朗報!!9999のメガネはオンラインで買える!!評判や価格も徹底解説!!

メガネ

あなたは、9999(999.9/フォーナインズ)というメガネを知っていますか?

私の主人は、9999のメガネを使っています。私はデパートで、おしゃれなメガネ店だなと見かけたことがある程度で、どういうメガネがあるのか、詳しく知りませんでした。

ある時、私のメガネが壊れてしまったので、どこのメガネにしようかな、買いに行く暇がないし、オンラインでメガネを購入できないかなと調べていました。

その時、主人が9999のメガネは軽くて、つけ心地がすごくいいよと、おすすめしてくれました。

しかし、9999のメガネが、オンラインで購入できるかどうかは知りませんでした。

そこで、9999はオンラインでメガネが購入できるか調べてみました。

9999の評判や価格についても調べましたので、ぜひご覧ください。

 

 

9999のメガネはオンラインで買える

9999のメガネは全国に直営店が26店舗、取扱店が約250店舗あります。

9999のメガネは純国産の眼鏡フレームブランドで、フレームは日本人の骨格や顔のつくりを考慮して設計されていて、掛け心地の良さが特徴です。

そのような素敵なメガネが、オンラインで購入できたら嬉しいですよね。

調べてみたところ、9999公式オンラインストアがありました。

オンラインで購入できるメガネは、二種類あります。

eスポーツプレイヤーのために作られたゲーム用メガネ「PLAIDe」か ブルーライトカットしてくれるビジネス用メガネ「WORKe」です。

スポーツ用のメガネは聞いたことがありますけど、eスポーツ用のメガネは初めて聞きました。面白いですよね!

eスポーツ用メガネは、長時間快適なつけ心地で、画面を見ることへの様々なストレスを軽減してくれます。普段使いとしても活躍できそうですね。

さらに調べたところ、9999のメガネフレームはオンラインで購入できますが、度付きのレンズ販売はしていないそうです。

じゃあ、度付きのレンズはどうすればいいの?

公式ホームページを確認したところ、サービスショップを利用してくださいと書かれていました。

サービスショップは、全国に25店舗ありました。しかし、東京が中心で、あとは大きな都市に、数店しかありません。

9999のレンズを購入するには、都心でないと難しいのが残念です。

レンズに特にこだわりがないという場合、他のメガネ店にオンラインで購入したフレームを持ち込めば、ほとんどのメガネ店で、自分の度数にあったレンズを入れてくれますよ。

例えば、全国に400店舗以上あるJINSでは、他社フレームのレンズ交換を全国の店舗で行っています。

レンズ交換代金は税込5500円で、追加料金なしで乱視用や、より薄型のレンズにすることもできます。

9999のフレームだけでも、とても魅力的ですから、レンズを他店で購入してもいいですね。

 

 

9999のメガネは評判がいい

9999のメガネは掛け心地の良さが特徴だとお伝えしました。9999はどういった部分で評判がいいのでしょうか。

9999の評判がいい理由として、掛け心地・デザイン性・機能性が挙げられます。

 

掛け心地

掛け心地は、メガネを使用するうえで最も大切なことです。長時間メガネをつけていると、着用中に耳や鼻などが痛くなることもありますよね。

9999では、一人ひとりの輪郭にフィットするよう計算された造りになっています。

「軽いから=かけ心地が楽」ということではなく、ちょうどよい質量感で顔全体を包み込む構造になっているため、ストレスフリーで快適に使用することができます。

 

デザイン性

9999のメガネは、機能性とデザイン性とでは、機能性を重視しています。

機能性を重視した結果、9999でしか作り出せない唯一無二のデザインがあります。

そのデザインが、「逆Rヒンジ」というフレーム部とテンプルをつなぐ蝶番(ちょうつがい)の金属部分です。

この逆Rヒンジが、使用時に生じる負荷を吸収・分散し、快適な掛け心地にしてくれるのです。

 

機能性

日常的に使用するメガネは、耐久性や耐食性・リペアなどの機能性は大事なポイントですよね。

  • 耐久性(長持ちするかどうか)

9999はフレームに独自素材を使い、弾性を向上させ、さらに逆Rヒンジを用いることによって衝撃に強い構造になっています。

  • 耐食性(サビに強いかどうか)

金属部品を多く使用するメガネにとってサビは大敵です。

そのサビ対策として、耐食性に優れたチタンを使用し、表面加工することで美しい状態を保てるよう考慮された造りになっています。

  • リペア性(修理できるかどうか)

フレームが歪んでしまったときや、鼻パッドがずれてしまったとき、9999ではお店に持っていけば短時間で元の状態に戻せるよう調整しやすい構造となっています。

こういった、アフターサービスまで考えた、丈夫で長持ちする点においても評判がいいのです。

 

 

9999のメガネ価格はどれくらい?

9999のメガネは評判が良く、こだわりが詰まったメガネであることがわかりましたね。

それじゃあ、やっぱり高いのかな?

やはり、どれくらいの価格で買えるのかが気になりますよね。

9999のメガネの価格はフレーム代だけで2万円後半~5万円台です。オンラインストアのフレームは27500円と31900円で販売されています。

さらに9999ではオリジナルレンズが3つのグレードで販売されており、性能があがるにつれて、価格が高くなります。

一番費用を抑えられるレンズ(約2万円/通常スタンダード)と組み合わせても、少なくとも5万円~7万円は必要だと思います。

最近では、レンズ込みで5000円ぐらいからメガネが買えますよね。

それに比べたら確かに、決して安いものではありません。

しかし、メガネは一度買えば長く付き合うアイテムです。掛け心地や機能性を考えたら、いいお買い物ですよね。

ちなみに、私の主人は10年以上、9999のメガネを使用していて、すごく満足しています。

 

 

まとめ

  • 9999のメガネはオンラインで購入できるがフレームのみ
  • 9999のオンラインストアで購入できるメガネはeスポーツ用かビジネス用のメガネ
  • 9999の度付きレンズを購入したい場合は、サービスショップを利用する
  • 9999のメガネは機能性・デザイン性・機能性の評判がいい
  • 9999のメガネはフレームだけで2万円後半~5万円台

9999を紹介しましたがいかがでしたか。こんな素敵なメガネがオンライン購入できるのはいいですね。

とても評判がよく、長く使えることを考えるとお値段以上だと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました