ノートパソコンのリサイクル料金を調査!無料になる方法を紹介!

オンライン

ご家庭で不要になったノートパソコンありませんか?不要になったけれど、リサイクル料金がかかるのは嫌だな…。

リサイクルショップで売れたらいいのになぁと感じてらっしゃるのではないでしょうか?

大金を出してゲットしたノートパソコンの処理に料金を取られるのも嫌ですよね。

ノートパソコンはPCリサイクルのマークがある場合、メーカーが無料で回収してくれます!回収料金がかかりません!

また、リサイクルショップへ売りに出すと、お金が戻ってくる場合もあるのです!

この記事では、不要になったノートパソコンの処理方法や、料金をかけずにリサイクルする方法を紹介します!

この記事を読めば、ノートパソコンの処理で損することはありません。得する可能性もあるので、要チェックですよ♪

 

 

ノートパソコンのリサイクル料金は不要な場合もある!

不要になったノートパソコンは、自治体でメーカーへのリサイクル回収を推奨していますね。

リサイクル回収には料金がかかるんじゃないかと、モヤモヤする気持ちが無いでしょうか?

あなたのノートパソコンが、メーカーのリサイクル回収に料金が発生するかはPCリサイクルマークの有無ですぐに分かります!

そして、メーカーへのリサイクル回収以外にも、ノートパソコンの処分方法は沢山あるのです。

あなたに便利な方法で、リサイクルに出してくださいね。

 

PCリサイクルマークがある場合は無料回収可能

ノートパソコンをメーカーに回収依頼をする際に確認することがあります。製造メーカーの確認とPCのリサイクルマークの有無です。

ノートパソコンの裏側などにある、型番記載のシールにマークがあるか確認しましょう。NECや富士通では2003年冬以降に製造されたものは記載があります。

リサイクルマークがある場合は、ノートパソコンの製造メーカーで無料の回収を依頼できます。回収に当たっては料金はかかりません。

申し込みは、各メーカー(NECや富士通など)の公式サイトから可能です。もしくは、電話でも依頼ができます。

メーカーリサイクル回収流れ
  1. 各メーカーサイトへ回収申し込み
  2. エコゆうパック伝票が到着
  3. 梱包
  4. 郵便局へ持ち込み、もしくは引き取り回収

メーカーサイトや電話で依頼したあとに、PCリサイクル用のエコゆうパック(着払い)の伝票が届けられます。

その後に、梱包して郵便局に持ち込むか、引き取り依頼をして完了となります!料金がかからず、簡単にできて便利ですね。

また、メーカーでは回収したノートパソコンを細分化してパーツで再利用しますので、最終的にデータは残りません。

ただし、輸送中のデータ漏洩のリスクもあるので、事前にデータ消去は実施しておきましょう。

マウスやキーボードなどの周辺機器はパソコンと同梱した場合、回収してもらえますよ。

 

PCリサイクルマークがない場合には回収に料金がかかる

PCリサイクルマークが、ノートパソコンの型番記載のシールや、説明書等に見つからない場合は、残念ですがメーカーでの回収に料金がかかります。

メーカーに回収依頼をする場合は国内メーカー3社で確認したところいずれも同じ料金で回収となっていました。

リサイクル回収依頼する場合には、ノートパソコンの製造メーカーに依頼するようにしましょう。

例えば、NECのノートパソコンを持っているけれど、富士通へ回収依頼などはできませんので、ご注意ください。

ノートパソコン1台当たりのリサイクル料金は3300円(税込)です。リサイクル品の料金に関しては下記のようになっています。

リサイクル対象機器 リサイクル料金/1台 (税込)
ノートパソコン 3300円
デスクトップパソコン本体 3300円
液晶ディスプレイ(一体型含む) 3300円
ブラウン管ディスプレイ(一体型含む) 4400円

振込に関しては、Webでのクレジット支払いや、郵便・コンビニ振込が利用できます。

PCリサイクルマークがない場合は、メーカーでの回収には料金がかかってしまいました…。この数千円、なんだか惜しいですよね…。

 

ノートパソコンの回収方法は沢山ある!

ノートパソコンの処分やリサイクル方法は様々です。自治体ではメーカー回収を推奨しているところがありますが、強制ではありません。

ノートパソコンのリサイクル方法は下記の種類があります。

処理方法一覧
  • メーカーによる回収
  • 自治体での回収
  • 国認定の事業者で宅配回収
  • 家電量販店で回収
  • リサイクルショップにて買取

メーカーでのリサイクル回収に料金がかかる場合は、ぜひ別の方法を検討してみてくださいね。

 

 

ノートパソコンのリサイクルを無料でする方法

メーカーでのリサイクル回収は、安心できますね。PCリサイクルマークがある場合はぜひ利用したい方法ではないでしょうか?

リサイクルマークはないけれど、料金支払いたくないなぁ…。お財布のひもを固く結んでいる私は、そんな考えがよぎります。

そんなあなたに検討していただきたいのが、自治体回収と、国認定の事業者や家電量販店での回収です!

近くに回収ボックスがある場合や、大手家電量販店がある場合などは、簡単に無料で回収してもらえますよ!

それではその方法について確認していきましょう♪

 

自治体によって小型家電回収ボックスが利用可能

自治体の公共施設に小型家電回収ボックスが設置されている場合は、そのボックスへの投函で処理が完了します!

回収依頼をするのが煩わしい、無料で処理をしたい場合にはピッタリの方法ですね!

ただし、その自治体により設置の有無や、設置場所が限定されている場合がありますので、お住まいの地域の状況をご確認ください。

そして、小型家電ということで、ボックスの投函サイズが決まっています。ノートパソコンなど薄型の家電やマウスなどは回収可能です。

デスクトップパソコンなど、大型家電はボックスに入らず、回収できないのでご注意ください。

 

国認定のリサイクル業者に回収依頼する

自治体のホームページで、ノートパソコンの回収や処理方法を確認すると、リネットジャパン株式会社を案内している場合があります。

国が認定したリサイクル事業者で、全国の自治体と提携しており、安心して回収依頼ができますよ。

自治体によりますが、ノートパソコンを回収品に含む場合は、無料でできます。

パソコン本体を含まない場合には、有料になりますのでご注意ください。依頼方法はインターネットからで、パソコンでもスマートフォンでも可能です。

規定の段ボールサイズと重量の範囲内であれば、料金が徴収されません。ノートパソコンとマウス、など付属品も回収してもらえます。

 

家電量販店での家電回収サービスを利用する

大手の家電量販店でもノートパソコンを含む、家電の回収サービスを実施しています。購入をしていなくても回収してくれるなんて良心的!

各家電量販店により、サービス内容や料金は様々ですが、ノートパソコンは無料回収の場合が多いです。

ご自宅の近くに家電量販店の店舗がある場合は、その公式ホームページを確認してみましょう。

<ヤマダ電機>
ヤマダ電機では店頭持ち込みの場合、ノートパソコンの回収料金は無料です。

訪問での回収には別途料金がかかります。お近くに店舗がある場合はいつでも持ち込みが可能です。

パソコン以外に回収希望の小型家電がある場合、指定の段ボールに詰めると1箱1650円(税込)で一括回収するサービスもあります。

いくつか処分したい家電がある場合は便利ですね。ただし、沖縄県の店舗では受付していませんのでご注意ください。

<ビックカメラ>
ビックカメラでは、指定のサイズ以内の段ボールに収まる量であれば、1箱1958円(税込)で宅配回収を依頼できます。

お店が近くにない場合でも、宅配で回収してくれるので便利ですね!

利用券の購入と、回収日時の手続きをして、段ボールに回収品を詰めれば、あとは宅配業者の引き取りを待つだけです。

さらに、ビックカメラではパソコンのデータ消去サービスもオプションで利用できます。1台3300円(税込)の料金となっています。

自分で作業するのが面倒な場合、ちゃんと消去されているか不安な場合に安心できるサービスですね!

<ヨドバシカメラ>
ヨドバシカメラではノートパソコンを店舗に持ち込むと無料で回収してもらえます。故障して動かなくなっている機器も回収してくれますよ!

また、宅配便回収サービスもあり、規定サイズ内の段ボールであれば1箱1950円(税込)で引き取ってもらえます。

<ケーズデンキ>
ケーズデンキでは、ノートパソコンは店頭引き取りのみですが無料で回収してもらえます。訪問回収や宅配サービスはありませんでした。

<エディオン>
エディオンは、ノートパソコンはもちろんのこと、その他部品についても細かく回収を記載しています。

ノートパソコン以外に、CPUやHDD、グラフィックボードなどの内部部品に関しても無料で回収が可能です。

店舗回収のみ対応しており、直営店舗のみ可能です。FC店(フランチャイズ)では引き取りができませんので、事前にお近くの店が可能か確認をしましょう。

近くに家電量販店がある場合は、リサイクル券のネット購入や回収日時の申請が不要のため、楽に処理できていいですね!

あなたに合った方法でノートパソコンのリサイクルに出しましょう♪

 

 

ノートパソコンをリサイクルショップで売るポイント

ノートパソコンは不要だけれど、せっかくならお金にならないかなぁと考えているあなた。

そんな場合は、ぜひリサイクルショップでの買取を検討してみましょう。

新品に近い綺麗な状態や、人気のモデルのノートパソコンであれば、リサイクルショップで買取してもらえるかもしれません。

買い替えで下取りに出す前に、リサイクルショップでどれだけの価値になるのかを確認するのもおすすめですよ♪

 

リサイクルショップで売りに出す際のポイント

リサイクルショップで買取依頼をしたいと思っているあなたは、事前に以下のことを確認しましょう。

買取業者を選ぶ際のポイント
  • 買取可能な商品を確認する
  • 事前査定や買取価格表を確認する
  • データ消去サービスの有無を確認
  • 宅配買取キットの有無
  • 配送料や振り込み手数料の確認

ノートパソコンをリサイクルショップで売りたい場合、最新のモデルやMacなどの人気モデルは売れやすいと言えます。

古いモデルや自作PCは販売できないことがあるので、事前に確認をしましょう。故障品や周辺機器の買取可否も併せて確認しておくと良いですよ。

買取価格は、ショップのサイトでノートパソコンの型番で検索して、価格表や事前査定で確認をしましょう。

ただし、価格表などはあくまで参考価格です。中古PCの場合、傷ありなどで査定額は下がる可能性があるのでご注意ください。

売る前に確認したいことに、データ消去の件があります。データ消去は初期化のみでは消えないデータもあるので注意して行う必要があるのです。

データ消去サービスがあるリサイクルショップであれば、専用ソフトで対応してくれるので安心です。

発送の際に利用する段ボールを用意するのが面倒であれば、宅配買取の利用がおすすめです。ネットショップは配布サービスを行っている場合が多いです。

買取品を発送する際の送料や、買取金額の振込手数料は事前に確認しておきましょう。買取金額から差し引かれる場合などがあるので注意です。

 

おすすめのリサイクルショップをご紹介

リサイクルショップは沢山あり、どこでノートパソコンを買取に出すべきか分かりませんよね。そんなあなたにおすすめのリサイクルショップをご紹介します!

安心して利用できるように、事前査定ができること、データ消去サービスがあることを基準としました。

<アウバテック>
アウバテックは宅配買取と、秋葉原のお店に持ち込んで売ることが可能です。ノートパソコンでいうと、Macの買取価格が高価になると評価されています。

宅配買取キット なし
送料 有料
振込手数料 記載なし
支払い方法 銀行振込
連絡手段 電話・メール

<高く売れるドットコム>
宅配買取に特化した、リサイクルショップです。ノートパソコン以外に売却したいものがある場合に便利ですね。

ノートパソコンの買取査定額は平均的で、特に高くも低くもないと評価されています。

宅配買取キット あり
送料 無料
振込手数料 無料
支払い方法 銀行振込
連絡手段 電話・メール

比較的売値が付きやすい宅配買取業者はこの2社と言えます!そこまで古くない場合や、人気モデルという場合には、検討してみる価値はあるでしょう。

 

 

まとめ

  • PCリサイクルマークがある場合は、メーカー回収に料金はかからない
  • PCリサイクルマークがない場合、料金は1台あたり3300円(税込)
  • ノートパソコンのリサイクル方法はメーカーや自治体での回収など他の手段もある
  • 自治体の回収ボックスを利用するとリサイクル料金はかからない
  • リネットジャパン株式会社では、宅配で無料回収の依頼が可能
  • 大手家電量販店ではノートパソコンを無料で回収可能なことがある
  • リサイクルショップで売る場合には、ノートパソコンの状態やモデルを確認する

ノートパソコンのリサイクル方法は沢山ありました。手軽さや、お得さなど、あなたのお好みに合わせてリサイクル方法を選びましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました