インスタのデータにアクセスが出てこない!その重要性と方法をご紹介♪

オンライン

インスタでデータにアクセスの項目が見当たらない…。

ないってことは、データにアクセスできないの?

インスタでデータにアクセスする方法はありますよ!

「データにアクセス」という項目から自分のアカウント情報やプロフィール履歴が確認できましたが、2022年9月現在はその項目がなくなりました。

インスタのデータにアクセスができずに、エラーや不具合が生じたときにデータが消えてしまったなんてことがあると悲しいですよね。

この記事では、インスタのデータにアクセスすることの重要性と、データにアクセスをしたことがない方でも、簡単にできるやり方も紹介します。

大事な思い出が突然消えてしまったら悲しいですよね。

そうなる前に、こまめにデータを保存しておきましょう。

スマホを充電するたびに自動バックアップされ、復元も可能ですよ!

インスタのデータにアクセスで履歴を確認する方法は2つ!

簡単にデータにアクセスして履歴を確認できればいいんだけど…。

データにアクセスをすることで、自分のアカウント情報やプロフィールの履歴が簡単に確認できます。

データにアクセスして履歴を確認する方法はインスタでデータを確認する方法と、データのコピーをダウンロードして確認する方法の2つがあります。

SNSの利用が増える中、情報漏洩やアカウントの乗っ取りが問題視されています。

データにアクセスをして、外部から不審なアクセスがないかを調べられ、データをダウンロードすることで手元にデータを残しておけるので安心ですね!

この記事をご覧いただいているあなたの周りにも、インスタを乗っ取られた人がいるのではないでしょうか。

データにアクセスする方法がわからず、知らぬ間にインスタのアカウントを乗っ取られ、過去の投稿も削除されてたら悲しいですよね。

自分のインスタが乗っ取られていないか確認する方法の一つに、自分のデータにアクセスをして、履歴を確認する方法があります。

万が一自分の過去の投稿が消えても、事前にデータにアクセスをしておけば、データのコピーをダウンロードして手元に残しておけますよ!

それぞれの方法で、表示される履歴が異なるので使い分けも必要となります。

それでは、ひとつずつ確認方法を見ていきましょう。

メールアドレスなどの個人情報の履歴を確認する方法

インスタのデータにアクセスをして、アカウントの作成日が表示されるほか、過去に登録していた自己紹介文などの情報も確認できますよ!

早速、自分の履歴を確認する方法を紹介します。

AndroidまたはiPhoneのインスタのアプリから

  1. 右下のプロフィール写真のアイコンをタップする
  2. 右上の三本線をタップする
  3. 「アクティビティ」をタップする
  4. 「アカウント履歴」をタップする

4回のタップで簡単に自分の履歴が見れちゃいます!

履歴がたくさんある場合は、「並び替えとフィルター」をタップすることで、並び替えの設定や期間を選択することができますよ。

DMなどのデータのコピーをダウンロードする方法

インスタのデータにアクセスをして、コメントやいいね!の履歴、保存済みの投稿、メールアドレスや電話番号、DMの内容などの情報が確認できますよ!

自分のデータのコピーをダウンロードしておけば、投稿をうっかり消してしまったときの備えとなるでしょう。

では早速、自分のデータのコピーをダウンロードする方法を紹介します。

AndroidまたはiPhoneのインスタのアプリから

  1. 右下のプロフィール写真のアイコンをタップする
  2. 右上の三本線をタップする
  3. 「アクティビティ」をタップする
  4. 「個人データをダウンロード」をタップする
  5. メールアドレス、パスワードを入力してダウンロードをリクエストする
  6. 記載したメールアドレスにファイルでデータが送信されるので「情報をダウンロード」する

送られてきたメールのリンクは、送信後4日のみ有効です。

4日以上ダウンロードを忘れると、やり直しになり二度手間となります。リクエストをした後はこまめにメールを確認するようにしましょう

最短5分~最大14日の間に送られてくるようです。

私がリクエストをしたときは10分ほどでメールが届きました。データの送信が遅いと忘れてしまう可能性があるので、早い対応は助かりますよね。

情報は圧縮ファイル(ZIP形式)でダウンロードされ、投稿数が多いと容量が大きくなるため、ダウンロードはパソコンがおすすめです!

ダウンロードデータには、あなたのインスタのすべてが入っています。

学校やネットカフェなど、不特定多数の人が使用するパソコンは、第三者にデータを悪用される可能性があるので取り扱いには十分注意をしましょう。

大事な思い出が突然消えてしまったら悲しいですよね。

そうなる前に、こまめにデータを保存しておきましょう。

スマホを充電するたびに自動バックアップされ、復元も可能ですよ!

インスタのデータにアクセスでフォローリクエストを確認

前章で紹介した、インスタの自分のデータにアクセスして、データのコピーをダウンロードするとフォローリクエストをした人を確認できます。

私はインスタでおすすめにでてきた知らない人に、間違えてフォローリクエストを出したことがあります。

その人は先輩の彼氏だったそうで、先輩に私からのフォローリクエスト画面を見せたせいで、先輩と気まずくなった経験があります。

インスタのデータにアクセスをして確認すれば、間違えてフォローリクエストをしている先が確認でき、気まずい思いをする前に対処できます!

  1. データにアクセスをして「情報をダウンロード」※前章参照
  2. 「followers_and_following」のフォルダを開く
  3. 「pending_follow_requests.html」を開く
  4. 「承認待ちのフォローリクエスト」を確認

ここから、現在あなたがフォローリクエストをしていて、相手が承認・削除していないということで、そのアカウント名が確認できます。

簡単にフォローリクエスト先を確認できますが、ダウンロードしたデータからフォローリクエストを取り消すことはできません。

フォローリクエストを取り消したい場合は、フォローリクエストを取り消したい相手のプロフィールに行き、リクエストを取り消しをしてください。

インスタのデータにアクセスはアカウント削除前に!

インスタのアカウントを削除しようと思うんだけど、投稿してきた思い出が消えるのはさみしいな…。

事情があってインスタのアカウントを削除する場合でも、アカウント削除前なら投稿やストーリーなどの大切な思い出を残しておける方法があります。

ただし、データにアクセスをしてダウンロードをするタイミングで注意点があります。

データにアクセスするタイミングを間違えて、ダウンロードをする前にすべてのデータが消えてしまったなんてことがあると悲しいですよね。

インスタのアカウントを削除したい場合は、下記の2つの方法があります。

  • アカウントの削除
  • アカウントの一時停止

アカウントの削除をすると、すぐにデータも消えてしまいます。

アカウント削除を選ぶ場合は、削除する前にデータにアクセスをして必要なデータをダウンロードしておく必要があります。

一方、アカウントの一時停止を選んだ場合は、アカウントが非表示になるが、システム内にはデータが残されます。

一時停止を申請してから30日以内なら復活が可能ですが、30日を過ぎるとアカウントの復活はできません。

つまり、30日間の猶予期間があるということです。

完全にアカウントが削除される前の猶予期間であれば、データにアクセスをしてデータのコピーをダウンロードすることができます。

まとめ

  • インスタのデータにアクセスすることで、自分のアカウント情報やプロフィールの履歴が見られるので、外部からの不審なアクセスがないか確認できる
  • インスタのデータにアクセスして、手元にデータを残せる
  • インスタでデータを確認する方法と、データのコピーをダウンロードして確認する方法がある
  • インスタのデータにアクセスしてフォローリクエストした人を確認できる
  • 残したいデータはアカウント削除前にダウンロードしないと完全にデータが消えてしまう

この記事では、インスタのデータにアクセスすることの重要性と、データにアクセスする方法を紹介しました。

インスタのデータにアクセスすることで、乗っ取り防止になります。

万が一アカウントが削除されてしまった場合にも事前にデータをダウンロードしておけば手元に残りますよ!

フォローリクエストの取り消しは、ダウンロードしたデータからはできないので、相手のプロフィールに行きリクエストを取り消ししましょう。

いざという時の為に、こまめにデータにアクセスし、確認をすることをおすすめします。

大事な思い出が突然消えてしまったら悲しいですよね。

そうなる前に、こまめにデータを保存しておきましょう。

スマホを充電するたびに自動バックアップされ、復元も可能ですよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました