹介します。

これを読んで、眼鏡市場オンラインについての疑問を解決しましょう♪

 

 

眼鏡を新しく購入する理由を大きく分けると、新しい眼鏡が欲しいケースと、度数が合わなくなったケースの2種類ではないでしょうか。

眼鏡市場オンラインでは、様々な方法でそれぞれの望みを叶えてくれます。

それではどのようにして度数を選べばいいのか、詳しく見ていきましょう。

 

「前といっしょオーダー」

「前といっしょオーダー」とは、以前に「眼鏡市場」や「ALOOK」の店舗やオンラインで購入したことがある場合、利用できる注文方法です。

眼鏡市場とALOOKは同じ会社だったのですね!!初めて知り、ビックリしました。

今回は、眼鏡市場オンラインページでの購入手順をご紹介します♪

  1. 眼鏡市場オンラインショップで欲しい眼鏡をクリックする
  2. レンズ、オプション、カラーを選択する
  3. 「度数」欄で「以前と同じ度数」を選択する
  4. 生年月日、直近の購入店、顧客番号(12桁の番号)、以前に購入した眼鏡の品番を入力する
  5. 入力が完了したら、「カートにいれる」をクリックする

直近の購入店、顧客番号、眼鏡の品番は保証書で確認ができます。

眼鏡の品番に関しては、フレームのツル部分に印字されています。

同じ度数で違うフレームの眼鏡が欲しい場合、「前といっしょオーダー」はとても便利ですよね。

 

度数がわかる場合

度数データや処方箋を持っているあなたは、度数を入力して購入することが可能です。

度数を入力して購入する方法の手順をご紹介します。

  1. 眼鏡市場オンラインショップで欲しい眼鏡をクリックする
  2. レンズ、オプション、カラーを選択する
  3. 「度数」欄で「度数を入力」を選択する
  4. 用途、PD、SPH、CYL、AXISを入力する
  5. 入力が完了したら、「カートにいれる」をクリックする

PDやSPHなどについては、眼鏡市場オンラインで詳しく書かれていますので、安心して入力することができますよ。

 

度数がわからない場合

最後にご紹介するのは、度数がわからない場合です。

度数がわからない場合、3種類の方法からお好みに合わせて購入方法を選ぶことができます。

  1. フレームのみをオンラインショップで購入する…フレームのみを購入後、眼鏡市場の店舗にて視力測定、レンズ選定を行えます
  2. 眼科で眼鏡作製用の処方箋を作ってもらう…処方箋取得後は、度数を入力から購入できます
  3. 現在使っている眼鏡の度数を確認する…購入店舗に確認すれば、度数データを開示してもらえる場合があります

私は眼鏡を使用し始めてから、度数というものを意識したことがありません。

新しく購入するときは、当然のように店舗で視力検査をしてもらっていました。

そのため、オンラインで眼鏡が購入できると聞いたときは半信半疑でした。

しかし、眼鏡市場では度数がわからない場合でも3種類から選べますので、オンライン購入も利用してみたいなと思いました。

 

 

眼鏡市場オンラインで眼鏡の調整は難しい

眼鏡市場オンラインでの購入方法をお伝えしましたが、度数の他にも気になることはありませんか?

オンラインで購入したら、眼鏡の調整はどうなるのだろう?

眼鏡の調整、とっても大事ですよね。ほんの少しでも違和感があると、かけ続けるのが嫌になりませんか?

しかし、オンラインでは調整が難しそうですよね。

そこで、眼鏡市場オンラインで購入した場合、調整はどうなるのか確認したところ、それぞれの商品ページに注意書きがあります。

要点をまとめましたので、参考にしてください。

  • オンラインショップでは調整した眼鏡をお届けできない
  • あなたに合った眼鏡を使用するために、調整はとても重要
  • 眼鏡が届いた後、近くの店舗で調整が可能

眼鏡市場オンラインで購入した眼鏡は、あなたに合わせた調整が難しいため、直接店舗に行く必要があります。

そのため、足を運ぶことができる店舗が近くにあるか確認してから、購入した方が良いですね。

 

 

眼鏡市場オンラインの眼鏡は返品できる?

眼鏡市場オンラインで購入する場合、度数や調整についてどうすればいいか解決しましたね。

思っていたのと違っていた場合、返品はできるのかしら?

オンラインショッピングでは、「実際に見ると、思っていたのと感じが違っていた」という問題がしばしばおきませんか?

多少の色味の違いでも、思っていたのと違った!!となった場合、とても残念な気持ちになりますよね。

そこで、眼鏡市場オンラインで購入した商品が、返品可能かどうか確認してみました。

返品可能な条件が何点かありますので、参考にしてください。

  1. 製品不良があった場合
  2. 到着後8日以内の未使用品

ただし、眼鏡はオーダー品になるため、度付き、度なしともに原則返品不可商品です。

眼鏡の場合、製品不良以外返品不可、ということになります。

製品不良で返品する場合、眼鏡市場オンラインの「お問い合わせ」から連絡をしましょう。

製品不良以外で、返品を希望する場合、「返品連絡フォーム」から連絡が必要となります。

事前連絡なしに商品を送った場合、返品不可となる事がありますのでご注意ください。

 

 

眼鏡市場のオンラインで選べる支払い方法

「オンラインで購入しよう!!」となった場合、どのような支払い方法があるか確認も必要です。

眼鏡市場オンラインでは、3つの方法から選ぶことができます。

 

クレジットカード

クレジットカード支払いの場合、VISA、JCB、Master Card、AMERICAN EXPRESS、Diners Clubから選ぶことができます。

利用できるカードは、本人名義のカードのみです。

手数料がかからないうえ、カードのポイントがたまるので、私はオンラインショッピングでは、クレジットカードを利用しています。

ちなみに、眼鏡市場オンラインではTポイントサービスの対象外だそうです。これは、ちょっと残念ですね。

 

後払い

後払いとは商品到着後、コンビニ、郵便局、銀行のいずれかで支払うことができる方法です。

支払い用紙は、商品とは別に届きますので、「支払い用紙がない!!」と慌てないでくださいね。

支払い用紙到着には、商品到着後、1週間程度かかる場合もあるということです。

後払いの場合、手数料が180円(税込み)必要となります。

支払いは、用紙の発行から14日以内となっていて、用紙到着後ではありませんので注意が必要です。

用紙が届いたら、早めに支払った方がいいですね。

クレジットカードを利用したくないけれど、不在にしていることが多いので支払い方法をどうしよう、というあなたに後払いはぴったりではないでしょうか。

 

代金引換

3つ目の支払い方法は、商品到着時に支払う、代金引換です。

代金引換の場合の手数料は、240円(税込み)となっています。

ただし、離島などの一部地域では代金引換を利用できない場合があります。

眼鏡市場オンラインで「代金引換不可能地域」という項目がありますので、確認してみてくださいね。

 

 

まとめ

  • 眼鏡市場やオンラインで以前に購入したことがある場合、「前といっしょオーダー」を利用できる
  • 度数データや処方箋を持っている場合、度数を入力して購入することができる
  • 度数がわからない場合でも、眼鏡市場オンラインで購入は可能
  • 度数がわからない場合、フレームのみ購入後、店舗でレンズ選定が行える
  • 現在使っている眼鏡の度数を確認すれば、開示してくれる場合もある
  • 眼鏡市場オンラインで眼鏡を購入した場合、調整は店舗で行う必要がある
  • 眼鏡市場オンラインでは、製品不良以外は基本的に返品ができない
  • 眼鏡市場オンラインでは、クレジットカード、後払い、代金引換から支払い方法を選べる

眼鏡市場オンラインで眼鏡を購入する場合、度数はどうすればいいか見ていきましたが、いかがでしたでしょうか。

度数がわからない場合でも、眼鏡が購入できる方法があるためとても便利ですね。

ぜひ、眼鏡市場オンラインでお好みの眼鏡を見つけてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました