なぜアマゾンプライムビデオが購入できないのか?3つの理由と解決方法

amazonプライムビデオ

アマゾンプライムビデオ、月額も安いし見放題だからいつも見ちゃうんだよなぁ。

次見たい映画は購入しようか迷うなぁ。しょうがない!課金しちゃえっと思って、iPhoneを両手で握りながらひと思いに購入ボタンをタップしたあなた。

ところが、なぜでしょう、エラー画面が出てきて先に進めません。

実は、アマゾンプライムビデオのアプリからはコンテンツを購入できないんです。

しかし、ある方法でならiPhoneユーザーでもアマゾンプライムビデオのコンテンツを購入することができます。もちろん、賛否両論です!

今日は購入できないその理由と、たったひとつの解決策、プライム会員のメリットも合わせてお話ししたいと思います。

アマゾンプライムビデオを購入できないやとあきらめるのか、読み進めて映画を見たい欲を晴らすのかはあなた次第です!

 

 

アマゾンプライムビデオが購入できない3つの理由

アマゾンプライムビデオを購入できない理由としてあげられるのはこの3つです。

  1. モバイル端末ではアプリからの購入ができない
  2. androidスマホではできる
  3. 海外配信のコンテンツは購入できない

それぞれの理由をひとつずつお話ししていきますね。

 

モバイル端末はアプリからの購入ができない

これを読んでいるということは、あなたはiPhoneかiPadを利用者かなと思いますが、例えばアプリから映画を購入しようとします。

iPhoneやiPadで購入画面に進むと、「このデバイスではご購入いただけません」という表示が出てしまいます。

実は、Amazonでは、appleのアプリの中で直接コンテンツを購入することができないんです。

そのため、一旦アプリから離れて、ブラウザ(safariやGoogle Chrome)からアマゾンプライムビデオのWebサイトを開いて購入しないといけません。

それだったら、アプリはやめて、ブラウザで見ようかな

しかし、逆にブラウザからコンテンツは見られないんです。堂々巡りでイライラしていきました(笑)

なんて面倒なの!?というあなたの心の声がこちらまで聞こえてきます。

アプリ 視聴〇 購入×
ブラウザ 視聴× 購入〇

 

androidスマホならできる

iPhoneだと、アプリ版では購入できないんですが、どうやらandroidでは購入できるそうなんです。

ブラウザ版 アプリ版
視聴 購入 視聴 購入
iPhone × ×
android ×

メーカーや契約会社の違いでこのような差が生まれるようです。

 

海外配信のコンテンツは購入できない

レアなケースですが、海外のアマゾンプライムビデオで配信しているコンテンツを購入するにも、制約があります。

例えば、アメリカのアマゾンプライムビデオから映画を購入しようとします。

日本のAmazonアカウントは持っているからと購入画面に進むと、エラー表示が出てしまいます。

アメリカの銀行が発行したクレジットカード決済でなければ支払いができない=購入できない
ということなんです。

Amazonプライムは地域ごとに配信できる権利が違うので、配信や購入にも制限ができてしまうということなんですね。

海外でしか放送されていないコンテンツを購入したい人は、何か他の手段で見る必要がありますね。

 

 

アマゾンプライムビデオが購入できない時の解決方法

iPhoneやiPadなどのモバイル端末はアプリから直接コンテンツを購入できないとわかりました。

では、それを解決するにはいったいどのようにすれば良いのでしょうか。

 

アプリ利用者はブラウザから購入する

アマゾンプライムビデオを購入できない解決策はたった一つだけ。「ブラウザ経由」です。

iPhoneなどの場合は、ブラウザに飛んで購入後、アプリで再生という流れになります。

いちいちPCで課金してからアプリで見るのは面倒だなぁ

残念ながら、この直接的な解決方法はまだありません。(後述)

しかしアプリには、コンテンツをダウンロードできるという強みがあります。オフラインでも再生することができます。

購入の手間があってもダウンロード後はいつでも、どこでも、何度でもコンテンツを楽しむことができるんです。

詳しくはこちらで紹介しているので読んでみてください!

プライムビデオをwifiなしで観るには?通信制限はもう怖くない!
休日や夜に好きな映画を観て過ごす人もいるのではないでしょうか? 今ではスマートフォンやタブレット端末から気軽に動画を楽しめるようになってきました。 私も休日や夜に暇さえあれば好きな映画を観ることが多いです。しかし、何も気にしない...

 

アマゾンプライムビデオをブラウザから購入するには

アマゾンプライムビデオの画面からチャンネルを選んでクリックすると、視聴方法を選べる画面に進みます。

プライム会員で見ることもできますし、その他の購入オプションというところから、dアニメストアを選択することもできます。

ブラウザ版からの購入はAmazonのアカウントを持つ人、登録した人なら誰でもアマゾンプライムビデオを購入することができます。

購入する時に注意してほしいのは、映画を購入する時に【字幕/吹き替え】なのか、【アニメ/実写化】したものかを購入前によく確認するということです。

見たかった海外のアニメを購入したけれど、いざ再生したら吹替版ではなかった!という失敗が起こるケースも。

アマゾンプライムビデオではそれぞれのタイトル横に(吹替版)などと記載があるので見逃さないようにしましょうね!

字幕を付けて見たいという方向けの記事もあるので、こちらも読んでみて下さい。

プライムビデオで字幕をつける方法は?!字幕の疑問を全て解決!! 
この記事ではamazonプライムビデオで字幕をつける方法や消す方法、字幕設定について等を詳しく説明しています。amazonプライムビデオの字幕に関する疑問は、この記事で全て解消できるはず!また日本アニメに日本語字幕をつけられるVODも紹介。

また2020年現在は、Windows10でもアプリが公開。ブラウザを経由しなくても、アプリから直接動画をダウンロードしてオフライン視聴ができるようになりました。

PCでもタブレットみたいにオフライン再生できるようになったからとても楽だわ!

 

 

アマゾンプライムビデオは会員しか購入できないのか?

Amazonプライム会員は年4900円、月500円のどちらかで登録すれば、Amazonの配信している対象作品を、プライム会員特典でアマゾンプライムビデオが見放題になります。

ちなみに30日無料トライアルのキャンペーンもあります。

もちろん、プライム会員ではなくても、Amazonのアカウントを持つ人、登録した人なら誰でも購入できるということはお話しした通りです。

もし、あなたの見たい映画の多くにプライムマークが付いているなら、プライム会員に一度なってしまえば、わざわざ購入しなくても追加料金なしで見ることができるんです。

では、プライム会員になると、映画見放題だけが特典なのでしょうか?

ここからは、プライム会員になったらもらえるちょっと良いことについてお話ししていきたいと思います。

 

プライム会員になるメリット

月額が安いと思って登録したけれど、見られないのが多いね…

確かに新作映画やディズニーチャンネルを始めとした、コンテンツでは購入しないと見られないものも多いです。

見られないと感じている人の多くは新作を心待ちにしているのでしょう。

しかし、アマゾンプライムビデオのトップ画面を開くとプライムマークが所狭しと並んでいます。

コンテンツはとても充実しているんですね。

新作は見られない確率が高いですが、旧作や国内の映画やTV番組については数多く見ることができるんです。

ここで、Amazon会員になるということのメリットに触れてみましょう。

引用:アマゾンプライムビデオ

Amazonプライム会員特典
  • 会員特典対象の映画・TV番組・アニメ見放題
  • お急ぎ便・お届け日時指定便使い放題
  • Prime Musicで200万曲以上聴き放題
  • Amazon Photosで写真を容量無制限に保存
  • Prime Readingで対象の本・マンガ・雑誌読み放題

つまり、アマゾンプライムビデオが見放題なのはもちろん、Amazon全体のサービスを利用するのにも、さまざまな特典を得られるメリットがあるんです。

Amazonをよく利用する人にはとても魅力的ですね!

日本にも多くの有料動画配信サービスがありますが、アマゾンプライムビデオの利用者は全体の約7割を占めているんだそうです。

やはりそれだけの理由があるということ。次でちょっと掘り下げてみましょう!

 

なぜアマゾンプライムビデオを選ぶのか

アマゾンプライムビデオは、母体のAmazonが提供している映画、TV番組を見られるサービスです。

サービスが細やかで迅速だという声もたくさんあります。

前にアマゾンプライムビデオが購入できないとTwitterに投稿したら、担当の人が気づいてくれて助かったわ

動画本数も多いし、映画やアニメならアマゾンプライムビデオだなぁ

他のアプリや動画配信サービスでは配信停止になっていても、アマゾンプライムビデオでは無料で見られる印象があります。

コンテンツの充実、価格の安さなど、満足できる要素が多いのがアマゾンプライムビデオを選ぶ理由につながっているということでした。

 

アプリから直接購入できる日も近い?

これはもう、私の妄想の域になってしまうのですが、アプリからの直接購入も近い未来で叶うのではないかなと思っています。

なぜかというと海外のAmazonでは、アマゾンプライムビデオについてあるアップデートを行ったというニュースが出たからです。

これによって、アメリカ、イギリス、ドイツの顧客向けに今まで購入できないでいた、アプリからの直接購入が簡単にできるようになりました。

appleからの正式な発表はないものの、実際に使えるということをユーザーが発見し、話題になったようです。

このAmazonとapple間の開通は大きいですよね!

なぜ、今までそれができなかったか。これはappleを経由することで、30%の手数料が徴収されてしまうからなんだそう。

Amazon的にも、売り上げの30%が引かれてしまうのは痛手です。

プライム会員の購入した金額の100%がAmazonに行くわけではない、という状況を避けるため、あえてアプリからは購入できないようにしていたのだそうです。

Amazonだけに始まった話ではなく、Netfilix、Tinder、Spotifyなどの多くのアプリがそうしているようです。

そして、この金額も海外の数字なので、日本での実際は分かりません。

ただ、この出来事が2020年に海外で起こったということは、日本もいずれは…と期待せずにはいられませんね!

ここからは、大人の事情とやらが関わってきそうですし、私個人の妄想でとどめておけたらと思います!(笑)

 

 

まとめ

  • アマゾンプライムビデオのコンテンツを購入できないのはiPhoneやiPadのモバイル端末でアプリユーザーである
  • androidではアプリから購入することができる
  • 地域ごとに配信できる権利や支払い先が違うので、日本のAmazonアカウントを持っていても、海外の配信するコンテンツは購入できない
  • アマゾンプライムビデオを購入できないアプリユーザーは、ブラウザから購入すれば視聴できる
  • アプリだと、コンテンツをダウンロードできるのでオフラインにも強い
  • PCでも2020年にWindowsのアプリでダウンロード、オフライン視聴ができるようになった
  • Amazonではプライム会員の30日無料体験トライアルキャンペーンを実施している
  • プライム会員のメリットが豊富なので、映画をよく見る人にはとても魅力的である
  • 海外の一部の国では、アプリから直接購入ができるようになったという事実もあり、日本でもその日は近いのではないかという希望的観測もある

アマゾンプライムビデオを購入できない理由の、最も多い理由からレアなケースまでお話ししました。

解決方法も、「面倒だなぁ」と感じてしまうかもしれませんが、Amazonをおトクに利用するには、ブラウザを経由するのはやむを得ないでしょう。

今後のサービスがより良くなっていくことを期待したいですね!

Amazonプライム会員のメリットもたくさんあるので、有効利用することでより充実してアマゾンプライムビデオを楽しんでみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました