高校生と社会人の恋愛は違法じゃない!付き合う前に知る点や世間の声!

オンライン
あなた(23)
あなた(23)

バイト先の女子高生に告白されたけど、高校生と社会人が付き合って大丈夫なんだろうか?

成人男性が女子高生と関係を持って逮捕、なんてニュースが時々耳に入ってくる世の中。高校生と社会人の恋愛は犯罪になるのでは?と不安になってしまいますよね。

高校生と社会人の恋愛は法律上問題ありません。ただし、お付き合いの内容によっては逮捕につながる可能性があるので気を付けましょう。

この記事では、高校生と社会人の恋愛で気を付けるべきことを詳しく解説しています。

記事を読めば、高校生と社会人が付き合っても問題ないことが分かり、安心することができますよ。

付き合う前に知るべき点や高校生と社会人の恋愛に対する世間の声、高校生と社会人の出会いのきっかけなども紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね♪

年下女性とは付き合いたいけど、リスクを取りたくないというあなたにおすすめなのがマッチングアプリ利用率No.1のペアーズです。

利用率No.1というだけあって、世の年下女性達がたくさん登録しています。

マッチングアプリから年下女性と出会ったという方は多いようです。一度アプリをインストールして利用してみてはいかがでしょうか。

高校生と社会人の恋愛は問題なし!気を付けるべきこと

高校生と社会人が恋愛すること自体が、法律上問題になることはありません。

男性は18歳、女性は16歳から結婚できるので、高校生と社会人の恋愛自体が否定されると法律に矛盾があることになります。

法律違反になるのは青少年保護育成条例や未成年者誘拐罪に該当する場合です。

青少年保護育成条例や未成年者誘拐罪に該当しないためには、下記について気を付ける必要があります。

高校生と社会人の恋愛で気を付けるべきこと2選
  1. 高校生が18歳になるまで一線を超えないこと
  2. 高校生の両親にお付き合いの許可をもらうこと

それぞれどのようなことを注意すればいいか、詳しく解説していきますね。

高校生が18歳になるまで一線を超えないこと

高校生が18歳になるまでに一線を超えると、法律に違反することになります。

青少年保護育成条例では次のような状態で一線を超えたとき、法律違反になるとされています。

青少年保護育成条例に違反する場合
  • 青少年(18歳未満の者)を誘惑、脅迫、だます、困惑させる等したとき
  • 相手と婚姻関係にないとき
  • 青少年の合意がないとき
  • 金銭のやり取りがあったとき

合意があれば、13歳以上の青少年と関係を持っても違法にはなりません。

しかし、一線を超える前に合意があっても、後で合意が否定されれば、違法になります。

カップルにケンカはつきもの。思春期で精神的に不安定な高校生がカッとなったときに合意を否定されれば、あなたは犯罪者になってしまうかもしれません。

18歳の誕生日がくるまで、高校生の恋人とは健全な関係を保ちましょう。

あなた(23)
あなた(23)

高校生と社会人の恋愛では、健全な関係を保つことがポイントなんだな!

高校生の両親にお付き合いの許可をもらうこと

高校生と付き合う場合、保護者の同意がないと未成年者誘拐罪で通報される可能性もゼロではありません。

ご両親に事前にしっかりと挨拶をし、お付き合いの許可をいただきましょう。

高校生が同意していたとしても、監護者である保護者の同意なく車に乗せてドライブするなど、18歳未満の高校生を連れ去った場合、未成年者誘拐罪が成立します。

未成年者誘拐罪は親告罪なので、保護者から通報されなければ犯罪にはなりません。

高校生の両親にお付き合いを認めてもらうことで、未成年者誘拐罪で逮捕される可能性を下げることができるのです。

真剣に交際する誠意があることを、高校生の両親に伝え、お付き合いを認めてもらいましょう。

あなた(23)
あなた(23)

両親と挨拶か…。緊張するけど彼女と付き合うためだから頑張ろう!

高校生と社会人の恋愛で付き合う前に知るべき点6選

高校生と社会人の恋愛には「友人や家族に誤解される可能性がある」など、付き合う前に知るべき点が6つあります。

高校生と付き合う際には、前もって知っておいた方が精神的負担を軽くできるでしょう。

高校生と社会人の恋愛で付き合う前に知るべき点6選
  1. 友人や家族に誤解される可能性がある
  2. 門限などの制約があり2人で会う時間を作れない
  3. 価値観が違いすぎて話が合わない
  4. 思春期で精神的に不安定なことからケンカが絶えない
  5. デート中に警察から職務質問を受ける
  6. 別れる際に揉めると警察沙汰になる

それぞれどのようなポイントか詳しく解説してきますね。

友人や家族に誤解される可能性がある

高校生と社会人の恋愛は、あなたの友人や家族から「犯罪」のイメージを抱かれ、誤解される可能性があります。

ニュースなどの影響により、未成年と交際=犯罪と直結させてしまう人が多いためです。

人の価値観はなかなか変えられるものではないため、誤解されたまま縁が切れるパターンもあるかもしれません。

あなたの友人や家族に高校生とお付き合いしていることを言わないようにすれば、トラブルを避けることができるかもしれませんよ。

高校生と社会人の恋愛は犯罪ではありませんが、犯罪に近い行為だと考えている人は多いので、あまり人に言いふらさないようにしましょう。

あなた(23)
あなた(23)

お付き合いしていることを言うのは彼女と彼女の両親だけにしておこう!

門限などの制約があり2人で会う時間を作れない

高校生に門限があり、夜の時間を2人で過ごせないことはあなたにとって大きなストレスになるかもしれません。

また、高校生と社会人では休みが合わないこともしばしば。

高校生は土日休みでも、社会人になると誰もが土日休みをもらえるわけではありませんよね。特にサービス業となると、土日は確実に出勤です。

会えない不安からストレスを感じれば、ケンカしてしまうこともあるかもしれません。

会えない時間は自己成長の時間と捉えることができれば、会えない時間も楽しいですよ。

高校生と社会人の恋愛には、2人の時間が合わないという問題がありますが、不満をぶつけあって傷つけあうことはしないようにしましょう。

価値観が違いすぎて話が合わない

高校生は見た目が大人でも中身は子供です。年齢差による価値観の違いから、好きなアーティストなど話が合わない部分もあるでしょう。

デートや旅行の計画をしていても、金銭感覚や考え方に違いがありすぎて、やりたいことが食い違うこともあります。

話したってどうせわからないと最初から諦めてしまうと、理解しあうことができなくなってしまいます。

お互いの考え方が違うからこそ、相手とよく話し合って折りあいをつけることで、より居心地のいい関係を築くことができますよ。

価値観が違っても粘り強く話し合っていくようにしましょう!

思春期で精神的に不安定なことからケンカが絶えない

思春期は精神的に不安定で多感な時期ですよね。思春期の高校生と付き合うならば、不安定さに耐える覚悟も必要です。

仕事で会えないことを理不尽に責め立てられ、悲しい思いをすることもあるかもしれません。

不満をぶつけあってケンカしても寂しい思いが倍増するだけです。

大人の余裕で思春期の高校生の感情を受け止めることができれば、2人の仲はさらに深まることでしょう。

思春期の高校生に不満をぶつけられても、応戦して傷つけないようにしてくださいね。

デート中に警察から職務質問を受ける

制服でデートしているところを警察に見つかれば、社会人であるあなたが職務質問を受けるのは仕方のないことです。

詳しく話を聞かせてほしいと交番まで連行されることもあるかもしれません。

逮捕されることはないので堂々としていればいいのですが、2人の時間が職務質問で消えてしまうことは覚悟しておいてください。

制服デートはできるだけ避けられると、職務質問で2人の時間が消えることはなくなりますよ。

デート中に警察から職務質問を受けないように、デート中の格好には工夫をしましょう。

別れる際に揉めると警察沙汰になる

高校生と社会人の恋愛は、喧嘩別れなど円満な別れ方をせず、そのことを高校生の彼女が両親や警察に訴えた場合、社会人同士のカップルより警察沙汰に発展しやすいですよ。

一線を超えていた場合は合意を覆されるかもしれませんし、一線を超えていなくても未成年者誘拐罪で訴えられるかもしれません。

嫌いにならなければ恋人と別れることはないわけですし、揉めずに別れるというのは至難の業ですよね。

高校生と円満に別れられた人は、お互い忙しく疎遠になっていったパターンが多いようです。

徐々にフェードアウトするような形で別れられると、高校生とは円満に別れられるのかもしれませんね。

高校生と別れる際はケンカ別れにならないようにくれぐれも気を付けましょう。

高校生と社会人の恋愛に対する世間の声4選を紹介

あなた(17)
あなた(17)

社会人の彼と付き合うことはやっぱり世間から見ると変に思われることなのかな?

高校生のあなたが気になるであろう高校生と社会人の恋愛に対する世間の声を集めてみました。

高校生と社会人の恋愛に対する世間の声は、「親に真剣交際していると挨拶できるなら問題ない」など、大きく分けて4つあります。

高校生と社会人の恋愛に対する世間の声4選
  1. 親に真剣交際していると挨拶できるなら問題ない
  2. 高校生のとき社会人と付き合っていたから何も言えない
  3. 社会人でも20代後半以上が相手だと心配になる
  4. まともな社会人なら未成年とは付き合わないから反対

それぞれどのような意見か詳しく説明していきますね。

親に真剣交際していると挨拶できるなら問題ない

親に結婚を前提とした真剣交際をしていると挨拶できる社会人なら、高校生の交際相手として問題ないという意見は多くありました。

親が心配しているのは、高校生のあなたが犯罪に巻き込まれる可能性です。

高校生が監禁されるなど、危険な目に遭う事件は、世の中に多く存在します。

相手がそういったことを考える悪い人間かどうかなんて、人生経験の浅い高校生にはまず見抜けません。

よこしまな考えで高校生に近づいてくる人間は、親に挨拶という単語が出た時点ですぐ逃げ出します。

親に挨拶できるかどうかは交際相手の社会人をまともな人間か判断する1つの指標になっているのです。

あなたの親に彼がきちんと挨拶できれば、娘を任せていい人間だと判断してもらえるでしょう。

彼があなたの親に挨拶できないとごねる場合は、縁がなかったものとして彼との交際は諦めましょう。

高校生のとき社会人と付き合っていたから何も言えない

自分が高校生のとき社会人と付き合っていたから、高校生と社会人の恋愛に対して反対できないという親御さんもいました。

高校生から付き合って社会人の彼と結婚したというケースも多くあり、結婚が前提なら問題ないという考えがあるようです。

結婚を前提としたお付き合いをしていると彼があなたの両親に説明することができれば、あなたの両親に彼の誠意が伝わることでしょう。

結婚するつもりがないのなら、彼との付き合いは考え直した方がいいかもしれません。

社会人でも20代後半以上が相手だと心配になる

社会人の年齢が20代後半を超えてくると、高校生の若さというブランド目当てに近寄ってきているのではないかと疑われるようです。

年齢が20代前半ならまだ許せるという声は多くありました。

彼の年齢が20代後半を超えているようであれば、あなたの親から彼に「高校生と付き合いたいだけの変態」と疑いの目を向けられることもあるかもしれません。

マイナスからのスタートでも、誠意あるお付き合いをしていることを証明できれば、二人の関係を認めてもらえます。

あなたのどこを好きになったか、今後どのような付き合いをしていくつもりか、あなたの両親に彼が話せるようしっかり話し合っておきましょう。

まともな社会人なら未成年とは付き合わないから反対

同世代の異性ではなく、未成年を狙い付き合うような社会人はまともではないから付き合いには反対という厳しい意見もありました。

人の縁はどこでつながるかわからないものですが、高校生と社会人の恋愛は第三者から見ればあやしいものに見えてしまうのです。

出会いや好きになったきっかけを堂々と話せれば、誤解を解くことができるかもしれません。

高校生だから好きになったのではなく、好きになった人がたまたま高校生だったということを彼がうまく説明できるといいですね。

高校生と社会人の恋愛出会いのきっかけ3選を紹介

高校生と社会人の恋愛があることは分かりましたが、いったいどこに出会いがあるのでしょうか?

高校生と社会人の出会いが多いのは、「バイト先」など3つです。

高校生と社会人の恋愛出会いのきっかけ3選
  • バイト先
  • 出会い系サイト
  • 友達の紹介

具体的にどのようにすれば出会い、恋愛を始めることができるのでしょうか。それぞれの体験談をご紹介しますね。

バイト先で知り合った女子高生と付き合った体験談

26歳・男性
26歳・男性

22歳のときに18歳の女子高生と付き合ったことがあります。バイト仲間として接しているうちに彼女から告白されました。

バイト先で知り合った女性が女子高生だったというパターンもあるようです。

バイト仲間として一緒に働いていくうちに、恋愛感情が芽生えてくるんですね。

女子高生
女子高生

仕事にいつも一生懸命なところが素敵でカッコイイ!好き!

あなたも仕事やバイトを一生懸命やっていると、好きになってくれる年下女性が現れるかもしれませんよ。

いつもより元気よくお客さんや同僚に挨拶をしてみるなど、できることから始めてみてはいかがでしょうか。

出会い系サイトで18歳の元女子高生と付き合った体験談

25歳・男性
25歳・男性

20歳のときに出会い系サイトで18歳の子と出会いました。何度か会っているうちに仲良くなり、お付き合いすることになりました。

誰でも始めることができる出会い系サイトで、偶然出会った女性が18歳の元女子高生だったというパターンもあるようです。

出会い系サイトでは、出会える女性の数が多いので、年下女性と出会う確率も高いんですね。

あなたも人気の出会い系サイトに登録すれば、年下女性と出会う確率を高くできるかもしれませんよ!

人気の出会い系マッチングアプリといえば、利用率No.1のペアーズです。

毎月13,000人に恋人ができているこのアプリなら、あなたも理想の相手と出会えるかもしれません!

年齢や居住地などの情報から相手を検索することもできます。年下女性と出会いたいあなたにピッタリのアプリかと思いますので、ぜひ使ってみてください♪

友達の紹介で知り合った女子高生と付き合った体験談

29歳・男性
29歳・男性

21歳の頃に友達の後輩の女子高生と連絡先を交換して付き合いました。彼女は17歳でしたが、話が合って楽しかったですよ。

友達の紹介で出会った女性が女子高生だったというパターンもあるようです

私の大学時代の先輩は、家に遊びに来る妹の友達に告白されて付き合っていました。

友達や親類からの紹介という数少ないチャンスを逃さなければ、あなたも年下女性と出会えるかもしれませんよ。

女性を紹介するよ、と言われたら遠慮せずに1度話を聞いてみましょう。

まとめ

  • 高校生と社会人の恋愛は法律上問題なし!逮捕されないように気を付けるべきことは、高校生が18歳になるまで一線を超えないなど2つ
  • 高校生と社会人の恋愛で付き合う前に知るべき点は、友人や家族に誤解される可能性があるなど7つ
  • 高校生と社会人の恋愛に対する世間の声は、親に真剣交際していると挨拶できるなら問題ないなど4つ
  • 高校生と社会人の恋愛で出会いのきっかけになるのは、バイト先など3つ

高校生と社会人の恋愛が犯罪にならないか不安なあなたに、高校生と社会人の恋愛が法律上問題ないことを解説しました。

お付き合いの内容によっては逮捕される可能性があるので「高校生が18歳になるまで一線を超えない」「高校生の両親にお付き合いの許可をもらうこと」は守ってください。

高校生と社会人の恋愛で付き合う前に知るべき点や高校生と社会人の恋愛に対する世間の声、出会いのきっかけなども紹介したのでぜひ参考にしてくださいね♪

年下女性と恋愛したいなら利用率No.1のマッチングアプリペアーズを利用するべきですよ!

若い世代にとってマッチングアプリで出会って付き合うのはごく当たり前のことだからです。

少し年上でも気にしないという女性は多いです。アプリを利用して年下女性とメッセージのやり取りから始めてみませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました