コープの宅配弁当メニューをご紹介!冷凍や産後についても調べてみた

オンライン

宅配弁当を頼む時、どのようなメニューがあるか一番気になりますよね。

私は産後1か月ほどコープの宅配弁当を利用していましたが、私もメニューを調べました。

結果、とっても美味しくてコープにして大正解でしたよ♪

しかも日替わりメニューなので、毎日のひそかな楽しみになっていたのです。

当時は普通のお弁当を頼んでいたので、他のメニューのことは知りませんでしたが…。

実はコープには、高齢者や食事制限が必要な方にむけたお弁当メニューまであったのです。

まずは宅配弁当のメニューを、一部チラシ写真付きでご紹介します。

そして「冷凍のお弁当はあるのか」、「産後に良い理由」も調べてみました。

冷凍のお弁当はあり、産後に良い理由も5点あったので、あわせてご紹介しますね。

 

 

コープの宅配弁当メニューをご紹介

コープの宅配弁当は「夕食宅配」とも呼ばれていて、夕食を届けてもらえます。

栄養士監修による日替わりメニューを楽しめるお弁当で、基本のメニューと特別なメニューがあります。

量が欲しい人にはボリュームたっぷりのお弁当もありますよ。

まずは基本のメニューをご紹介するので、よだれを垂らさないよう注意してください。

 

基本のメニュー

コープは地域によってそれぞれ独立した組織なので、お弁当の中身も違います。

しかし基本的には、おかずを詰め合わせた「おかずコース」と、おかずとごはんがセットの「お弁当コース」になります。

それでは一例として、コープしまねで届けてもらえる「ある週の日替わりメニュー」をご紹介しますね♪

【月曜日】

  • 鮭のバシルオイル焼き
  • 玉ねぎとミンチのケチャップ甘酢炒め
  • バンバンジーサラダ
  • おから煮
  • 玉ねぎの卵とじ
  • オクラのわさび和え

【火曜日】

  • トンカツの卵とじ
  • レンコンの甘酢和え
  • 大根の煮物
  • 三色ピーマン炒め
  • きゅうりのゴマ和え

【水曜日】

  • いわしのかば焼き
  • かぼちゃ煮
  • ひじきサラダ
  • 八宝菜
  • きゅうりの酢の物
  • ゆず大根

【木曜日】

  • こんにゃくのゴマ炒め
  • ブロッコリーサラダ
  • 焼きぞば
  • 金時豆煮
  • 蒸し鶏の中華和え

【金曜日】

  • 赤魚の揚げ煮
  • 刻み揚げ煮
  • ポテトサラダ
  • 肉じゃが
  • 青菜の洋風白和え
  • もやしの和え物

日替わりメニューなので、毎日飽きなくていいですよね♪

私が頼んでいた時、疲れ切った毎日のささやかな楽しみでもありました。

これだけでは量が足りないブヒ。

これだけでは量が足りないという時にも、ボリュームたっぷりのお弁当があります。

今ご紹介したお弁当よりも2~3品多いので、食べ応えがありそうです。

ごはん付きのお弁当が欲しいブヒ。

ごはんを炊くことも大変で宅配弁当を頼んでいると、ごはんがないと残念な気持ちになりますよね。

しかし安心してください。ごはん付きのお弁当もあります。

全部お弁当に頼りたいときは、ごはんが付いていると便利ですよね。

金額は下記にまとめました。参考にしてみてください。

1食あたり(税込) 5日間(税込)
おかず5品 494円 2,470円
ボリューム 698円 3,490円
ごはん付きのお弁当 565円 2,825円

ワンコインは嬉しいですね♪コープしまね以外でも、ワンコインで頼めるところはありましたよ。

それ以上だと、500円~600円のお弁当が多い印象でした。

 

特別なメニュー

コープの宅配弁当では、「介護食」や「健康管理食」を取り扱っているところがあります。

「介護食」は、かむ力や飲み込む力が弱い人にむけたお弁当です。

「健康管理食」は、食事制限をしている人向けに、カロリーやたんぱく質などの栄養素を調整したお弁当です。

一生コープの宅配弁当でいけそうだブヒ!

コープしまねには特別なメニューがなかったので、大阪いずみ市民生協を例としてご紹介しますね。

手元にチラシがなく写真を載せることができないので、「ジュワ~!トロ~!ホカホカ~!」なお弁当を想像しながらメニューをご覧ください。

【やわらか普通食】

健康な高齢者におすすめです。うす味でやわらかめに作られた、栄養バランスの良い食事です。

介護食はきざんだりする場合、手間がかかり大変ですよね。

「やわらか普通食」を5~10㎜角に刻んだ、「きざみ食」を選ぶこともできます。その場合は、ごはんが全粥になります。

カロリーは1500kcal。塩分は10g以下になります。

やわらか普通食のメニュー

<朝食>

  • ツナの卵とじ
  • ふきの含め煮
  • 大根と人参の一夜漬け

<昼食>

  • メンチカツ
  • スパソテー
  • 野菜炒め
  • オクラのごま和え

<夕食>

  • 白糸たら味噌粕焼き
  • きのこソテー
  • 大豆と人参の煮物
  • ハムの和風サラダ

3食とも、味噌汁とわやらかごはん180gを付けることができます。

【ムース食】

かむ力や飲み込む力が弱い人におすすめです。

できあがったおかずをムース状にしていて、料理の味をそのまま楽しむことができます。

カロリーは1000kcal。塩分は10g以下になります。

ムース食のメニュー

<朝食>

  • 肉団子の甘酢煮
  • 昆布の佃煮

<昼食>

  • 白身の味噌煮
  • 五色煮豆
  • ほうれん草のお浸し

<夕食>

  • 鶏肉のデミソース煮
  • ひじき煮
  • 大根とベーコンの煮物

3食とも、味噌汁と全粥240gを付けることができます。

【カロリー1440調整食】

糖尿病が気になる方におすすめです。カロリーは1440kcal。塩分は6g以下になります。

「カロリー1600調整食」を選ぶこともできます。1日のカロリーは1600kcal。塩分は8g以下に調整されています。

調整食を自分で作るのは難しいので、こういったお弁当があるとありがたいですね。

カロリー1440調整食のメニュー

<朝食>

  • 豚肉と野菜の生姜炒め
  • 切り干しとひき肉のオイスター炒め
  • カリフラワーのゆず味噌和え

<昼食>

  • 鯖の照り焼き
  • うま塩キャベツ
  • ちくわと菜の花の煮物
  • えのきのおろし和え

<夕食>

  • 鶏のいそべ焼き
  • 人参グラッセ
  • 里芋のかに風あんかけ
  • ほうれん草ソテー

3食とも、味噌汁とやわらかごはん120gを付けることができます。

【たんぱく40g調整食】

たんぱく質とカリウムを抑え、腎臓の負担が気になる方におすすめです。

カロリーは1800kcal。塩分は6g未満となります。

1日のたんぱく質が60gに調整された「たんぱく60g調整食」を選ぶこともできます。

同居している親が調整食を必要とするときでも、一緒にお弁当を楽しむことができますね♪

たんぱく40g調整食のメニュー

<朝食>

  • オムレツ
  • 和風あんからめソース
  • さつま芋のコンソメ煮
  • 大根の甘酢漬け

<昼食>

  • 鮭の竜田揚げ
  • 甘酢あんかけ
  • ナスの油炒め
  • レインボー春雨

<夕食>

  • 鶏のごまだれ煮
  • アスパラ
  • 菜の花のクリーム煮
  • マッシュサラダ

3食とも、ごはん150gを付けることができます。

どのメニューでも、「おかずのみ」か、「おかず+ごはんや味噌汁付き」を選ぶことができます。

少しでも節約したいなら、「おかずのみ」だと手頃でいいですね。

金額は下記にまとめました。参考にしてみてください。

おかずのみ 1食あたり(税込)
やわらか普通食(きざみ食も) 505円~
ムース食 605円~
カロリー1440(1600)調整食 705円~
たんぱく40g(60g)調整食 735円~

10食分が1セットになった、1食あたりの値段のみ記載しています。

「健康管理食」は個包装でまとめてセットになっているので、お届け方法も宅配弁当と異なります。

1日2食×5日分(10食分)から注文ができ、1セットまとめてクロネコヤマトのクール便で届きます。

1日3食の場合は、5日分で15食分になります。

そうなると、消費期限は大丈夫なの?

各袋に「〇月〇日分」と書いてあり、消費期限が書いてあります。

食べる日から2~3日程度の期限があります。その日に食べることができなくても安心ですよ。

 

離れて住む親に送ることもできるの?

頼む人の住所と、お届け先は違っても問題ありません。

頼む人がコープの組合員であっても、登録を必要とするケースもあるので確認をしてみてください。

ちなみに高齢者サービスとして、見守りサービスをしているところもあります。

配達時の在宅状況を、離れて暮らす家族にメールでお知らせをしてたりするそうです。

週に何回頼めばいいのかしら?

月曜日から金曜日までの「週3回以上」から「5日間毎日(まれに土曜日を含めた6日間)」というところまであります。

 

 

コープの宅配弁当は冷凍もある

コープの宅配弁当は、土日にほとんど配達がありません。

しかし土日にも食事はしますし、ないと困ってしまいますよね。

冷蔵庫を覗いて何もなかったら、どうしたらいいの…。冷蔵庫のドアを開けなくても震えます。

しかしそんな声に応えた「夕食宅配利用者限定」で、冷凍のお弁当がありましたよ!

私が頼んでいたコープでは冷凍のお弁当がなかったので、うらやましいです。

もし冷凍のお弁当があったなら、1週間コープでコンプリートしたかったです。

 

冷凍のメニュー

宅配弁当のない日に食べることができます。おかずがギュっと詰まっているのがいいですね。

コープしまねを例としてご紹介しますが、他のコープも似た感じでした。

  • さばの味噌煮
  • ハンバーグ彩り野菜ソース
  • かぼちゃとオクラの煮物
  • チャプチェ
  • ひじきの煮物
  • ツナと白菜の炒め煮

その他3つの種類から選べるようになっています。

全種類食べたいブ!

柔らかシリーズもありましたよ。固いものが苦手な人はこちらをおすすめします。

  • 豚ヒレかつの卵とじ風
  • 冬瓜(とうがん)の土佐煮
  • こうや豆腐と野菜の煮物
  • ピーマンのみそ炒め
  • フライドポテト

お箸で切れるぐらい柔らかな豚ヒレカツ…。

まだまだ歯には自信があるアラフォーの私でも、つい頼みたくなってしまいます(笑)

ところで、いつ届けてくれるのかしら?

金曜日、宅配弁当と一緒に届けてもらえるところが多いです。水曜日や木曜日というところもありました。

昼食用として食べている人もいましたよ。子供の夏休みは食事作りが大変なので、ストックしておくと便利そうです。

実は私の夫、あだ名が「熊ゴリラ」と言われているほど大食漢です。

熊ゴリラさんの食事が足りなかったとき用に、ストックしておいても良さそうです(笑)

 

 

コープの宅配弁当は産後にぴったり

コープの宅配弁当には、産後1か月本当に助けてもらいました。

食事を作らなくても毎日食べるものがあるという安心感。安心して子どものお世話ができました。

コープの宅配弁当は、弱った体や授乳中にはぴったりで栄養満点になっています。

しかも宅配方法やお弁当の空箱問題、頼む期間や赤ちゃんグッズまで、お母さんに嬉しいことがいっぱいなのです♪

どの点が産後にぴったりなのか、詳しくご説明しますね。

 

栄養満点のお弁当

赤ちゃんが飲む乳は母親の血液で作られています。そのため、栄養をたっぷりとることが大事なのです。

コープの宅配弁当は栄養士監修によるお弁当のため、栄養面で問題はありません。

しかも優しい味付けなのに、しっかり美味しかったです。口コミでも同じような声がたくさんありましたよ。

そして産後は免疫力が下がっているので、病気にかかりやすいです。

私は何度もひどい風邪をひいたので、油断大敵です。

栄養満点のお弁当を食べ、少しでも免疫力を上げておくことが大事だと思いました。

 

宅配方法が産後でも安心

コープの宅配弁当は、基本は安否確認と品質管理のために手渡しとなっています。

しかし不在の場合や受け取りができない場合は、保冷ボックスに入れてもらえます。

授乳中だとすぐに玄関に出ることができないので、これは便利でした♪

ベルの音で赤ちゃんが起きる悲劇…。これも避けたかったので、契約の時に「毎回保冷ボックスで」とお願いしていました。

お弁当が外に置きっぱなしだと心配だわ。

お弁当はフタがしてあるだけなので、心配になりますよね。

しかし心配無用です。お弁当や保冷ボックスには、防犯対策がしっかり施されていましたよ。

お弁当にはフィルムが巻かれていて、開けられないようになっていました。

保冷ボックスにも工夫があり、貼り直しができないテープでとめられていて、開けられたら分かるようになっていました。

安全対策がきちんとされていたので、心配性な私でも安心してお弁当を食べることができましたよ。

 

食べたあとのお弁当箱は洗うだけ

お弁当箱はさっと洗って、翌日玄関前に置くだけです。

使い捨ての容器だと、かさばってゴミ袋がパンパンになってしまいますよね。

産後に家事を増やすことは、絶対避けたいです…!ゴミ問題で夫婦喧嘩になりかねませんから。

コープの宅配弁当は、手間がかからなくて助かりました。

 

1週間だけでも頼める

1週間は短い気がして、頼んでいいものか悩んでしまいますよね。

しかしホームページには、1週間の利用でも大丈夫だと書いてありました。

口コミでも、「1週間しか注文しなかったけど、笑顔で届けてくれた」とあったので安心です。

産後でも、頼みたい期間は人それぞれ。産後が過ぎても、風邪やらなんやら色々あります。

食事を作れない時には無理をせず、コープの宅配弁当で乗り切りましょうね。

通常のコープには赤ちゃんグッズがある

産後は買い物に出かけることも大変です。赤ちゃん連れは難しいし、何より私の体力が…。

そんな時、通常のコープが頼りになりました。赤ちゃんの離乳食やおむつ、日用品までたくさんあります。

頼んだ赤ちゃんグッズは1週間に1度届くので、とても便利でした。

しかも1歳にまるまでは通常お金のかかる個別宅配も、無料で利用することができました。

産後はコープが無敵だバブ!

ただし産後利用する場合は、産前に契約しておくことをおすすめします。

産後はまったく時間がありません…。ほとんど眠れないので、余裕もありませんでした。

コープでは、宅配弁当のお試しをしている地域もあります。産前に他のお弁当と比較しておくといいですね♪

資料請求や加入方法は、下記にまとめました。参考にしてみてください。

  1. 「コープ 宅配弁当」と検索すると、ホームページが出てくる
  2. 届け先の県を検索してコープを選択
  3. 資料請求をクリック
  4. 担当者から電話などで説明をしてもらえる
  5. 加入手続き
  6. 加入の翌週以降から、お届けスタート

コープは組合員で成り立つ組織なので、加入時に出資金として1000円が必要です。

「えっ!お金がいるの?」と驚かれるかもしれません。しかし大丈夫です。

退会時に1000円が戻ってくるので、気をもむ必要はありません。

コープは契約してから翌週以降にスタートします。気になれば早めに申し込みをしてくださいね。

 

 

まとめ

  • コープの宅配弁当は、月曜日から金曜日(土曜日)まで、日替わりメニューである
  • コープの宅配弁当は、栄養士監修による栄養満点なメニューである
  • コープの宅配弁当は、高齢者や食事制限をしている人に向けたメニューもある
  • 宅配弁当を利用している人限定で、冷凍のお弁当も頼むことができる
  • コープの宅配弁当が産後にぴったりな理由は5点
  • 「栄養満点のお弁当」、「宅配方法が産後に安心」、「食べたあとのお弁当箱は洗うだけ」、「1週間だけでも頼める」、「通常のコープには赤ちゃんグッズがある」

産後利用していたとき、毎日コープが届けてくれる宅配弁当にどれだけ助けられたことか…。

食事を作ることが今大変なあなたも、にコープの宅配弁当を取り入れて乗り切ってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました