夜勤がある男性との結婚で知るべきこと5つやメリットデメリット!

オンライン

夜勤がある男性との結婚が心配で、うまくやっていけるかな?

A子
A子

事前に知るべきことやメリットデメリットを理解すれば不安は解消されます!

夜勤があると時間が合わせづらく、すれ違いの日も増えて顔を合わせられないとなると不安ですよね。

夜勤がある男性と結婚する時生活の不安や悩みを解消するためには、事前に夜勤のリズムや時間を把握しておくなどの対処法を知ることです。

私も夜勤がある方と結婚していますが、夜勤で会えない時間があっても無理のない家事の分担で良好な関係を築けていけますよ。

この記事の後半では、夜勤のある男性との結婚におけるメリットデメリットについても紹介しています。

知るべきことやメリットデメリットを理解すると、不安や心配に押しつぶされず夜勤がある男性との結婚も前向きになれますよ。

夜勤がある男性と結婚する前に知るべきこと5つ

夜勤がある男性との結婚するまえに知るべきことは、「事前に夜勤のリズムや時間を把握しておくと良い」などの5つがあります。

夜勤がある男性と結婚する前に知るべきこと5つ
  1. 事前に夜勤のリズムや時間を把握しておくと良い
  2. 料理や洗濯など家事分担を決めることが大事
  3. 悩んだ時に話し合える関係性を築くことが大切
  4. コミュニケーションをしっかりとる
  5. 兄弟やお互いの両親など頼れる存在を見つける

夜勤がある男性は昼間に寝て夜に出勤するためすれ違いの生活に不安を感じるかもしれません。

夜勤があると結婚後時間が合わずすれ違いの生活になったり、非規則な生活に体調不良になったり、子育てや子供の行事に参加できるのかと不安もでてきます。

しかし、知るべきこと5つを理解することで不安が解消されますよ。

夜勤がある男性との結婚は事前に夜勤のリズムや時間を把握したり、家事の分担をしたりすることで良好な関係を築けます。

体調やお互いの得意不得意を補い合いながら、日常生活を進めることで夫婦としての関係性も良くなりますよ。

事前に夜勤のリズムや時間を把握しておくと良い

夜勤のある男性との結婚で知っておくべきことは、事前に夜勤のリズムや時間を把握しておくことです。

夜勤があるシフトでは交代制や不規則の場合がありますよ。

シフトにもよりますが、全然会えない日が続いたり、会えても数時間だったりお互いの生活リズムが合わないと顔を合わせることも少なくなってしまいますね。

お互いの仕事の時間や生活リズムを把握すると、お互いの一人時間や一緒にいる時間を効率的にとることができます。

料理や洗濯など家事分担を決めることが大事

家事の分担ってみんなどう役割分担しているのかな?

私たちの家庭の夜ご飯は私、洗濯物はすべて奥さんがしています♪

夜勤のある男性との結婚で知っておくべきことは、料理や洗濯など家事分担を決めることです。

お仕事をしていて家事がどちらか一人に負担になってしまうと大変ですし不満もでますね。

家事を分担し、協力し合うことで二人で過ごす時間が増え、関係が良好になりますよ。

悩んだ時に話し合える関係性を築くことが大切

夜勤のある男性との結婚で知っておくべきことは、悩んだ時に話し合える関係性を築くことです。

夫婦であればお互いの相談相手になれたらいいなと思う人は多いです。

悩みを相談できる関係になることで、お互いの信頼をより深めることにもつながりますよ。

夫婦だけでなくカップルでも同じことが言えますね。

コミュニケーションをしっかりとる

夜勤のある男性との結婚で知っておくべきことは、コミュニケーションをしっかりとることです。

夜勤や不規則な勤務の仕事をしていると、体調によっては家事を代わってあげるなど家事の連携は不可欠ですね。

また、お互いを理解するためにも相手の話を聞いたり、意見を伝え合ったりするコミュニケーションが必要です。

コミュニケーションをとることで、信頼関係を築きやすくなり、お互いを思いやる気持ちもでてきますよ。

兄弟やお互いの両親など頼れる存在を見つける

兄弟や両親など頼れる存在がいると何が良いの?

私の家庭は近くに住む義両親が娘をみてくれるおかげで、急に仕事が入った日も助かっていますよ。

夜勤のある男性との結婚で知っておくべきことは、兄弟やお互いの両親など頼れる存在を見つけることです。

特に子供がいると、急に保育園にお迎えに行かないといけなくなったり、仕事が入ってしまう日があったりと思わぬスケジュール変更があります。

頼れる人が近くに一人でもいることで、急なスケジュール変更があっても助けてもらえますよ。

夜勤がある男性と結婚するメリットは4つある

夜勤がある男性と結婚するメリットは、「一人時間があり気持ちに余裕を持てる」などの4つがあります。

夜勤がある男性と結婚するメリット4つ
  • 一人時間があり気持ちの余裕が持てる
  • 勤務が交代制だと休みを多くとれ家族との時間が増える
  • 収入が多く経済的に安定している
  • 共働きに対する理解がありやりたい仕事ができる

夜勤がある男性との結婚はデメリットばかりではなくメリットもあります。

私も夜勤がある方と結婚しておりますが、不便なことや不満が積もるようなことはほとんどありません。

夜勤でいない時間を一人時間として有意義に使うことで、ストレスがたまることなく結婚生活に対しての気持ちにゆとりを持てますよ。

一人時間があり気持ちの余裕が持てる

夜勤がある男性と結婚するメリットは、一人時間があり気持ちの余裕が持てることです。

一人でいるといつも二人でいる時間より静かでさみしく感じるかもしれませんが、一人時間を楽しむのも良いですね。

一人時間があると日頃行けない映画鑑賞や読書、一人で晩酌などリラックスできますよ。

私は一人時間にコーヒーを飲みながら、YouTubeを見るのが好きです。

勤務が交代制だと休みを多くとれ家族との時間が増える

夜勤がある男性と結婚するメリットは、勤務が交代制で休みが多くなる人もいて、家族でのお出かけもできることです。

夜勤明けの日は出勤日扱いになることもあるため休みが多くなりますよ。

会社にもよりますがシフトを事前に申請しておけば、大切な日にお休みを取ってもらえます。

子供のスケジュールに合わせて、休みを取ってもらうことで家族でお出かけもできます。

収入が多く経済的に安定している

夜勤がある男性と結婚するメリットは、運送業や大手の製造業などの企業で働く男性は、給与の設定が高いので収入も多く経済的に安定していることです。

学歴を問われることなく、年齢関係なしで経験や実績を積めるので給与がアップしやすいですよ。

結婚するときにひとつ心配なのはお金の問題ですね。

経済的に安定している男性と結婚することで、家計の心配をあまりしなくて済むので将来も安心して暮らせます。

共働きに対する理解がありやりたい仕事ができる

夜勤がある男性と結婚するメリットは、共働きに対する理解がありやりたい仕事ができることですよ。

仕事がシフト制で夜勤もあると常に一緒にいないため、仕事や自分の時間を大切にしてほしいと考えます。

結婚後も今までと変わらずやりたい仕事を続けれますよ。

私は結婚してからも同じ仕事を続けられたことで、この度昇進も決まりました。

夜勤がある男性と結婚するデメリットは3つある

夜勤がある男性と結婚するデメリットは、「二人とも夜勤勤務があると子育てが大変」などの3つがあります。

夜勤がある男性と結婚するデメリット3つ
  • 二人とも夜勤があると子供の面倒を見る人がいなくて大変
  • 一緒にいる時間が少なくお互いの予定を合わせづらい
  • 男性の就寝中は気を使う為ストレスを感じることがある

特に子育て世代で夜勤があるととても大変です。

家事の負担はもちろんですが、子育てが始まるとやるべきことが一気に増えてしまいますね。

また寝ている時間に同じ家で過ごすことでお互いにとってストレスになってしまうこともあります。

デメリットと聞くととても不安になるかもしれませんね。

夜勤がある男性との結婚のデメリットをしっかり理解すると、結婚生活をスムーズに過ごすために対策しやすくなりますよ。

二人とも夜勤があると子供の面倒を見る人がいなくて大変

夜勤がある男性と結婚するデメリットは、二人とも夜勤があると子供の面倒を見る人がいなくて大変です。

近くに協力してくれる両親や兄弟がいたら乗り越えられるかもしれません。

しかし、二人とも夜勤となった場合小さいお子様を預けて仕事に向かうのも心配ですね。

二人とも夜勤があると、子供との時間を十分にとれなくなり子供が寂しい思いをしますよ。

お子様が小さいうちはどちらかは日勤のシフトに変更してもらうなどシフトの工夫が大切です。

お互いの予定などは、早めに共有して計画を立てておくことが大事ですね。

一緒にいる時間が少なくお互いの予定を合わせづらい

夜勤がある男性と結婚するデメリットは、一緒にいる時間が少なくお互いの予定を合わせづらいということです。

シフト制や交代制だと決まったシフトで動いていることが多く、お互いのシフトを合わせるのも一苦労ですね。

一緒に休みを取る必要があるときは事前に伝えておくことと早めの計画が大切です。

製造業などの工場勤務は、ゴールデンウィークやお正月は長期でお休みをとれるところが多く旅行や帰省ができます。

男性の就寝中は気を使う為ストレスを感じることがある

夜勤がある男性と結婚するデメリットは、男性の就寝中は気を使うためストレスを感じることがあるということです。

勤務の頻度にもよりますが、寝ている時はテレビの音や子供の足音、洗濯物を終わらせておこうなど気を使いますね。

私がいつも気を遣うのは子供の声や足音で、睡眠をさまたげないかということです。

夜勤はとても体力を使うためしっかり睡眠をとることが大切ですね。

睡眠をしっかりとってもらうためにも子供が泣いたら一度外に連れて行ってあやしたり、掃除機ではなくクイックルワイパーを使ったりなどの工夫をします。

男性が寝ている間は子供と外出したり、掃除もできる範囲で済ませたり、ストレスを感じづらくなりますよ♪

まとめ

  • 夜勤がある男性と結婚し生活の不安を解消するためには「事前に夜勤のリズムや時間を把握しておく」などの知るべきこと5つがある
  • 夜勤がある男性と結婚するメリットは「一人時間があり気持ちに余裕を持てる」など4つある
  • 夜勤がある男性と結婚するデメリットは、「二人とも夜勤勤務があると子育て育児が大変」など3つある

夜勤がある男性と結婚する前に知っておくべきこと5つを理解すると、これからの結婚生活に対する不安も解消されますよ。

夜勤がある男性と結婚のメリットデメリットを把握したうえで、結婚について真剣に話し合いを進めていくといいと思います!

この記事があなたの結婚に対する不安を解消できることを祈っています。

夜勤がある男性との結婚の知っておくべきことやメリットデメリットを理解した上でやっぱり結婚は難しいとお考えの方は、新しい出会いを見つけてみるの良いでしょう。

マッチングアプリペアーズでは、安心安全な出会いを提供してくれます。

ペアーズは国内最大級のマッチングアプリで婚活中の方にもおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました