浮気を疑われるのがうざい!対処法と恋人の心理や怪しまれる行動は? 

オンライン

浮気を疑われるのがうざい!どうしていいかも理由もよくわからない!

恋人や配偶者に浮気を疑われることが多く悩んでいるみなさん!

浮気を疑われる時は、「しっかり話し合う」などの対処法が5つあります。

やましいことをしていなかったり、浮気を疑われるのが頻繁になったりすると、好きな恋人や配偶者でも「うざい」と感じてしまいますよね。

本記事では、浮気を疑われる時の対処法と、あなたの浮気を疑ってしまう恋人や配偶者側の心理、疑われやすくなる怪しい行動を紹介します。

「うざい」と感じてしまって放置していると、ますます浮気の疑いを深めることにもつながりかねません。

対処法や浮気を疑う背景にある心理を理解し、怪しい行動を少なくすることで、浮気なんて疑わせずに仲良い関係を築いていきましょう♪

浮気を疑われるのがうざい!と感じた時の対処法5つ!

何もやましいことをしていないのに、彼女に浮気を頻繁に疑われると思わずうざいと感じてしまう…。

恋人や配偶者から浮気を疑われるのがうざいと感じてしまった時は、まずはしっかり話し合うなど対処法が5つあります。

相手が不安になる行動をとってしまった場合に疑われるのは仕方ないかもしれませんが、頻繁になると少し対応がうざいと感じてしまいますよね。

そんな時にうざい!一蹴して相手の気持ちを無視して放置してしまうと、ますますあなたに対する浮気の疑念を深めることにもつながりかねません。

浮気を疑われる理由を把握して、しっかり対応を取っていくことで浮気を疑われる回数も減ってきますよ♪

浮気を疑われる時の対処法5つ
  1. 恋人や配偶者と浮気を疑われる理由も含めて話し合う
  2. 浮気を疑われる理由・原因を把握して改善する
  3. 頻繁に浮気を疑われることは不快であることを伝える
  4. 浮気をしていない証拠を提示して信頼してもらう
  5. 連絡頻度を増やすなどの対応で信頼関係を築く

浮気を疑われる時の対処法5つについて、それぞれ詳しくご紹介していきます。

恋人や配偶者と浮気を疑われる理由も含めて話し合う

あなたのことを理由もなく疑っているわけではないはずので、なぜ浮気を疑っているのかの理由も含めてまずはしっかり話し合いましょう

恋人や配偶者に浮気を疑われると、「信頼されていないのか」と悲しみや怒りの気持ちが湧いて、気分がいいものではありませんよね。

感情的に「浮気なんてするわけ無いだろ!」と否定してしまうと、根本的な解決につながらず余計に疑いを深めてしまうことも。

まずは冷静に、恋人や配偶者が「なんであなたの浮気を疑ったのか?」という点を話し合いましょう!

浮気を疑う理由が分かれば、疑いを晴らすための適切な方法も見つけやすくなりますよ。

浮気を疑われる理由・原因を把握して改善する

浮気を疑われる原因があなたにあった場合は、きちんとその原因を改善することが必要です。

毎晩連絡もなく帰宅が遅いし、女性の香水の香りがスーツについてる!

恋人や配偶者が不安になるような行動を取っていた場合は、連絡頻度を増やしたり、きちんと理由を説明したりするなど改善策を取るようにしましょう。

「どうしても接待で抜け出せなかった」なんて事情があったとしても、話してもらわなければ伝わりません。

浮気を疑われる理由や原因を把握して、「今後どうすればいいか」の改善策を2人で話し合うことで、より良好な関係を築いていけるようになりますよ♪

頻繁に浮気を疑われることは不快であることを伝える

ちゃんと相手が不安にならないように連絡もマメにしているのに、根拠なく浮気を疑われるのは正直不快!

何度説明しても、改善策をとっても信じてもらえず、浮気を疑われる頻度が変わらない場合は、不快に感じている気持ちを明確に伝えましょう。

相手の不安な気持ちをなくすのは大切ですが、あなた自身の気持ちを尊重することも同じように大切です。

「信じてもらえなくて悲しい」「浮気を決めつけられるのは辛いし不快だ」ということを、冷静に伝えるようにしましょう。

説明が不十分だったり、怪しい行動をとってばかりだったりすると逆効果なので、やるべきことはやった上で冷静に気持ちを伝えるのがポイントです。

浮気をしていない証拠を提示して信頼してもらう

恋人や配偶者が説明だけでは納得してくれない場合には、証拠を見せて浮気をしていないことを理解してもらいましょう。

スマホを見せて自由に相手に確認させたり、疑われた日のアリバイを一緒にいた友人に証明してもらったりするのが効果的です。

証拠もあるし本当だね…。疑ってごめんなさい。

恋人や配偶者が「疑ってごめんね」と反省するところまで納得してもらえれば、あなたの浮気の疑いは晴れるでしょう。

あなたのことを疑った相手を責めずに、疑われるような行動を取らないようにするのが大事ですよ!

連絡頻度を増やすなどの対応で信頼関係を築く

そもそも浮気を疑う余地がないほど連絡をマメにするなどして、恋人や配偶者と普段から信頼関係を築いておくことも重要です。

普段から連絡をしっかりしていれば、多少帰りが遅くなっても「今日は仕事が忙しいのかな」とあなたの状況を理解してくれるようになりますよ。

彼氏は私のこと大好きだし、信頼できる人だから浮気なんてありえない!

「もしかして浮気かも?」なんて疑う余地がないほど、しっかり普段から愛の気持ちを伝えたり信頼される行動をとったりしておくことがポイントです。

浮気を疑われて「うざい!」とパートナーに対して感じてしまった時のそれぞれの対応についてご説明しました。

最初は相手の不安に対して丁寧に対応していても、それが頻繁になるとややおざなりになってしまいがち。

相手の不安を放置せず、しっかり対応することでそもそも「浮気を疑われる」機会を減らすことにつながりますよ♪

浮気を疑われるのはなぜ?恋人を疑う心理は不安など4つ

怪しい行動は取っていないはずなのに、どうして彼女にそんなに浮気を疑われるのだろう?

あなたのことが好きなあまり、浮気を疑ってしまう恋人配偶者の心理は「あなたを誰かに奪われる不安」など4つあります。

浮気を疑われる時の対処法とあわせて、思わずあなたを疑ってしまう恋人配偶者の心理を理解しておくと、より適切な対応がとれるようになりますよ♪

相手の浮気を疑ってしまう恋人・配偶者の心理4つ
  1. あなたが誰かに奪われてしまうことへの不安
  2. あなたにちゃんと愛されていないという自信のなさ
  3. あなたの普段のふるまいに対する不信感
  4. 本当に浮気を疑っているわけではない冗談やカマかけ

あなたの浮気を疑ってしまう時の恋人・配偶者の心理4つについてそれぞれ詳しくご紹介していきます。

あなたが誰かに奪われてしまうことへの不安

「あなたを他の人に奪われたくない!」という強い不安の思いから、他の異性に対して過敏になり浮気を疑っている可能性があります。

「あなたへ非常に強い愛情をもっている」「独占欲が強い」タイプの恋人が抱きやすい心理です。

あなたのことを奪われたくない思いが強いあまり、「浮気しているかも…」と勝手に悪い方向に考えてしまっています。

不安を抱きやすい相手には、あなたからも愛情をしっかり伝えるようにしましょう!

恋人や配偶者の愛情をしっかり受け入れ、あなたからも愛情をしっかり伝えれば、相手の不安を軽減することにもつながります。

あなたにちゃんと愛されていないという自信のなさ

自分に自信がなかったり、あなたの行動が怪しかったりすることが原因で、「あなたに愛されていない」と思い浮気を疑う場合があります。

最近あんまり大切にされていないし、私の事なんて好きじゃなくなったのかな。

恋人や配偶者との関係に慣れてくると、「好き」「大切」という気持ちを表現する機会が減ってしまうかもしれません。

しかし、きちんと気持ちを伝えていかないと、パートナーが「もう好かれていないのかな」と自信を失うことにもつながってしまいます。

恋人や配偶者がしっかりあなたからの愛情を確認できれば、あなたに対して浮気を疑うことも少なくなってきますよ!

あなたの普段のふるまいや過去の経験からくる不信感

普段から異性との距離感が近かったり、過去に浮気をされた経験などのトラウマがあったりすると、あなたの浮気を疑いやすくなります。

特に、過去に自分が浮気をされた経験があるパートナーの場合、「もうあんなに辛い思いはしたくない」という気持ちが強いです。

そのため、パートナー自身も気付かないうちに、あなたの浮気の兆候に敏感になっている可能性があります。

過度に疑われるのは気持ちの良いものではないため、過去のトラウマについてはきちんと理解して、信頼される行動を意識していきましょう。

本当に浮気を疑っているわけではない冗談やカマかけ

本当に浮気を疑っているわけではなく、軽い気持ちで「浮気しているんじゃない?」と言っているだけの場合もあります。

パートナーは冗談のつもりで言っているだけかもしれませんが、疑われるのは気分のいいものではありませんよね。

頻繁に続くようであれば、「疑われるのは不快だ」という気持ちもきちんと相手に伝えるのが大切です。

証拠はないけど不安の種を抱えてカマをかけている場合もあるので、そんな時は不安な気持ちを取り除いてあげると良い関係の構築につながりますよ。

恋人や配偶者が、あなたの浮気を疑ってしまう背景にある心理は理解できたでしょうか?

浮気を疑われる時の対処法と一緒に、恋人・配偶者の心理も理解してより根本的な解決につなげていきましょう!

浮気を疑われるあなたの怪しい行動!隠し事など5つ

そもそも浮気を疑われないためには、怪しい行動を取らないようにするのがいいですよ!

恋人や配偶者に浮気を疑われる原因の1つは、隠しをするなど5つの怪しい行動をあなたがしてしまっていることにあるかもしれません。

浮気を疑われると恋人・配偶者との関係も良好な雰囲気ではなくなってしまうので、できるならば避けたいですよね。

「怪しい!」と思われる行動をとらなければ、そもそも浮気を疑われる機会が減ることにもつながります!

次の5つの行動に少し気を付けることで、常に仲の良い恋人・夫婦関係を築いていけますよ♪

恋人・配偶者に浮気を疑われる怪しい行動5つ
  1. 隠し事をしているような行動を取るようになった
  2. 付き合い始めと比べて態度がそっけなくなった
  3. 髪型や服装が変わるなど見た目に気を使うようになった
  4. 飲み会や連絡の頻度が増え異性との距離感が近くなった
  5. 他の人に自分の存在を隠されるようになった

恋人や配偶者に浮気を疑われることにつながりやすい行動について、それぞれ詳しくご紹介していきます。

隠し事をしているような行動を取るようになった

「質問をしてもはぐらかす」「スマホを隠れて見るようになる」等の行動は隠し事があると思われ、浮気を疑われやすくなります。

仕事が忙しくていちいち連絡するのがおっくうになる時もあるかと思いますが、「今日何していたの?」などの質問にはきちんと答えましょう。

ちゃんと答えてくれないということは、何かやましいことがあるのかも?

めんどくさいだけだったとしても、あなたから明確な返答がないとパートナーは不安になってしまうかも。

スマホをお風呂に持ち込む、などの行動も黙っていると怪しまれる可能性があるので、「動画を見る」など理由がある場合は伝えておくといいでしょう。

付き合い始めと比べて態度がそっけなくなった

付き合った頃は連絡をたくさんしていたのに、慣れたからと言って連絡頻度が減ることも、浮気を疑うことにつながる場合があります。

付き合っているんだから「好き」なんて伝えなくても当たり前でしょ!

「言わなくても分かってくれるだろ」という気持ちがあるかもしれませんが、言葉で伝えてくれないと不安になることもあります。

お互い不満がない状態であれば連絡頻度が落ち着くことは問題ないですが、パートナーが不安を抱えているのなら寄り添うことも大切です。

パートナーとの関係が長くなったからと言ってないがしろにせず、連絡や言葉に気を使うことで良好な状態を長く保つことにつながりますよ♪

髪型や服装が変わるなど見た目に気を使うようになった

急に髪型や服装に気を使うようになると、「もしかして好きな人ができたのかも?」と疑われてしまう可能性があります。

美容院にいって髪型を変えたら、それに合わせて服も変えたくなった!

憧れの人ができたり、お気に入りの服を買ったりしたことをきっかけにおしゃれに気を遣い始めることもありますよね。

パートナーも理解していれば問題ないですが、急に行動を変えると「もしかして女性の目を気にしてオシャレにしている?」と思われてしまう可能性も。

黙ってオシャレを楽しむのではなく、パートナーと一緒に服を選びにいくなど、他の異性のためではないことが伝わるようにするといいでしょう。

飲み会や連絡の頻度が増え異性との距離感が近くなった

急に飲み会が増えたり、スマホで異性と連絡を取ることが増えたりすると「浮気しているかも?」と疑われやすくなります。

飲み会に異性が参加している、特定の異性と頻繁に連絡を取っているなどの行動は、恋人や配偶者にとっては不安に感じてしまうものです。

仕事や友人付き合いで仕方ない時もあると思うので、そんな時でも大事なのはきちんと共有することです!

仕事の都合で飲み会が増える、業務連絡の頻度が増える事情などがある場合は、パートナーに事前に共有しておくと浮気を疑われずに済みますよ♪

他の人に自分の存在を隠されるようになった

前は友人の集まりに呼んで積極的に周りに紹介してくれたのに、連れて行ってくれなくなった…。

周りの人に自分の存在を隠されているように感じると、「彼女がいると言いたくないのかな?」と思い、あなたが浮気を疑われることにもつながります。

照れ隠しで「恋人関係であること」を友人にひけらかしたくない気持ちがあるかもしれませんが、過度に秘密にするような行動はとらないようにしましょう。

恋人・配偶者であることをあなたがしっかり周りに伝えることで、パートナーが「自分の存在が認められている!」と自信を持てることにもつながります♪

怪しい行動を取らないようにすることで、浮気を疑われる機会を減らしていきましょう!

浮気を疑われないためには、恋人や配偶者を不安にさせないことが一番です。

少しだけ日頃の行動に気をつけて、恋人や配偶者と毎日笑顔で過ごしましょう♪

まとめ

  • パートナーから浮気を疑われるのがうざいと感じてしまった時は、まずはしっかり話し合うなど対処法が5つ
  • 浮気を疑ってしまう恋人や配偶者の心理は「あなたを誰かに奪われる不安」など4つあり、理解することでより適切な対処が可能
  • 隠し事をするなど5つの怪しい行動を取らないように気を付けることで、浮気を疑われる機会が減ることにつながる

本記事では、浮気を疑われる時の対処法と、パートナーがあなたの浮気を疑う背景にある心理、浮気を疑われやすい怪しい行動について紹介しました。

浮気を疑われるのは「うざい」と感じることもありますが、「うざい」で放置せずに相手と向き合い正しく対処していくことで、関係の改善につながりますよ♪

パートナーの心理も理解して、疑われるような行動も避けることで、あなたが恋人・配偶者とよりよい関係を築いていけることを応援しています!

コメント

タイトルとURLをコピーしました