クリスマスはlineを好きな人に送ってOK!理由やメッセージのポイント!

オンライン
あなた
あなた

勇気がなくて好きな人をクリスマスデートに誘えなかった…。せめてクリスマスにlineを送りたいな。

あなた
あなた

クリスマスデートは断られたけど、lineくらいは送ってもいいかな?

クリスマスlineを好きな人に送りたいけど送っていいかわからない!と思っていませんか?

クリスマスはlineを好きな人に送って大丈夫です。理由は「クリスマスlineをもらって機嫌を損ねる人は少ないから」です。

相手が好印象を持ってくれるようなメッセージを送ることができれば、2人の関係に進展があるかもしれませんよ!

この記事では、クリスマスlineを好きな人に送ってOKな理由を詳しく説明していきます。

クリスマスのlineで好きな人に送るメッセージやデートへの誘い方のポイントも紹介していますのでぜひ参考にしてくださいね♪

異性とのメッセージのやりとりに慣れると、恋愛をスムーズに進められるようになります。

相性のいい異性と出会うことができるペアーズなら、楽しみながらメッセージの練習ができますし、運がよければ運命の相手と出会えるかもしれません!

利用率No.1のマッチングアプリなので、メッセージのやりとりをする相手が見つからないということはないと思います。ぜひペアーズを使ってみてください。

クリスマスはlineを好きな人に送ろう!受け取る心理も解説

クリスマスはlineを好きな人に送っても大丈夫です。なぜなら、クリスマスlineをもらって機嫌を損ねる人は少ないからです。

普段話す機会が少ない人からであっても、こうしたイベント時にもらうlineは抵抗感なく受け取ってもらえます。

ただし、嬉しいと思ってくれるかは、相手が男性か女性か、あなたが相手にとってどんな存在であるかで変わってきます。

男女別クリスマスlineの受け取り方
  • 男性の場合:気になる女性からなら嬉しい
  • 女性の場合:意中の相手からでなくても嬉しい

クリスマスのlineに対して、男性は無条件に嬉しいと感じるわけではないようですね。

あなたの好きな人が男性の場合、あなたが相手にとって気になる存在かクリスマスのlineを送ることではっきりさせられるでしょう。

あなたの好きな人が女性の場合、クリスマスのlineを送ることで相手に好印象を持ってもらうことができるかもしれません。

ぜひクリスマスには好きな人にlineでクリスマスメッセージを送ってみてください♪

なかなか恋愛がうまくいかない…と悩んでいる人は相性のいい人と出会っていないだけかもしれません。

趣味や価値観、AIから理想の相手を探せるペアーズなら、あなたの運命の相手を見つけることができるかもしれませんよ!

私の友人にはマッチングアプリで結婚までいったカップルが2組もいます!ぜひアプリをチェックしてみてください!

クリスマスlineで好きな人へ送るメッセージのポイント

クリスマスlineで好きな人へ送るメッセージのポイントは「文頭にメリークリスマス!を入れる」など4つあります。

クリスマスlineで好きな人へ送るメッセージのポイント4選
  1. 文頭にはメリークリスマス!と季節の挨拶を入れる
  2. 長文は送らず3文程度にまとめたメッセージを送る
  3. 相手を気遣うメッセージを1文入れる
  4. できればデートに誘う1文を入れる

ちょっとしたコツで、好きな人と関係を深めることができるかもしれません。

それぞれどんなポイントか、どんな例があるか説明していきますね。

文頭にはメリークリスマス!と季節の挨拶を入れる

クリスマスにlineで好きな人へ送るメッセージには、文頭に「メリークリスマス!」と季節感のある挨拶を入れましょう。

メリークリスマスと入れるだけで、特別な日の特別なメッセージだということが分かりますからね。

メリークリスマスと文頭に入れると、何のために連絡してきたか一目でわかるので、読む側がすんなりメッセージを受け入れやすいです。

クリスマス送るlineにはメリークリスマス!とクリスマスらしい挨拶を入れましょう。

文頭にメリークリスマス!と挨拶を入れたメッセージの例

メリークリスマス!クリスマス晴れてよかったね。もし予定が空いてたら仕事終わりに軽く食事でもどうかな?

長文は送らず3文程度にまとめたメッセージを送る

クリスマス送るlineは3文程度にまとめたメッセージを送りましょう。

長くても4文程度にまとめて、相手が忙しくても内容が頭に入ってくるようなメッセージを送れるといいですね。

メッセージを読んでもらえなければ、あなたの好意を相手にわかってもらうことはできません。

メッセージは3文程度にまとめて、通知だけでも読んでもらえる長さにしましょう。

3文程度にまとめたメッセージの例

メリークリスマス!今年はクリぼっちだった…。来年は一緒に過ごせたらいいね!

相手を気遣うメッセージを1文入れる

クリスマスlineで好きな人へ送るメッセージには、相手を気遣う1文を1つ入れましょう。

「仕事お疲れ様」や「楽しい1日になるといいね」など一言あると、相手は自分を労うためにメッセージを送ってくれたんだと思い、後のメッセージをよく読んでくれます。

思いやりのあるメッセージを送ることができれば、あなたの好意で相手を幸せな気分にすることができますよ。

クリスマスは少し素直になって相手が嬉しくなるような1文をメッセージに入れましょう。

相手を気遣うメッセージを1文入れた例

メリークリスマス!お仕事お疲れ様!夜遅くならないように気をつけてね。

私

こんな風に相手から気遣われているのがわかるメッセージをもらえると、会話を続けたくなります!

できればデートに誘う1文を入れる

クリスマスlineで好きな人に送るメッセージには、デートに誘う1文を入れましょう。

勇気がいる行動かと思いますが、デートを重ねない限り、あなたと好きな人の距離は縮まりません。

1度もデートしていない段階で付き合える可能性は低いです。

忘年会や初詣デートなど、年末年始は口実がたくさんありますので、予定を聞いてみて、デートに誘ってみるのはいかがでしょうか。

デートに誘う1文を入れた例

メリークリスマス!クリスマスはお互い仕事で残念だったね。年末は一緒に過ごせたらと思うんだけど、予定は空いてる?

クリスマスlineでのデートの誘い方♪ポイント3選を徹底解説

クリスマスlineでのデートの誘い方には、「デートに誘う時期は2週間前がいい」など3つのポイントがあります。

クリスマスlineでのデートの誘い方♪ポイント3選
  • クリスマスにlineでデートに誘うなら時期は2週間前
  • 1度もデートに行ったことがないなら誘うのはやめる
  • クリスマスlineでのデートの誘い方具体例3選

それぞれどんなポイントか説明していきますね。

ぜひクリスマス好きな人をデートに誘う際の参考にしてください♪

クリスマスにlineでデートに誘うなら時期は2週間前

クリスマスにlineでデートに誘うなら、時期はクリスマスイブの2週間前までに誘うようにしましょう。

クリスマスは特別な日なので、誰もが神経質になってしまうものです。

誘うのが2週間より早いと、相手が冷静になって断ってくる可能性があります。

誘うのが2週間より遅いと、「本命に振られたのかな?」と相手に不信感を抱かれてしまうかもしれませんよ。

クリスマスlineで好きな人を誘うなら、成功率を上げるためにも、2週間前にはデートに誘えるようにしておきましょう。

1度もデートに行ったことがないなら誘うのはやめる

1度もデートに行ったことがない相手をクリスマスデートに誘うのはやめておきましょう。

親しくないのにクリスマスに誘われると、「なんでこの人とクリスマス一緒に過ごさないといけないの?」と拒否反応が出てしまいますよね。

親しくないのにクリスマスデートに誘ってしまうと、相手に引かれてしまう可能性があります。

「脈なし」ということをあなたにわかってもらおうと、距離を取られてしまうのです。

初詣やバレンタインデーにもデートに誘うチャンスはあります。

好きな人との関係を作っていく時期には、クリスマスはスルーする選択が正しいですよ。

私

次章のデートの誘い方は、クリスマス以外でも応用できる具体例なので、ぜひ参考にしてくださいね♪

クリスマスlineでのデートの誘い方具体例3選

クリスマスlineでのデートの誘い方具体例3選を紹介します。

クリスマスlineでのデートの誘い方具体例3選
  1. クリスマスに行きたい場所があると伝える
  2. イルミネーションを見に行きたいと伝える
  3. 年末の予定を聞いてからクリスマスの話題につなげる

クリスマス当日に好きな人とデートができるなんて、とってもロマンチックで嬉しいですよね♪

それぞれ具体的な会話例など、詳しく紹介していきますね!

<クリスマスに行きたい場所があると伝える>

クリスマスのlineで好きな人をデートに誘うなら、クリスマスに行きたい場所があると誘いましょう。具体的な会話例は以下になります。

クリスマスに行きたい場所があると伝える会話例

あなた:もうすぐクリスマスだね。もし予定がなかったら〇〇のクリスマスイベント一緒に行きたいんだけどどうかな?

相手:クリスマス予定ないから全然大丈夫(笑)!いいね!一緒に行こう!

あなた:よかった~!じゃあクリスマスイブに約束しちゃってもいい?

相手:いいよ!時間はどうする?

クリスマスに行きたい場所があると正直に伝えると、約束までスムーズに会話が進みやすいですよ!

クリスマスに行きたい場所で盛り上がることができたら、相手が冷静になる前に待ち合わせ場所や時間まで決めてしまいたいですね!

会話のラリーが続くよう慎重にメッセージを考え送ってみましょう!

<イルミネーションを見に行きたいと伝える>

クリスマスのlineで好きな人をデートに誘うなら、イルミネーションを見に行きたいと誘いましょう。具体的な会話例は以下になります。

イルミネーションを見に行きたい!と伝える会話例

あなた:そろそろクリスマスだね。○○って行ったことある?あそこのイルミネーション綺麗だよ~!一緒に行ってみない?

相手:〇〇は行ったことないなー。いいね!何日に行く?

あなた:24日がいいけど、君の予定に合わせるよ!

相手:24日で大丈夫だよ!楽しみだね~!

イルミネーションを見に行きたい人は多いですが、1人で行ける人はなかなかいません。

脈ありと感じる相手を思い切ってイルミネーションに誘ってみると、OKをもらえるかもしれませんよ。

<年末の予定を聞いてからクリスマスの話題につなげる>

クリスマスのlineで好きな人をデートに誘うなら、年末の予定を聞いてワンクッション入れてから、クリスマスの話題につなげましょう。具体的な会話例は以下になります。

年末の予定を聞いてからクリスマスの話題につなげる会話例

あなた:お疲れ様!今年ももうすぐ終わるね~。年末年始は実家でのんびり過ごす感じ?

相手:お疲れ様!うーん年末年始の過ごし方はまだ迷い中!

あなた:そうなんだ!クリスマスの予定も迷い中だったりする?

相手:実は…クリぼっちです(笑)。

あなた:そうなの!?じゃあクリスマス○○に行こうよ!

自然に会話をクリスマスへとつなげられれば、相手に引かれることなく、クリスマスデートに誘うことができますよ!

年末年始の予定を聞いて、さりげなくクリスマスの話題を出してみましょう!

まとめ

  • クリスマスはlineを好きな人に送ってOK!理由はクリスマスlineをもらって機嫌を損ねる人はいないから
  • クリスマスlineで好きな人へ送るメッセージのポイントは、文頭にメリークリスマス!を入れるなど4つ
  • クリスマスにlineでやるデートの誘い方ポイントは、デートに誘う時期は2週間前がいいなど3つ

クリスマスlineを好きな人に送りたいあなたへ、クリスマスlineを送ってOKな理由を紹介しました。

好きな人がいるあなたにとってクリスマスは相手と急接近するチャンスです♪ぜひメッセージを送ってみてください!

クリスマスに送るlineのメッセージやデートへの誘い方のポイントも紹介したので、そちらも参考になさってくださいね。

クリスマスlineを送る相手が欲しい方は、マッチングアプリの中で利用率No.1を誇るペアーズを利用してみてはいかがでしょうか。

毎月13,000人に恋人ができているこのアプリなら、あなたの運命の相手も見つかるかもしれません!

私の友人もみんな登録しています。ぜひアプリをインストールして使ってみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました