宅配弁当を名古屋で毎日頼めるのはどこ?安いのは?おすすめ6社紹介

宅配

名古屋で宅配弁当をお探しのあなた。私もその1人です。

私の祖父は、名古屋で1人暮らしをしています。

毎日元気に過ごしていても、ご高齢の1人暮らしはいろいろと心配ですよね。

とくに心配なのは、食事。スーパーなどの惣菜で簡単にすませることが多く、栄養面も気がかり。

しかし、自宅から祖父の家まで距離があるため、毎日行くことは大変です。そこで、私は宅配弁当について調べました。

この記事では、私がおすすめする名古屋の高齢者向け宅配弁当6社についてご紹介します。

毎日宅配してもらうことはできるの?

安いのはどこ?

この記事を読めば、そんな疑問を解決♪名古屋でしか利用できない宅配サービスもあるので、ぜひ参考にして下さい。

毎日食べたくなる、あなたにおすすめの宅配弁当が見つかりますよ。

 

 

宅配弁当を名古屋で毎日頼めるおすすめはどこ?

土日や祝日は、保育園が休みのため、お弁当などを利用して楽にご飯をすませたいと思ってしまいます。

私のように、土日や祝日にお弁当を宅配してほしいと思うときはありませんか?

土日や祝日でも、お弁当を宅配してもらうことはできるの?

そんな疑問から、私は、名古屋をエリアとする宅配弁当6社に、お弁当を毎日宅配することができるのか問い合わせてみました。

その結果、ワタミの宅食と宅配クック123は年末年始を除き、名古屋で毎日、宅配できることがわかりました!

ただし、各社、宅配エリアによって休みが異なるので、直接問い合わせることをおすすめします。

疑問も解決できたので、名古屋で毎日、頼むことができる宅配弁当2社を見ていきましょう!

 

ワタミの宅食

まずは、累計食数6億食突破!10年連続売上シェアNo.1のワタミの宅食をご紹介します。

単純な私は、10年連続売上No.1というキャッチフレーズを聞くだけで、一度食べてみようと思ってしまいます(笑)

ワタミの宅食は、管理栄養士と料理人が協力し、塩分やカロリーに気を配りながら献立を設計しています。

旬の時期に収穫した白菜を加え、低温でじっくりと時間をかけて取り出した「わたみのかさねだし」がこだわりのポイントです。

豊かな香りと奥深い味わいでおいしいと評判ですよ。1番人気のお弁当は「まごころおかず」です。

1食あたりのカロリーは400kcal、食塩相当量3.5g以下で作っているため、ヘルシーなのも嬉しいですね。

宅配エリアを調べたところ、愛知県はほとんどの地域が宅配エリアになっていました。

一部、宅配エリアでないところもあるので、公式サイトで確認することをおすすめします。

ワタミの宅食は、年末年始を除き、毎日お弁当を宅配してもらうことができます。

土日や祝日など、曜日を気にすることなく届けてもらえるのはいいですよね♪

ただし、宅配エリアによって休みが異なるので、確認することをおすすめします。

 

宅配クック123

次は、「今日も会いに行こう。」という気持ちでお弁当を届けてくれる宅配クック123をご紹介します。

栄養管理士が栄養バランスを考え、おかずとご飯合わせて500kcal前後に設定した献立を作成しています。

厳選された安心、安全な食材原料を使っており、主菜と副菜のバランスやいろどりにも気を配っているのがポイントです。

こだわりは容器の軽さ。容器の底になだらかな角度と丸みをもたせることで、スプーンを使ってすくいやすくしているそうです。

お箸が持ちにくくなってしまっても、食材を残さず、最後まで食べてもらいたいという考えによる設計なのだそうです。

容器の設計にもこだわっているなんて、食事を楽しんでもらいたいという気持ちが伝わりますね。

カロリーやたんぱく質、塩分調整など、お弁当の種類が豊富です。

宅配エリアを下記にまとめました。名古屋はもちろん、愛知県全域で宅配サービスを行っていますね。

宅配エリア

名古屋市、北名古屋市、豊橋市、豊川市、岡崎市、安城市、碧南市、高浜市、西尾市、豊明市、長久手市、半田市、常滑市、武豊町、美浜町、南知多町、豊田市、刈谷市、知立市、大府市、東海市、知多市、東浦町、阿久比町、小牧市、犬山市、大口町、扶桑町、春日井市、豊山町、瀬戸市、日進市、清須市、あま市、大治町、愛西市、津島市、蟹江町、弥富市、飛島村、稲沢市、江南市、岩倉市、一宮市

宅配クック123も年末年始を除き、毎日お弁当を宅配してもらうことができますよ!

「今日も会いに行こう。」という気持ちで、毎日お弁当を届けてくれるのは嬉しいですね♪

ただし、宅配エリアによって休みが異なるので、確認することをおすすめします。

 

 

宅配弁当がおすすめのところは他にもある!

名古屋を含め、全国で宅配サービスを行っているところはたくさんあります。

それだけ、お弁当の宅配サービスは必要とされているということですね。

おすすめの宅配弁当は他にもありますよ!次は、私がおすすめする宅配弁当4社をご紹介します。

地元の食材を利用したお弁当を作っている宅配弁当もありますよ。

「地元の食材を食べたら、ホッとした…。」という経験はありませんか?せっかくお弁当を食べるなら、地元の味を楽しむのもいいですよね。

 

さくら配食サービス

次は、愛知県内で最大規模の事業所数を誇るさくら配食サービスをご紹介します。

三重県いなべ市直営農業から、採れたて新鮮な野菜を使用しているところがポイントです。

保存料、着色料を使用していない、安心で安全な食材なのもいいですね♪

ご飯は大盛りにしてほしいのだが、できるのかい?

もちろん、ご飯の大盛りやおかゆ、きざみ食など個々に合わせた対応もしてくれますよ。

さくら配食サービスは可能な限り、要望に応えてくれるところが嬉しいですね。

塩分やカロリーにも気を配り、栄養バランスがとれている和食中心の健康弁当です。また、お弁当の宅配と同時に安否確認も行っています。

宅配エリアを下記にまとめました。エリアは拡大中なので、愛知県全域になるといいですね。

宅配エリア

名古屋市、犬山市、稲沢市、春日井市、尾張旭市、瀬戸市、長久手市、日進市、東郷町、豊明市、東海市、大府市、扶桑町、大口町、愛西市、津島市、大治町、蟹江町、弥富町

さくら配食サービスは、日曜日と年末年始に宅配をしていません。

しかし、宅配エリアによっては、日曜日も営業しているところがあるそうですよ。

あなたの住んでいる宅配エリアが、日曜日も宅配サービスを行っているところであれば、嬉しいですね♪

ぜひ、一度確認してみることをおすすめします。

 

まごころ弁当

まずは、毎日、健康で笑顔でいられるようにまごころ込めてお弁当を届けてくれる、まごころ弁当をご紹介します。

安心、安全にこだわり抜いた、旬の食材を使っていることがポイントです。

味付けや食材の大きさ、硬さなど高齢者向けに食べやすく調理してくれています。

もちろん、アレルギーやきざみ食なども、無料で個別対応してくれるので嬉しいですね。

また、季節に合わせたいろどり豊かなメニューがおすすめです。

お弁当は、塩分やカロリーを調整したものやたんぱく質の摂取量を調整したものなどを選ぶことができます。

お弁当を注文しない日でも、安否確認をするためだけに自宅を訪問してくれるサービスがあります。

宅配エリアを下記にまとめたところ、名古屋の他にも店舗がありました。

宅配エリア

名古屋市、安城市、高浜市、碧南市、一宮市、岡崎市、犬山市、春日井市、豊山町、小牧市(一部除く)、刈谷市、北名古屋市、清須市、稲沢市、あま市、瀬戸市、尾張旭市、田原市、豊橋市(一部除く)、津島市、愛西市、豊川市中心部、豊田市中心部、豊橋市(一部除く)、西尾市、半田市

エリアによって異なりますが、日曜日、年末年始は宅配できませんので注意が必要です。

 

MOTHERS LUNCH(マザーズランチ)

次は、自社農場で化学肥料や農薬を使っていない野菜を作っているMOTHERS LUNCH(マザーズランチ)をご紹介します。

「とことん手作り」にこだわっていて、メニューを自由に組み合わせられるのがポイントです。

素材にもこだわっており、お米は、愛知県にある農家で栽培されている化学肥料を使っていないれんげ米と、15種類の雑穀米を使っています。

れんげ米ってはじめて聞いたわ。どんなお米なの?

れんげ米とは、れんげの花を活用し栽培されるコシヒカリです。

化学肥料のみで作られたお米に比べて、安全性の高い特徴があります。

他にも、栄養価を考えて、すべてのパンに全粒粉を使っていることも特徴です。

全粒粉は、通常の小麦粉よりも食物繊維や鉄分、ビタミンB1などが豊富に含まれています。

トマトバジルパンや雑穀ナッツパンなど4種類のパンを毎日、日替わりで食べることができますよ。

トマトバジルパンや雑穀ナッツパンなども気になりますが、私は、れんげ米というお米をはじめて知ったので、ぜひ、一度食べてみたいです。

宅配エリアを下記にまとめました。エリア内でも宅配できない地区があるので、事前に確認してください。

宅配エリア

名古屋市西区、東区、北区、中村区

美味しいメニューがたくさんあるのに、宅配エリアは名古屋の一部だけなので、とても残念です。

ただし、土日祝日や年末年始は宅配できないので注意してください。

これからもっと増えていくと嬉しいですね。宅配エリアではないからといって、諦めるのはまだ早いですよ!

マザーズランチは、宅配の他に、販売所でお弁当を受け取ることができます。名古屋にある販売所を下記にまとめました。

販売所(名古屋)

丸の内店、錦通伏見店、中部ろうさい病院店、西部医療センター、愛知県精神医療センター、名城病院、伏見店、桜通大津店、がんセンター中央病院、上飯田第一病院、名古屋記念病院、

販売所は名古屋以外にもありますよ!これから増えていくと嬉しいですね。名古屋以外の販売所を下記にまとめました。

販売所(名古屋以外)

豊田厚生病院、長寿医療研究センター、安城厚生病院、安城市役所

名古屋以外でもマザーズランチのお弁当を食べることができるので、ぜひ、一度食べてみることをおすすめします♪

 

コープあいち

次は、地元の有機野菜を取り入れながら種類豊富なメニューを心がけ、家庭で作ったような味を目指しているコープあいちをご紹介します。

外に出ると、必ずコープあいちの宅配トラックを見かけます。それほど利用者が多いということですね!

冷蔵でお届けするため、家庭で作ったようなおいしさのお弁当を味わえることがポイントです。

コープあいちは、月曜日から金曜日まで、毎日お弁当を宅配してくれます。

ただし、土日祝日、年末年始やお盆は宅配できないので注意してください。

宅配エリアを以下にまとめました。エリア内でも一部宅配エリアではない地域があるので、一度確認することをおすすめします。

宅配エリア(尾張エリア)

名古屋市、春日井市、小牧市、犬山市、扶桑町、大口町、江南市、岩倉市、一宮市東部、稲沢市東部、北名古屋市、豊山町、清須市、あま市、蟹江町、大治町、津島市、尾張旭市、瀬戸市、長久手市、日進市、豊明市、東郷町、みよし市、大府市、東海市、東浦町、阿久比町北部、

尾張と三河で宅配エリアが分かれていて、お弁当の内容が少し異なっています。

宅配エリア(三河エリア)

豊橋市、豊川市、岡崎市(北東部を除く)、安城市、幸田町、蒲郡市、田原市東部、西尾市、新城市、碧南市(南部を除く)

 

 

宅配弁当が名古屋で安いのはどこか比べてみた!

名古屋ではたくさんのお弁当宅配サービスがありますね!

どれもおいしそうで、悩んでしまいますが、やはり気になるのはお弁当代。毎日食べると食費がかさみ、つらいですよね。

そこで、名古屋でお弁当の宅配サービスを頼むと、どこが安いか比較してみました!ぜひ、宅配サービスを利用する参考にしてください。

おかずのみ ご飯付
ワタミの宅食 490円~(税込) 580円~(税込)
宅配クック123 540円~(税込) 594円~(税込)
さくら配食サービス 680円(税込) 750円(税込)
まごころ弁当 450円~(税別) 500円~(税別)
MOTHERS LUNCH(マザーズランチ) 500円~(税込) 550円~(税込)
コープあいち 615円~(税込) 561円~(税込)

6社を比較してみると、まごころ弁当が1番安いですね。

しかし、どの宅配サービスもそこまで値段は変わりません。少しでも利用者の負担を減らせるようにと、各社、安いお弁当を提供してくれています。

ただし、お弁当の種類によって金額が異なりますので、一度確認することをおすすめします。

どの宅配サービスもおかずのみとご飯をわけてくれているため、好みに合わせて買うことができるのがいいですね。

 

 

まとめ

  • 名古屋で毎日お弁当を宅配しているところは、ワタミの宅食と宅配クック123
  • 低温でじっくりと時間をかけて取り出した「わたみのかさねだし」がこだわりであり、10年連続売上シェアNo.1なのは、ワタミの宅食
  • おかずとご飯合わせて500kcal前後に設定した献立を作成しているのが、宅配クック123
  • 愛知県内で最大規模の事業所数を誇るのは、さくら配食サービス
  • 安心、安全にこだわり、厳選した旬の食材を使用しているのは、まごころ弁当
  • 手作りにこだわっており、メニューを自由に組み合わせることができるのは、MOTHERS LUNCH(マザーズランチ)
  • 地元の有機野菜を取り入れながら種類豊富なメニューを心がけ、家庭で作ったような味を目指しているのは、コープあいち
  • 名古屋でどこの宅配弁当が安いのか比較したところ、一番安いのは、まごころ弁当

名古屋で気になる宅配弁当は見つかりましたか?

毎日お弁当を届けてもらえる宅配サービスもわかったので、1食でも栄養バランスのとれたお弁当を食べようという気持ちになりますね!

どの宅配サービスもお弁当を直接届けることで、安否確認をしてくれるのも嬉しいポイントです。

ぜひ、この記事を参考にして、名古屋の宅配弁当を日付未入力毎日食べましょう♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました